動名詞

ヘッチャラ英語学習

動名詞

動名詞とは

動名詞とは一般動詞(do動詞)に ing を付けた形の動詞のことですが、ここでは進行形とは違ったものであることを理解しましょう。

進行形は、「~している」という意味で使われますが、動名詞は、「~すること」という意味で使われます。

この形が出てきたら、どちらで訳をするかは、その英文をよく見て考える必要があるので注意しましょう。

進行形
He is swimming in the river now.
彼は今川で泳いでいます。

※ be動詞+動詞ing の形になっているので、進行形の「~している」と訳さなければならないことが分かるとはずです。

動名詞
I like swimming in the river.
ぼくは川で泳ぐの(泳ぐこと)が好きです。

※「ぼくは川で泳いでいるのが好きです。」としても日本語は成立しますが、これは英文の形からも進行形にはなっていないので、動名詞として訳さなければいけません。

She is good at drawing pictures.
彼女は絵を描くの(描くこと)が得意です。

Collecting stams is very interesting.
切手を集めることはとてもおもしろいです。

動名詞と不定詞

上の説明のように、動名詞は不定詞の名詞的用法と同じ、~すること、という意味をあらわします。

したがって、その意味で英文を書く場合には、どちらでも選ぶことができるということです。

ぼくたちは海で泳ぐのが好きです。
We like swimming (to swim) in the sea.

like の後ろに ~すること、となる言葉をつける場合は、動名詞でも不定詞でも良いということです。


★しかし、finish や enjoy の後ろに ~すること、となる言葉をつける場合は動名詞しか付けられません

彼女はやっと宿題をやり(することを)終えました。
She finished doing her homework at last.

ひろしは昨日アメリカの音楽を聴いて(聴くことを)楽しんだ。
Hiroshi enjoyed listening to American music yesterday.


これとは逆に不定詞しか付けられないものもあります。

私はエベレストに登りたいです。
 I want to climb Mt Everest.
× I want climbing Mt Everest.


また、stop のように、動名詞と不定詞のどちらかを付けることによって、その意味が変わってしまうものもあります。

彼はタバコを吸うのをやめました。
He stopped smoking.

彼はタバコを吸うために立ち止まりました。
He stopped to smoke.


まとめてみよう!

1.「~すること」という意味で動名詞だけを後ろに付けられる動詞
  enjoy  finish  stop  ・・・など

2.「~すること」という意味で不定詞だけを後ろに付けられる動詞
  want  hope  wish  ・・・など

3.「~すること」という意味で動名詞と不定詞の両方を後ろに付けられる動詞
  like  start  begin  ・・・など

これ以外にもありますが、中学レベルでよく出てくるのは以上のものですので、これくらいのものは必ず覚えておきましょう。

動名詞の確認テスト

●次の( )内に入る適切な単語を1つ書きなさい。

問題 1. 彼はその小さな車を運転したかった。
He wanted (  ) the small car.

drive  driving  to drive  drived


問題 2. トムは彼女にまた会うことを楽しみにしている。
Tom is looking forward to (  ) her again.

see  sees  saw  seeing


問題3.あなたはタバコはやめたほうがいいですよ。
You shold stop (  ).

smoking  to smoke  smoke  to smaking


問題4.彼女はその時なぜ笑っていたのですか。
Why was she (  ) at that time?

to laugh  laughing  to laughing  laughed


問題5.我々はその動物を救おうとした。
We tried (  ) the animal.

save  saving  to save  to saving


解答・解説ページへ

英語勉強メニュー


ページのトップへ戻る