HOME > 髪の悩み > 似合う髪型 > 小顔の法則   





顔は小さくなりませんが!髪のシルエットで 顔の印象は大きく変わります

絵画に例えると・・・ 顔は「絵」で 髪が「ガク」にあたります
絵は ガクによって ステキに見えたり 小さく見えたりしますね♪

髪は顔を
包むフレームです! ステキなフレームで 小顔にしましょう
 





 顔型と髪型
__________

 <たまご顔>

理想の顔型で
美人の典型”ですね
どんな髪型も無理なくこなせます
反面 無難な髪型は没個性になり 冷たさや老けたイメージも
出てしまいます  ^ ^;
パーマやカラーで華やかさや個性を出してくださいね ^−^

欠点の無いたまご顔も 顔の大きさが気になる方もいますね 
そんな時は スタイルの持つボリュームと 顔のボリュームのバランスが大切です
具体的には サイドのボリュームは 顔巾の三分の一にあたる巾にすると小顔に見えます


 <丸顔>

いつまでたっても子供っぽさがぬけない かわいい雰囲気の丸顔さん
トップボリュームを大切にして 額をのぞかせましょう!
三角シルエットの髪型にすると 面長風になり
女っぽさを強調できますよ ^−^


個性を生かし はつらつと見せるならショートがお勧め
サイドのボリュームを控えめに トップを丸くスッキリ見せましょう
耳後ろの襟足を 短くしないのが大切なポイントです

女っぽさを引き出すなら セミロングがお勧めです
アウトラインを三角にサイドのボリュームは もみ上げの位置より少し下にだすと
顎の線がきれいにでます
段カットがお勧め! ボリュームを付出すことで 縦長シルエットの小顔になります
顔の周りに動きのある毛束を作ると よりシャープな輪郭になりステキですよ

ロングは あまりお勧めしませんが 前から見て アゴの後ろに髪のボリュームを見せ
毛先は首筋から離すのがポイントです
トップにボリュームが出る段カットならればロングもバッチリ似合いますね
※分け目は センターパートを避け サイドパートにしましょうね

丸顔の中では 「下膨れ」を気にしている人が多いですね〜  ^−^
ほっぺのお肉は 若さの象徴 とてもカワイイ印象ですね
でも ^ ^; 気になりますね〜
前髪、フロントのボリュームを大切にするのがポイント
下膨れさんは 顔の表情にシャープさが欠けるので
サイドからトップにかけてパーマや段カットでボリュームを出しましょう
ロング、段カット、シャープなヘアデザインが 小顔のポイント

 <四角顔>
         
セクシー系のモテ顔の四角顔さん” でも一途な印象もあってガンコに見られがち  ^ ^;
エラをどう見せるかがポイントです
ごつく見えてしまう人と 上手に個性を引き出す人と 二通りに分かれやすいのがこの顔型です

個性を生かす時は トップのボリュームをおさえ 直線的なシルエットにするとステキです
カバーしたい時は やさしいウエーブやカールで丸味のあるシルエットで仕上げましょう
どちらの場合も サイドにボリュームを出し 正面から見て エラの後ろにかならず
髪が見えるように スタイリングすると小顔にみえます ^−^

ショートスタイルは 側頭部(バリエタル)のボリュームを抑え サイドはボリュームをもたせます
サイドのボリュームは 顎骨角度の延長線上に 卵型シルエットのボリュームをつくりましょう
段カットで やさしい毛先をつくるのがポイントです
個性を出す時は 全体のシルエットを角張せ 襟足ラインは直線的(スクエアー)に
カット
すると個性が引き立ちステキですよ

セミロングは サイドの長さがポイントで かならずエラの下に髪先が有るようにします
スタイル全体のシルエットは ひし形にします (耳横のボリュームが一番高い)

カールやウエーヴを生かして よりやさしく 柔らかなシルエットをつくると
よりステキですよ
大切なポイントは 襟足のボリュームを抑え気味にするところ  ^−^

個性を出す時は エラ角の位置に サイドの毛先があるスタイルがおすすめ

ロングは トップからエラまでのサイドのシルエットを 卵型のボリュームで作り
そのシルエットの延長線上(エラ〜毛先)に 毛先がくる 曲線のシルエットにしましょう

四角顔さんは
エラを隠したスタイルを好む傾向がありますが
かえってエラを目立たせます ^ ^;
エラは逆に 横から見えるようにして エラの後ろに和らかいシルエットを作りましょう
正面から見た場合は クビレ
のあるS字のシルエットがお勧めです
※ボリュームオーバのストレートは顔が大きく見えるので気お付けてくださいね


 <ベース顔>
小顔が目の前にある恵まれた顔型ですね  ^−^
たまご顔さんと 同じように どんな髪型も無理なくこなせますが
ベース顔さんの大切なポイントは 前髪のデザインです

正面から見て オデコが少し見えるシャギーな前髪をつくりましょう 
目ジリに髪が かかるフロントのデザインで顔を包み(こめかみを隠す) たまご顔を作りましょう

ショートスタイルの場合は 耳を出して すっきり見せるのが小顔のポイントです
耳後ろにウエーブのボリュームを付けたら 完璧ですよ

エラやアゴが気になる方は セミロングスタイルがおすすめです
毛先を軽く見せるのがポイントです


 <三角顔>
シャープで ちょっとおすましな印象の三角顔さん
耳の後ろにボリュームを持たせ トップ小さくまとめてくださいね
柔らかい三角シルエットを大切にすると とても優しい印象の小顔になります ^−^

このタイプの顔立ちの方は 目と目の感覚が開いて見える方が多いですね
はっきりしたバング(前髪)や重みを感じるバングは それをさらに強調するので
避けてくださいね
三角顔さんの長所である美しい輪郭をきれいに見せるには
サイドの髪を後ろに引いたり 短くすると よりステキです
※耳の後ろに ある程度のボリュームを付けましょう 無いとシャープに見え過ぎて
損な印象になります ^ ^;

三角顔さんの ショートスタイルは 耳から耳の巾が広く見えますので
耳もとに やさしいボリュームを与えるのがポイントで すました印象も和らぎますよ
個性を強調したい時は 耳元やえり足を短く 顔立ちをそのまま見せてくださいね

セミロングは サイドのボリュームを出し過ぎると シャープさが悪い印象になりがち  ^ ^;
顔巾三分の一程度にとどめて 毛先に丸味のあるシルエットにしましょう
アゴの線よりやや長めにすると よりきれいです
個性を出したい方は 全体のバランスを良く考えて その人々の持ち味を加えた
ヘアースタイルにするのですが・・・難しく 専門的な話になってしまうので
美容師さんに相談してくださいね m(u_u)m))ペコリン

三角顔さんは トップ小さくまとめて 柔らかな三角のシルエットで顔を包むのが大切ですが
ロングスタイルの場合 どうしてもサイドにボリュームが出て アゴを細く見せ過ぎてしまいます ^ ^;
毛先をやや内側にして 髪のシルエットを卵型に近づけるようにしましょう
ゆるいウエーブを付けると 顔立をやわらげ やさしいイメージがアップします
個性を出す時は はっきりとした 三角のシルエットを作り シャープなアゴを出すと
繊細なムードを強調してくれます
前髪は きれいに揃えたり 重めにすると よりムードを強調してくれます



 <面長顔>

やさしい顔立ちの面長さん でも ちょっと神経質なイメージがありますね  ^ ^;
サイドにやさしいボリュームを付けて 明るいイメージを加えましょう

トップのボリュームは押さえぎみに 前髪を作るのがポイント
サイドは 空気感のあるウェービーにすると より小顔にみえます ^−^ 

ヘアースタイルは どんな髪型も無理なくこなせますが しいて言うと
ショートは避けた方が無難でしょうか?
セミロング、ロングヘアーは 段カットで 毛先が軽く見えるようにしてくださいね
面長さんは 正面から見た 髪のシルエットがひし形に見えれば
誰でも より美人さんに変身します ^−^



  

  どんな顔立ちの方も 小さな鏡で 顔だけを見るのは 止めてくださいね
常に大きな鏡で 全身を映し、全体のバランスを見て 似合うかどうかを判断してください
からだ・顔・髪のボリュームとバランスが 美人顔と小顔の大切なポイントです♪