本文へスキップ

岡山市・倉敷市・玉野市のパスポート申請は、ともに行政書士事務所へご依頼ください。

TEL. 050-1343-6166

平日9時〜17時 →時間外、その他連絡先

行政書士業務 > パスポート申請

パスポート申請代行 岡山市・倉敷市・玉野市

ともに行政書士事務所が、岡山市・倉敷市・玉野市のパスポート申請を支援。

対応地域
 サービス対象者(下記市の住民票登録者)  受取場所
 岡山市民の方
(ご依頼時に右記3カ所から希望受取場所選択)
岡山市パスポート市民サービスコーナー
岡山市北区奉還町二丁目2番1号)岡山駅西口近く
岡山市南区役所
岡山市中区役所
 倉敷市民の方  倉敷市役所本庁
 玉野市民の方  玉野市役所

※お客様の住所を管轄する市で、かつ当事務所が申請した窓口でお客様本人が受取に行く必要があります。
有効な旅券紛失焼失した方、刑罰等申請書の関係欄に該当のある方、居所申請を希望する方、事故などによる緊急発給、外国籍の方は対象外です。

ご依頼のメリット


パスポート申請者の受取のみでOK!
パスポートの取得には平日役所に2回行く必要があります。
当事務所へ代理提出を依頼されることで、申請時の1回を減らすことができます。

戸籍の取得にも対応

国家資格者による安心
行政書士はお客様の個人情報と深くかかわる仕事を行う関係上、守秘義務が課せられています。
また、当事務所ではお客様の個人情報が漏れることのないよう、常に細心の注意を払って業務を行っています。


ご依頼の流れ


不正取得防止のため申請代理時に本人確認書類の原本をお預かりします。

専用メールフォーム、FAX、電話いずれかでご連絡ください。
FAXの場合は申込書を印刷後FAX送信下さい。 FAX申込書 FAX申込書記入例
メールは下のパスポート申請代行専用フォームより。
メール申し込み

事務所にて対応の場合
(予約制)
※土日祝日、平日夜間対応も可能です。
郵送にて対応の場合
※ご依頼後電話、誓約書等により本人確認を行います。


必要書類



新規申請の場合  ●訂正申請の場合  ●増補申請の場合

緑文字の書類は必ずしも必要ない場合があります
新規申請
初めてパスポートを取得する方
・パスポートの
有効期限が切れた方
・有効期間内のパスポートを持っている方で次の場合
@
残存期間が1年未満になった
A氏名、本籍の都道府県名、及び性別に
変更が生じた(訂正申請も可能)
B査証欄が
残り少なくなった(1回のみ増補申請も可能)
C著しく
損傷した
D非ICパスポートからICパスポートに
切り替えたい
 一般旅券発給申請書 すでに取得している方以外へは、当事務所から依頼者の方へお渡しします 。
20歳以上の方は10年用と5年用どちらかを選択。
20歳未満の方は5年用のみ。
 戸籍謄(抄)本
(発効日から6カ月以内)
「有効期間内の申請」で旅券の氏名、本籍都道府県名、性別に変更がなければ省略可能。
家族同時申請の場合で戸籍が同一の場合は戸籍謄本1通で可能。
依頼があれば取得致します。
 写真 1枚
裏面に氏名を記入したもの
本人写真の規格
お客様でご用意ください。
@申請者本人のみが正面を向いて撮影されたもの
A提出の日前6カ月以内に撮影されたもの
Bふちなしで、左図画面の各寸法を満たしたもの
C無帽であるもの
D背景(影を含む。)がないもの
ふさわしくない写真は受付されません。
写真の規格は厳格ですので注意ください。
自動証明写真の場合は規格にご注意ください。

より詳しい写真の例
外務省のページでご確認ください
 身元確認書類
詳細は上記身元確認書類をクリック
 有効な原本(写しは不可)
※当事務所申請まで原本をお預かりします。
※身元確認書類の氏名、生年月日、住所、本籍等は戸籍や住民登録の内容と一致するものに限ります。
※小学生以下のお子様の申請で、身元確認書類をお持ちでない場合、親権者の身元確認書類。
 前回の旅券(パスポート)  今までに旅券の発給を受けたことのある方は、有効期間内の旅券。残存有効期間は切り捨てになります。失効している場合も確認のため必要。ただし期限切れで紛失している場合は不要。
上記書類では旅券作成に必要な情報が十便確認できないと判断された場合は、他の書類の提出を求められることがあります。

訂正申請
・氏名及び本籍の都道府県名に変更が生じた方。新規申請をして新しいパスポートを取得することもできますが、所持しているパスポートの訂正もできます。
一般旅券訂正申請書 。すでに取得している方以外へは、当事務所から依頼者の方へお渡しします 。
 訂正を受けようとするパスポート
 戸籍謄(抄)本
発効日から6カ月以内。氏名、本籍の変更の経緯が確認できるもの
 上記書類では旅券作成に必要な情報が十便確認できないと判断された場合は、他の書類の提出を求められることがあります。

増補申請
・査証欄が残り少なくなった方。1回に限り増補可能です
 一般旅券査証欄増補申請書。すでに取得している方以外へは、当事務所から依頼者の方へお渡しします 。
 増補を受けようとするパスポート



期間


当事務所が必要書類受領後
お客様が受領可能になるまで約2〜3週間前後

不備のない必要書類受け取り後
原則翌日申請。
ただし、都合により遅れる場合があります

※本人確認書類原本を受け取ることから、
 当事務所では申請をできる限り迅速に行います。

戸籍取得で本籍地が岡山市・倉敷市・玉野市以外の場合は
 郵送往復期間がかかります。

とにかく早く申請してもらいたい
特急対応の場合
必要書類受け取り後(不備がない場合に限ります)
当日申請、または翌日申請を行います。
最優先で処理します。

お客様受取希望日に間に合いそうな場合は、
特に申し出のない限りお客様の利益を考慮して、
通常対応として処理いたします。
ただし、事務所都合により特急対応不可能な場合はお客様にその旨を連絡します。

役所に申請後、受取可能になるまでの期間は閉庁日を除き約8日

旅行まで余裕をもってお申し込みください。

料金



おまかせパスポート申請
戸籍代理取得を含む場合
※戸籍費用、送料等込一律
9000円
本籍地が岡山市・倉敷市・玉野市以外の方は
+2000円
 パスポート申請のみ
※送料等込一律
 7000円
同一戸籍の家族同時申請の場合は、おまかせパスポート申請でお申込み2人目からは申請のみの料金となります。

グループ割引。同一日に同一グループお申込み、3名以上だと各人
ー1000円!!


特急対応→当事務所の作業を短縮して、お客様の申請を最優先で行う場合。上記+1万円
特急対応でお申込み頂き、入金後は、通常対応に変更はできません。
通常対応でお申込み頂き、お客様都合で必要書類の到着が遅れて特急対応に変更することは可能です。その場合連絡後、同意を頂き1万円請求させていただきます。

申請後
当事務所からの代理申請後は、お客様(申請者本人)が平日に受領に行く必要があります。
当事務所が申請後お渡しする一般旅券受領証と自身の印鑑(認印可)、
以下の手数料を準備して受取に行ってください。

6カ月以内に受領しないと失効します。

新規申請の場合
 種類 岡山県収入証紙  収入印紙  合計 
 10年有効旅券 2000円  14000円  16000円 
 5年有効旅券(申請時12歳以上) 2000円 9000円 11000円
 5年有効旅券(申請時12歳未満) 2000円 4000円 6000円

訂正申請の場合
 岡山県収入証紙 収入印紙   合計
 200円 700円   900円

増補申請の場合
 岡山県収入証紙 収入印紙   合計
 500円 2000円   2500円

※岡山県収入証紙の売りさばき場所 クリックでリンク先が開きます
※収入印紙は郵便局や法務局で購入可能です。




▲TOPへ戻る



バナースペース

ともに事務所 

〒709-1203
岡山県岡山市南区
西紅陽台三丁目1番地76

TEL.
050-1343-6166

つながり難い時は、
次の番号又はe-mailへ。

mobile.
080-4296-4134

FAX.
086-362-1354

e-mail.
メールリンク