NPO群馬前立腺がん患者さんを支援する組織

Gunma Prostate cancer patients Support Organization

 
設立総会であいさつする山中英壽理事長

山中英壽理事長

 

 

 

→ ホーム
→ 組織概要
→ 前立腺がんの基礎知識

→ よくある質問

→ 活動内容

→ れんげつつじ通信

→ 関連リンク先

 

お問い合わせ
(簡単フォーム)


ごあいさつ

「群馬前立腺がん患者さん団体を支援する組織」は、ホームページや各講演会を通じて前立腺がんという病気についての啓発、標準的治療の紹介、先端的研究の紹介、参考図書の紹介、等を行う組織としまして2004年4月に発足いたしました。
前立腺がんは男性悪性腫瘍の罹患数において最も増加率の大きい疾患のひとつです。またその数は年々増加傾向が続いているのが大きな特徴です。
前立腺検診の普及により前立腺がんの早期診断早期治療が可能となってまいりました。現在日本国内で毎年2万人以上、群馬県内でも毎年700人以上の方が前立腺がんの診断を受け治療を開始しております。
 現在受けている治療について十分な理解と納得を得ることはより充実した生活を過ごすために不可欠であります。患者さん、ご家族の方々ともども、「群馬前立腺がん患者の会を支援する組織」 を活用していただき、主治医の先生の説明をより良く理解し、より良い信頼関係を築くためのお手伝いとしまして微力ながらお役に立てますようにと願っております。

 

 

              活動の内容

◆インターネットのウェブサイト

   前立腺がんについての医学情報。

   群馬県内での前立腺検診についての情報。

   前立腺がん治療についてのQ&A。

   国内関連ウェブサイトの紹介。

   国内関連講演会等の紹介。

◆学術講演会の主催

   患者さんご自身、ご家族の方々や前立腺検診を受診された方々を対象

   に、前立腺がんの専門家を招いて講演会、相談会を開催いたします。

◆患者団体、患者会への支援

   相談会の開催などの企画などにより前立腺がん患者さんの会を

   支援いたします。

◆前立腺がんの「早期発見・適切治療」を推進いたします。


     

 当法人は    前立腺がん啓発活動(ブルークローバー・キャンペーン)を応援しています

   

Yahoo!ジオシティーズ