安産子授け
水天宮
103-0014 東京都中央区日本橋蠣殻町2−4−1
03-3666-7195
水天宮のHP http://www.suitengu.or.jp/
[最寄り駅]
日比谷線「人形町」A2出口
浅草線「人形町」A5出口 徒歩5分
半蔵門線「水天宮前」
<ご祭神>
天御中主大神(あめのみなかぬしのおおかみ)
安徳天皇(あんとくてんのう)
建礼門院(けんれいもんいん)
二位ノ尼(にいのあま)
<御由緒>
文政元年(1818年)久留米藩の時の殿様有馬頼徳(よりのり)公が、領地久留米水天宮の御分社を三田赤羽の有馬藩邸に建てたのが創めです。明治元年有馬邸が青山に移ると共に青山へ、さらに明治五年現在地に移りました。