●適当につくる肴も合わせてお楽しみください。
適当に作る

お菓子

アップルパイ

檸檬パイ

おいしいアップルケーキはいかが? ひひひ・・・
「ニップンの冷凍パイシート」についていたレシピを
適当にアレンジして作ってみました。
すべて適当なので、その時によって味が違う。

材料

★アップルフィリング
 りんご     3個
 砂糖      100〜150g(お好みで)
 バター     20g
 シナモン    少々
 レモン汁    小匙2杯(お好みで) 

 冷凍パイ生地  3枚

★卵黄液
 卵黄      1個分
 塩       少々
 水       少々
    
※作者はほとんど目分量で作っていることを
     お断りしておきます。

適当な作り方

@リンゴの皮をむき、適当に細かく切ります。オーブンを暖め ておきます。
Aホーロー鍋に砂糖とレモン汁、リンゴを加え、リンゴが透明 になり、水分が無くなるまで煮ます。(10〜20分)
B冷凍パイシートを解凍しておきます。
Cパイ皿は冷やして置きます。
D卵黄に塩と水を少々加えたものを作っておきます。
Eパイシートをパイ皿に合わせてのばし、生地をフォークで
 まんべんなくつつきます。
Fリンゴが透明になったら、バターとシナモンを加え
 冷まします。
GFが冷えたらEに開け、その上にフォークでつついておいた
 パイシートをのせ、卵黄液をまんべんなくハケか指でぬり
 たくります。
H余った生地は丸めず、折りたたんで伸ばします。打ち粉を忘 れないようにしてください。
※私のはリンゴにコアントローを加えてみました。
Iオーブンは200℃で、20〜30分焼きます。
J出来あがり。ヒヒヒ。

出来あがり図は今のところございません。何故ならたった今
同時進行でパイを焼いているからです。(爆)


感想

冷凍パイ生地使うだけなので、とても簡単だった。あまった生地を使って伸ばした部分は
ちょっと膨らみが悪かった。
リンゴのネタは煮すぎたのと、かき混ぜすぎたのでユルユルドロドロになってしまったが、味は最高だった。オーブンが古いタイプなので 実際焼きあがりには35分ほどかかった。
焼き温度も後半の15分は220℃にして、焦げ目をつけた。
シナモンが古かったので匂いがイマイチ出てなかった。匂いが薄いのでシナモンを大量に
入れたら色が悪くなった。
焼き温度が適度でなかったので、ふくらみが悪く、サクッとならなかった。
おまけに中身がドロドロなので、切り分けるのが大変だった。切り分けると原型を留めなくなる。
本当ならレーズンを入れるのだが、無かったので入れなかった。入れるとコクが出るかも。

HOME