あああああいいいいいうううううえええええおおおおおあああああいいいいいううううう
そんなお役人、公務員天国が今なのです。 無責任です。こういう人の間にいて、
まのあたりに見せられている子供たちが、どういう風に育つか、将来どういう風
な政治を行うのか、いまの公僕といわれる似非(えせ)偉い人達が見本なのです。
うまく行ったら自分の腕を“豪語” するんです。この人達は。
  去年のイメージ文字が「偽」だったなんて笑ってはいられません。
マスコミが一致大同団結するのも必要だし、西東京市の市長と議員さん、
ひいては市民も「笑っちゃいましょう」みたいに言われるえらいさんの
独り善がりの公僕も出てくるのです。将来を見越す勉強は議員さんより
竹村さんの方がしています、と私は思います。
 私はもう子育てか終わり、学校や先生との交わりも卒業した身だから
気軽に自分の子供の損得を考えないで教育問題に参加出来ます。
おまけに私は66と古いし、長患いで障害者だし、ただ病気だからこそ
何でもない人に見えない事が見えるんです。
 今の若い人達は私達にない大きな大きな力を持っていることは事実です。
しかし何か足りないんです。なんだと思いますか?。「尊厳」です。
一言で言えば「荒廃」しているんです。それは人様々だから
いろんな説があって当然ですが、