松 戸・太極拳楽会Tai chi  (千葉県)

 

         イラスト:迎山未央          無料カウンター

紹介

練習のご案内

ギックリ腰さまさま

リンク

お問合せ

履歴

 

松戸・太極拳楽会の紹介

 本会は松 戸市八ヶ崎公園で気功・太極拳を楽しんでいます(2003年7月20日より)

気 功・太極拳を楽しみ免疫力をアップして、元気に毎日を過ごすことを目的としています。

気 功・太極拳を体験してみませんか?

毎日を元気に暮らしたい,, 運動不足で健康が気になる。

そんな方に気功・太極拳をお薦めします.。

私は ギックリ腰を治そうと、1993年にはじめたのが気功・太極拳でした。

今で はギックリ腰にならないだけでなく、気 功・太極拳が健康に良いことを

実感しています。(後述のギックリ腰さまさまに記載)

どな たでも、すぐにはじめられますし、朝の公園は季節を感じることができて

気持 の良いものです。

日曜 日の 7:15〜8:15ごろまで行っています。(雨天中止)

いつでもご参加できます。ぜひ ご一緒にどうぞ!    

箕浦秀夫          

プロフィール

株)日本設計を退職後、みの技術士事務所、神奈川大学非常勤講師。

気功太極拳や自然農(ハーブ・野菜など)を楽しんでいます。

松戸太極拳楽会主宰

(柏たなか気功太極拳楽会主宰・新松戸気功太極拳サークル会長) 


●お知らせ

◆八ヶ崎「気功・太極拳楽会」

八ヶ崎市民センターで気功太極拳を行なっています。

八ヶ崎市民センター和室、八ヶ崎公園にご参加できない方を対象にご希望に応じて

不定期で行っています。(2013年10月より現在に至る)

連絡先 090-4362-5848 箕浦

  ◆柏たなか「気功・太極拳楽会」

柏市たなか近隣センターで気功太極拳を行なっています。

田中近隣センター和室、毎週水曜日13:3015:00。(2013年5月15日より現在に至る)

連絡先 090-4362-5848 箕浦

先頭に戻る


    
 練習のご案内 

● 日時    毎週日曜日 午前7:15〜8:00まで(雨天中止)

● 場所     松 戸市八ヶ崎公園(千葉県松戸市八ヶ崎6-54)

案内図   松戸市八ヶ崎公園(砂場 付近)

 さくら通り

先頭に戻る                 

                           八方向の気功

● 練習内容    気功     八方向気功  六字訣

            太極拳    24式太極拳・総合太極拳など

● 服装       運動靴、軽装でどうぞ。

● 参加費用    無料

● 参加について  太極拳、気功を楽しみたい方は何方で もどうぞ(小学生以上)

先頭に戻る 

●  太極拳

健康法として広まった太極拳です が、本来は武術です。動作と意識および呼吸法が大切な要素

です。太極拳によって基本動作、意 識、呼吸法を繰り返し行うことで人が本来持っている基礎体

力、筋力および免疫力を高め、心身 の健康をバランスよく育みます。

八ヶ崎公園では健康法として広く行われている簡化二十四式太極 拳および総合太極拳を行って

います。

● 気功

八方向の気功法という身体の様々な筋肉を使う気功や六字訣とい う心臓、肺、肝臓、胃、三焦

などの経絡の流れを良くする動作と呼吸法を主体とした気功法を 行っています。


 参加者の一言    

「ギッ クリ腰さまさま」を頂いてから夫がすっかりやる気になりました

ギッ クリ腰を経験した夫にはとても説得力があったようです。  (k.yさん)

      * 『ギックリ腰さまさま』は、太極拳を することでギックリ腰にならなくなった

        体験を、手作りの小冊子(30ページ)にまとめたもの です。

 先頭に戻る                


 記事紹介

 地域生活情報紙 松戸東版 UKIUKIより

 早起きは三文の得!として八ヶ崎公園気功太極拳が「青空太極拳」として 記事が掲載されましたので

  紹介させていただきます。

  UKIUKI松戸東版2004年8月6 日第92号より 

                  「青空太極拳」

 健康のために運動は必要と思っていても、なかなか始

められないでいる方「太極拳」はいかがでしょうか?

八ヶ崎在住の箕浦氏が自身のぎっくり腰を太極拳で治した

ことから、多くの人に体験してほしいと始めたものです。

 毎週日曜日の朝(雨天中止)、八ヶ崎 公園で7時15分

から45分ほど、砂場近くの木陰で行います。

動きやすい服装でいらしてください。

どなたでも無料で参加できますよ!

 先頭に戻る                        

              「わたしの時遊空間」

                    全国設計事務所保険組合の「けんぽプラザ」

                     冬号2004年no.117でわたしの時遊空間」

                    というページに掲載されました関連記事を紹

                    介させていただきます。

                   ギックリ腰がきっかけ  今では心身のゆとりづくりに欠かせない

健康によいことを実感して、社内にクラブを発足

 箕 浦秀夫さんが気功・太極拳と出会ったのは10年前のこと。それまで何度かギッ

ク リ腰を繰り返し、何とか治したいと思っていたころ、健保組合の本を読み、太極拳

は 腰によいのではないかと感じました。

  自宅近くの「新松戸気功・太極拳サークル」に入り、1年、2年と続けるうちに、

ギッ クリ腰はもとより姿勢もよくなるなど健康に良いと実感。多くの人に知らせたい

と の思いから1997年1月「日本設計気功・太極拳倶楽部」を発足させました。現在

は 第1・第3木曜日の18時15分から1時間ほど、本社の1室を借りて練習をしてい

ま す。

  同じ職場には「からだが温まり、気分がすっきりする」と熱心に参加される方もい

らっ しゃいます。気功は自分自身で行う「内気功」で、からだのさまざまな筋肉を使

う 動作と呼吸法を主体とした八方向の気功法を実践。太極拳は、健康法として広く行

わ れている「簡化24式」を主体に、最近は太極拳の源流といわれる「陳式太極拳」

も 行っています

リラックスした状態をつくり、"予防保全"の備えも…

  「気功も太極拳も健康法として知られていますが、ことに太極拳は本来、武術であ

り、 シャドーボクシングのように常に相手を意識しながら、ゆっくり動作を行いま

す」 意識と動作そして呼吸法が大切で、熟達すると動作時の心拍数が睡眠時と同程度

に 落ち着き、リックスラした状態になるそうです。

  気功は、免疫力を高めるのではないかともいわれています。「私たち設計関係

者 の仕事では"予防保全"という言葉をよく使いますが、これは健康にもあてはまり

ま すね。気功や太極拳で体調が整うことを実感するにつけ、予防こそ大切だと思うよ

う になりました」ゆっくりした動作の連続は筋力の鍛練にもなるといいます。「この

年 で握力もついてきて、若い人に負けません(笑)」

 自 宅でも、毎日朝晩、20〜30分ずつ、気功と太極拳を行っています。「朝は1日

の スタートに備えて、からだを柔らかく温め、晩はゆったりとした気持ちで、心とか

ら だが対話する時間になっています」ご自身の体験をまとめた手作りの『ギックリ腰

さ まさま』という30ページほどの本も好評です。最近はご夫婦で、毎週日曜日、自宅

近 くの八ケ崎公園で気功・太極拳を主催、地域の人たちとの交流も芽生えてきました。

「定 年後の居場所の一つになるかもしれません」

 先頭に戻る  

ギックリ腰さまさま

 * 『ギックリ腰さまさま』は、太極拳をすることでギックリ

   腰にならなくなった私の体験を、2002年2月に手作りの

   小冊子(30ページ)にまとめたものです。

               (全頁無断転載・複写は禁止) 

  ぎっくり腰さまさま

目次

                  

はじめに

T.どういう時になったのか

1.身体が目覚めていない朝に

2.洗面所でクシャミをして

3.テニス

4.椅子から立って

5.重いものを長く持って

U.メカニズム

V.ギックリ腰になったときの対処方法

1.初期の対処

2.当面の注意

W.こうして治せた

1.骨盤調整をする

2.筋肉を柔らかくする

3.基本動作を身につける

4.気功・太極拳との出会い

5.毎日の気功・太極拳

X.太極拳で得られたこと

1.太極拳をする時間

2基本動作の改善

3.柔らかくなった身体

4.姿勢が改善

5.睡眠

6.排便

7.耳鼻科にご無沙汰

8.顔の乾燥やフケが解消

9.握力

Y.病気の予防

あとがき

 

先頭に戻る

    ぎっくり腰さまさま

    イラスト 迎山 未央       はじめに

 突然激しい痛みが走り、ひどい時にはその場から一歩も動け

 なくなるギックリ腰、そのつらさは、経験した人にしか分かりま

せん。私が初めてギックリ腰になったのは、もう15年以上前に

なると思いますが、激しい痛みで一日中そこから動けませんで

した。整形外科のお医者さんは「しばらくそのまま安静にしてい

れば治りますよ」と湿布薬と痛み止めを処方してくれましたが、

今まで 「ギックリ腰」は他人事で、全く知識のない私には、な

ぜこんなに痛むのか? 

 本当に安静にしていれば治るのか?歩けるようになるのか?不安でどうしたら

   よいのかその当時は分かりませんでした。最近になって、同じ勤務先の方から

   「ギックリ腰になってしまった どうしたらいいものか?」と尋ねられ、ギックリ腰

   にならなくなったことを伝えられればと、この小冊子を作ることにしました。

  ギックリ腰は、安静にしていれば歩けるようになりますし痛みもなくなります。

     しかし完全に治ったとはいえません。なぜなら、そのように回復してもまたギック

     リ腰になることが多いからです。ギックリ腰は、今までの生活習慣からなったの

     で、それを自ら改善する必要があるか らです。

  私の場合は、平成6年に気功・太極拳に出会い、ギックリ腰にならないように改

   善してきました。その結果、3年ほど続けたことでギックリ腰にならなくなり、健

   康にも良いことを実感しました。平成9年に気功・太極拳倶楽部を会社で始め、

   メンバーと気功・太極拳を楽しんでいます。

  辛い思いもしましたが、結果的にギックリ腰は健康になる方法など、多くのこと

   を私に教えてくれました。

先頭に戻る

 

 ぎっくり腰さまさま

T.どういう時になったのか?

T.どういう時になったのか?

 @身体が目覚めていない朝に

  初めてギックリ腰になったのは、休日の朝でした。起き抜けで身体がまだ目

    覚めていない時に、

  押入れの奥にある荷物を持ち上げたとたん腰に激痛が走りました。一歩も

    動けなくなって、一日中その場で痛みに耐えていました。整形外科のお医者

    さんのおっしゃる事を信じて安静にしていることで、何とか歩けて、痛みも少

    なくなりましたが、普通に歩けるようになるには1週間もかかってしまいました。

    会社に出ても午後からは腰痛で辛かったことを覚えています。

   確かに安静にしていれば歩けるようになり、痛みも取れますが、そのままで

       は またギックリ腰になってしまいます。

   「ギックリ腰は癖になるからよく治しておいた方がいい」と言いますが、

       どう治したら良いのか、はっきり分かりませんでした。

   ギックリ腰になったときの状況は、

  ・前の日に新幹線に長時間乗車して腰が疲れていた。

  ・起き抜けで身体がまだ目覚めていなかった。

  ・不用意に重い物を持った。

  初めてギックリ腰になったのは、腰に疲れがある朝、重たいものを不用意に

  持った時で、この時のギックリ腰がその後何度か体験した中でも一番重症

  でした。


 

先頭に戻る

 

ぎっくり腰さまさま

T.どういう時になったのか?

 A洗面所でクシャミをして

  腰痛のある時、歯磨きや洗顔時にクシャミをするだけで軽いギック リ腰

 になる事がありました。

 腰痛のときは、筋肉は縮んで血行不良の上、朝方で全身の筋肉がまだ硬

 くなっています。そこに

 クシャミで横隔膜が大きく動き、縮んだ筋肉に無理な力が働いたものと思

 われます。

 中高年になると、目が覚めた時に身体が硬くなっていることを感じるように

 なりますが、それは自然な現象のようです。

  子供の頃は、寝ている時によく寝返りをして動いているのですが、

 大人になると動きが少なくなり、同じ姿勢

 が長時間続くので筋肉が硬くなっています。

 目が覚めた時に背伸びをするのは、硬くなっている筋肉を伸ばして

  柔らかくするための自然な動作です。筋肉が硬くなっている朝方は

 ギックリ腰に要注意といえます。

先頭に戻る 

 

  ぎっくり腰さまさま

T.どういう時になったのか?

 Bテニスで

  20代前半からテニスを始めて、休日は、天気さえ良ければ、地元のテニ

  スクラブ、早朝テニスクラブ、会社のテニス部とかなり夢中になってテニス

  をしていました。ですから運動不足ではなかったのですが、好きだったテ

  ニスをしていてギックリ腰になったことがありました。

  海外出張から帰ったばかりの早朝テニスの時でした。身体を慣らすため

  に軽い準備運動をしてから、ストロークはせずにボレー&ボレーで身体を

  温め始めたところ、やや高いボールをジャンプして着地した瞬間にギクッと

  なってしまいました。この時は、

 ・長時間の機内で腰が疲れていた。

 ・起き抜けで身体の筋肉がまだ硬かった。

 ・不用意であった。

  ギックリ腰になるのは朝が多いです。統計的

  に見ても80%位は朝です。その上、海外出張

  で長時間飛行機に乗った後なので足腰の筋肉

  が硬くなっていたと思います。

  海外出張から戻った土曜日の朝で、精神的に

 も気の緩みがあったのでしょう。ギックリ腰になった状況は、やはり引越しの時と

 ほぼ共通していました。

先頭に戻る

  ぎっくり腰さまさま

T.どういう時になったのか?

 C椅子から立って

  都庁で打合せが朝一番にありました。こういうときに限って

  電車が遅れ、新宿駅についた時は約束の時間にギリギリ。

  大またで急いで歩いて何とか打合せに間に合いました。そ

  の時、足の筋肉はパンパンに張っているのを感じていまし

  た。椅子に座りホッとしていると、やはり同僚が息を弾ませ

  て室に入ってきたのです。席を詰めようと不用意に立った

  瞬間、ギックリ・・・。悲しいかな、後は会議が終るまで痛み

  に耐えていました。 

  この時も,

  ・朝の通勤時に急いだため足腰の筋肉が硬くなっていた。

  ・不用意であった。

  椅子から立った時に、硬く縮んだ筋肉がいきなり立ったこと

  で引っ張られギックリ腰になってしまったようです。

先頭に戻る

  ぎっくり腰さまさま

T.どういう時になったのか?

 D重いものを長く持って

   休日に、組み立て式の本棚を2セット購入して、駐車場まで無理を

   して運んだためにギックリ腰になったことがありました。その日のう

   ちに組み立てようと思い、つい無理をしました。

   2セット目を運んでいる時に腰に違和感を覚えたのです。注意をし

   ながら何とか運び、家具の移動や本棚を組み立てました。寝る前

   に嫌な予感が・・・。やはり、翌朝は思うように起きることができませ

   んでした。ベッドの上でうつ伏せになり、腕の力で身体を起こしなが

   ら足をベッドの脇に降ろして立つのがやっとでした。無理は禁物です。

   私がギックリ腰になったのは、統計値と同様に、80%は朝に起き

   ています。ギックリ腰は、これらの経験から筋肉が硬くなっている朝、

   不用意な動きをした時になりやすいようです。

先頭に戻る            

ぎっくり腰さまさま

                                    Uメカニズム

U  .メカニズム

  ギックリ腰はなぜなるのだろうか?ギックリ腰を何回か経験し、

  ギックリ腰にならないように改善してきた体験から、ギックリ腰

  がどうしてなるのかが分かってきました。

  人間は筋肉によって骨が操られている操り人形の構造で、縮

  まる筋肉と伸びる筋肉の両方で上手く動く仕組みになっています。

  片方の筋肉が硬く縮まったままであれば自然に骨が片側に

  曲がり姿勢が悪くなり、場合によっては内臓にも影響してきます。

  年をとって腰が曲がってくるのも背筋よりも腹筋が強いために起

  こる現象です。筋肉には、人の意思で関節を動かし骨格を支え

  る骨格筋(横紋筋)、胃や腸など意思と関係なく自律神経によっ

  て支配される平滑筋という筋線維、そして心臓の筋肉の心筋が

  あります。

  ギックリ腰は、骨格筋の損傷によって生ずる症状です。足腰の

  筋肉が縮まったままで硬くなれば、不用意な力がかかった時に

  ギックリ腰など様々な障害が起きることに気づきます。

  ギックリ腰には、突然に痛みが走る場合と後で痛みが強くなっ

  てくるケースがあります。ひどい時は、立つことが出来ませんし、

  まったく歩行が出来なくなり、激痛で寝られないこともあります。

  前述のように、ギックリ腰になる前は必ず筋肉が硬くなっていま

  す。活性酸素が生じてサビついたような状態のところに不用意

  な動作で筋肉が損傷し、激しい痛みが生ずるのがギックリ腰

  です。筋肉が硬く縮まった状況やその場所によって、骨の形状に

  悪影響を及ぼします。

  筋肉が縮んだのをいつまでも治さないと脊髄が曲がり、椎間板

  ヘルニアなどになることもあるようです。
                                                                     

先頭に戻る                                                          

    ぎっくり腰さまさま

                                           V.ギックリ腰になった時の対処方法

V.ギックリ腰になった時の対処方法                                            

  ギックリ腰は筋肉の損傷の症状ですから、炎症が治まり硬く

  縮んだ筋肉が緩めば痛みは治ります。しかしそのままでは

  再発しますのでその防止が必要です。

  ギックリ腰を治すのには、三つの段階があると思います。

 ・初期の適切な対処

 ・専門家による治療

 ・自己改善による予防

   ここでは、なったときの初期の対処について記します。

 1.初期の対処

 激痛で立つことも出来ない場合は、寝ている以外ないのです

 が膝を曲げ、足を抱え込むようにえび型になると痛さを和ら

 げることが出来ます。強い痛みが取れるまで湿布をして炎症

 を鎮めますが、いつまでも安静にしているのは筋肉が縮んだ

 状態で固まってしまいます。1〜2日で何とか立てるようになり

 ますから激痛が取れたら、暖めて血行を良くして筋肉を和ら

 げる必要があります。思うように歩けないのは、特に足、腰の

 背面、臀部と背中の筋肉が縮んで硬くなっているからです。

 その時は、前屈もできない状況です。無理してどのくらい曲が

 るかなど試すことは厳禁です。椅子に座ったり、立ったりする時

 も頭をまっすぐにして、必要以上の負担が腰にかからないように

 注意する必要があります。歩けるようにするには、痛い部分に

 は触らず血行を良くして足腰の筋肉を柔らかくします。

 @足首を廻す

  椅子に座るか、座布団を二つに

 折って座り自分で足首を廻します。

  右足の場合は、右手の親指と人差

  し指で、右足のかかとの両サイド

  (親指が内側)を内股側からつかみ、

  左手で指先全体をつかみぐるぐる

  廻します。 

 また、反対方向にも同じ回数で廻します。次に同様な方法

 でバランスよく左足も行ない、身体全体が温まるまで続け

 す。足首廻しは、足の血液を心臓に返しやすくすることで、

 身体全体の血行が良くなり筋肉が柔らかくなります。血液が

 柔らかくなった筋肉を循環することで自然治癒力が高まります。

 A臀部の筋肉をもみほぐす

 ギックリ腰の時は、ほとんどが臀部の筋肉が緊張して縮み、

  背面の筋肉が伸びないために足が十分に前にでないし、

  前屈が出来ないのです。周辺の筋肉を揉み解して柔らかく

  することが先決です。まず、肩幅に足を広げて立ち、

 大きく息を吐き(ため息)膝が緩むようにします。

 この時、膝を痛めないようにするために、膝は

 つま先より前に出ないようにすることがポイント。

この状態で軽く臀部を手のひらで軽く叩く、

また、指先で臀部を軽く揉み解す。息をゆっくり吐きながら行ないま

 す。疲れない程度に時々繰り返して、臀部の筋肉をほぐします。無

 理してどのくらい曲がるか、歩けるかなど試すことは厳禁です。血行

 が良くなり柔らかくなれば腰

 は自然に曲がり、歩けるようになるのですから、焦りは禁物です。

 B委中のツボ

 膝の裏側にある委中というツボを指圧して緩めることで大腿部、

 臀部、腰周辺の筋肉が緩み血行が良くなります。

 C骨盤を正しく調整

  専門家が筋肉をきちんと緩めて骨盤調整を行なえば、初期治療とし

  てベストと思いますが、専門家のレベルによるところが大きいと思い

  ます。経験では炎症、痛みが取れてから骨盤を調整することになり

  ます。ただしこのタイミングが遅くなると筋肉が固まっていくので治り

  も遅くなります。

  レントゲンを撮って明らかに骨の状況に極端な異常がある場合は

  別ですが、ギックリ腰では、筋肉を緩めてバランスの良い筋肉にする

  事が一番重要です。筋肉が縮んでいる状態では、縮んでいる方に骨

  格が曲がるのは当然なので、筋肉が緩めば元に戻るはずです。

  骨格が変形したままにならない様に筋肉を緩めて、骨盤を調整する

  ことが非常に大切です。骨盤の調整については後述します。          

 先頭に戻る                                                               

   ぎっくり腰さまさま

V.ギックリ腰になった時の対処方法

2.当面の注意         

                        ギックリ腰になった時は、また繰り返す事が多い

  ので腰に負担が掛からないような動作が必要です。

  朝方は身体が十分に目覚めていないので、特に

  気をつける必要があります。

   ・ 歯磨き、洗面、お辞儀などの中腰姿勢が腰に

     負担を掛け、膝を少し緩める。

   ・ 座ったり立ったりする時は、あごを引き頭をまっ

     すぐにする。

   ・ 足や臀部の筋肉が硬くなっているので、無理を

     しないでほぐす。

   ・ 姿勢を正しくして、腰への負担を少なくする。

   ・ すぐには無理ですが、体重の減量を心がけ、腰の負担を少なくする。

先頭に戻る 

   ぎっくり腰さまさま

W.こうして治せた

 W.こうして治せた 

  どんな時にギックリ腰になったのか、なぜなるのか、なった時の対処

  方法について述べましたが原因がわかればその対応は見えてきます。

  痛みが取れて立って歩けるようになると、ついギックリ腰は治ったと

  思いがちです。事実「ギックリ腰は安静にしていれば治ります」とお医

  者さんもいっています。確かに一時的には治りますが、再びギックリ腰

  になり得る条件は何ら変わっていません。たまたま不用意で重たいも

  のを持ってギックリ腰になったかもしれませんが、筋肉が硬くなり、

  筋肉の機能が低下していたのではないでしょうか?

 1.骨盤調整をする

   足腰周辺の筋肉が硬く縮んでいると前述のような時にギックリ腰や

    腰痛になります。そのほとんどは、骨格を支えている筋肉が縮ん

    でいるために骨盤のずれや股関節のずれが生じています。骨盤

    がずれると他の筋肉へ影響を及ぼし、骨格が歪んで痛み様々な

    病気の原因にもなります。筋肉を柔らかくして骨盤のずれを調整

    して、正しい骨格を形成するとことがギックリ腰や腰痛の予防の

    第一歩です。

 ・骨盤の左右が上下にずれている。

  ・骨盤の左右がぶれる。

  ・股関節がずれる。

   の3つが考えられ、骨盤や股関節を整えておかないとまたギックリ

   腰になる危険が潜んでいます。この骨盤調整を正しくしておくことが

   基本です。腰痛には、まだ多くの要因があるようですが、詳しい治

   療方法は片野貴夫著、『気功治療の完成』、朝文社発行に記載さ

   れています。

  ギックリ腰の例ではありませんが骨盤のずれでこんなことがあり

  ました。当時82歳になる母は、兄と一緒に近くに住んでいますが、

  炊事、洗濯、掃除をいまだに現役で全てをこなしてい

  ます。ところが、急に足が痛くて歩けなくなったと言うのです。

  坐骨が痛んで歩けないようなので、うつ伏せに寝かせて足の長さ

  を調べると、なんと3センチも左右の足の長さが違うのです。明ら

  かに骨盤が上下にずれていました。高齢であることに注意して

  筋肉を十分に柔らかくしてから骨盤調整をしました。

   翌朝、母は明るい声で電話をしてきました。痛みは嘘みたいに

   ひいて、歩けるようになったと言うのです。このときは、大変嬉し

   かったことを覚えています。

                                  





   3センチもずれているのは初めての経験でしたが、1センチぐ

   らいずれている人は結構多く、自分では気づかないようです。
 

 先頭に戻る

 ぎっくり腰さまさま

           W.こうして治せた

 2.筋肉を柔らかくする

  ボリュームのある筋肉を創るには、負荷をかけて筋線維の

  破壊を繰り返し修復、再生することで太くしていくそうです。

  運動をし過ぎた後の筋肉痛は、筋細胞に細かな傷がつい

  たための症状です。若い時は筋細胞に傷を与えても筋肉痛

  ですみますが、中高年では修復に時間がかかり、再生しず

   らくなります。限界に挑戦するスポーツ選手ではありません

   ので筋肉を鍛えるために、重いダンベルなどを持って筋細

   胞を痛めて筋肉をつける必要はないといえます。健康的な

   筋肉を養う基本は、筋細胞を適度に刺激することで蛋白質

   の合成を盛んにして、分解量を上回ることで筋線維を活性

   化させ、正しい骨格を形成するための柔らかい筋肉を養う

   ことが望ましいのです。ギックリ腰の本当の治療は、痛みが

   なくなってからがスタートだと思います。

  ギックリ腰をすると背筋力が衰えたから筋力を鍛えなければ

  と思いがちですが、筋肉を鍛えるというよりは、柔らかくして

  いくことが一番大切なことです。

  筋肉を緩めるには最初は鍼灸、マッサージ、整体などで治療

  してもらうのも、ひとつの方法です。しかし、一時的に筋肉を緩

  めて骨盤調整をしても、また同じような生活習慣であれば筋肉

  が縮まり骨盤を構成する腸骨や股関節がずれる可能性があり

  ます。ですから、日常的に自分 自身で活性酸素が生じないよ

  うに筋肉を柔らかくして、バランスの良い筋肉にしておくことがベ

  ストです。筋肉が柔らかいということは血行がよくなり細胞の働

  きが活性化することに繋がり、免疫力がアップし健康な身体に

  なります。

 先頭に戻る

         

    ぎっくり腰さまさま

W.こうして治せた

 3.基本動作を身につける

  骨盤を調整し筋肉を柔らかくして、いつも身体の

  バランスをよくしておくことが、健康を保つ上で重

  要であることを述べました。

  普段の生活の中で正しい基本動作を見につけ、

  筋肉が柔らかい状態を保てれば、ギックリ腰に

  はならないといえます。無論その基本動作には、

  動作意識が働いていることが不可欠です。

  私が始めた太極拳は、息をはいた時に下腹部

  が膨らみ、腰が丸みをおびる状態でゆっくり手足

  の指先まで意識して動作します。

  片足体重で動作する事が多いので、足腰が丈夫になり、バランス

  感覚が良くなります。

  太極拳は武術であり、人間の身体のもっている筋肉機能を実に

  効率的に使っています。最大限に力を発揮できるのは、筋肉を

  上手に使って身体を操っているからです。

  太極拳で、姿勢と基本動作、呼吸方法、意識の訓練がなされ、

  バランスの良い柔らかくて良質な筋肉が養われるので、現在も

  毎日続けています

先頭に戻る

 

 ぎっくり腰さまさま

   W.こうして治せ

 4.気功・太極拳との出会い

  ギックリ腰と整体治療の繰り返しを何とか治したいと思っていたところ、

  設計事務所健康保険組合の『ストレスを自在にコントロールできる本』

  に自己改善トレーニングとしてヨガや太極拳などの記事を読みました。

  この中に「太極拳は武術で、人間の自然の動作を基本に組み合わせ

  てある」と書かれており、太極拳がもしかしたら腰によいのではないか

  と感じたのです。

  早速、住まいの近いところで太極拳を指導してもらえるところを探して

  みました。ギックリ腰を治し健康を保つことができれば、武術として本

  格的でなくても、気功・太極拳を習えるところを探しました。松戸市の

  生活便利帳に気功・太極拳サークル(実際には、このサークルの太

  極拳は武術として本格的だったのですが)があったので、会長さんに

  電話をすると「見学にいらしてください」といわれ、その日から見よう

  見まねで始めました。気功と太極拳を練習するのですが、初めの頃

  は2時間立っているだけでも腰が痛かったのを覚えています。回を重

  ねることで知らないうちに2時間練習した後も、腰の痛みはなくなって

  いました。

先頭に戻る

    ぎっくり腰さまさま

W.こうして治せ 

 5.毎日の気功・太極拳

  太極拳を始めて1年ぐらい経った頃、自信がついてもう大丈夫と

  思い始めた矢先、再びギックリ腰に。前に も述べましたが、本

  棚を2セット購入して駐車場まで無理をして運んだためでした。

  以前に通っていた整体の先生に診て頂こうか迷いましたが、

  太極拳を習っている健臨会の片野先生は、気功治療を専門に

  なさっていますので、勇気を出して(練習中は厳しい先生なので)

  診て頂きました。案の定「寝ていたら駄目だ!筋肉はその状態

  で硬くなってしまう」としかられました。先生は、先ず足首を廻す

  ように言われました。

  身体が温まったところで、骨盤調整などをしていただきました。

  先生に診て頂くのにやっとの思いで2階のまで上がったのに、

  何と帰りは階段を楽に降りる事ができて、先生への感謝の

  気持ちでいっぱいでした。 

  先生の適切な治療は無論ですが、今から思うと、それまでの

  日ごろの練習もその後の回復に少しは役立ったのではないか

  と思っています。

   ギックリ腰を治したくて太極拳を始めたのですが

     、このように始めて1年後に、  もう治ったのでは

       ないかという油断からギックリ

   腰になりました。太極拳がギックリ腰の予防に役

       立っている事を感じていましたので、そのときは

      ショックでしたが太極拳を続けることができました。

  太極拳を習い始めた頃は、うっかり太極拳をする前に食事をし

  てしまい時間的に練習ができない日もありました。それでも4ヶ

  月ぐらいすると、朝・晩に気功と太極拳をすることが習慣にな

  ってきました。今では、歯磨きと同様に、朝・晩に気功と太極拳

  をすることが生活習慣になり、しないと落ち着かない感じです。

  今でも出張で長時間電車や車に乗ったり、重いものを持ったり

  すると、腰が重く感じることがあります。しかし、以前と変わっ

  たのは、それをすぐ感じ取って太極拳や気功をして筋肉を柔ら

  かくし、自分で体調を整えられるようになったことです。その後は、

  ギックリ腰にはならなくなりました。

先頭に戻る

 

   ぎっくり腰さまさま

X.太極拳で得られたこと 

 X.太極拳で得られたこと                               

  太極拳は、知らないうちに期待以上の効果をもたらしてくれた

  ことを実感しています。ギックリ腰に悩んでいる方に参考にな

  ればと体験を書きましたが、太極拳によってそれ以上に得ら

  れたことを述べておきたいと思います。

 1.太極拳をする時間

   私の生活で先ず変わたのは、毎週土曜日の午前中と毎朝、

  毎晩に気功・太極拳をする時間を持ったことです。

   朝は身体を柔 らかくして

   一日のスタートに備え、

   晩はゆったりとした気持ちで、

   心と身体の対話をする時間

   が得られました。

   心と身体のバランス感覚を

   養う時間ができたこと

   が、今では大きな収穫です。

   2.基本動作の改善

   立つ姿勢ひとつとってみも以前は無意識でしたが、本

   当に良い姿勢はいわゆる「気をつけ」の姿勢ではなく、

   筋肉を使わずに骨だけで立つ感覚だと思うようになりました。

   立ったり座ったりするにも合理的

   な基本動作があります。太極拳では、人間の自然な基本動作

   が含まれており、それをを繰り返し行うことで筋肉が養われ、

   健康維持、増進を図れると思います。

   私が実感できたのは、足取りが軽くなり階段が楽に上がれる

   ようになりましたし、下半身が安定しゴルフの飛距離も伸びま

   した。すべての運動に役立つ筋力が養われると思います。

先頭に戻る

   ぎっくり腰さまさま

X.太極拳で得られたこと  

 3.柔らかくなった身体

  健康を保つためには、身体を常に柔らかくすることが大切だ

  と思います。太極拳をすることで全身の筋肉が柔らかくなって

  きます。筋肉が柔らかくなると骨をバランスよく構成、操ること

  が可能になります。

  そして、血液やリンパ液の流れが良くなり体全体の細胞にエ

  ネルギーが行き渡り、免疫力の高い身体ができるのではない

  かと思います。中高年になると運動不足で身体が衰えてくる

  のを感じ、急にジョギングや、ダンベルを持って身体を鍛えよ

  うとしがちですが、老化してきた筋肉に急に負荷をかけるとむ

  しろ筋細胞にダメージを与えます。気功・太極拳では、筋肉に

  大きな負荷をかけずに、ゆったりと気持ちの良い程度に動か

  すことで良質な筋肉が養われるのを実感しました。

  太極拳は、身体のいろいろな筋肉を無理なくゆっくりと気持ち

  の良い程度に伸縮させます。筋細胞に適当な刺激が与えられ、

  筋肉は心臓のようにポンプの働きをし、活性酸素が生じないで

  血行が良くなり、健康な身体をつくります。また、息を長く吐く

  呼吸法により筋肉がよく伸びて柔らかくなります。食べたもの

  が血液となって細胞に配られ、深い呼吸で取り入れられた

  酸素によりエネルギーが完全燃焼し、良い循環が形成される

  感じです。筋肉が柔らかくなると、皮膚の質感も変わってくる

  ことが実感でき、押すと痛いはずのツボが、押しても不思議と

  痛くなくなります。

頭に戻る

   ぎっくり腰さまさま

X.太極拳で得られたこと 

  4.姿勢が改善

   以前の私は姿勢が悪く、猫背を

   気にしていましたが簡単に治る

   ものではありませんでした。今で

   もそれほど姿勢が良い方ではあ

   りませんが、気功や太極拳をす

   ることで姿勢を意識するようになり、

   以前に比較するとかなり改善され

   たと思います。自然体で良い姿勢

                        は、血行が良くなるので健康に

                        大変プラスになります。

  5.睡眠

  人の身体の中には、さまざまなホルモンがありますが、そ

  の中に24時間の体内時計を司るメラトニンというホルモン

  があります。これは頭の松果体と言うところから分泌されますが、

  年と共にその分泌が少なくな

  り睡眠時間が短くなるといわれています。太極拳をした後は、

  メラトニンがよく分泌され、深い眠りにつくことが出来ます。また、

  寝るには体温が下がっていくことが必要だそうです。湯上り後

  に太極拳をして体温を一旦上げると、その後の体温が下がって

  いくことで寝つきがよく、熟睡できるという効果があります。

  余談ですがメラトニンは、日本では入手が難しいのですが

  アメリカでは購入できるので、寝る一時間前に飲めばよく眠れ、

  時差ぼけの解消にも役立ちます。人間が分泌するホルモンなので

  安全といわれています。また、免疫力が高まるという実験報告が

  なされてもいるようです。

  6.排便

  以前は朝食後に排便することが習慣でした。目覚めてから気功、

  太極拳を始めるようになって

  からは、太極拳が終ってからトイレにいくようになりました。食事

  後に排泄するのでなく、太極拳をすることで腸の働きが活発に

  なり自然に腸内の不要物が排泄されるわけです。考えてみれ

  ば排泄してから食事するのが健康的にも好ましいのではない

  でしょうか?

                                                                              

先頭に戻る

  ぎっくり腰さまさま

X.太極拳で得られたこと

 7.耳鼻科にご無沙汰

  私は風邪をひくとすぐ鼻がつまり、殆ど風邪が回復しても鼻

  つまりの症状だけがいつまでも良くならず、最後には耳鼻科

  へ通わないと治らないパターンでした。それが、知らないうち

  に耳鼻科にはすっかりご無沙汰するようになりました。太極拳

  を始めて2年後位からでしょうか、多少風邪気味でも太極拳を

  すると、血行が良くなり鼻の通りがよくなりました。

 8.顔の乾燥やフケが解消

  毎年冬になると、乾燥のために顔に必ずフェイスクリームを

  つけていました。いつの頃からか、

  まったく顔にクリームなどをつけることはなくなり、肌のかさ

  かさが治り顔色も良くなったと感じています。そしてフケも気

  になることがありましたが、知らないうちに治まりました。

 9.握力

  テニスを長年していましたが、強い球を返球するにはスイート

  スポットで捕らえることができれば問題ないのですが、常に

  そうはいきません。少し芯をはずした時はボールを打つ瞬間

  は、強くグリップが握られていないと、ボールは思う方向に飛

  びませんでした。私は握力が強い方ではりませんでしたが、

  太極拳をすることでかなりの握力がつきました。太極拳は、

  常に指先に意識を通して腕の動作を行うことから自然に握

  力が強化されます。久しぶりに友人に会って握手した時に

  見かけによらず握力が強いのに驚かれることがあります。

先頭に戻る

   ぎっくり腰さまさま

Y.病気の予防

 Y.病気の予防        

   太極拳は、免疫力の強化に繋がる事が医学的にも説明

 できるように成りました。今までは「太極拳をすることが健康

 によい」と十分な説明ができませんでしたが、福田・安保理

 論(安保徹著、『未来免疫学』、インターメディカル発行)が

 医学的にそれを裏付けていると片野先生から次のような紹

 介がありました。

 病気の原因は、自律神経の乱れによる白血球のアンバランス

 にあるそうです。

 自律神経には、交感神経と副交感神経があります。交感神経

 は心拍数と血圧を上げ、消化器の働きをおさえて、身体を活動

 モードにします。スポーツ、仕事、散歩、ラジオ体操などを行なっ

 ている時の状態で、アドレナリンを分泌し、血管を収縮させ

 血行障害を起こします。アドレナリンに反応して白血球の顆粒

 球(好中球)が増え、細菌や細胞の死骸を好中球が分解する時

 に大量の活性酸素を放出し、それが全活性酸素の発生の80%

 を占めるそうです。

   好中球を正常範囲の数値に保つことが全ての病気の予防に

   繋がります。交感神経が緊張すると、便や尿の排泄  機能

   低下やブドウ糖を分解するインスリンなどのホルモン、食物を

   分解する消化酵素や白血球のNK細胞が癌細胞を殺す蛋白

   質のパーフォリンなどの分泌機能低下が起きます。

  副交感神経は心拍数と血圧を下げて、消化器の活動を活発

  にし、身体を休息モードにします。

  休息、食事中、睡眠の時がその状態で、心拍数が睡眠時と

  同様な太極拳もこの状態に含まれます。副交感神経はアセ

  チルコリンを分泌し、アセチルコリンに反応してリンパ球が

  増えます。(この部分が福田・安保理論だそうです)口や消化

  管から、異種蛋白やウイルスが侵入してくると、リンパ球の

  T細胞がまず異物を抗原として認識して、抗原の活動を邪魔

  する抗体をB細胞が作って異物を捕らえ、身体を守ります。

  太極拳は活性酸素を発生させないで、副交感神経を使う

  状態であることから、病気の予防に役立つことが医学的にも

  説明できる訳です。

先頭に戻る

   ぎっくり腰さまさま

 あとがき 

 ギックリ腰を治そうと気功・太極拳をはじめましたが、

 治せただけでなく健康に良いことを実感して、素晴

 らしいものに出会ったと思っています。病気予防に

 なる太極拳は、ギックリ腰や腰痛の方だけでなく成

 人病や、健康に不安のある方にもお奨めしたいと

 思います。無論、太極拳は、武術ですからスポーツ

 や護身術としても楽しみながら健康が得られます。

 健康であってこそ楽しく生きられるわけで、死ぬま

 で自分の足で歩き、明るく生活したいのは誰もが

 願うことだと思います。

 ギックリ腰を予防することが、結果的に毎日の健康

 という最大のプレゼントを贈ってくれています。

 今となっては、私にとって「ギックリ腰さまさま」です。

  この小冊子がギックリ腰や腰痛になってしまった方々に少しでも

  参考になれば幸いです。

                  2002年  2月             箕浦 秀夫

  

  お願い

  最後まで読んで頂きましてありがとうございました。ギックリ腰

 さまさま』は、太極拳をすることでギックリ腰にならなく

 なった体験を、2002年2月に手作りの小冊子(30ページ)

 にまとめたものをHPに掲載しました。

  ご指摘やご感想がありましたら、

お問合せからお知らせいただければ幸いです。

先頭に戻る   


        ■ リ ンク

           新松戸気功・太極拳サークル  松 戸市民ネット広場  健 臨会本部(気功教室・治療)   

            飛ぶ tuzi〈旅行記&太極拳) セルフ・オーリング・テスター  関 東・甲信日帰り温泉ネット 

            わりびきゴルフ場情報 ア ルクジャパン クラフトスタジオ カラクサ   

先頭に戻る

       ■  お問合せ

          ご見学やご参加のお問い合わせは 090−4362−5848 

          箕浦(ミノウラ)まで 「公園のホームぺ−ジを見て」とご連絡く ださい。 

         履 歴

2003年8月23日  松戸市八ヶ崎公園気功太極拳ホームページ開設 2003年9月17日  松戸市民ネットなどにリンク
2004年3月17日 けんぽプラザ記事紹介 2004年8月6日 UKIUKI松戸東版記事紹介
2004年10月本 HPのURL更新 2005年6月18日 〜8月14日「ギックリ腰さまさま」を掲載
2007年2月11日 BGM(Tea For Two)ピアノ::HMを設ける   2013年10月3日から松戸市八ヶ崎市民センターにて太極拳始める

先頭に戻る