GET!免許ねっと

よく出てくるひっかけ問題の数はそんなに多くありません。あわてずによく読んでください。

ひっかけ問題

ひっかけ問題はどんな問題にもあるのではなく、微妙な部分を理解しているか確認する時にひっかけ問題が使われているようです。
ひっかけ問題とは、「学科教本」や「交通の教則」に書いてある表現とは微妙に違う問題のことを「ひっかけ問題」と言っています。
ひっかけと言われる問題をよく読んでみると、あいまいに覚えそうな単語などが少しいじられている問題がとても多いです。さらっと読むと、教習所の指導員でも引っかかってしまいそうな問題もありますので注意して読んでください。

だけど、あまり「ひっかけ」と考えすぎると全部の問題にひっかけの仕掛けがしているみたいで、逆効果ですので過敏になりすぎないようにしてください。
赤色の部分にカーソルを乗せると説明が出ます。