-home-
-contact us-
}
マスコミへの露出(?!)の全くないアストゥーリアスですが、2nd、3rd発売に合わせて、「キーボードスペシャル(現在は廃刊)」のインタビューを受けております。
その極めて貴重な記事がこちらです。
当時所属していた”フォノジェニックスタジオ”の機材とともにレコーディング裏話が紹介されていて、大変懐かしく興味深いです。
機材関係の内容に関して、改めてご紹介したいと思います。