作者名感想。下の五十音順で選んで下さい。現在339作品の感想を公開しています。
[あ]][][][][][][][][
我孫子武丸(5)[一気読み]
「まほろ市の殺人・夏」 「少年の四季」 「人形はライブハウスで推理する」 「弥勒の掌」
有栖川有栖(12)一気読み[ミステリ][エッセイ等]
「マレー鉄道の謎」 「スイス時計の謎」 「まほろ市の殺人・冬」 「白い兎が逃げる」 「虹果て村の秘密」 「モロッコ水晶の謎」 「有栖川有栖の本格ミステリ・ライブラリー」 「密室大図鑑」 「赤い鳥は館に帰る」 「作家の犯行現場」 「迷宮逍遥」 「有栖川有栖の鉄道ミステリ・ライブラリー」
芦辺拓(16)一気読み[森江春策][その他]
「殺人喜劇の13人」 「不思議の国のアリバイ」 「時の誘拐」 「探偵宣言 森江春策の事件簿」 「和時計の館の殺人」 「グラン・ギニョール城」 「十三番目の陪審員」 「歴史街道殺人事件」 「三百年の匣謎」 「殺人喜劇のモダン・シティ」 「死体の冷めないうちに」 「メトロポリスに死の罠を」 「ネオ少年探偵 妖奇城の秘密」 「殺しはエレキテル 曇斎先生事件帳」 「名探偵Z 不可能推理」 「切断都市」
綾辻行人(3)[一気読み]
「最後の記憶」 「四〇九号室の患者」 「暗黒館の殺人 上・下巻」
鮎川哲也(3)[一気読み]
「積木の塔」 「黒いトランク」
アンソロジー(7)[一気読み]
「大極宮」 「五十円玉二十枚の謎」 「血文字パズル」 「新本格猛虎会の冒険」 「見知らぬ私」 「新本格謎夜会」 「金田一耕助の新たな挑戦」
井上夢人(3)[一気読み]
「風が吹いたら桶屋がもうかる」 「あくむ」 「おかしな二人 岡嶋二人盛衰記」
岩井志麻子(1)[一気読み]
「ぼっけえ、きょうてえ」
歌野晶午(9)[一気読み]
「館という名の楽園で」 「死体を買う男」 「家守」 「世界の終わり、あるいは始まり」 「ジェシカが駆け抜けた七年間について」 「魔王城殺人事件」 「葉桜の季節に君を想うということ」 「女王様と私」 「そして名探偵は生まれた」
岡嶋二人(16)[一気読み]
「珊瑚色ラプソディ」 「眠れぬ夜の報復」 「殺人志願者」 「ツァラトゥストラの翼」 「とってもカルディア」 「ダブルダウン」 「タイトルマッチ」 「ちょっと探偵してみませんか」 「99%の誘拐」 「ビッグゲーム」 「七年目の脅迫状」 「記録された殺人」 「殺人!ザ・東京ドーム」 「チョコレートゲーム」 「三度目ならばABC」 「開けっぱなしの密室」
大沢在昌(23)一気読み[新宿鮫][アルバイト探偵][その他]
「新宿鮫」 「新宿鮫U・毒猿」 「新宿鮫V・屍蘭」 「新宿鮫・無間人形」 「新宿鮫X炎蛹」 「新宿鮫Y-氷舞-」 「新宿鮫Z 灰夜」 「アルバイト探偵(アイ)」 「アルバイト探偵・調毒師を捜せ」 「女王陛下のアルバイト探偵」 「不思議の国のアルバイト探偵」 「アルバイト探偵/拷問遊園地」 「帰ってきたアルバイト探偵」 「かくカク遊ブ、書く遊ぶ」 「相続人TOMOKO」 「天使の牙(上・下巻)」 「走らなあかん、夜明けまで」 「涙はふくな、凍るまで」 「未来形J」 「一年分、冷えている」 「標的はひとり」 「らんぼう」 「バスカビル家の犬」