ああモンテンルパの夜は更けて

 

 

正論

 2015年8月2日

 

 

 

 

この秋のこと

 石破さんがトップなのは、何でか解らないなんて言うけど、トボケんなって。

 今の中国と、韓国と、北朝鮮と、アメリカと、他のいろいろな国と、ギクシャクしているのを、なぁなぁええじゃないかと言わずに、歯に衣着せぬ言い方をしているのは石破さん、かなりタカ派で、危険まではいかないが各国を敵に回すのが確実なこの人を支持する日本人が多いっていう事。

 他の人は今、当たり障りのない事を述べてどっちも向ける日和見だから、その程度に応じた順位なんだって!

 

秘密は何となく優越感

また秘密だね。

また轍を踏んだ。同じパターンだ。この政治家の怠慢と驕り。放射能最終処分場の矢板はなんだ?。

横光環境副大臣、大臣と肩書きが付くのかのしれねぇけど、偉ぶる人の専横が又まかり通って、知事も市長もそっちのけ、表向きはともかく東北の瓦礫処理を心底から反対なんかする人はいないのに、秘密裡でここまで来ていきなり『おい!こら!命令だ!従え!』なんて言われて、誰が従うものですか。

彼らは「反対されるもの」と頭からきめてかかっていることの如実のあらわれです。。反対されることなので無理を通そうとしているのがありあり。これニッポンの政治家?。

そうじゃないんですよ。初めから手順を踏んで相談すれば、協力は惜しまない人たちばかりなのにこの偉いさん、別な意味で始めから民衆を信用していないから、秘密にしなければならなかった。

この偉い人たち、お前たちここまでバカか?。今度の震災原発色々で色々経験したでしょう。一つも役立てていませんね。

   ひとを信用もしないで、政治をやっているつもりですか?。嘆かわしい。

   この件は難航するでしょう。またまた政府の責任です。あなたの責任です。

 

気の使い過ぎは弱腰とみられる。

例えば中国で大使が襲撃され、日の丸をもぎ取る行為をネットでアンケートしたら、この行為を讃えるのと非難するのと様々だという。

当たり前です。だって聞き方も様々だし、讃える様にも非難するようにも出来るのが普通なのです。聞き方を法律で定めても難しいでしょうし、答える人が必ずしも民意全部かというと、そうでないことを考慮に入れておりません。

「アンケートに答える事をする人」は、その意思がある人でネットを使える人、平均ではありません。まだ誰もがネットを使うのが当たり前とはなっていないのです。また、アンケートする人は半ば進歩的な人という事です。少なくても「使える人のアンケート」であることを前提条件にしなければいけません。

だから今回の日の丸強奪事件、民意がどうだとか言っても無駄なこと、それより国と国のお付き合いの上で良いとか拙いとか、「常識の一言」だけでいいのです。当事者の国それぞれが相手の国の行為を良いとか悪いとか言って「正しく諭してやる」ことが大事なのと違いますか。

それにしても今回のあのお国の行為は国として野蛮でしたね。そのあとのあのお国はどんな処置をしたのでしょう。我が国の対応も気の使いすぎですね。もう何日も経っているのに犯人も日本国民に知らせられないんです。

 

対談。ニッポンの為に・・・

「解散しろ。解散したら総選挙。選挙したらあんたら消える。消えるのはもう周知の事実。消えろと言ったら彼が傷つくので”解散しろ”と逃げ道を作ってやって要望!。要望を通すなら消費税に賛成します」。

「近いうち、どの道解散するから賛成してよ」。

「近いうちだな?。近い内ッちゃ明日か明後日だな。ウンここは賛成してやるよ」。

「賛成したぞ。シメシメ!。明日も近い内、ひと月先も近い内。俺の近い内はひと月ふた月先のこと。近い内なんて気にしちゃいないよ。それで今解散したら選挙になり選挙したら民主はなくなるから解散は出来ない」。

「え?、解散しない?。解散しないなら問責だ」。

「消費税賛成したのに、問責?それはないでしょう。矛盾してますよ矛盾!」。

「何言ってるの。ここは政治家の話なんだよ。矛盾なんて普通の事よ。下々はみんな知ってるよ。知らぬふりをしているのは(ヒソヒソ)俺たちだけなんだ。そうしなくちゃすべて上手く行かないよ」。

「まぁまぁまぁ、よろしくよろしく。うっひっひ!」。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

バックは大物らしいが、さわらぬ神に祟りなし

メンツはともかく私らに実害がある事なのかどうか、中国大使襲撃されて、犯人検挙を“わざと”モタモタさせている中国彼のお国の事情。日本の警察組織だったらこんな事は無いヤネ。それにこれは日本の国の事だからどうでもよくはないけど、ここは外務大臣、総理大臣他の偉いさんがついていることだから、悪いようにはしないだろうネ。

それにしてもきっと大物が関わっているのだな?。あのお国の中枢部はよっぽど苦慮しているのだろうね。あの新幹線の事故がウヤムヤになったみたいにこれもセンセーショナルな事なのだがウヤムヤになりますよ。そうでなければ虫けらを犯人に仕立てて、それらしく取り繕います。

それでもニッポンの偉いさんはこの国をムゲには出来ないことになっているから、実害もない事だしやっぱり日本流ウヤムヤにしますよ。それがこの人達の精一杯のやり方です。宇一郎さんが話題は作ったが、骨折り損のくたびれもうけ、そんなものではないですか?。でも、大使ですから尊敬はしています。

して今日明日の東京の“尖閣”の土地調査、丹羽さんと中国当局のカラス、飛び回っているスズメ達はどう出てくるでしょうか。

 

ヒマだからいらぬことを考える     2012/9/5

 

国民の、なんの力も持たない庶民としては、やっぱり他人を押しのけても偉くなって末は博士か大臣にならなくちゃ、ウソだと思う。学歴社会は依然として、だな。今度の尖閣を東京が買うの国が買うのの話、拡大延長してこんな考えに思い至った。
 偉くなって権力持つことをカンボチョーカンが示しているよ。オレ、暇だったのよ!。

 国のやる事、今度カンボチョーカンが発表したのを聞いて「きったねぇな。どこの会社だ?こんなことをするのは?」ととっさに思ったものだ。都知事よりカンボチョーカンの方が権力がありそうだ。
 何もしない国に業を煮やして東京が取った行動はいい。寄付金を集めたのも地権者と交渉したのも全世界にこの領土問題での中国の横暴ぶりを知らしめたのも正しい。ヒマな俺は買う。

 そうしたら業を煮やしていた国が、後から潰されたメンツを保とうと汚い手を使って東京を出し抜く悪だくみを企てた。なんとならば、東京が寄付金が15億円弱なのを見越して、「国は20億5000万だよ、どうだ?」、ときたもんだ。
 売る方は今役に立ってもいない、どうでもよい島が15億でもよいと思っていたのに、こちらの人はそれより5億も高い値段を言ってきた。15億が5億も高かったらそちらになびくのは当然、カンボチョ−カンの腹はそんなにしてまでもメンツにこだわっているのだ。そりゃ解らないでもないがやり方がきったねぇネ。もっと紳士的に出来ないのでしょうか。

 都知事は集まった寄付金は国にやるとも言っているよ。その裏を読みなさい。その金は、弟子でも育てるお金に使ってください、とお断りするかな?。

 あ、そういえば尖閣の持ち主に近い山東昭子さんの話として、20億5000万の政府の話、まだ地権者と出来ていないとか、まことしやかな情報もあるね。

 オレ、ヒマだからどうなるか興味津々・・・。