B型がその価値基準から「社会とどのような関係を構築しようとしているか」を探ります。B型の知られざる生態を、その思考と行動のパターンから読み解きます。                                     
                                                                          
「人は人、自分は自分」という思考パターンから自分を隠してしまいがちなB型の、「普通の血液型別性格判断の範疇に収まらない。自分だけが特殊なのではないか?」という疑問に答えます。


B型と外界の関係を探る
B型関係学
ここに発表する研究では、更に多くのキーワードが付加されます。下巻を発刊せずに改訂を重ねて行きますので、興味を持ったら時々覗いてみて下さい。                                      
                                                                          
いつもながら、研究の推進に大きく貢献してくれる研究員達に深く感謝します。研究に関しては賞賛と非難の嵐ですが、わが道を爆進する管理人は自分の信ずる処を全うするまでです。この研究は営利を目的とせずにパブリック・ドメインとして機能しますので、いつでも本音勝負で真実だけを提供出来ます。
タイプB連絡協議会 (B型を研究するB型の会)
©2002-  Grabby All rights reserved.   禁無断転載

Map
上巻
下巻
補巻
関係学
恋愛学
図鑑
優生学

Next
Index
Back
BBS