不定期ですが、ここには思った事などを、書いていこうと思います。

出産前後の事 その2
3日目にはカテーテルを外され、自分で歩いていけるようになりましたが、お腹の傷あたりが痛いし、なかなか上手く歩けません。毎日座薬で痛みを和らげてもらっていたけれど、なかなか慣れる迄は・・・。4日目に授乳指導を受け、ミルクの作り方も教わったのですが、看護師さんにいいおっぱいだから母乳だけでいいと言われました。しかし、息子は楽なミルクに慣れていたのか、なかなかおっぱいを上手く銜える事が出来ません。看護師さんにヘルプしていろいろ教わって何とか形になったようでした。予想以上に多く出る母乳には正直吃驚しました。
入院中、病院でのおむつは布おむつなので、濡れるとすぐ子供が泣きます。夜中の授乳時間もなかなか定まらず、ほとんど寝ないで一晩過ごした事もありました。その翌朝が退院前日。沐浴実習と洗髪があったけれどそれをしないで寝る事に。抜鉗を受けたら今迄が嘘のようにお腹が楽になりました。表面は買ったばかりの靴下の留め金みたいなもので固定されていました。
さて、私が入院した病院は食事が豪華なので有名なのですが、4日目の昼から普通食になり、今迄のお粥生活とうって変わって吃驚するばかりです。量は多いし、豪華だし・・・。退院する前日はお祝膳ですが、でっかいステーキに大振りの海老フライが2本、ライスにスープやサラダなども付いていました。先に退院していった人たちから聞いていた通り、量が多かったので、食事時間迄待機してもらった夫と分け合って食べました。それでもお腹一杯になり、8時頃でたおやつがちょっとしか食べられませんでした。トルコ風アイスだっただけに残念。
退院当日にシャワーを浴びて、沐浴をして、すっきりさっぱりしました。沐浴の後、息子はミルクを飲ませてもらい、退院着を着させてもらって病室に連れてきてもらいました。退院する際、家から持ってきてもらった白いアフガンを巻いてだっこして・・と思ったら看護師さんに車迄子供を運んでもらいました。
退院する事には天気が悪かったけれど桜が見事に咲いていました。

臨月を迎えてから予定日くらいに生まれないかな、と思っていたものの何事もなく!?予定日を過ぎ、過期産寸前の13日遅れで生まれたのですが、生まれてしまえばそんな事どうでもよくなりました。それまで焦っていた自分が恥ずかしいやら情けないやら・・・。
2004年04月30日 09時33分17秒

出産前後のこと。
あの後、赤ちゃんが下がる気配もないし、子宮口も硬く閉じたまま、41週も終盤を迎えようとしていました。41w5dでの健診の前にNSTを受けたのですが、そのちょっと前から陣痛がきていて、NSTを受けてる間、痛いくらいの張りがありました。しかし、健診でのエコーでは、BPD90mmとまだまだ小さいといわれ、胎盤機能が落ちているものの、翌日まで様子を見ると言われました。
そして、陣痛が強くならないかな、と期待していたものの、結局強くならず翌朝を迎えました。
その日のNSTと胎盤機能検査の結果、胎盤機能は完全に無くなっていて、赤ちゃんが弱ってきてるとの事でした。内診でも子宮口が硬いままだし、赤ちゃんも下がってないとの事で、急遽帝王切開となってしまいました。車で待機していた弟に親を呼んでもらい、私は電話で夫に連絡しました。
その後、レントゲン検査と心電図検査を受け、説明を受けて、看護師さんの誘導のもと、分娩室に行きました。分娩室では前処置を受け、NSTと血圧計を付け、点滴を受けて手術迄待機しました。その待ち時間の間、親と弟と夫が来て、励ましていってくれましたが、私は手術の事がよく分からないし、戸惑うばかりでした。
朝9時前に病院に着き、手術時間の2時迄は長いような短いようなよく分からない心境でした。
手術迄待っている間、医師と看護師によって着々と準備は進み、見なれない手術道具に大量の糸に吃驚してしまってドキドキするばかり。自分は動けないのですが、陣痛もあったせいか、腰痛が結構激しかったです・・・。痛いので、横向きにさせてもらいました。そばにいた先生に蚊の鳴くような声で伝えて・・・。
そして、手術が始まり、腰椎に麻酔を注入する為丸くなるのですが、大きいお腹を抱えて丸くなるのは大変でした。数人がかりで抑えられて、麻酔を数本打たれました。打った後、台の上に仰向けにされ、手足を固定されました。目隠しをされて、麻酔が効いたかどうか確認した後、作業に入ったようでした。麻酔が効いているお蔭で痛くなかったけれど、ごにょごにょされてる感覚はありました。暫くするとお腹を開いて固定されてるような感じもありました。横から、「赤ちゃんが出てきますよー」との声が掛かり、お腹からずぼっという音が聞こえて取り出された瞬間、産声が聞こえました。姿をみたかったけど見られませんでしたが、生きていてくれただけですごく嬉しかったです。
(横から「(赤ちゃんが)大きい!」と言う声が聞こえました)
その後、胎盤を出してるような感じでぐえぐえ押さえ付けられましたが、眠くなってしまい、看護師さんに起こされて気付いたら、自分はパジャマを着ていて、横に赤ちゃんがいました。自分は非力ながらも生まれてきてくれてありがとう、と大きな感謝をすると共に、恐る恐る撫でてみました。産湯に浸かって綺麗になった息子は温かく、とても柔らかかったです。
その後はストレッチャーに乗せられて病室に運ばれるのですが、「お母さん軽いから2人でいいよね?」との声が。内心、そんな事ないって思いながらもそんな事言えず、それでもひょいひょい運ばれてしまいました。
直に分娩室に向かった私は今いる病室の番号を知らず、横になったまま動けずにいました。窓際には液晶テレビもあるのに見られず、今日は退屈な夜になりそうだと思いました。手術が終わるのを待っていた母と弟、夫に義両親、みんな私のもとに来てくれました。健診の時、ずっと小さいと言われていた子供の事が気になっていろいろ聞いてしまいました。
身長51cmに体重3084g。頭も大きかったとも言われました。院長先生ってエコー見るのが下手なんじゃないかと思いましたが。
入院していた部屋は2人部屋だったのですが、私の隣にいる人は毎日のように変わって行きました。普通分娩だと5日間の入院。帝王切開だと7日間。麻酔が切れてから、指示された通り、ちょっとずつ足を動かしてみました。でも、足の感覚がちょっと変。何か靴下みたいなのを履いている!後で看護師さんがむくみ防止の靴下だと教えてくれました。動けない間は何から何迄看護師さんにしてもらいました。導尿もされてるのでトイレ行く心配もなかったんですけどね。
2日目から食事にお茶が出るようになりました。出産当日は飲まず食わずだったので、物凄く嬉しかったのを覚えています。しかし、飲み終わるとすぐ空腹に。重湯が出たのは更に翌日。重湯からお粥に至る迄徐々にご飯粒が大きくなってきました。お粥に梅干しが付いただけでも感激でした。手術後病室で子供に初めて会ったのは2日目の夕方、看護師さんがだっこして連れてきてくれました。ここぞとばかり、携帯で息子の写真を撮りました。片手は息子、もう片方の手は点滴してましたが携帯持って何とか撮ったものです。
2004年04月30日 09時04分51秒

もう41週入ったんですが・・・
もう41週に入ってしまいました。
予定日から1週間経過してもまだ出てきてません。
予定日がちょうどお雛様の時期だぁって期待してたけれど、何事もなく過ぎてしまいました。

予定日過ぎると、周囲からはまだ?っていわれますよねぇ・・・。
私だって早く産みたいのに出て来ないから、すごく心配でならないです・・・。
プレッシャーだって掛かるものです。

最近は大分歩くようになりましたよ。
貧血&赤ちゃんが小さめ、というのがあって、予定日くらい迄は大人しくしてたのですが、ちっとも産まれる気配がなくて。

産む気力があっても、ずーっと空回り。
おまけに赤ちゃんが下がってないって。

8日、健診前にNSTを受けたら、胎盤機能が低下してると言われて翌日再受診。
そして正常と言われました。
赤ちゃん寝てただけなんです。
8日の午後、おしるしだぁ♪と思ったけれど、どうやら内診による刺激だったようで・・。
今は止まってしまいました。

私の実父は13日に産まれるんじゃないか、としつこく言ってきます。
根拠は私の誕生日の1ヶ月後、というだけ。
それも、私が里帰りする前から。
じーちゃんの言う事聞かなくていいから、早く出てきてくれ〜という気持ちで一杯なのに。
一番無責任な人なんです。父は。
ずーっと好き勝手な事ばかり言ってる。

よっぽど中の居心地がいいんでしょうね。
足腰は痛いし、お腹も痛いし重たいし、私はもう妊婦を卒業したいよぅ。

お腹にいる方が楽、とはみんな言うけれど、私はお腹にいる子の姿を見たい。
妊娠したかな?と思ったのは3週頃、
検査薬を使ったのが4週頃、
病院で胎嚢(赤ちゃんの入った袋)を確認したのが5週頃。
人間の在胎期間って280日と言われますが、それを既に超過してます、この子は。

早く「産まれたよ〜」と報告したい気持ちはあるんですけどね。
大きくなり過ぎないうちに出てきましょう・・。
できれば、これを書いているうちに、陣痛きて出産したい。
これも私のエゴかしら?
2004年03月11日 05時41分33秒

臨月に入りました☆
2/1に実家に帰りました。
とはいっても実家迄は電車で1時間くらい。
大して距離は離れていないんですけどね(笑
自宅近くの病院の先生には早く帰るようにさんざん促されていたけれど、
旦那が寂しがるので徐々に伸ばし伸ばしに・・・。
挙げ句の果てには選挙に一緒に投票しにいく始末で(爆

実家に帰って来てから、転院先で健診を受けていますが、
何だか雰囲気も勝手も違うなぁ・・・と戸惑いを受けるばかりです。
採尿を先に済ませるのは勿論の事なのですが、
名前を呼ばれて、計測する時・・・
前は、体重と血圧と浮腫を調べるだけだったけれど、今はそれプラス腹囲と子宮底。
診察する時に、エコーを使うのは変わらないけれど、前はこの時に腹囲と子宮底の計測。
その後、エコーを使って胎児の様子を診ていました。
(先生はいろいろと説明してくれる)
今はエコーの画像をビデオで録画するだけ。
写真を印刷してもらえないので。
(先生が小さいだなんだぶつぶつ言ってる)
看護師さんももうちょっと丁寧にやってほしいなぁ、と思ってしまう・・。
終わったら終わったで放ったらかしにされてるし。
転院してからまだ内診がないです・・。
子宮口の様子を診てほしい気がしなくもないけど。前の方が健診ごとに診てくれてたのです。
カルテのデータも見た目がまるっきり違う。
今は最低限書き込まれてたけれど、
前は超音波の写真を張って細々と横に何か書いてたし・・。
まるでアルバムのようでした。

あと、妊娠数週1日ずれてるんですけど・・・?
このままいくと、予定日が3月2日になってしまう。
3/3ですって最初に伝えた上に間違ってるのも指摘したけどそのままにされてるので、もういいや、と半ば諦めました。
きっとうるう年の存在を忘れてるんだろうと。

スタッフの人は基本的にいい人ばかりなんだけど、前がのんびりしすぎたのかしら?
こんなに違うもんかなぁ・・って吃驚するばかりでした。
現在37w1d、昨日から正期産に入りました。
もういつ生まれてもおかしくないんですよね。
でも、小さめだと言われてるので、漢方薬と鉄剤を処方されてます。
まだまだお腹に入れておかなきゃならないようです。
赤ちゃんに会いたいような大きくしてあげたいような・・・。
中で元気に暴れてます・・まだ下がってないと言われましたが。

・・・撮ってもらったビデオ、まだ見てないです。
健診の時のままなんだろうけど。
慣れればこんなもんと言えるのかな、周りの評判はいいみたいなんです・・・。
自分が他所の産婦人科を知らないからなのかな・・。
2004年02月12日 12時17分39秒

またもや・・・
また数カ月振りの更新となってしまいました。
現在34w3d、9ヶ月半ばです。
昨日の健診では特に異常はなかったものの、
前回の健診の時の血液検査で貧血がでてしまって、
鉄剤(フェロミア錠)を処方されました。
お蔭でだるくてだるくて・・調子よくないです。
何とかならないものかなぁ・・・
赤ちゃんはとても元気で、
腹囲や子宮底の計測の後、
エコーの前に結構動きまくってました。
赤ちゃんの推定体重は1855gと、
32週くらいの大きさしかないのですが、
前回32週の健診では1460gだったので、
大分大きくなったんですよ。
(ちなみに28週迄は標準サイズでした)
来週あたりには里帰りとなりそうです。
もう親になる準備をしないといけないんですよねぇ・・・。
頑張らなきゃ。
2004年01月24日 19時04分54秒

久々の更新となるわけだが・・・(笑
かなーり久しぶりです。
何年ぶりかと思わせる程更新していませんでした(笑
再来週になると結婚1年を迎えてしまうんですねぇ・・・。

実のところ、サイト更新が疎かになってしまったのは、
自分が妊娠しているからなんですねぇ・・・。
現在妊娠18週2日(5ヶ月)。
約2ヶ月くらいつわりが続いてしまったので、
更新も最低限になってしまって。
ほんと申し訳ないです・・。

今はつわりもなくなって、普通に生活をっていうところですが、
花粉症になってしまったようで目は痒かったりしょぼしょぼしたり・・・
くしゃみ鼻水鼻づまり・・・ほんと定番症状ですね。
何のアレルギーだかは調べてないんですが。
でも、病院で漢方薬を処方してもらって飲んでます。
でも、苦手なんですよぅ・・飲むのが。

サイト維持も最低限になったままになってしまうかも知れませんが、
これからもどうぞご贔屓下さいませ。
2003年10月03日 20時55分01秒

あれから半年・・(笑
前回の日記は半年近く前・・・(爆

かなりご無沙汰してます。
生活の方も大分慣れて来て、安定して参りました。
会社も教会も実家も遠くはなりましたが、電車好きなので苦になりません(爆
1時間くらいでいけるんじゃまだ遠いって感じじゃないですよね。
始発に近いお蔭で朝は電車の中で寝ていられます。
みんなびっくりするような感じで「遠いでしょ〜」って言うんですけどね・・。
2、30年くらい前の古い車両が飛ばしまくる路線ですが・・・(笑

今がGWだというのに、カレンダー通りの休みであり、
そしてSARSの影響で仕事が激しく、いや、著しく少ない・・・(泣

暇つぶしも疲れるじょ・・。
早く帰って家事したい気分になるくらいですがな。

さて、GW後半ってなにするんだろう・・・。
まだ予定がないわ・・・。

取りあえず、今日は家事やら買い物やらの予定。
2003年04月29日 10時30分25秒

結婚式〜披露宴迄の事。
10月14日は皆様ご存じの通り、午後1時から教会での結婚式、3時半から披露宴となりました。
朝起きて、身支度をした後、美容院に向かっていきました。
そこで、父親に髪型をセットしてもらいました。
所要時間約2時間ってところでしょうか。
その後、一旦帰宅してから弟にホテル迄送ってもらいました。
ホテルに着いてからは衣装とメイクです。
一通り終わって控え室へ・・・
親戚は、といえば北海道の伯父と伯母夫妻。
たった3人きりで昼迄の待機となりました。
旦那の方は親戚が大勢いてすごく賑やかで羨ましかったです。
時間になってバスで教会迄移動。
歩いても10分も掛からない場所なので、ほとんどあっという間でした。
教会に着いて、応接間で待機。
予定より若干早めに始まったようでした。
式次第をここに書き出しますね。

1.奏楽・新郎入場
2.讃美歌「いのちと光たもう神よ」(一同)
3.平和の祈り(一同)
4.祈り(牧師)
5.新婦入場(一同起立)
6.聖歌隊讃美「全き愛与える主よ」
7.聖書朗読(牧師)
(エフェソの信徒への手紙5:21〜33)
8.誓約式
9.聖歌隊讃美「アヴェ・マリア」(シューベルト)
10.メッセージ(牧師)
11.頌栄・祝福の祈り(牧師 一同起立)
12.新郎・新婦退場

・・・とこのようになります。
この中で、定番の讃美歌がないという・・・(爆
例えば、「いつくしみ深き」とか。
まあ、それはそれでいいとして・・・(謎
それが終わったら、今度は写真撮影に親族紹介。
そしてまたホテルへ向かって今度は披露宴。
またもや孤独かと思いきや弟やら親戚やら来てくれました。
・・受付においてハプニングがあったようですが・・・(笑
披露宴始まってから、・・順番忘れちゃいました(爆
ま、やった事を挙げれば、
入場・主賓挨拶・ケーキ入刀・乾杯・お色直し・余興・手紙・花束・挨拶・・・
こんなところでしょうかね・・いい加減だけど。

何だかんだといいつつもそれなりの食事をとって、写真も沢山撮られて、
いろいろとあり過ぎました・・・。
2回もしたくないです・・(爆

全て終わってから、弟に市役所迄送ってもらって届を出して来ました。
後いろんな事があったけれど、それは誰かが書いていたと思います(爆
2002年11月15日 22時08分14秒

うーん・・・ι
昨日の朝は歯科医院に行って参りました。
今月重い腰を上げて通い始めたのです。
軽いチェックのつもりが、虫歯が・・・ってことで(泣
昨日迄に3本の治療をしており、今度の土曜日には2本かぶせます。
最初に治療した1本はかぶせた後痛みがあって・・・
赤外線を当てて血行を良くさせてます。
うーん・・・いつも思うのだけど、うちが小学校2年生くらいからずーっと同じ所に通っていて、
うちが大人になった今でも、見た目として年をとっていないのです。
まさに東風先生のような・・って感じです。
開業されてからずっとだから結構長いです。
こっちの見た目はえらいこと変わっているのになぁ。
マスクをつけるからわからないっていうのもありますが。
朝の予約なので、割と空いてるんです・・。
10時以降だと混んで来ます。
待合室(1.5畳くらいの広さ)で1人待っていると、呼ばれたので中に入りました。
診察台に乗ってちょっと待機。
先生が来て、様子を聞かれて治療開始。
「ちょっと麻酔します〜」って言われて麻酔注射。
ちょっとって・・・4ケ所も刺してる・・・!!
どこがちょっとなんじゃぁ〜って心の中で叫びつつ(喋れませんってι)。
麻酔が効く迄左下の奥歯に赤外線を当てて血行を良くする。
それが終わったら本格始動(何
がりがり削っているような気はするけど感覚はない。
暫くして「うがいしてくださ〜い」といわれうがい。
ほんでまた削ってうがいしてちょっと詰めて型をとって、ちょっと待機。
型取り以降は歯科衛生士さんが作業されるようです。
型を外してもらったら衛生士さんが先生にチェックしてもらっていました。
これでダメだったら再度・・・ってなるのでしょうね。
花粉症やら風邪の時期にはしんどいんですよね・・・。
今はどちらでもないのでいいのですが。
んでもってうがいした後ふたをして終わり。
あ、うがいもしますよ(笑
会計の時に、「今度2本型ができますからね〜」って言われて初めて2本いっぺんだったことを知る(爆
久々に千円越したし・・(ちなみに社保本人)

続々と新しい歯科医院が開業されていますが、ずっと同じ所に通う私は一途なのかも(謎
まあ、同じ先生がいいっていうのもありますね。
母が他所の歯科に通ってましたが、何度もほじくりかえされるみたいです。
N田先生は割とあっさりした感じなので好きなのです。
でも、医院の中は開業してそのままって感じで、壁紙が破けたままだったりブラインドがよれよれになってたり・・。
掃除はされているようなので綺麗なんですけど、気にする人は気になるんじゃないかと思います。
ここで言って綺麗に改装されてたら吃驚ですが(笑

先生が若く見える要因を考えていくと・・・
髪が今流行りの短かめである事と、常にマスク・・。
白髪も殆どないし、しわもなさそうだし・・
まあ、声も高いですからね・・.
市立病院に通ってる間、歯科には行っていませんでしたからね。
それにしても髪型も声も似てるような・・・。
偶然とはいえ不思議だわ。
誰に似てるかって?それは・・・担当医の先生ですよ(笑

虫歯予防にって一応歯磨きしていたんですけどね〜。
まあ、親知らずは無事のようです(笑

治療が終わった後歯茎の方が腫れ上がってました。
一晩経った今はちょっと引いていますがね。
食事がなぁ・・・仮に埋めてるだけなので、埋めた所がふわふわしてるんです。
ちょっとたべづらい・・・(爆

終わるのがいつになるかわかりませんが、頑張って通いたいと思います。
2002年09月29日 08時11分36秒

気になる日本語(ぉぉぉ
テレビや日常会話で、「あれ?」と思う事がとても多くなった。
 「される」「なさる」とするところを、「やられる」と表現する事。
 「して下さいました」を「してくれました」とする事。
私は古い人間ではないと思うのだが、とても違和感を感じる。
文章を書いたり、会話をしたりしていて、私自身、正しい日本語を使えていないと思う。
しかし、その私が違和感を感じるくらいなので、相当乱れていると言えるだろう。
元来、自分の国語の成績は決して良くもなく、悪くもない(要は中間)状態だった。
ただ、文法が大の苦手である。
SOVCとか、そういうものって国語のみならず、英語にも出てくる。
でも、文法って自然に身に付いて覚えるものである。
動詞や形容詞というのは判るにしても意識しない。
ましてや、サ変だ何だと言われたら何がなんだかわからない。
国語や英語の授業で、これ程息苦しく感じるものはあったろうか。
この単元さえなければ私の成績はもうちょっと良かったのかも知れない。
それはともかく、日本語ブームは現在続いている。
これを機に、段々と美しい日本語に戻ってほしいと願っている。
私が中学生の時、所属していた部活は新聞部であった。
そこで新聞の作り方を覚えた。
文章のことも教わったのだが、私の書く記事はまるでダメだった。
だけど、変なところでシビアである。
だから、一般の方が作成された新聞をみて違和感を感じる事もある。
それは平然と「です・ます調」「である・だ調」と混合されること、腹切りをすること。
腹切りは横全体に仕切る事で、その上下で全く関係ない記事(例えば広告)の時に利用されるものである。
一般紙を御覧になればわかると思うが、腹切りされた上下は全くつながりのないものである。
新聞記事として相応しいのは無論「である・だ調」なのだ。
ただ、編集後記は自分の意見となるので、「です・ます調」が許可される。
分かりやすく読み易いのが新聞のあるべき姿。

話が横に逸れてしまったが、また新聞部の事を語ろう。
私は主にワープロ担当であった。
当時、ブラインドタッチはできなかったが、ホームポジションに指を置き、打ち込む事はできた。
(これが今の仕事と繋がることであれば、複雑な気持ちなのだが・・・)
時には運動部の部長や先生にインタビューする事もあった。
例え私と同級生の生徒であっても、何故か敬語を使ってしまっていた。
記者になると無意識(?)に敬語を使ってしまうものだ。
直そうにも直せない。
例え友人であっても同様であったと思う。

個人的に、話し言葉は標準語であるが、両親が広島出身である事、
小学校3年生の夏休みの時、1ヶ月程母の実家に預けられていた事。
そのお蔭で私はイントネーションがちょっと可笑しいような(?)広島弁を喋るようになった。
その後、帰省をする度に広島弁を少しずつ覚えていった。
母親に「それは変だ」と言われたが・・・。
関東で育っているのだから、本当なら訛のない標準語
の筈なのだ。
でも、広島というものに大きく影響されてしまった。
方言以外では被爆地であること、広島カープの本拠地である事。
何だかんだ言っても広島が好きなのだ。

最初に書いた違和感を感じる言葉はまだ他にもある。
私自身も気を付けなければならないが、これ以上、日本語の乱れは起こしたくない。
と書きつつも、私は流行り言葉を使ってしまっている。
それは場に応じて、というものなので別にいいのだが。

注:今回は「である・だ調」で統一させて頂きました。
気分的なものである事を御理解下さい。
2002年09月15日 08時17分29秒

うーん・・・(何
昨日はまたいろいろと忙しい日でした。
まずは予約してある病院へ向かいました。
昨日は五・十日ではないのに道路混雑。
バスが5分くらい遅延していました。
んで30分過ぎに病院へ到着。
皮膚科窓口に向かっていき、カードと予約表を出して待機。
少し後に先生がいつものようにお見えになりました。
白衣をきてすぐに出ていかれたのですが(笑
うーん・・Tシャツ着ている先生って1人しか見た事ないのです(笑
カジュアルを着ちゃいけないっていう訳ではないのでしょうけどね。
9時の予約なので、呼ばれる迄暫く待機。
待っている間はデザインを考えてました(何の?
あまり大したものが浮かばなくて・・・(泣
だから休み休み・・・・。
待っている間、私と同姓の人が先に呼ばれたのですが、かなり動揺してしまった・・・(爆
その人はテンガロンハットらしき帽子を常に被っておりました。
何となくミステリアス・・・(ぉぉ
もうちょっと後で呼ばれて中に入りました。
1ヶ月振りの診察だったので、言いたい事が結構あったんですけどね・・・(笑
顔のことも、毛孔性苔癬(鮫肌)のことも、足の爪の事も、金属のパッチテストのことも・・・。
顔のがさがさのことは言い忘れてしまいました・・ι
でも、先生と喋ってるのが楽しくって。
会話しつつも、せめて、先生くらいの肌の白さが欲しいな、と思ってしまいました。
医療従事者ってみんな顔が白いですけど・・(笑
先生の首にちょっと大きめの湿疹を発見してしまった(爆
この時期だからみんななるんだよなぁ・・・って勝手に思ってましたが。
私1人で結構長い事喋ってたかもしれませんね・・・。
ちょっと変な質問もしてしまったんですけどι
金属のパッチテストは時期的に落ち着いてから、ってことで(ぉぉ
自分の顔に関しては、1ヶ月くらいロコイドを塗っていたので、色素沈着を起こしているんです。
だから、顔だけ黒っぽい。
アトピーの人はそういう事に関してはよくご存じでしょうけれど・・・。
薬もちょっと多めに貰いました。
アクアチムも貰っておけばよかったかな、と思ったけれど、塗る箇所は大分減りましたからね。
足りなくなったら貰いにいくということで(ぉぉ
貰いに行けるのっていつなんだろう・・・(爆
今月〜来月頭迄ちょっとしんどいかも。
今月夏休みを取る人が多くて。
病院から帰ってきて、両親と一緒にまた出かけ・・・。
県民共済に行ったけれど、定休日でした(爆
何か無意味・・・。
ホテルにも寄って打ち合わせ。
その帰りにスーパーで買い物。
帰宅して夕食を挟んだ後、教会へ。
仕事が暇な時より大分忙しい1日となりましたとさ(ぉぉ
2002年09月05日 06時16分26秒

帰省して・・・。
今回、2、3年振りの帰省となりました。
とあることが切っ掛けで親と一緒に行く事にしたのです。
月曜日の夜、夜行バスに乗って広島の三次市に向かいました。
翌朝、目がさめると窓からひんやりした空気が入ってきます。
毛布を被り、到着を待っておりました。
そして、三次駅に到着。
バスから降りて、レンタカー屋さん&売店の開店を待っていました。
周りはお店と言うお店・・10時過ぎれば開くんでしょうけど、それは待てませんね(ぉぉ
ハンバーガーやさんも潰れてしまっていて、どんどん寂れていくような、そんな気分でした。
PowerBookとP-in Masterを持っていったので、ちょこっとネットに繋いでみました。
64kbps出てるとは言え、自分のサイトがこれだけ重たいとは・・・ι
画像を沢山使っているのと、自宅ではケーブル回線を使っているので、重さがわからなかったようです。
ISDN・ダイヤルアップの人に迷惑を掛けていたんですね。
初めて身に滲みてわかりました。
とりあえず、簡単に巡回を済ませて、売店の開店と共に買い出しに行き、朝食を調達。
パンしか食べるものがないのが悲しいですが・・。
朝から鮎寿司っていうのも・・・高いし(爆
そして、暇を潰した後、レンタカーやさんへ。
歩いて30分くらい・・車だとすぐなのですが。
到着したらオープン前でしたが、店員さんがすぐ対応して下さいました。
父親は・・・ずっと酒を飲んでましたが・・・
名義は父親なので、取りあえず運転(爆
少し走ってすぐ私と交替する事に。
久々の田舎なので、道は大まかにしか覚えていませんでした。
ナビゲーターを両親に・・いや、母はすぐ寝てましたが。
田舎だと、みんなスピードを出すので、それに合わせて走ってました。
時折進路を譲っていましたけどね。
1時間程して父親の実家に到着。
ほんとに山奥の山奥です・・。
でも、懐かしい風景が広がる最中、ちょっとした変化が案の定出ています。
牛はとっくにいなくなり、牛舎は犬小屋になり、
奥の池はなくなり、物置きに兎が・・・。
まあ、そういうもんなのでしょう。
従兄弟の子も大きくなっていましたし・・
時の流れは早いですね・・・。
食べて飲んで・・・そればかりの繰り返し。
アルコールはダメなので飲みませんでしたが。
何か、出てくるものが豪勢なので恐縮です。
夕食にバーベキュー。そして花火。
バーベキューでは猪の肉を頂きました。貴重品ですねぇ・・・(爆
花火の方ですが、予め従兄弟宛に送っていたのです。
子供達はすごく喜んでいて、贈った甲斐があったな、と実感しました。
翌日は母親の実家に行きましたが・・・
伯父が祖母と同居しているのですが、
伯父が祖母をこき使うので、何か心配です。
耳は遠くなったけれど、まだまだ元気な祖母。
祖父母の中で唯一生きてるおばあちゃん。
86歳と高齢だけれど、まだまだ元気。
そこでもお茶やら昼食やらと食べてばかりでしたが。
夕方にはお墓参り。
父親は酔いつぶれたらしく、ずっと寝てました。
そうそう、この日は高校野球の決勝戦でした。
優勝を見届けてからの出発でした。
久々にお墓に向かったけれど、変わらぬ風景。
墓地は大分様変わりしてました。
時代の流れかな・・・
それぞれの家毎に大きなお墓を立てていましたし。
お墓を持って帰って片付いているところもありました。
墓参りが終わって、夕方祖母宅を出発。
街へでて、デパート(っていっても都会のスーパーくらいの規模)に行きました。
そこではなんと食料品売り場だけ開いてました。
他は休業だったんです〜。
夕食を買い込んで駅に向かいました。
三次に着いたらそこいらのお店も休業日でした。
車をレンタカー屋さんに返し、その場で駅迄送ってもらい、駅に到着。
お土産を買ってネットをしつつ夕食を食べていたら、いつのまにか親子連れの姿が駅を埋め尽くしていました。
暫くすると、電車を降りた団体の子供達がホームから出てきました。
狭い駅の中、こんなに大勢の人が中にいる事はないんだろうな、と思いつつも・・それにしてもうるさかった。
人がはけるまで大分時間が掛かりましたし。
時間になったら外にでて・・・寒い。
待機してバスに乗りました。
そして、東京に到着したのが朝6時過ぎ。
予定よりかなり早かったです。
今回家に着いた時間が本来の到着時間でしたからね。
帰宅して、朝食を済ませて、シャワーを浴びていたら、いつのまにか病院に行く時間に(笑
(バスの本数が少ないから・・・ι)
髪の毛が濡れたまま病院に向かいました。
バスに乗っていた時間と待機した時間とで乾きましたが。
病院について、時間があるので、受付機で皮膚科の薬をもらうようにしようと思ったらできず。
んでもって、先に検診の予約を入れてある内科に向かいました。
暫く待機して呼ばれたのはいいけれど、何やら慌ただしかったです。
皮膚科に長くかかっているのもあるせいか、何か良くない結果があったのか、看護師さんがパソコンで私のデータを見てました。
診察室に呼ばれて中に入り、いろいろと問診を受け、
血液検査の結果で、血糖がちょっと高めだったのです。
それで、昼食を食べたかどうかを聞かれ、2・3時間前に食べたと答えました。
これで、空腹状態だったら糖尿だと言われたんです。
父方の祖母も父親も糖尿病なので、遺伝的になりやすいのはわかっていましたが。
これからは気を付けないといけませんねぇ・・・(爆
あとは、鉄分が不足していること・・・。
これも気を付けないと。
打聴診は・・問題なかったようで良かったです。
血液検査の方は、5月に皮膚科で調べたのを見比べておられましたね。
S藤先生ってどんな方なんだろう?ってどきどきしてたら、結構若い先生でした。
ルックスは・・・普通かな?(ぉぉ
意外と若いドクターって多いのかなぁ・・?
終わってから看護師さんに名前を呼ばれて、フォルダをもらって、指示通りに窓口に提出して待機したら、
放送で呼ばれました・・。お金はいらない、と(笑
んじゃ終わったから薬をもらいに行こうと皮膚科窓口に向かいました。
薬だけ貰いたいのと予約の変更をしたい事を告げたら、受け付け済ませてから、と言われたので(そりゃそうだけど)、
受け付け機にいったらまだできなくて、再来窓口に向かいました。
そこで受付機が使えなかった事と薬を貰いたい事を告げました・・。
当日1つでも予約が入ってると受付機は使えないらしいです。
手書きで受付票を書いてもらって皮膚科に向かいました。
そこで予約の変更と受付とを済ませ、待機。
夏休みだけあってかなり混雑してました。
暫く待っているとI橋先生がインスリン注射器を持ってでてきました。
先生が糖尿なのか、患者さんがそうなのかはわかりませんが・・・・。
暫くして戻ってこられた時はげんなりした顔をされてました・・・。
(何でインシュリンの注射器かってわかったかと言えば父親が持っているから・・・ι)
先生が戻ってこられてちょっとしたらT橋先生が出て行きました・・。
そういえば、お弁当を持った業者さんが各科へ弁当を運んでる姿を久々に見ました。
昼近く迄いる事なんて滅多にありませんからね。
1時間経過して、フォルダをもらって窓口へ。
(窓口色々あってややこしいですねι)
提出して、10分程待って請求書を貰い、会計を済ませて薬局にあるソファーに座って片付け・・・
電光掲示板を見れば既に私の番号が一番上の段に(笑
先に片づけを済ませてから受け取りに行きました。
待たずに受け取ったのって初めてです(笑
薬の処方が少ないのかしら・・・?
・・にしても、ヒルドイドローション25g1個だけだというのに、
なんであんな大きな袋(A4サイズの紙程度)に入れるんだろう?
前回はカサカサするところにお使い下さい、って書いてあった袋ですが、
今回は、医師の指示通りに塗って下さい、と書いてある。
同じのが3回目だからかな・・。診察なかったからかな・・。
診察なくても診察料70円取られてるんですよ?(ぉぉ
まあ、診ないで薬を出すって言うのはある意味怖いですよね。
ヒルドイドのお蔭で大分かさかさが治りましたが。
それでも風呂上がりには欠かせないものです(笑
何気なく化粧も復活・・ファンデを塗るだけですが。
塗るとかなり浮いてしまいますが・・・んじゃ塗るなって?(ぉ
まだ皮膚関連で気になるところがあるので、それは今度の診察にまわします(笑
取りあえずここまで。
2002年08月24日 12時18分52秒

ヘパリン類似物質(謎
久々の日記です〜。
いよいよお盆ですね・・・。
これからが勝負です(何
お盆とお盆明けが一番忙しいですからね・・・。
お客さまはお盆休みで来られるのでしょうけれど・・・。
残業でもしないと手当てが・・・(何
・・・なるべくへたれないように頑張りますっ(ぉぉぉ

ところで、タイトルに書いた「ヘパリン類似物質」とは、
私に処方された「ヒルドイドローション」に書いてある言葉です。
すごく気になる言葉だけれど、私も良くわかりません。
後で検索してみようとおもいます。

それと、今晩、風呂場で顔を洗おうと、同僚からもらった洗顔サンプルをつかったのですが、
泡立てている時に、どんどん手ががさがさになって、指がヒリヒリするようになってしまいました。
洗顔まけをしてから、ここんところずっとお湯か水だったので、脂がどうしても取れなくて気になっていたのです。
顔は若干ひりひりする程度で見た目変わらず。
だけど、指の方は赤黒く変色&ひりひり&白っぽい小さな水疱。
正直言えば、キーボードも打つのが・・・っていう感じです。
むくんでて打ちづらいです・・・。

元々敏感肌ではあるけれど、アレルゲンが増えて来たのかな。
そのくせ、皮膚科に通うようになったのは今年の5月、紹介状を書いてもらってからでしたし。
合わないと思ったら止める、っというのを繰り返して来たせいかもあるでしょうけど。
皮膚科に行く程の炎症にならなかったのも大きいですね。

金属もアレルギーがあるような気がするんですよね・・・
イヤリングをつけたら金具の所が赤くなった事もありますし・・・。
いつかパッチテストをしてもらおうかな・・・(爆

待っててね、I橋先生&看護師の皆様〜♪(違
するとしたら、秋〜冬に掛けてかな・・・(何

皮膚トラブルって意外と続くものなんですねぇ・・・。
でも、長い通院生活で、通院が苦痛だと思ったどころか、
すごく楽しいです。
大方顔見知りになったせいかも知れませんがね。

別の大病院に通ってた時は、先生がコロコロ変わってたので、場所に慣れても診察に慣れなかったし・・・。
まあ、そこは内科だけ診てもらってましたしね。
大して診ないで終わり、だったような感じだったし。
今だったら、そこより市立病院の方が肌に合う感じですね。
暫く病院にいけない方が苦痛ですよぅ・・・。
帰省から戻って来たらヒルドイドだけでももらおうかしら・・・。
診察もできたらしたいんだけど・・・(笑
予約は9月だし・・・(爆
健康診断の内診の予約はその帰省後の日なんですけどね(笑
まあ、その辺りの事はまた日記に書く事でしょう(ぉぉ
2002年08月09日 23時00分26秒

くらくらっ(ぉぉ
今朝は皮膚科で診察、午後はヘルスチェックを受けに病院迄いって来ました。
流石夏休みだけあって込んでましたね〜。
でもお年寄りが多いような気がしたんですが・・(爆
乗ろうと思ったバスに乗り損ねて8:27に到着。
I橋先生より早く着こうと思っていたのにぃ・・・(ぉ
でも、早い方でした・・・。窓口側の席に座れましたし(謎
各科の窓口での受付は予約優先ではあるけれど、早いもの順なのです。
時間がきて、窓口に予約表と診察券を投函し、待機。
受付の人はいつもと違う人でした・・。
でも初対面ではなかったのですよ。
何となくご無沙汰気分。
ちょっとして招聘のT橋先生登場。
この先生も見た目若いけれど、ある意味I橋先生を上回りそう・・(何故
(橋が付く姓ばかりですな・・ι)
今日初めてみた看護師さん、何か気の強そうな感じがしたのですが・・・(爆
ナースキャップの後ろにピ*チュウをつけてましたね。
他の看護師さんは普通のピンを付けていたんですけど・・・。
そのピ*チュウが結構大きくて気になる・・・もしや、普段は小児科だったとか?
看護師のI田さんの姿も見かけないからきっと・・(ぉ
自分の名前が呼ばれたのは9時前でした。
パッチテスト以来2週間振りの診察です。
私の診察の前、笑い声が聞こえて来ました・・。
もしやすると、こないだの予約のことかも、って思い待ってました。
私の前に受けたおばあさんの事とは思えなくて。
んで私の番がきて・・・
アクアチムの事を話し(ひりひり感の事とか)、シャンプーの事を話して・・・
シャンプーのサンプルをもらいました。
先生がサンプルを取りに行っている間に、T原看護師さんとまた喋ってるし・・(笑
雑談+αってところですが・・・。
んで先生が戻ってこられたところでシャンプーの軽い説明に、後、私が気になる所を・・・(ぉぉぉ
T原さんに予め話しておいたので(予約した時とその雑談の時)、フォローしてもらいました(爆
ほんと感謝ですぅ〜♪ここでお礼・・・(爆

会計を済ませるのに窓口でヘルスチェックについて尋ねてみたら、
午後2時から受け付けだそうで・・・。
前にいわれたのと違うような・・・。
まあいいや、と思い、会計呼ばれるのを待ち、請求書をもらい、支払いを済ませ、薬をもらいました。
込んでいるようで、薬をもらうのに結構待ちましたが。
もらったのはヒルドイドローションとアクアチムローションとエキザルベです。
エキザルベは炎症を押さえる薬(ステロイド剤ですが)です。
まあ、いつものように大きな袋に入れてくれるんですよね・・・。
それぞれ小さい容器なのに・・・
まあ、エキザルベの入ってた袋をみて仰天しましたが(爆
書いてある事が・・・(笑

そして、午後1時過ぎ・・・バスの本数が少ないので15分辺りにバスに乗ってまた病院へ。
半頃に病院へ到着。
2時に初診窓口へ向かう。
問診票を書いて提出。
内科窓口へ行き、身長、体重、血圧を測る。
窓口にいた受付の人が今朝皮膚科にいた人と同じでした(爆
血圧上が114くらいあったから、普段より高めかな。
暑いせいもあるんでしょうけど・・・
体重が増えているのは・・・運動不足かな・・ι
汗をかくだけじゃダイエットにはなりませんからね。
採血室に行って採血・・・また試験管3本・・・かぁ・・・。
初めて市立病院にいった日も同じくらいでした。
採血した時の看護師さんがその当時の看護師さんと同じ人だったような気がします。
この時、ほぼ初めてまともに針の先端を見ました(爆
体が慣れて来たのか、割と平気でした。
前は母親と同じく、見るのも嫌だったのですが。
んで採尿。初めて採尿便所に行きましたよう・・(笑
んでもって、それも終わって内科窓口に向かったら、いつの間にか私のカルテに内科が追加されてました。
検診であっても、カルテに書き込むものなんですね・・。
そういえば、内科の担当医師の一覧を見たら、I橋先生がここにも・・・って(違
同姓の医師って違う科目で見れば結構いるのかも・・。
流石に私と同じ名字の人はいませんが・・・
内診が1週間後以降、とのことなので、22日に予約を入れました・・・。
S藤先生っていう人がいるんだなぁ、と思い、
内科って随分一杯診察室があるんだなぁ、と感心しつつ・・
皮膚科が9月まで診察がないのでちょっと寂しいです・・・。
皮膚科担当のI橋先生はうちが今迄診てもらった先生の中で一番の2枚目
・・・だけど、声は高いからちょっと年寄りっぽく聞こえる・・。
でも優しくて好きなんですよね・・・。
立ち姿もかっこいい・・・。
恋愛の対象ではないのは無論ですけど・・・(笑

・・話が大分それましたが、
内科の予約を入れたらそこで一旦終了です。
またファイルを初診窓口へ持っていって終わりです・・・。
いつもだったら3番窓口に持っていく所ですが・・
市からの、なので・・・。
何だか変な感じです。
多分、22日も違和感を感じる事でしょう・・・
皮膚科に行かないのですから。

これからお盆前後が仕事で忙しくなって来ます。
気合い入れていかないとね・・・。

夕方は貧血になって横になっていましたから・・・。
なんて弱いんでしょう(笑

註:この日の内容は8月1日のものです(笑
2002年08月02日 00時53分20秒

元素周期表って面白いよね?
ここ姑く、化粧品類の成分を調べるのに凝っています。
所詮見る本はかなり限られておりますが・・・。
どれが毒性のもので、どれがアレルギーになりやすいとか、どれが環境ホルモンとか・・・。
そんなレベルなんですが・・・.
両親が美容院を経営してるので、シャンプーの成分を書き出してもらったんです。
そこで調べたらどえらいことに・・・(笑
調べた本でみた以上は使用不可のレッテルを貼られてしまうものばかりでありました。
元来自分が敏感肌であるから、元々興味はありました。
結構参考になるものですよ〜。
いくら肌が強いと豪語しても、知らない間に毒と言われる成分に蝕まれてしまうみたいです。

さて、タイトルにある「元素周期表」。
この表自体は、理科の教科書に載っていると思います。
自分は計算のない理科なら得意でした。
5科目で唯一と言ってもいいくらいです。
小学校の通知表で5を取ったくらいですから・・・
急に元素周期表が気になってネットで検索すると、
かなり多くのサイトが引っ掛かるのです。
そこからピックアップして見ていきました。
高校1年の時の化学(1A)の授業の時、先生が右端1列の覚え方を言っていたのを覚えていますが、
「変なねーちゃん(以下略)」といったものを・・
正確に元素記号で上から順番に言えば、
He(ヘリウム)、Ne(ネオン)、Ar(アルゴン)、Kr(クリプトン)、Xe(キセノン)、Rn(ラドン)なのです。
まあ、ちょっと・・・な感じだったような・・。
そういうインパクトの方が強かったです。

理科は実験が一番好きなんですよ。
すごく楽しくて。
何で理科嫌いが進んでいるんだろうってふと思うんですよね。
理科の実験がメインだったら理科嫌いって減ると思います。
あとは、化学式をみて、何でこうなってるんだろう?って言うのもあります。
すごく楽しいんです。
新聞を読んでいくと悲しいことだらけです。
教育においても、教科書は内容を削るばかりですし。
理科の時間も確保して欲しいものですよね。
生物も面白いですよね。
自然とかかわりあえるような感覚が。
でも、解剖は苦手です・・・経験ほとんどないのですが。
医師や看護師ってそういうところから考えるとかなりすごい人なのかもしれません。

・・・最後に、まとまりのナイ文章ですみません。
まあ、日記だからいいですよね?(聞くなよι
2002年07月29日 22時41分47秒

それにしても・・・
毎日ずっと暑いですねぇ・・・・
部屋は2階だけどクーラーがないから扇風機。
部屋に簾を掛けてもらったので、西日対策にはなりました。
木曜日は会社を半休で休んで、いろいろと用事を済ませておりました。
台風の影響で、大雨の中、歩き回りましたよ(笑
大方は建物だったり電車だったりバスだったりする訳ですが・・
最後に市立病院に行って、予め電話で尋ねたパッチテストの試薬の一覧が書いてある紙をもらいに行きました。
皮膚科に行くと、窓口には人はおらず(パッチテスト×2回で経験済み)、掃除婦さんが来ておりました。
「すみませ〜ん」って言っても返事がなく・・・
掃除婦さんが看護師さんを呼んで下さいました。
T原さんがきて、封筒を渡されて説明を受けて、その後、予約も入れてもらい(しかも朝イチで)、いろいろと雑談を・・・(爆
いやぁ・・喋ってるのが楽しくて・・・ついつい。
何の話をしていたかは御想像にお任せします・・。
話を引き上げて帰ろうとしたけれど、家がある方面のバスって本数が少なくて・・・・。
暫く待った事は言う間でもありません。
もっと話をすれば良かったと思うくらい・・・。
でも、今の時期は医師も看護師も忙しいようですよね・・・・。
学生の夏休みが入って、なおさらなんでしょうけど・・・
皮膚科は老若男女問わないから・・・
朝イチの予約20人には驚きましたよぅ〜
ついでに・・
c26asisもどうぞ(ぉぉぉ
S先生の字なので・・・(何
結果の書き込みはI橋先生ですが。
よめなかったらごめんなさいぃ〜(ぉぉぉぉぉ
2002年07月27日 11時38分46秒

案の定・・・?
今日はパッチテストの3回目の判定でした。
結局の所、メナードのウオッシングだけに反応していた訳です・・・
元凶はあれですよ・・・(何
汗だくになりながらのパッチテストなので、正確ではないかもしれませんが・・・
背中に反応しないで顔に反応する事もあり得るのですから。
一つの参考・・目安としかならないようですね。
暑くて背中が真っ黒になってしまっていて、
かなりわかりづらいような状態になってしまいましたが。
ついでに手足の乾燥して白くなってしまっている所も診てもらったのですが、
今思えばひどい所を見せていなかったような・・(爆
服で隠れてる所の方がすごかったかも・・(笑
今回処方してもらったのは顔の吹き出物にアクアチムローション。
ロコイドクリームだと顔の腫れは治せるけれど、にきびを悪化させてしまうみたいです。
そしてからだのがさがさにヒルドイドローション。

でもって、以前ここで書いた薬袋や説明書きをスキャンしてみたので、紹介します。
まず、今回処方されたものから・・
ヒルドイドローションが入っていた です。
無意味にでかい・・・(笑
アクアチムローションが入っていたです。
説明です。

んでもって過去の物も・・・(笑
外用
これはロコイドクリームが入っていました。
内用
これにはアゼプチンが入っていました。
春めいた帯(違
ということで(?)説明書きです(笑

何だかわかりづらいような・・・(爆

台風の方ですが、
今朝は晴れていて、台風が来るような雰囲気ではなかったのです。
9時過ぎに病院をでた頃には雨が降っていましたが。
一番のピークは11時前後でした。
大した雨風もなく、割と平穏ではありました。
対策を練った人は歯がゆい思いをしてるかも(?)
昼過ぎには台風一過でかなり天気が良かったのです。
帰宅する頃にはかなり蒸し暑かったのですよ・・。
今迄台風が来ていたなんて思えない・・・(爆

追記:リンクミス失礼しました〜ι
2002年07月16日 23時29分07秒

今日も今日とて・・・(何
今日は2回目の判定でした。
初めて一番最初の診察でしたよ〜(笑
私より先に来ていた人は予約ではなかったので、私の後になってしまったみたいです・・。
ほんとかるーく診ただけで終わってしまいましたが(笑
診察終わってからまたT原看護師さんにマーキングしてもらいました。
おしゃべりが楽しくて仕方ない・・・(爆
ほんのわずかな時間だったのですが。
皮膚科の看護師さん二人ともうちとどっこいどっこいの背丈なんですよね〜(何
だから、親近感が湧くんですかなぁ・・・
年齢も近いような気がするし・・・
看護師さんって話し上手だったり聞き上手だったりするもんですよね・・。
医師は・・・(以下略
先生、患者様、お待たせさせてしまって済みません・・・って感じです、はい。
マーキングしてもらった後に身支度するもんで。
しかも今日はじゃがいもを持参してました(爆
うちの両親が栽培しているので、会社の人へお裾分け・・・。
病院へは・・ご贈呈・ご進物お断りのステッカーが張ってある以上、渡す訳にはいきませんし。
A4サイズくらいの紙袋いっぱいに詰めたので結構重たかったです。
なおさら汗かき易い・・(爆
帰宅したら大分消えていましたからね〜。
時折背中が痒いです・・・ι
赤くなっている所は少なからずあるのかな???
私の周囲の人に、いつまで病院に通うのかと聞かれるのですが・・・
私個人の意見で言えば、今は病院通いが楽しいです。
もう暫く通うかも知れません・・・
これから先の事もいろいろ聞いて、自分に合う化粧品探しもしないといけませんしね。
ロコイド塗っている間はずっと化粧ができませんから・・・
まだ治ってないんですよ・・顔の皮膚が。
最初3、4日で治るって言われていたのですが・・(爆
そろそろ1ヶ月経ちます・・・。
もしかしたら、またセレスタミンを処方されるのかも知れません・・・。
入院となったらまたそれはそれで・・(何
多分入院はなさそうですが・・・・
体は丈夫にしないと・・・(ぉぉぉ
そのうち「女性のヘルスチェック」を受診したい所です。
市からの案内葉書が来ていて、今月から受診できますし。
市立病院なら予約がいらないみたいなので・・・。
I橋先生と相談してみようかな・・・
2002年07月12日 23時50分21秒

マーキング。
パッチテスト自体は2回目と言う事もあって、要領はわかっているのですが、
かなりもどかしい事が1つあります。
それは、背中のパッチテストの為、自分でマーキングができないことです。
自分でできれば家族や看護師さんの手間を省く事ができるんですけどね・・・。
背中は届いても書く事は不可能ですし・・・。
今朝の診察の時はほんとに痒くなかった・・・。
でも、診察終わってから痒くなるのはどう言う事でせう?
赤い所もある事はあるのですが・・・
大した事はないって先生がおっしゃってました。
服を着てると摩擦で痒くなるのかしら・・・?
あとは汗とか。
自分はパッチテストの結果が出にくい体質のようで、向いてないような気がして来たのですが・・・(爆
今日のI橋先生の飲んでたものは爽健美茶ですね。
やはり何かあるような気がしてしまうのは気のせいでしょうか・・。
またシール集めてるのかな・・・<勝手な推測
診察を終えてからT原さんにマーキングしてもらって会社に行きました。
今朝は近くのコンビニで新しいペンを買ったので物持ちが若干よくなった気がしますが・・・
指定通り、マジックペンにするべきだろうか・・?(ぉぉぉ
前回の3回目の判定の日はその日の朝にマーキングの上書きをしたにも関わらず、診察する時には消えていましたから・・・。
あの悲劇を再発させないようにしないと・・・
I田さんが責任を問われないように・・・。
一昨日「私の指導不足で・・・」とおっしゃっていたので。
看護師さんは悪くないですぅ・・・。
脂性で汗っかきの自分が悪いんですからね。
あの時は自分でも吃驚しましたよ・・・。
家からバス停迄1、2分。
バス停から市立病院迄10分前後。
8時40分の予約だけど、先生が例によってちょっと遅めなのと順番があるのでその後・・・、としても、
消えるのが早過ぎるような・・・(爆
前回話に出て来た双子のお母さんは今朝も見かけました。
パッチテストだから予約の時間は一緒で当然なのですが・・・(笑
でも、そのお母さんが呼ばれたのは招聘の先生の方でした。
3回の判定を別々の先生が診るのってちょっと難があるような気がするのですが・・・(笑
もし、その人がS先生の担当であっても、木曜日はS先生はおられない訳ですし。
I橋先生なら1週間ずっといますが、水木以外はサブですし(笑
でも、曜日を問わず同じ先生に診てもらえるのは安心です。
招聘の先生となると、コロコロ変わっていきますしね。
うちみたいに人見知りするとなると、同じ人がいいってなります・・・。

あと、余談になりますが、徐々に看護師の資格を取りたくなってきました・・・。
社会人から、っていうのはかなり大変というのはわかっています。
看護師と言う職が如何に大変かもわかっているつもりです。
でも、今の仕事と比べたらやりがいもありますし、収入も全然違うでしょうし・・・。
何年経っても年収が変わらない今の仕事とはえらい事違うような・・・。
准看護師は廃止の傾向にあるそうなので、正看護師になるのに今の仕事を辞めてから看護学校にいこうかな、と思っています。
まあ、大方無理っていうのはわかってますが・・・。
数学がてんでダメでも理科が好きなら、って言う希望もありますし・・・
人に奉仕できる仕事っていいよなぁ、と思うだけなのかもしれませんが。
一昨日話をした看護師さんは大変っていうばかりですが。
でも、看護師さんの優しさに触れると、たとえ仕事であるといえども素晴らしいな、って思うのです。
そして謙遜。見倣いたいと思うばかりですが。

あ、でも自分はかなり字が汚いです・・ι
絵を描く方がまだましっていうくらいなので・・
夢が現実になる日はまだ遠いかも・・(爆
2002年07月11日 22時45分04秒

パッチテスト再び。
今回のパッチテストは化粧品関連のテストです。
試薬は今回化粧品の成分(病院で用意してあるもの)と、持参したものです。
ちなみに、案内貼付部位です。
試薬が病院からでているものが15種類、持参したものが10種類くらいです・・・。
今の時期ってかなり暑いし台風が近いし・・・
条件としてはあまりいいものではありませんが・・。
私は、何を持参すれば良いか良くわからなくて化粧品の他にシャンプーや洗顔も持っていったんですよね。
先生がおっしゃるにはシャンプーや洗顔をそのまま使うとみんな痒くなってしまうとか・・。
今回診て下さった先生はいつもの先生ではなく、S先生ですが・・・。
・・・っていうか、診察と言う診察してないぞ・・。
化粧品やら何やらのチェックぐらいで・・・。
例によって先に会計を済ませ、それから絆創膏を貼りました。
2回目だけあって全然緊張感がありませんでしたが(笑
それどころか、看護師さんとずっと雑談していたような・・・。
休暇の話とか仕事の話とか・・・(爆
看護師っていいよなぁ、とこっちは勝手に思っているだけだけど、向こうからしたら普通の会社員っていいのかなぁ・・・?
だけど、話をするのがすごく楽しかったです。
双子のお母さんが次にお見えになるということで、長居はできませんでしたが・・。
↑双子の男のお子さんめっちゃ可愛かったです〜(笑
面倒みてあげれば良かったなぁ・・もう1人の看護師さんお休みだっていってたし・・・。
帰宅して・・・左側がむず痒いんですが・・・ι
掻痒感が異常に強い時のみ中止だったよなぁ・・・
でも、異常と言える程ではないと思うので、2日後迄我慢です(笑
明日は台風かなぁ・・?
今は雷鳴が・・・って感じの音がします。
雲も黒ずんでいますし・・・。
さて、来週迄がんばりますぞぅ〜♪
2002年07月09日 16時56分07秒

またもや・・・ι
昨日は病院にいってきました。
徐々に良くなってはきているのですが、相変わらず吹き出物と顔の赤みは残っています。
かれこれすっぴんをさらしてどの位経つのやら・・・ι
木曜は担当のI橋先生と招聘の先生なのですが、つい先週迄T瀬先生だったのが、昨日はT橋先生になっていました。
見た目は比較的若そうな感じでした。
なれてなさそうな感じで、回転が遅かった感じは否めませんねぇ(何
普段遅いと思っていたI橋先生のほうが回転が早いんですよ〜(笑
昨日はいつもより若干早めに先生が来ておられたのです(笑
余裕の表情で医局(?)の鍵を開けて入って行かれましたから。
白衣を着た後って必ず出て行くんですよね・・(何
自分の番が来て、診察を受けた時に、パッチテストを勧められたので、またもや受ける事にしました・・・(爆
何が原因かを見極める必要もありますしね。
会社にいく都合もあって、シャンプーを持参できないので、製品名と会社と成分を書いた紙をもって行きましたが。
B5サイズの紙になぐり書きしたから読みづらいのにぃ・・ι
先生は「非常に読み易いです」っていって下さって、お世辞もいいところだわ・・・(ぉぉぉ
やはり、担当医が固定だとすごく話し易くていいですね。
度が過ぎるのは良くありませんがね(笑
あ、そうそう、昨日はLoveBodyをお飲みでしたわ(ぉぉ
うちは未だに飲んだ事がないのですが、美味しいのかなぁ?
うちがSuntoryの中国緑茶にはまっている間は他のをあまり飲んでいませんが・・・(爆
他社製品と比較して、癖も余り無いし、飲み易くて♪
・・かなり話がそれてしまいました(爆
診察が終わって、パッチテストの説明を看護師さんから受けて・・って同じ人だから簡単に、ですが。
会計にいって、呼ばれるのを待ち、会計を済ませようとしたところ、予約票に何も書いて無い・・・(笑
とりあえず、お金を払ってまた皮膚科窓口へ。
投薬指示を入力しておいて、パッチテストの予約入力を忘れるなんて・・・。
投薬っていってもロコイドクリームなんですけどね(笑
飲み薬は暫くお休み、ってことですね・・・。
できたら、飲まない方がいいんですが。

会社についたのは10時半過ぎでした。
それからは普通に(?)仕事をしていました。
機械トラブルが相変わらず絶えませんなぁ・・・(笑
保守員が今年入社の新人さんっていうのが多いので、
こっちから見ればかなり不安です・・・。
できたら、ベテランの人をよこしてほしいですね。
何とか無事に仕事も終わりましたがね。
会社の上司は相変わらず、うちの発疹を「蕁麻疹」と決めつけたり、内蔵が弱ってるせいだっていわれるんですが・・。
こんなに元気になったのに、内蔵が弱いって決めつけられても・・。
あまり、医者を信用しない人なので仕方ないですね。
皮膚関連のサイトを見ると、一概に発疹を「蕁麻疹」とは言えないんですよね。
原因不明のものっていうのは多いそうですし。
http://www.city.naze.kagoshima.jp/HouseCall/encyc/1/9/26_0_0_0.html
このサイトを見るだけでもかなり多いですよね。
蕁麻疹は発疹部位が変わって行くんですよね・・。
過去に一回なったことはありますが、今年の5月の時のはまた違う感じでしたし。
先生も、「違います」ってはっきりおっしゃいましたからね。
どう上司にいえば良いのやら・・・(笑
放っておけばいいんですけどね(何
2002年07月05日 06時48分32秒

不満ってあるの・・・?
時折、某サイトを見て思うのですが、うちの使っているCATVの速度に関する事・・・。
全国規模なので、地方によってサービスの差があるにしても・・・
Macで全然速度が出ないとか・・・
まあ、パソコンの処理能力に左右される所は大きいです。
以前に使っていたデスクトップだと1Mbpsちょいとなるし、
うちの所だと、下りは、
------ BNRスピードテスト (ダウンロード速度) ------
測定サイト:http://www.musen-lan.com/speed/ Ver2.103
測定日時:2002/07/01 04:58:07
1.WebARENA / 3198.203kbps(3.198Mbps) 409.42kB/sec
2.PLALA / 2406.338kbps(2.406Mbps) 307.83kB/sec
3.ASAHI-Net / 3620.688kbps(3.62Mbps) 463.18kB/sec
といったところです。
上りは、
上り(アップロード)速度テスト結果
データ転送速度:1.96Mbps (245.40kB/sec)
アップロードデータ容量:800kB
アップロードに要した時間:3.260秒
測定日時:2002年07月01日(月) 05時02分
利用ブラウザ: Mozilla/4.79 (Macintosh; U; PPC)
こんな感じです。
別のサイトだと500kb/sec以上は出ているので5、6Mbpsでている事になります。
普通にネットするだけなら、1.5Mbsあれば充分です。
特別大きなサイズのものを送受信する訳ではありませんからね。
ただ、速い方になれてしまうと、きっと苛立ってしまうんでしょうけどね。
ダイアルアップが主流だった時はCATVがすごく割安に感じたのですが、
今となってはかなり高い種類になってしまいました。
値段が高い分、サービス向上されればなお良いのですがね(笑
デフレってすごいんだか怖いんだか・・・・。
(これをアップした時に途中で途切れてしまっていたので、やり直しました)
2002年07月01日 05時15分37秒

うぐぅ〜ι
明日はいよいよ日本での準決勝です。
今ここで書いているこの時、ドイツ対韓国の試合の真っ最中です。
今日の帰り、地元の駅前にインフォメーションセンターが久方ぶりにできていました。
警察も6人1組のグループが駅周辺、選手の宿泊先のホテルにもぞろぞろと・・・
6日の試合以来です。
そして、夕方弟と車で買い物をした帰り、パトカーに先導されたバスを見ました。
今日もスタジアムで練習しているようです。
4日の対ベルギー戦を思い出してしまったのはいうまでもありませんが・・・。

そして、大方治りかけた・・・いえ、治ったように見えたところで、洗顔のサンプルを使ってみました・・・
熱いしぴりぴりするし・・・・(泣
また刺激してしまったようです・・・
明後日にでもまた行こうかな・・・・。
どうしても顔だけでも綺麗にしたくて・・・。

ずーっとステロイド剤をつけるのも抵抗がありますからねぇ・・・ι
気を付けていかないと・・・。
2002年06月25日 21時52分40秒

ふと思った事・・・
今、ふと思った事がありました。
市立病院でもらった薬の説明についてです。
内服薬に関しては、
薬品名:セレスタミン
用法:1日3回 朝、昼、夕食後に
飲み方:錠剤 1錠
薬の作用:アレルギー症状を抑える薬です
注意事項:時に眠気、ふらつき等が起こる事がありますので車の運転などに注意して下さい。緑内障の方、前立腺肥大症の方は通常服用できません

このように薬の写真と共に書いてあります。

ところが、外用薬(塗り薬)となると・・・
薬品名:ロコイドクリーム
使い方:ぬり薬です。薬袋の指示通りお使い下さい
薬の作用:皮膚の炎症を抑える薬です

・・・とこのようになっているのです。
(写真は勿論入っていますが・・・)
そして、薬袋を見ると・・・・

ぬり薬 総量10g
医師の指示通りに塗って下さい

とだけ、書いてあるのです。

うっかりどうやって塗るのか忘れてしまった場合は、病院に問い合わせるしかないと言う事ですね。

今回は1日3回塗ればよいということを伺いましたので大丈夫でしょう(笑

炎症にはステロイドが効くと言うし、使い過ぎは良く無いとも言われるし・・・

まだ、顔がつっぱる感じはありますし、
吹き出物も、顔の赤みもまだ残っています。

去年沖縄に行く時に買った日焼け止めが使えるかどうか、二の腕に塗って試したのです。
そうしたら、今の所、二の腕は全く平気で、塗るのに使った指がすご〜く痒くなってしまいました。
もしかしたら、ステロイド剤を使っているので皮膚が薄く無ってしまっているかもしれませんね。

今後にむけて、化粧品のパッチテストをしてみたいところ・・・(ぉぉぉ
でも、前回の薬疹のパッチテストの痕がなんとなくあったり・・・ι
まだまだ皮膚科にはお世話になりたいような・・・。
でも、先生にしたらいい迷惑かしら・・・?(謎

余談ですが、会社の同僚からスキンケア用品のサンプルを頂きました。
いろいろ試せるいい機会にはなりますが、顔が綺麗になるのはいつになるんでせう・・?
先生は3、4日すれば良くなるような事をおっしゃっていたような・・・ι
2002年06月21日 23時38分01秒

やはり・・・(ぉぉ
今朝、市立病院の皮膚科に行って参りました。
I橋先生の担当日というのもあって、ある意味確信犯と言えるかもしれません(何
前回書き込んだ日記に書いてある通り、肌が荒れてしまった上に、昨日から腫れてしまったのです。
当然予約していないので、診察受付を自動再来機で済ませ、いつものように皮膚科へいきました。
・・・と、いつもは人でごった返しているはずなのに、今日はかなり少ない・・・。
あ、そうか・・今日はI橋先生1人だからだ・・。
そう思うのに時間は掛かりませんでした。
予約の有無で診察までの時間が違うと言うのは最初からわかっていたけれど、
先生、例のごとくギリギリに私服で部屋に入っていきました・・・(ぉぉ
でも、ペットボトルを買いに行かなかった辺り、終わってるのかなぁ・・・(何が?
何故か病棟の方に歩いていっていたような・・・(ぉ
本を持参してきたのですが、顔が腫れぼったくなっていて、読むのがちょっと億劫でした。
周りの様子を見ている方が楽でしたし。
廊下の中央列のシートで待っていたら体が冷え込んできてしまいました・・・。
上を見上げると空調が・・・ι
冷房をダイレクトに浴びていたのです。そりゃ寒いよね。
そして、前列に移りまた待機。
もともと待っている人数も少なく余裕があるせいか、1人あたりの診察時間がいつもより長いような気がしました。
診察室に呼ばれて、先生に今迄の事を話しました。
そして、現品を渡して、その製品の説明書きも見せました。
当然ながら、現行の洗顔料を使うのを止めるようにいわれました。
そして、スキンケア製品のサンプルを複数頂きました。
ここで製品名を明かすと、
今迄使っていたのがメナードのメリーゼシリーズです。
今回サンプルを頂いた分が、ノブのノブ|||スキンケアです。
これらの製品をご存じの方、または使用されている方は情報を提供して下さると有り難いです。
また、皮膚に関わるトラブルが発生した場合は、また皮膚科の先生に相談する事にしますが・・。
なお、メリーゼに関しては、
無香料・無着色・ノンアルコール・パラベンフリー・アレルギーテスト済み・使用テスト(皮膚刺激性テスト)済み、というものです。
メナードのサイトに書いてあったのは、テストで97%の人が問題なかった、というものでした。
いくら、天然成分が配合されているとは言われても、合わないものは合わないのです。
ただ、使っていって、腫れるまで至ったのは初めてでした。
今回処方された塗り薬が、「ロコイドクリーム」です。
今年に入ってから、処方された薬は検索サイトで調べるようにしています。
結構ステロイドを使用した薬って多いんです。
でも、今迄の様子だと、副作用を起こした様子は全くありません。
今回のくすりは、弱い方に入ります。
前回の塗り薬のネリゾナユニバーサルクリームは強い方でしたので・・(ぉぉ
まあ、顔にステロイドの強い薬を塗ったら荒れるだけですが・・・(爆
数日経って治らない、若しくは治ったとして、サンプル使用したらまた合わなかった、ということがあれば、またI橋先生のもとへお邪魔しようかと・・(ぉぉ
サンプル探している時に、何か口ずさみながら探してましたが・・・(爆
面倒な事をさせてしまってごめんなさいね・・(笑
2002年06月19日 14時36分31秒

珍しく日記っぽい内容かしら?
なんか、肌の異変がここのところ、著しくなって来たような気がします。
夜に洗顔する際、クレンジング→ウォッシングをするのですが、肌がぴりぴりひりひりするのです・・。
今迄1ヶ月くらい同じものを使っていたぞ・・・ι
確かに、吹き出物はひどいけれど・・・・。
風呂からあがってから、化粧水に乳液を付けたのですが、それも痛くてぴりぴり・・・ι
寝る前にエモリエントクリームを塗るように言われていたので、それも付けたのですが、やはり・・・ι
水やお湯以外みんなひりひりしてしまって・・。
もしや、メ*ードアレルギー?(ぉぉぉ
父親が美容師なので、父が「これ使ってみろ」と言われるままに使っていました。
もともと、顔の肌が弱くて、あわない化粧品って過去にありました。
ドライ&オイリーな肌をしているので、油取り紙を使おうか迷った事もありましたが・・・。
今日迄化粧をしていてちっとも何とも無かったはずなのになぁ・・・。
時期的に荒れ易いのかも・・・。
また市立病院の皮膚科にお世話になろうかな・・。
できたら同じ先生で・・・(ぉぉ(爆
皆様も、スキンケアにはくれぐれも御注意下さいませ。
2002年06月18日 00時10分15秒

発疹も・・・(何
今日はようやく市立病院の通院が終了しました。
発疹が出たのが先月の子供の日。
市内の休日診療所にいったら、「麻疹(はしか)の恐れがある」と、
先生も看護婦(正確には看護師)さんもおっしゃるのですよ。
その理由は、「顔が麻疹っぽい」というのみ。
うちは隔離され、駐車場へ戻り、待機していた弟の元へと向かい、
窓口で「**です」と言うように伝えて、私は車内での待機となったのでした。
そして、弟は何の説明もなしに、会計だけ済ませたという・・・・ι
そして翌日、会社を休んでそれまで通っていた小児科病院に行きました。
看護婦さんに前日の件を伝え、
普段の診察室と別の場所で診察したのでした。
そこでの先生の見解は「蕁麻疹か薬疹」との事。
私は、市立病院への紹介状を持たされて、市立病院へと向かったのでした。
うちは出生地は広島でも、産まれた時から、U市民(現S市民)であるにもかかわらず、
市立病院の利用が皆無でありました。
病院の窓口で保険証と紹介状を渡し、問診票を貰ったので記入して係の人に渡して待機。
暫くして呼ばれ、水色のクリアファイルを手渡され、
皮膚科に向かったのでありました。
皮膚科の窓口にそのファイルを手渡して待機すると、体温を測るように看護婦さんにいわれて測り、
中で待つように名前が呼ばれてから待つ間にももう一回測ったのでした。
どうせ測っても37.4℃しかありませんでしたが。
(待機している間、寒いようだったら何らかの処置を取ると看護婦さんが言って下さいましたが断りました)
皮膚の様子を診る為に、看護師のT原さんに上半身裸になるように言われてもありましたが。
診察室から私の名前が呼ばれ、中に入ると、
まず上半身の服を全部脱ぎ、バスタオルを羽織りました。
準備ができた事を告げると、そこへ現れた先生が、
何と若くてかっこいい事か・・・(何
いえいえ、そういう事ではなくて、私なりに恥じらいがあったのですよ。
いくら若くても相手はプロですから、その辺は任せる事しかできませんが・・・。
発疹の原因は、薬疹かウィルスか、の2つに1つと言う事だそうです。
最後に、採血室に向かい、長さ10cm程の試験管3、4本分採血しました。
そこで貰った薬はアゼプチンという抗アレルギー剤とネリゾナユニバーサルクリームと言うステロイド剤でした。
その次からはセレスタミンと言う抗アレルギー剤と、セルベックスと言う整腸剤を貰うようになりました。
通っていってわかった事は、
I橋先生は担当日以外は入院病棟の患者さんを先に診ている事と、
診察室に入る前に必ずペットボトルのお茶を買う事。
・・・病院と関係ないやん・・・(爆
だって、買うお茶(緑茶以外の)が必ずコカ・コーラ社のものなのですから、
今キャンペーン中のあのシールを集めているような気がしてならないのです・・。
月曜から金曜迄毎日あの様子だと、1ヶ月で最低20枚は集まりますからね・・・。
・・・話が横に逸れてしまいました・・・
だって、暇だから観察してしまって・・・(爆
通う度にセレスタミンを飲む量が減って来ました。
でも、先生、予約した日の間隔と、薬の日数があってませんよぅ〜ι
1日、2日とずれた事は言うまでもなく・・・
今思えば、入院した方が良かったのかな、って思います。
でも、入院の為に休暇をとれる余裕はなかったのですから仕方ない・・・。
入院した方が早く治るとは言われたのですがね。
ネットや携帯電話から離れた生活を送らねばならないのですよ。
パソコンが幾らノートだからと言っても、
持ち込みはできないんだろうなぁ・・きっと。
カード型PHSがあっても、使用禁止でありますし。
まあ、なくても生きてはいけるんですがね(笑
個人的に、教会行事にきちんと参加したかったのもありますが・・・。
先月24日の診察で、発疹も大分おさまったこともあり、
パッチテストを受ける事を勧められました。
この際だから、と受ける事を承諾して、I田看護師さんの説明を受けてからこの日は帰りました。
帰宅してから、看護師のI田さんから、
コルドリンだけ病院で取り扱っていないから、
もし余っていれば持って来てほしい事を電話で言われました。
自分は今持っていく事を伝え、バスも暫く待たないとこないから、車を使って病院迄いってきました。
(市立病院の駐車場はいつも混んでいるから車を運転していくのは好きではないのです・・・)
そして、1週間ちょっとあとの6月4日午後、パッチテストが開始されました。
受付にも人がいない皮膚科で、受付にぽつんとおいてある私のカルテを眺めつつ、診察券を置いて待機しました。
診察して、先に会計を済ましたのですが、
いつものI橋先生ではなく、ベテランのS先生でした。
先にも後にもS先生に診てもらったのはこれっきりです。
ただ、背中を診るだけだったのですが・・・(爆
会計を先に済ませて、また戻って待機して、
名前が呼ばれるといよいよスタートです。
通い始めの時以来の上半身裸になって、
(もちろん、カーテンで入り口を閉めてあります)
試薬付きの絆創膏をI田さんに張ってもらいました。
I田さんは「ごめんなさい」を連発しながら、絆創膏を張り、マーキングをしていってくださったのです。
こっちは全部承諾した上で行っているんだから、そんなに謝らなくても・・って内心思いましたが。
改めて看護師さんの優しさを実感できた感じです。
・・・なお、この日から1週間風呂に入れず。
この日の帰り、本数の少ないバスを待ち、ようやく来たバスに乗っていったのですが、
バイパスに入ったところで大勢の群集が・・・
そう、この日は日本対ベルギー戦があった日です。
日本代表御一行様を見ようとみんな待ち構えていたのです。
バス停に着いたらバスから降りて、私も群集に加わりました。
程なく御一行様の乗ったバスと先導パトカーが見えました。
うちの目の前にバスが来た時に、パトカーはサイレンを鳴らし、赤信号にも関わらずそのまま突っ走っていきました。
勿論、代表の乗ったバスも一緒に走り去っていきましたが。
唯一確認できた稲本選手を窓ガラス越しであっても、見られたのがすごくラッキーでした。
他の選手を確認できないままバスは走り去ってしまいました・・・。
うちは手を振りながらエールを送ったつもりです(笑
その後の稲本選手の活躍と言ったら・・・♪
うちはすごく嬉しかったです。

その後、木、金、火、と3回のパッチテストの判定がありました。
結果はいずれも陰性でした。
いくらかゆみがあっても、ちょっと茶色くなろうと、赤く腫れていなければ陰性のようです。
痒いのは絆創膏や汗のせい、って言う事みたいです。

この結果からすると、今迄の体調不良、栄養失調による免疫力の低下により、ウィルスか細菌に感染してアレルギー症状を起こした、ということです。
ただ、どのウィルス、細菌かは特定できていませんでした。
いろんな皮膚病(発疹)に関するサイトを巡っていると、原因不明の発疹って多いみたいなのです。
注意する事、っていうと、
疲労しない事、無理をしない事、体力をつける事・・。要は免疫力をつけるしかないってことです。
今後、パッチテストを行った時の薬を飲んで、発疹がでたなら、薬疹と言えるようですが。
パッチテストも完全なものと言えないので、ここで結果がでていないくてもおかしくないそうです。
ではここで、資料を公開しますね。
案内貼付部位&マーキング薬の説明です。

ということで、今日で通院も終了しました。
あ、そうそう、担当医のI橋先生は、
顔が面長で眉が太くてきりっとしていて、
目が二重まぶたで長い睫で、結構可愛いようなかっこいいような感じです。
でも、幼いわけではないです・・・。
有名人で言えば、サッカーの川口選手のような感じですかね・・?
でも、ここまで言うと美化し過ぎてるかしら・・・?
興味のある方は見に行きましょう・・・(ぉぉ
時間にルーズな先生だから、きちんとした時間に見かけるって言う事はあまりなさそうな気がしますが(笑

・・・おおぅ・・・長過ぎました。
1ヶ月以上のことを書くとえらいことに・・・(違
2002年06月11日 21時22分23秒

ご無沙汰なり・・・(笑
4月に入ってから風邪やら花粉症やらでダウンしてしまいました(笑
忙しくてここを更新できなくて済みません。
さてさて、最近はジオメール宛に、ウィルスが来ることが多いです。
W32@klez系のがね・・・
他人になりすましてメールを送信するので、タチが悪いですね。
幸い、自分の使っているのがMacなので、影響は全くありませんが。
ジオ以外のメールアドレスで届くことがまずないので、
ウィルス対策していないのがジオだけってことですかね。
シマンテックなどのHPでまめに確認することをお勧めします。
パソコンが無傷でも私のからだがダウンしてたらなんにもなりませんね・・(笑
花粉症、何が原因でアレルギー症状が出ているかがわかりません・・
今アレルギーテストをしても風邪に邪魔されて結果が出ないそうです。
小児科とアレルギー科が併設された所なので、
大人でもちゃんと診てくれるようです。
まあ、親子で診てもらう人も少なくないでしょうね。
これからに向けて身体を万全にしていきたいです。
2002年04月21日 19時52分48秒

明日から2月・・・
またもやかなりブランクが空いてしまいましたね・・・ι
来月はいよいよ誕生日が・・・ι
自分も2*歳になってしまうのですよ〜(何
まあ、いろいろイベントはあるからね(ぉぉぉ
何とか乗り切っていかないと・・・
ちなみに、今日は仕事休みでした。
機械の入れ替えで、今日と明日とそれぞれ交代で休みを取るのです・・・。
って・・・ちょっと待とう(ぉ
3連休がいいからってみんな金曜日に休むのはどうかと思うぞ・・・・。
木曜日休もうと金曜日休もうとあまり変わらないし(何
買い物とか行くのにも、木曜日の方が空いてるような気がするのは気のせいだろうけど(ぉ
明日は会社の上司(女性)と二人きりか・・・
ちょっときついような気がする・・・
なんとかなるといいな。
このMacを持って行きたいけど、F通さんが来るから睨まれそうな気がするからやめておこう。
折角のノートなのにな・・・(何
寒い中ですが、病気にならないように気を付けます。
2002年01月31日 21時45分57秒

クリスマスに向けて・・・
今月からアドヴェント(クリスマス待降節)を迎え、
教会でも着々と準備が調えられてきました。
これからクリスマス会やミュージカルに向けて、
練習あるのみっていう感じですね・・・。
一応、聖歌隊員でもあるので、頑張っていきますよ〜(ぉぉぉ
これから先、年末年始は自分にとって忙しくなりますが、
体調を崩さないように気を付けなければ・・・。
今後において、すべてが良きものとなれるように。
2001年12月09日 07時55分03秒

う〜ん・・・(何
毎度久々っていうのよねぇ・・(何
日記じゃないよね、完全に。
お絵描きもあまり上手く描けないし。
まだまだ修行が必要な感じかなぁ・・・。
やることいろいろあるはずなのに、捗らない。
自分がいけないんだけどね。
そうそう、この日記は更新項目には載せてないのよ。
いつの間にか更新されていた感じになるでしょうかね。
今月から中華をメインとした夕食が多くなってしまっています。
レシピ本を買ったせいもあるんだけど・・・。
でも、賞味期限の切れたものを使うのは止めましょう。
なんか、変な味がしてしまうスープが出来上がってしまいました・・・
もちろん、美味しくない・・・。
炒鮮菜はまあ良かったけど(何
まだまだ修行あるのみかな。
これからもがんばるぞ〜♪
2001年11月08日 21時13分25秒

あ、かなり久々ι
かなり久々です〜ι

どう考えても日記とは思えませんね。
気紛れも程があるんじゃないかと思うくらい。
今日は豪華犬乱が都内でありました。
自分は都合により行けませんでしたが。

あうあう・・・行きたかったなぁ・・・
いろんな人に会える機会だったかも知れなかったしね。
今日はほとんど雨天でしたね。
こんな中でも屋外イベントが地元でありました。
こっちも行けなかったのですがね。

いろいろ考えさせられる現実が目の前にあります。
一つ一つをクリアして、一人前になっていきたいです。
経験って重要ですからね・・・。
2001年10月29日 00時05分59秒

今日から2学期らしい・・。
巷では今日から2学期らしい・・。
今朝はとても涼しくて冷房要らず・・。
自分はと言えば、二日間の夏休みと1日の年休。
社会人ってこんなもんよね・・。
宿題がないのはいいことですが・・。
仕事を家に持ち込めないので、
家に持ち込む事はまずありませんね。
学生の方、頑張って下さいね。

遂に10000ヒットを超えました。
自分が踏んじゃまずいからってどきどきしながら待っていました。
もう感激ものですね。
リクのイラストを早く描かねば・・・(笑
2001年09月01日 06時46分12秒

こみけ〜(ぉぉぉ
コミケにいって参りました〜♪
私にとってるーみっく関連のあるコミケは初めてでした。
入場規制で大分待たされたものの、とても良かったのです。
4人でいったのですが、サブノートを持ってこられた方がおられたので暇つぶしができる、と思いきや、
なんとまぁ・・・。携帯が「しばらくお待ちください」の表示がでているので、PHSでのネットができなかったのです。
本当はこのPowerBookG4を持って行きたかったのですが、
重さの故に断念しましたι<1人で大荷物なり
会場において、さきやさんに会えたのは大収穫でした♪
本を買い、絵を描いてもらいました・・・
ほんとおこがましいですね・・ι
パステルを渡してしまってお手々が汚れてしまったようですが・・・。
絵は超美麗でしたよ〜♪流石です☆
あとは・・連れの知人に会ったくらいですね。
るーみっくブースを彷徨っていて、
ネットしたりお絵描きしたり・・・・
自分が知ってる人には会えなかったのが残念ですね。
もし、私を見たっていう人がいれば、連絡ください(笑
端から見たらきっと、・・・(以下自主規制
2001年08月12日 07時33分33秒

ひさびさなり(ぉ
久々の日記です・・・って毎回そう言ってるか(ぉ
毎週犬夜叉を欠かさずに見たいところですが、
そうは問屋が卸さないものですね〜(ぉぉ
ほぼ毎日夕飯を作っているもので・・・
味は保証できませんが(爆
土曜日は秋葉原でデ・ジ・キャラットのグッズを買ったり、
最新の天空物語を買ったり・・・(ぉぉぉ
給料日前だというのにいろいろと買ってしまったよ。
がしゃぽんでほっけみりんが3つもでるなんて・・(苦笑
まあ、2つは相方が持ってますが(笑
うちがとった一つは弟にあげたし。
プロフィールに好きなものとして、夜麻みゆき全般と書きました。
夜麻みゆき先生を御存じな方なら私の絵はかなり影響を受けてるという印象をお持ちでしょう。
先生が描いておられるのが月刊誌なので、雑誌を買わない私に取ってはかなり待ち遠しいです。
夜麻みゆき作品の方の絵も描きたいな、と思う今日この頃なのでした。
某お絵描き掲示板にてリクを受け付けます(ぉぉぉ<やめいって
2001年06月25日 22時05分29秒

今日も今日とて・・(ぉ
久々の日記更新です(爆
今までいろんな事がありました・・。
しかし、面倒だからってさぼってました。
雪の中でのオフ会があったり、
仕事も相変わらずな状態で新年度が始まり、
讃美歌コンサートも残りは都内某所のみとなりました。
家庭内においてもいろいろと問題も起こりました。
しかし、最悪の事態を免れる事はできました。
どんな事においても喜びをもって生きていくって
大切なんだと実感できました。
近いうちにいろいろとやるべき事をやっておかないとね。
さぼってばかりだったので、たまには真面目にしないと・・・(ぉぉぉ
2001年04月24日 20時48分23秒

2001年01月24日 22時25分56秒
1月24日
久々の日記です。
あんまりにもサボるので、
読む愉しみがないだろうなぁ・・・。
新年明けてからはじめての日記となりました。
いつになく寒い日が続き、
雪害も各地で見られるようですね。
ここは積もっても十数cmなのですが、
雪は弱いみたいです。
仕事もそれなりにこなしてます。
お絵描き掲示板に毎日通ったり、
教会活動(聖歌隊)に精を出したり・・・。
ふと思った事がある。
自分の音域は2オクターブ半くらいで、
ト音の五線譜を有効に使えるといえば分かりやすいかな。
(ラ〜2オクターブ上のレくらいまで)
低音を出すのは苦手なのだけど、
なぜか今はアルトのパートを歌ってます。
低音のでないアルトって意味あるのかな?
ちなみに、アルトになったのは3ヶ月程前・・・。
それまではずっとソプラノでした。
このままいくと、3オクターブ出るようになるかな?
でも、高い音が出しづらくなりそうで恐いです。
面白い事に、アルト声の人がソプラノ歌ったり、
ソプラノ声の人がアルトを歌ったり・・・
人事異動はほとんどないんですけどね。
まあ、ごく一部の人がパート変更するような感じ。
ああ、できればソプラノを歌いたいけど・・・
到底叶いそうにないです。
もうちょっと人が増えればいいんですけど・・。

おおっと・・・
ちまっと訂正。

描き越してる→カキコしてる

・・・それだけっ(爆

ちゃんとアップする前にチェックしないとね(汗
2000年12月02日 00時26分29秒

12月1日
ぎゃう〜・・・
かなり長い間サボってました(爆

その間、かなりいろんなことがあったなぁ・・・(゜_
゜)
仕事は閑散期で暇になり・・・
プライベートは・・・・かなり順調v
お絵描き掲示板は、下手ながらもなるべく毎日描き越してるよ。
見たくないって言われても無理矢理描きます(ぉ
HPのほうは細かいところをアップしてはいたけど・・・。
大幅なチェンジはしてないのです(ぉ
これからクリスマスですね〜♪

あさってはマリヤ教会に伝道コンサート♪
もうアドヴェントがはじまるんだねぇ・・・。
2000年12月02日 00時23分44秒

9月18日
久々の日記となってしまった。
夏場は忙しくて、日記どころじゃなかったし(ぉ

きょうは自分がメインに使ってるMacがちょっと不調だった。
起動した直後にフリーズ・・・.
機能拡張の相性があわなかったんだろうと思うけど。
修復するのに数時間。
弟達にはすごく協力してもらって感謝。

余りにも嬉しくって、某茶にも入ってきたし。
仕事は・・・。
それなりに楽しんでます(ぉぉぉ

では〜
2000年09月19日 01時15分43秒

7月29日
今日は第2回かるたオフの予定だったはず・・・・。でしたが、
人数が揃わず、結局普通のオフに・・・。
午前中はプール・・・。
うみうしちゃんが遅刻して来る、との連絡が入ったので、
プールに入らない私が迎えに行く事に。

みんながプール入ってる間にお昼御飯の支度をしてたのはいいのだが、
らんまにでてくるあかねちゃんよりはましだと・・・。
野菜炒めを作ってるつもりだったんだけどなぁ。
味見をしなかったので、食べるまでは・・・・。
結局家では食べずじまいだったので、
タッパーに詰め込んで持っていきました。

そして、公民館でのかるた大会〜!のはずでしたが、
練習のみ、となってしまいました。
たった6人、ほとんど内輪状態だったので、
景品もつける必要も無かったのです。
iBookがけっこう役立ちました〜♪
(いろいろとね(笑)

そして、その後はからおけ・・・。
らんまの曲はだいたい一通り歌って、後はちまっとかなぁ・・・。
劇場版の曲は難しいね。
乱馬ダ☆Ranmaを歌ってる時に愛ちゃんからの電話が
弟の携帯に・・・。
かいんとの話を一通り終わらせ、カラオケの方も時間になったので、切り上げた後、
近くの伊勢丹に某キャラのコスプレ衣装を探す為にそっちに向かいました。
カラオケからずっと電話して、かれこれ数十分・・・。
みんなで電話をかわるがわる使ってました。
愛ちゃんと電話でお話できるなんて、すごく感激でした〜♪

最後は例によって某マ○ドにて夕飯・・・兼会議。
おもちゃをもらい忘れたけど・・・致し方ない(ぉ

人数は少なかったとはいえ、楽しいオフ会でした・・・。

次のかるたオフは秋かしら・・・?
2000年07月29日 23時02分54秒

6月16日
久々の日記となってしまいました・・・。
しばらくさぼってたもんで・・・。(ぉ

今日は、梅雨の間休みみたいで、晴れてたけど、蒸し暑い・・・。

こんな無精者は日記は向かないですな・・・(ぉぉぉ

まあいいや。

「Secret of my heart」歌いまくってたりするし・・・。

弟達には仕事&更新を頑張って欲しいですね。
書く事が浮かんでこない・・・(爆
では〜
2000年06月17日 01時33分08秒

5月25日
久々の日記となってしまいました〜(汗
かなりさぼっていたせいで、日付けがだいぶ開いてしまってますね(ぉぉ
たまにはきちんとかかなくては、とおもいつつも、忘れてしまう・・・。

共有チャットを設置してからはや10日・・・
かなり賑わってます。
私も毎日通ってるくらいですから、できの良さは言うまでもないでしょう。
さすが弟1号&2号、って感じです。

わたしは、ちょっとだけしか携わってないのですよ。(笑

まだ行ってない人は、ロムでもいいので、行ってみましょう〜(笑

ここのトップページからいけますよ♪

最近思った事
関東るーみっく連合って、誰か作らないのかな・・・(ぉ
2000年05月25日 22時36分20秒

4月14日
久々の日記です〜
今までずっとさぼってました・・・。
毎日更新してる弟を見倣わなくては・・・。
昨日は某支所にて仕事してました。
そこは、先月末まで働いてたので、
とても懐かしかった〜♪
知ってる人が多いし〜
あ、来週そこで、歓送迎会やるから、楽しみ〜♪
(飲めないの自分だけか・・・<下戸)

あ、今日の事書いてないや。
えっと、普通に仕事して、普通に終わりました。
件数が少ないから、早めに終わったけど・・・。
コー○ーコー○ーのワッフル、おいしかったです〜
2000年04月14日 23時06分18秒

4月9日
今日は思いもよらぬ寝坊・・・。
目が覚めたら、11時前・・・。
急いで着替えて、車を走らせて到着したのが、
11時半・・・。
みんなに「どうしたの?珍しいね〜、初めてじゃない。」
って言われてしまいました〜。
まじで初めてだったです〜。

きっと、昨日の疲れがたまってたんだろうな・・・。

本当は7時くらいに起きる予定だったんだけど・・・。
2000年04月10日 06時42分44秒

4月8日
ちょっと、日記をいじくったせいで、更新ができなくなってしまいました・・・。
また、新たにやり直します〜。

今日は某所で強襲(?)オフでした〜。
とりあえず、家から駅(ひろっちさんとの待ち合わせ先)まで、車で運転しました〜。
あとは、弟が全部運転してくれました〜。
交代する、っていったけど、自分で運転したかったらしい・・・。
遠くまで行くのは、結構久々でした・・・。
何もない、とは言われても、結構楽しかったです。

うみうしさん宅で、いろんなものを頂いてしまって、
こっちが恐縮してしまいましたが・・・。

まあ、詳しい事は、夢さんが書いてくれる事でしょう・・・(ぉ
2000年04月09日 01時21分36秒

私のホームページへ | AnimeComic-Cellのページへ | メイン | 今すぐ登録