浅草寺節分会

2003年2月3日

浅草の観音様へ豆まき見物にでかけました。神社仏閣での豆まきは初めての経験です。

夕方は時間がとれないので、どこか午前中からやる処はないかと調べたら、浅草寺が

ありましたので、家を10時頃出て11時頃つきました。もっと大勢の人が出てるかと

思いましたが、拍子抜けしました。ここはいつも外国人の観光客が目に付きます。

 

まずはお参りを。本堂の前には可愛い幼稚園児が勢揃い。

豆まきが終わって記念撮影中。

  

11時半から年男の行列が始まると云うので、近場の屋台でやたらと

味の濃い焼そばで腹拵えをして待ちました。

やがて住職を先頭に、年男の行列が、それぞれ自分の名前入りの半天を着た人に、

同じく名前入りの高張り提灯を持たせてやって来ました。

 

本堂の右手特設会場でいよいよ豆まきです。用意の良い人は、ちゃんと袋を。

それでも豆は地面に落ちる方が多く、一面豆だらけに成りました。

 

 その後もう一回一般人の年男による豆まきが

 行われ、夕方には、芸能人による豆まきもある

 ようでした。

 お坊さんも撮影に余念がありません。

 写真下右の方は如何いう方なのでしょうか、

 素敵なお洋服でした。

 

 

豆まきの後、七福神の舞いがありましたが、写真だけ撮って帰途につきました。

二天門のところにくると、お坊さんによる豆まきが行われていました。

観音様には鬼はいないとかで、福はうち、福はうちと豆をまいていました。

おわり

目次へ