1977 Scheherazade(Progressive Hard Rock)
1978 山水館(Hard Rock)
1979 Scheherazade U(ProgressiveHard Rock) 
1979 Christ(Heavy Metal)
1980 Fashion(Progressive Techno Pop) 
1984 Cube(Fusion unit)
1991 Spiral Wing
(Rock/Fusion/Pops)
2001 KISH(R&B/Pops)
2002 ゆかおぢ(Latin系Pops)
2004 Glamorous(Rock)
2005 Misty-Q(Jazz)

Hitoshi Aokata

Keyboard Player
Composer
Arranger
& Architect


Birthday  1957.11.10
Birthplace Kobe City
Blood Type A

BGM // The stream of time (1987) / Music by H.Aokata

履歴             ※人名は敬称略で失礼します。

0歳  数学教師の父、ピアノ教室をやっている母 の次男として誕生
3歳  ピアノを弾き始める 
◆本人はいつ始めたか覚えていないが・・・  
8歳  The Beatles が来日したが、この時 特に影響は受けていない(笑)  
12歳 クラシック音楽にどっぷり浸かる 
◆当時好きな作曲家は ブラームス   
   
◆この頃好んで弾いていたのは ショパンのワルツ や ベートーベンのテンペスト   
15歳 ロックを聴き始める 
◆この頃好きなミュージシャンは C.S.N.&Y.、特にNeil Young   
16歳 Progressive Rockに触発 
※King Crimson、Yes、E.L.&P.、P.F.M.・・・   
17歳 高校の学園祭でロック・バンド演奏 
◆曲目はE.L.&P. のタルカス/展覧会の絵   
    
18歳 神戸大学入学  軽音楽部に入部 メイン・バンドの"Detroit Kid"に参加   
19歳 ベーシスト 大久
保寿太郎と出会い、"Scheherazade"に参加   
    大阪バーボンハウス、バハマ、京都サーカスサーカス、
磔磔などで精力的に活動   
21歳 当時、関西で人気絶頂のバンド"山水館"に参加   
   
◆"Scheherazade"と"山水館"はその後合体し、1980年に"NOVELA"としてメジャーデビュー   
      元祖ヴィジュアル系バンドとして日本のプログレ・ハードロック界のカリスマに
   

21歳 工学部で建築音響学を専攻し、「音響心理学」の研究をする   
22歳 大学院進学を機にロングヘアー、ロンドンブーツとおさらば
し、テクノ・ポップに転身   
23歳 自身作曲の”夢人形”(Fashion)で、雑誌"GORO"のコンテストに入賞   
   
◆日本青年館(東京)での本選では、審査委員長の篠山紀信に評価されたがグランプリならず      
    
24歳 
旭化成工業(株)に入社 住まいづくり(へーベルハウス)を生涯の仕事とする   
    ◆24年間過ごした神戸を離れ、以後東京在住となる   
**  お宅時代 オリジナル曲作成、オリジナルCD(当時カセット)作成   
29歳 Ginko(通称)と結婚 
   
    ◆長崎出身、活水女子短大ハワイアンクラブ" コーラルアイランダーズ"のリードボーカル
   
32歳 一級建築士を取得   
32歳 旭化成社員にてロック・バンド "Spiral Wing"を結成する   
    ◆当初は3人の一級建築士バンド。その後メンバーは10人に増える(Ginkoもコーラスで参加)   
39歳 "六本木Lolli Pop"で200人を集め"旭化成の3バンド合同大ライブ" 
   
    ◆Casiopeaのベーシスト ナルチョ(へーベルハウス在住)が飛び入り演奏
   
**  "Spiral Wing" 年1回ペースでライブを行う 
    
    赤坂Dream Girls、六本木Back Stage、上野水上音楽堂      
    
42歳 後に音楽活動を共にする ボサノバ・ギタリスト 長谷部芳夫(Hase-yong)と出会う   
   
◆この頃から社外のミュージシャン(プロ、アマ)とも交流が拡がる   
43歳 芸能界で活躍していた"ZERO"の阿久津愛と出会い、音楽活動が更に活性化する   
   
◆その後6年間に渡り"KISH" "ゆかおぢ" などのバンドで音楽活動を共にする   
     渋谷Crocodile、池袋Ale House、西麻布Night Train、中野ちむ屋などで精力的にライブ活動 
44歳 後に音楽活動を共にする ベーシスト 安達浩昭に出会う      
46歳 集大成コンサートを"原宿Astro Hall" でプロデュース   
   
◆"Spiral Wing" "ゆかおぢ" "KISH" の3バンドで出演 "KISH"はこれがファイナル   
46歳 KISHのボーカリスト カオリンとPops Band "Glamorous"を結成   
   
◆突然プログレの血が騒ぎ出し、カオリン(作詞)との共作でプログレ系オリジナル曲を10曲作る   
47歳 独学で Jazz Music に挑戦を始める。   
   
◆荻窪Roostar N.S.、吉祥寺Be Point などでライブ活動   
48歳 Progressive Rock に変貌した"新生Glamorous"を率いて渋谷Crocodileで劇的ライブ   
   
◆Drumsの一朗が渡米し、"Glamorous"は活動休止(涙)  
    
49歳 憧れの老舗 Jazz Club "新宿Jazz Spot J" で
Misty-Q が念願のライブ   
    ◆Jのオーナーのバードマン幸田氏のお世話になり、このライブはその後毎年の恒例となる。            
49歳 新宿Jazz Spot Jで ジャズシンガ
田辺美輪と出会う      
   
◆その影響で、更に Jazz Music へ傾倒し、本格的にジャズメンへの道を歩み始める      
50歳 Misty-Q with 田辺美輪で"斑尾ジャズ"に出演 以後毎年参加   
    ◆斑尾JAZZは世界的ジャズメンが集まる野外ライブの先駆け、今はアマチュアジャズメンの集い
**  藤田佐奈恵櫻倉レオン門馬瑠依・ら、ジャズシンガーをゲストにライブ活動      
   
◆活動拠点は、新宿Jazz Spot J、水道橋 東京倶楽部
52歳 田辺美輪をフィーチャーしたジャズ・ユニットMiwatic-Style にてライブ活動開始 
    
54歳 ヘーベリアン倶楽部ライブ@東京倶楽部(目黒)で年4回ペースで行う  
   
藤田佐奈恵河村留理子
山野ミナ浜田ゆき名知玲美 らがゲスト出演    
57歳 7回目の参加となった斑尾ジャズにて「Misty-Q with 門
馬瑠依」が最優秀賞を受賞    
    ◆メインスタジオ参加の22バンドの中で最優秀賞にあたる「バードマン幸田賞」を受賞        
59歳 ジャズピアニストとして、四谷三丁目ダイヤモンドクラブに毎月出演 
    浜田ゆき河村留理子名知玲美 らと共演     
    
60歳 新たにピアノトリオを結成し、ライブ活動始動   
    
    ◆ 青方 均(Piano) 塩澤寿夫(Bass) 内田修一(Drums)  
    


出演スケジュール