"See The Conquering Hero Comes"

from "Judas Maccabaeus"

ロンドン: ウェリントン凱旋門
 

オラトリオ 「マカベウスのユダ」 より

「見よ、勇者は帰る」  (ヘンデル作曲)

"See The Conquering Hero Comes" from "Judas Maccabaeus"  (Händel)

(マンドリン・アンサンブル、1'30"、MP3 : 1.4MB)
(写真は ロンドン: ウェリントン凱旋門)

  スポーツの競技会などでの表彰の際の BGMとして聞こえてくる、お馴染みの音楽で、間もなく開催される ロンドン・オリンピックを記念して Upしました (2012.7.7.記)。
 
  この歌は、1747年初演の人気の高い オラトリオ (演奏会形式の歌劇) 「マカベウスの ユダ」 の主役で、異教徒の圧政から イスラエルを解放したという英雄の ユダ・マカバイを讃える合唱です。 なお、ベートーヴェンのこの曲による チェロと ピアノのための変奏曲も知られています。
 
  欧米諸国では 讃美歌の歌詞が付けられ、「喜べや、讃えよや」 として歌われていて、クリスマスの歌としてもよく歌われるそうですが、一方で日本では大相撲での天皇賜杯の授与の時にも聞こえてくるくらい、専ら表彰式の音楽として扱われています。
 
  なお、当サイトにはヘンデル作の曲としては、「水上の音楽」 より 2曲、そして 「メサイア」 の 「ハレルヤ」 他も Upしてありますので、お聴きください。