・海洋堂 1/35 アロサウルスvsバロサウルス(原型:松村しのぶ氏)






・有名なバロサウルスvsアロサウルスです。アロは塗装してありますが、いずれ塗り直す予定(いずれ・・)
バロサウルスは塗装を落とした状態です。アクリル塗料で塗装してあるので、市販の洗濯用洗剤で塗装を落とすことができます。
シンナーを使うよりもキットへのダメージが少ない(というか、ダメージあるのかな)のでおすすめです。


・海洋堂 モンゴリアン・ベロキラプトル(原型:松村しのぶ氏)



・アロサウルスと同じく、塗り直す予定。画像だとわかりにくいですが、ベースにはネズミのような生き物が2匹います。


・海洋堂 1/20 アマルガサウルス(原型:松村しのぶ氏)



・なぜか背鰭だけ塗ってありますね。。。学研の「恐竜学最前線」の作例を真似て塗装したものだと思われます。
同じく塗り直す予定(あくまで「いずれ」・・)


・海洋堂 ベロキラプトルvsプロトケラトプス(原型:荒木一成氏)



・プロトケラトプスをねじ伏せるベロキラプトル。パテ埋めがとても汚いのでルーターで削ります(たぶん)。。。


・海洋堂 1/20 サイカニア(原型:荒木一成氏)



・最近の復元図よりもすっきりとしています。身軽そうですね。たしか通販限定で販売されていたように記憶しています。