愚観語録



 このページには、私が過去に書いた「論文」や「軽い読み物」を載せています。
 多くは、掲載されたものをそのまま載せていますが、若干のものは加筆・修正しています。
 偉そうな事を書いているところもあります。お気に触りましたらお許し下さい。他意はありません。ヒラメやアジも…。(笑)

 ちょっとひかえめに、タイトルをからし色にしてみました。ねっ、「おくゆかしい」でしょう。(笑)

 最新のブログは、下記です。




石部愚観のブログ http://ameblo.jp/ishibegukan




 「いやしの道」誌・掲載論文。
 
 
    ● 東日本大震災・気仙沼市でのボランティア報告(2011年5月17日〜21日)。
   
    ● 置鍼考 

    ● 『納棺夫日記』と鍼灸師 

    ● 小児はりを論ずる前に。―個我・自我・エヴァ―

    ● 道元『典座教訓』をどう読むか。
   
    ● 或るうつ病の患者。

    ● 「生老病死」と向き合う在宅治療。

    ● 講演会奮戦記?


関西支部総合雑誌=「いやしの風」掲載文。

    ● サリエリとモーツァルト
            (09年夏号〜10年春号/計4回)
    ● 感想というより反省
            (09年春号に掲載) 
    ● 「おろかである」という事
            (08年度・冬号に掲載。『いやしの道』誌・第九号に掲載
    ● 癒やそうとした母、治そうとした私…
            (08年度・秋号に掲載。『いやしの道』誌・第九号に掲載)
    ● 『近視とメガネ』
            (08年度・夏号に掲載。『いやしの道』誌・第九号に掲載)
    ● 新たに開業するあなたへ。――鍼灸院経営の工夫――
            (08年度・春号に掲載。『いやしの道』誌・第九号に掲載


 
 
 
過去のつぶやき(最新のつぶやきは、ブログで。)


● 食べもののこと 高槻で、「コーヒー」を飲むならココ! 自家焙煎珈琲「リザルブ珈琲店」

● 食べもののこと 高槻で、「焼鳥」を食うなら、ココ! 「やきとりダイニングだちょうや」

● 食べもののこと 高槻で、「焼肉」を食うなら、ココ! 「焼肉百番」





● 高槻で、「コーヒー」飲むならココ! 自家焙煎珈琲「リザルブ珈琲店」

 この年になると、「味の冒険」がしにくくなる。「焼鳥食べたいな〜」とくれば、ココ! 「焼肉食べたいな〜」とくれば、ココ! と、お店をあらかじめ決めておくのが、楽な上に、間違いが無い。
 独断と偏見で決めているので、いわゆる「グルメ情報」ではない。あくまでも、私個人が、「気にいっている店」と理解してもらった方が良いでしょう。

 さて、喫茶店は星の数ほどありますが、「珈琲専門店」はなかなかありません。

 若干の紅茶と、メニューにはありませんがお子さん向けにココアがある他は、メニューはコーヒーのみのお店です。
 ただ、豆のメニューは豊富です。

 お店は西国街道沿いの民家を改装していますが、おしゃれでモダン。
 分厚いカウンターに、やや低めのイス、木の格子戸、どでかいスピーカーからは、優しくジャズが流れます。
 駐車場が無いようですが、散歩がてら、駅から西国街道の古い町並みを散策してはいかがでしょうか。

 感動したことは、入れたコーヒーの味と香りを、お客さんに出す前にマスターが必ず確認すること。
 専門店なら当たり前の光景かもしれませんが、そんなお店でコーヒーを飲んだことがなかったので、感動しました。
 あと、マスターのムダの無い洗練された動き。禅や茶道に通じるものを感じました。
 
 お店は、「西国街道沿いの金時堂のむこう」もしくは、「西国街道沿いの前、米屋やったところ」と言えば、高槻市民なら通じるでしょう。詳しくは、下記。


データ

自家焙煎珈琲/リザルブ珈琲店
 (珈琲豆の小売とカフェ)

〒569−1123 
 高槻市芥川町3丁目19番3号
 TEL/FAX 072−628−2896



● 高槻で、「焼鳥」を食うなら、ココ! 「やきとりダイニングだちょうや」


 この年になると、「味の冒険」がしにくくなる。「焼鳥食べたいな〜」とくれば、ココ! 「焼肉食べたいな〜」とくれば、ココ! と、お店をあらかじめ決めておくのが、楽な上に、間違いが無い。
 独断と偏見で決めているので、いわゆる「グルメ情報」ではない。あくまでも、私個人が、「気にいっている店」と理解してもらった方が良いでしょう。

  「だちょうや」の店長とは、店長が前に勤めていたお店からのお付き合い。某焼鳥チェーン店の「店長」をやめ、新しく自分のお店をオープンしました。
 お店は新しくモダンになりましたが、店長の丁寧な仕事は変わってませんでした。味は、言わずもがなです。
 きれいでカッコイイお店なのに、落ち着くのはなぜだろうか・・・。

 やはり、店長の人柄でしょうか。

 「ホームページ、無いよね?」と聞くと、「たまにしか更新しないブログなら・・・」と言うので、ここで宣伝しときます。
 私は、良い客だね〜。
 私も、ほっといても患者さんが口コミで患者さんを増やすような鍼灸師になりたいものだ・・・。

 その前に、「丁寧な仕事」が大切だったりして・・・。ハハハッ!

 それにしてもあの店長、名前、なんて言うんやろ。「店長の店、行こか〜」としか言わんからな〜。
 我が家では、「店長」はだちょうやの店長で、「大将」は焼肉スタミナ百番の大将なのだ。





   


データ

やきとりダイニングだちょうや
〒5671127 高槻市岡本町33-2
Tel 072-668-1555
18:00〜24:00(木曜日定休)
駐車場2台
(お店は、「情熱ホルモン」さんのとなりなので、解りやすいですが、駐車場の場所が少しわかりにくいので、お店の人に聞いてください。太い幹線道路と「情熱ホルモン」さんの間の道を少し行ったところの左側にあります。)


 このページのトップに戻る   

 


● 高槻で、「焼肉」を食うなら、ココ! 「焼肉 スタミナ百番」


 この年になると、「味の冒険」がしにくくなる。「焼鳥食べたいな〜」とくれば、ココ! 「焼肉食べたいな〜」とくれば、ココ! と、お店をあらかじめ決めておくのが、楽な上に、間違いが無い。
 独断と偏見で決めているので、いわゆる「グルメ情報」ではない。あくまでも、私個人が、「気にいっている店」と理解してもらった方が良いでしょう。


 この店は、肉を食いに行っているのか、店長のダジャレを聞きに行っているのか、分からなくなるお店です。(笑)
 家族でされているお店で、店に入ると、「ただいま」と言いたくなる雰囲気。
 
 高槻も、焼肉店も多いですよね。
 「当店は、○○が最高!」とか、「限定、○○皿・貴重部位!」とか。
 けっこうそういう「あおり文句」って、「あおってるだけ」っていうところも少なくない…。

 鍼でも一緒ですね。
 「○○に絶大な効果!」とか、「○○人を治した実績!」とか…。

 もちろん、肉はうまいのが一番、鍼は効果が有るのが一番です。
 しかし、そんな事は、「有って当然」の事で、そんなことよりも、「大将の人柄で客が来る」ような店を、私も目指したい…。

 なお、食後に大将から、アイスクリームのサービスがあります。
 食後のバニラアイスが、格別…。

 肉じゃなく、アイスを紹介しちゃった…。(笑)


データ

焼肉スタミナ百番

住所 大阪府高槻市芥川町2-20-16
TEL 072-683-5292(予約可)
営業時間 火曜〜日曜 17:00〜22:00
(定休日は月曜日。ただし、月曜日が祝日の場合は営業。翌・火曜日に休業)


  このページのトップに戻る   

 



 メインメニューに戻る