ラーメン 福井市を中心に嶺北編 敦賀屋台の流れをくむラーメン

HOMEラーメン店一覧(福井県)>福井県領北(福井市、鯖江市、越前市、あわら市、坂井市、大野市)

■■ご当地スタイル■■


●嶺南
福井ラーメン2(敦賀市・小浜市)へ進む



■■ラーメン店紹介(福井市)■■

福井駅そば

提供者KAZU 訪問日2002.4.10〜
注文 住所 JR福井駅構内
お奨め度 ☆☆☆☆☆(満点) 営業 7:00〜21:00頃 無休
たまごそば
うどんをどうぞ
そば最新
梅とろろそば
本人談 旅の締めは必ず駅そば。駅そばも、いつの間にか随分メニューが増えたものだ。
俺のおすすめは月見そば。このうまさで290円(当時、現在は310〜)は特筆ものだろ。
梅ととろろはスープに良いアクセントを与える。酸味と旨味。特にとろろはスープの保温効果が高いので冬にお勧めだ。     
管理人 ラーメンじゃねぇといいつつ掲載(笑)
今回は今流行りのカメラ付き携帯からの報告。管理人も年1回は賞味している一杯。多少画像は荒いですがご容赦を。290円はたまごそば。
ここはてんぷらそばでも340円と格安。(京阪神だと+100円くらいが相場)てんぷらがかき揚なのも逆に新鮮だ。(’05リニューアル後は値上げとなった)味は鰹風味の素朴でさっぱり系。まさにおふくろの味というべき逸品。
因みに京阪神、北陸、東海の主要駅のそばはほぼ制覇している管理人的にもその中で1、2を争う味であることを付け加えておこう。       


このページの先頭へ

がんこらーめん 雅

注文訪問日2003.10.19
地図 住所 福井市種池1−1709

特選劇ウマ
営業 11:30〜14:00 18:00〜23:00
土日祝11:30〜21:00
定休水曜
訪問
動機
東京で有名な一条流がんこらーめんの暖簾分け店としてKAZUより紹介される。
自家製麺らしい(女将と常連客の会話より)。やや透明感があるストレート麺。コシ普通。スープの絡みよし。まだまだ改良される可能性あり。
チャーシューはとろみもありなかなか美味。白髪ネギ使用だが、九条ネギのような青系でもスープに合いそうだ。卵も半熟具合がなかなか良い
スープ 激ウマ!鶏がらに魚介の風味がマッチし絶妙の深みがある。コクと爽快感が兼ね備わっている。魚介だしにはトビウオが使用されているのが特徴(これが隠し味か?)。プチプチした食感の背油+ややしょっぱめのスープが魚介風味を一層引き立てている。
☆☆☆☆☆☆ 全体 食べ歩き初期(2003年)では最強クラス!接客も愛想よい。あっさりとこってりは背油量を調節。少しカドをたててダシを主張させるがんこ系そのままに醤油で新境地。
難点は公共交通機関で訪問しにくいロケーション(訪問当時)とやや高めの値段。自家製麺導入前の訪問。今後進化の可能性を大いに秘めたラーメン。近くにあれば是非通いつめたい。
北陸代表特選!
スープ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆
雰囲気 ±1
お好み度 80/100
値段 700〜
注文提供者KAZU
お奨め度☆☆☆☆☆(満点)訪問日2003.6.30〜2005.12.23

クリックするとラーメンの画像が拡大できます。
本人談 ペロがちょうど去年の今頃、「麺屋武蔵」に行くまでは、東京で一番うまいと言っていたラーメン屋だ。(いまでも5本の指には入れているみたい)食べてみた感想は、鶏ガラがベースなんだけど、鰹、鯖、トビウオ、煮干しを出汁に使っていて、魚介系の味もバッチリ出いていて、しかも、背油も適量に浮いていて、あっさりとこってりとを持ち合わせたような、奥深い味だった。さすがだなと思ったよ。正直、支那そばやに勝るとも劣らない有名店の支店が地元(福井だけど)にもできたと思ったら、ちょっと嬉しかった。
ただ難点を上げるとしたら、麺がイマイチだったかな。金沢の支那そばやにも言えることなんだけど、ラーメンどころでもない地方で、良い麺を手に入れるのは難しいのかもな。あと、折角の名店で、しかもうまいのに、日曜の昼に行ってみたら、割と空いてるんだよ。福井人って、あんまりラーメンに興味がないのかな?金沢で出店して、ちょっと宣伝されたら、すぐに行列店だよ。
俺はかなりひいきにしていて、ごじらに紹介した後もちょくちょく食いに行っているが、最近では自家製麺のコシもパワーアップしてさらに美味くなってる。ぜひもう一度来てほしいね。                       
管理人 訪問までにレポート提供いただいており、重なりますが掲載します。コメント比較してください。
注文提供者KAZU
お奨め度☆☆☆☆訪問日2006.2.23

クリックするとラーメンの画像が拡大できます。
おすすめ
本人談 俺はよく漬け麺を食べないので、あまり詳しくは無いのだが、麺にコシがあり美味いと思った。自家製麺にして3年。かなり完成に近づいているのでは?と思う。
チャーシューは注文を受けてから切っている。丁寧な仕事だ。スープもまぁまぁ美味しいかな。ただし同店のラーメンのスープほどは響かない。弱点はシナチク。正直、シナチクは並程度で何の特徴もないと思う。煮玉子はトロトロ感はベストに近いが僅かに生臭い。そんなところかな。
ちなみにラーメンの方は、麺が以前よりパワーアップしている。が、逆にスープが若干パワーダウン。魚介風味がやや減り、豚骨の風味が増え、絶妙のバランスが崩れたと思う。もちろん、福井最強には違いないが。  
管理人 なんだって?スープが落ちたって。俺の好きなアゴ出汁の風味を如何なく出し尽くしたあのスープはもう味わえないのか?いいのか?俺史上最強スープを俺の空に譲っても!!
注文提供者KAZU
お奨め度☆☆☆☆訪問日2007.12.5

クリックするとラーメンの画像が拡大できます。
おすすめ
本人談 ごじらが「たまには塩を食え」とうるさいので、食べてみた。魚介と豚のあっさり出汁。魚介は主張はしているが強すぎない。バランスが良い。出汁で勝負の一品だ。
ここは麺がどんどん進化している。凄くコシの強い細麺。当初はスープに比べ麺が弱い印象だったが、今では麺の方が印象的かも?今日気付いたが、麺に炒り粉(?)みたいなのが練り込まれていた。工夫も怠らない。
具は既レポの醤油と同じ。相変わらずレベルの高い店だ。しかし、やはり塩より醤油の方が美味いな。醤油バンザーイ。同行者は醤油、塩ともに絶賛していたが‥。まぁごじらにも再食してもらってもいいかな。
管理人 がんこといえば塩である。流石にまんま見た目がんこだな。ここは醤油の方がうまいとしてもやっぱ元祖の味は体験したい(というよりここは醤油はかなりの壺だったので醤油派でも別にぃ)。
注文提供者KAZU
お奨め度☆☆☆☆☆訪問日2008.3.1

クリックするとラーメンの画像が拡大できます。
特選劇ウマ!
本人談 店主が出身の池田町(福井県南東部の山あいの町)の食材をふんだんに使うことをコンセプトに作成した創作ラーメン。
スープは猪の骨、根菜、鶏ガラ、打ち豆等を使った和風醤油。麺はコシヒカリの粉を練り込んだ太めの麺。米の食感を感じるコシの強い麺。具は、猪チャーシュー、ゴボウのキンピラ、レンコンの素揚げ、春菊、大根と人参のツマが入る。
和風の鍋とラーメンの中間のような仕上がり。猪の臭ささを全く感じさせないのはさすが。土鍋で出てくるので最後まで熱々だ。
猪猟の解禁時期の関係で3月上旬までの限定メニュー。しかも1日10食限定。我ながら貴重なレポだな。なかなかレベルの高い逸品だった。来年も時期が来ればやるのかな?
管理人 鍋風に仕上がっていてコリャ美味そうだ。しかも塩に近い透明形醤油なら壺に嵌りそう。結構匂いの強そうな食材ばかりだが臭みを感じさせないのなら相当なものだな。ビーフンもどきの麺も気になるな。


このページの先頭へ

 

一龍

提供者KAZU 訪問日2003.7.1
注文 住所 福井市中野3−810
お奨め度 ☆☆☆ 営業 11:00〜20:00
定休日:木曜日、水曜日の14:30以降

少しだけ拡大できます。
本人談 老舗では福井市内で最も有名かつ福井人の好みを反映したラーメン。
店主は、敦賀の名店「一力」で、数年間修行しており、味は一力がベース。
スープは薄目の豚骨醤油に鳥ガラを絡めている。具は薄切りのチャーシューに、ネギとメンマ。モヤシと紅生薑が少々加わる。麺は太くも細くもなく、ストレートでもちぢれともいえず、さしたる特徴はないが、それなりにコシはある。
ややパンチに欠け、個人的にはさほど好きな味ではないが、うちの親父に言わせれば、日本一の味らしい。なるほど、福井人好みのさっぱり・あっさりかつ、それなりにコクのある味だ。管理人にも(口に合うか保障はできないが)福井の味として、一度試して欲しいね。
春の高校野球の福井高校の初戦に、藤井のピッチングをチェックしに行った帰りに来店。ちなみにNAKAは中・高生の頃よく通ったそう。
管理人 画像で確認する限り、衝撃を受けそうな味ではないがマイルドで飽きのこない味という評価をしそうな一杯だ。おそらくKAZUと同じ感想を持つだろう。              


このページの先頭へ

いちや

注文訪問日2008.9.13
地図福井駅前店 住所 福井駅前店:福井市中央1−2−6
塩中華そば
クリックするとラーメンの画像が拡大できます。
営業 福井駅前店:11:00〜24:00 無休
訪問
動機
福井駅前で以前レポのあったこの店の別支店を発見。別メニュー塩中華そばにチャレンジ。
ちぢれ麺。ぼそっとしているがコシはしっかりしていてやや固め。。
チャーシューはとろみがあり柔らかい。玉子も半熟具合がなかなか良い。海苔は磯風味を演出して、確実にあった方がよい。
スープ 鶏系と魚介系、特にアゴ系のダシがしっかり出ている。かなりしょっぱめに仕上がっている。
☆☆☆☆☆☆☆ 全体 がんこインスパイアと呼べる味。ただ、がんこ系の優良店にみられるようなしょっぱくても飲み干せるスープではなかった。
とはいえ全体的にはそこそこ美味い。
FC店だが、店舗ごとにメニュー等に独自性も強い。
スープ ☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆
雰囲気 ±0
お好み度 65/100
値段 630〜
注文提供者KAZU
お奨め度☆☆☆訪問日2005.5.22

クリックするとラーメンの画像が拡大できます。
本人談 (閉店した光陽店でのレポ)
東京が本店で全20店程度の半チェーン店。なぜか福井にぽつんと2店舗ある。麺屋黒船のように短期間の修行でレシピ与える系だろう。
スープは鶏風味のアッサリ和風醤油。麺は細麺でコシはある。チャーシューは薄切りでトロトロ系。アッサリ好きなら、味には誰も文句は言わないだろう。が、料金が比較的高め。トッピングで焦がしネギや焦がしニンニクで100円も取るな!テーブルにあってご自由にお入れくださいとすべき。
最大のネックは接客が悪い。注文する時に、目の前にいた店長と思しき店員に話しかけたら、バイトの仕事とばかりに返事もしない。かなり印象が悪い。改善すべきだろう。    
管理人 ここはあれだな。見た目ががんこと似ているので間違えた店だ。
金取るなといいつつ、しっかり注文しているようだ。流石だ!値段さえ気にしなければ具沢山で楽しめそうな一杯だ。


このページの先頭へ

岩本屋

提供者KAZU 訪問日2006.1.17
注文 住所 福井市光陽2−10−15
お奨め度 ☆☆☆ 営業 11:00〜15:00 17:00〜24:00
不定休
ラーメン
少しだけ拡大できます。
本人談 スープはこってり豚骨。ややクリーミー。背油飛び散り系。麺は太めの縮れ麺でコシはまあまあかな。具は塩味でトロトロ系のチャーシュー。焦がしシナチクがやや珍しい。
2〜3年前は大繁盛店で凄い待ち時間だったが、今は普通の繁盛店。それなりに美味いのだが、俺はさほど好きではない。スープに魚介系を感じないせいか、奥行きがない。具は、煮玉子とチャーシューは美味いが、(舌の肥えた)今の俺にとっては珍しくはない。
ペロも連れて行ったが「それなりの味だが、ウリが全くない」と辛口だったなぁ。まぁ数年前の開店当時は、パンチ不足の老舗店と8番ラーメンしか知らなかった福井の若者から絶大な人気を誇ったのは確かだ。接客は良いよ。
管理人 うーん。俺的にはかなり気に入りそうな店だがな…
  特に具は(経験積んだから)目新しさがなくなっただけでかなりのレベルだと思うが…スープは鬼が出るか蛇が出るか分からんが恨みっこなしで連れて行くべし。


このページの先頭へ

小浜ラーメン若狭亭

提供者KAZU 訪問日2007.12.16
注文 住所 福井市大宮3−26−15
お奨め度 ☆☆☆ 営業 11:30〜15:00 17:00〜23:00
不定休

少しだけ拡大できます。
本人談 本店はおおい町にある。若狭の魚介をふんだんに使ったスープが売り。カレイと鯵が特徴らしく、確かに煮干しや鰹とは違う風味。よく魚介は利いているが強烈という程ではない。豚と鶏で出汁を取ったあっさり魚介醤油だな。パンチは少し足らないかも。
麺は中太少し縮れ。コシはある。チャーシューは薄めのロース肉だがやや硬め。味付けももう一つ欲しい。薬味は白髪ネギに八王子を思い出させるタマネギ。タマネギが辛味と甘味を加えている。接客は良い。
以前本店で食べた時に失敗作かと思うくらい味が薄くレポしなかったが、今回はまあまあ。しめじ君は気に入った様子。小浜が町おこしで開発したラーメンらしい。
管理人 あっさりそうだな。鰈が珍しいのでどんなダシを出すのかが興味ある。町おこしは最近同種の試みも多いので相当頑張らないと…。


このページの先頭へ

麺屋る・ぐー

提供者KAZU 訪問日2008.2.8
注文 住所 福井市飯塚町13−5
お奨め度 ☆☆☆☆ 営業 11:00〜15:00 18:00〜22:00
(日祝は夜の部17:00〜21:00) 月休 

少しだけ拡大できます。

おすすめ
本人談 地元では実力店として名は通ってる。しかし、塩専門店のため、なかなか行かなかった。
スープは豚骨系のこってり系の塩。ニンニクがかなり利いている。麺は中細ストレート。コシがかなり強く良い麺だが、少し粉っぽい。
チャーシューは箸で割れるくらいの柔らかいロース肉。塩加減も絶妙だ。シナチクは小ぶりでラー油が少し入ってる。煮玉子は茹で加減がちょうど良く味も染み込んでいる。
全体的にはレベル高い。塩専門店は出汁で勝負の店が多いが、ここはパンチ系。じゃあ醤油もやって欲しいところだ。
管理人 麺のコシが強そうなのは画像からでもビシバシ伝わってくるな。福井では数少ない塩系のニューウェーブだな。しかもパンチ系なのがいい。塩から始めた店なら醤油出すパターンは少ないかな。


このページの先頭へ

博多ラーメン田中

提供者KAZU 訪問日2008.4.14
注文 住所 福井市花堂中1−8−33
お奨め度 ☆☆☆ 営業 11:00〜15:00 18:00〜23:30
水休 
博多ラーメン
少しだけ拡大できます。
本人談 福井初の本場博多豚骨ラーメン。店主は5年間、博多で修行したらしい。で、味は当然ながらまんま博多ラーメン。
スープは16時間煮込むらしく濃厚な豚骨。麺は細麺硬めで歯ごたえあり。具は薄めだが柔らかいロース肉のチャーシューに青ネギにキクラゲ。煮玉子は丁寧な仕上げ。福井受けするよう、臭みを抑えているのが本場との違いだろう。
レベルはまあまあ高いよ。豚骨好きなら星4でもいいところだろうが、俺はそうでもないので3かなぁ。
管理人 まあ☆×4でもいいんじゃない。最近の豚骨ラーメンはコクは残しつつ、臭みを抑えることをウリにする店が増えている傾向があるな。具のレベルが高そうなのと、スープの壺を押さえている点で期待できそうな一杯だ。


このページの先頭へ

 

らーめん市野々

提供者KAZU 訪問日2008.4.14
注文 住所 福井県板垣3−1331
お奨め度 ☆☆☆☆☆ 営業 11:30〜15:00 17:00〜22:00
木曜休
特製中華そば
少しだけ拡大できます。

特選劇ウマ!
本人談 ●場(謎)にほど近いラーメン屋。最近(08年2月)まで、どん底らーめんという名でやっていた。店主と店舗そのままで味と店名だけリニューアルした模様。
元はこってり系が中心で、レベルは低くなかったが、名前が災いしてか、賛否両論だった。店名が変わってるのを見つけて行ってみた。
注文はあっさり和風の中華そば。と言っても完全あっさりではない。スープは鶏と鰹がよく効き、甘みが少しある。他に昆布、椎茸、むろ鯵、煮干しを使ってるらしい。油分が僅かに膜を張る。美味い。
麺は細麺ストレート。小麦を活かした歯ごたえのある良い細麺。俺好み。自家製で、凄く良い麺だ。名古屋の如水に似ている(少し太いが)。 具はチャーシュー、シナチク、ブツ切りネギに海苔。チャーシューは塩味でやや硬めの肉。具はまぁ普通かな。でも全体的には美味かった。久しぶりに、すぐに再食したいと思ったよ。 星は具が弱い分4と迷ったが、麺とスープのハイレベルに感嘆で5。
【2009年5月16日訪問追記】
店主(または奥さん?)が、体調を崩して2ヶ月程店を閉めていた模様。ネットで復活を確認し、久しぶりに訪問してみた。
最上級の評価をしていた頃に比べると、ちょっと味が変わっちゃってたなぁ‥。以前はメチャクチャ効いていた魚介が薄くなり、塩野菜ラーメンとの魚介豚骨醤油ラーメン中間のようになっていた。悪くいえばどっち付かず。油分はやや多め。
麺は細麺やや縮れ。コシはあるが、固めで注文するとより良い。チャーシューは、薄めのバラ肉。煮玉子を切って出しているのは、丁寧な仕事で好感。以前はなかったモヤシが乗る。
今でもレベルは高いが、できれば以前の味に戻して欲しいなぁ‥。諸事情はあると思うが…。応援しているので、敢えて書かせてもらった。
管理人 如水に似ているのなら是非試してみたいね。食材に拘って、多くのだしを取っている様子だし重厚そうだ。
味の変化は店主のブランク、君の舌が肥えた、味を変えた、いずれも重なっての結果であろう。
注文提供者KAZU
お奨め度☆☆☆☆☆訪問日2008.4.15
豚骨醤油
クリックするとラーメンの画像が拡大できます。
特選劇ウマ!
本人談 宣言どおり連食。どうやらリニューアルから1ヶ月ちょっとは特製中華そばと塩ラーメンの二つだけで、豚骨系はこの日の前日からだったようだ。
スープ以外は既レポの特製中華そばと同じ。でスープは、…ヤバい。美味い。具材は殆ど一緒だが、鶏が豚骨中心に変わってこってり感が増す。臭みは当然ない。粘度が少しありコラーゲン含み系だ。金沢の一心屋から塩分を抜いたような感じだろうか。
煮玉子はギザに切るなど工夫している。ラーメンは6種類あったので近い内に全制覇しよう
管理人 一心屋−塩分なら相当美味いんでは。一心屋も美味かったが塩分は高めだった。てかギザは玉子ではない。君がギザレポートしまくりです。
注文提供者KAZU
お奨め度☆☆☆☆訪問日2008.4.16
えび味噌そば
クリックするとラーメンの画像が拡大できます。
おすすめ
本人談 掟破りの三連食。醤油と塩の二本柱っぽいのに敢えて塩には行かず。
麺はやっぱり一緒。こってり系はもう少し太い麺でもいいと思うが、個人的に好きな麺なのでよし。
スープはマイルドな味噌。出汁は結構利いてると思うが、味噌風味だと何かまでは分からない。エビの風味は香味油もあるのだろうか。最初の一口目はエビ特有の生臭さがあるが、すぐ消える。ラー油が少しだけ混ざっていて僅かにピリ辛い。反面、海老の甘みもある。
具はチャーシュー、ワカメ、モヤシ、小エビ。チャーシューはトロトロ感が強く、美味かった。特製中華のチャーシュー出来が悪かったか、切ったとこが悪かったか…?
美味い味噌だったが、やっぱりウリは醤油か塩なんだろうな。
管理人 へえ。天下ご麺以外でもえび味噌あるんだ。関東とかならありそうだけど福井であったのは驚いた。ご麺と比べたらこちらの方がさらりとしていそう。味噌とえびってなかなか相性いいからな。
注文提供者KAZU
お奨め度☆☆☆☆訪問日2008.4.18
塩そば
クリックするとラーメンの画像が拡大できます。
おすすめ
本人談 掟破りの定休日はさみの4連食。麺は同じ。スープは、鶏ガラ、丸鶏、香味野菜、貝柱、昆布、赤穂の天然塩、にがり風味の粗塩等を使っているらしい。チンタン系だが、少し濁りもある。
あっさりのようなこってりのような…表現しがたい。良い意味でどちらとも言える。塩そばは「健康を意識した優しい作り」もコンセプトらしい。確かに複雑な味だが、薄味。
具はチャーシュー、シナチク、ワカメ、エンドウ豆、ネギ等。チャーシューはかなり肉質が柔らかく美味かった。ひょとしてラーメンの種類によって変えてるかも…。
美味しい一杯だった。星は4.5ってとこだが、塩なので4だな。
管理人 コラ!塩なので4.5とはなにごとじゃ。醤油や豚醤がそれだけ美味けりゃ、塩も期待はしておかしくない。まあ薄口な分だけ好みにあわんかったってことにしておこう。
注文提供者KAZU
お奨め度☆☆☆☆訪問日2008.4.21
塩そば
クリックするとラーメンの画像が拡大できます。
おすすめ
本人談 やっぱり麺は一緒。スープはマイルドな豚骨。僅かに臭みがあるかな。マー湯を加え、アクセントを付けている。ミンチ肉を炒めたものを僅かに入れるなど工夫もしている。
チャーシューはトロトロ系。やっぱり醤油系とは使い分けてるかも…。
なかなか美味い一杯だった。でも、ここは醤油系が一番美味いな。どん底の頃は豚骨塩がウリだったけど研究したんだろうな。
管理人 確かにマー油とか入れないと見た目はあまりよくないかも。+味のバランス考えてミンチ肉などを加えてみたんだろうな。研究している店はこれから伸びるな。
注文提供者KAZU
お奨め度☆☆☆☆訪問日2008.5.5
坦々麺
クリックするとラーメンの画像が拡大できます。
おすすめ
本人談 6種中唯一残った坦々麺。スープはおそらく豚骨系。味噌ベースではない。出汁は利いてるがラー油に混ざりやっぱり分からず。ラー油は適度な辛さ。挽き肉は入っていない。麺は一緒。
具はチャーシュー、モヤシ、エンドウ豆。まろやかで食べやすい坦々麺だ。
管理人 全メニューコンプ乙。天下ご麺以来の快挙です。あれ?挽肉ない。これは珍しい。というより寧ろイラン(味噌なら要る)。やはり試行錯誤してバランス考えて作っているんだろうな。
注文提供者KAZU
お奨め度☆☆☆☆訪問日2008.5.9
坦々麺
クリックするとラーメンの画像が拡大できます。
おすすめ
本人談 バラ肉チャーシューに、シナチクに白髪ネギ。甘辛のタレがかかり、まぁ普通に美味いチャーシュー丼。サイドメニューは他に高菜ご飯がある。
あまり主張し過ぎずちょうど良い。ランチセットは200円増しで付きお得だ。
管理人 折角頂いたから紹介しとこう。(なぜかご飯物は食ってもほとんど載せない管理人)。普通にうまそうだ。ラーメンではさほど気にしてなかったが、この角系のメンマ、なかなかいけるんでは。
注文提供者KAZU
お奨め度☆☆☆☆訪問日2008.7.4
冷やし中華
クリックするとラーメンの画像が拡大できます。
おすすめ
本人談 夏季限定メニューに釣られ注文。麺はやっぱり他と同じ。スープはどちらかというとゴマだれ風。
野菜がタップリ入ってるのが特徴かな。キュウリ、トマト、モヤシ、レタス、ワカメ、エンドウ豆。具は他にバンバンジーに煮玉子。まぁ普通に美味い冷やし中華かな。
余談だが、正直、俺は子供の頃家の近くにあった(今はなき)かべやという店にかなう冷やし中華は食べたことがない。今日も思ったが、この店の唯一の欠点は回転の遅さだな。
管理人 冷やし中華か。なんでもありますな。この店のような、ある程度流行も追った店で正統派冷やし中華を食べられるのは貴重だ。
コメント見ると標準的なようだが。自分の好みだけで言えばゴマダレ系でうれしい。
注文提供者KAZU
お奨め度☆☆☆☆訪問日2011.8.30
こってりしょうゆらーめん
クリックするとラーメンの画像が拡大できます。
おすすめ
本人談 約2年前に久々に訪問した際に、味が落ちていてがっかりしたが、今回は持ち直していた。
豚、鶏がしっかり取れた動物系醤油スープ。コラーゲンも多め。
醤油は「やや強すぎるか?」と感じるくらい主張している。系統的には富山ブラックに通じるものもあるが、それよりはだいぶソフト。ご飯にはよく合う感じ。
麺は中細のやや縮れでソフトな食感。コシもそこそこあり、個人的には好きな麺。
具は、柔らかめのバラ肉チャーシュー等、特筆はないが、レベルは高め。ぶつ切りネギもいい感じ…ただモヤシは不要。
出来は全盛期までには感じなかったが、ある程度水準には復活していて、これだったら、帰省の際にはまた訪問したいかな。
管理人 またもやしを(ry。特製中華とはまた一味違うようだな。世間的には豚骨が人気のようだが?KAZU好みの醤油で絶妙に壺ったんだろうね。


このページの先頭へ

 

真竜ラーメン

提供者KAZU 訪問日2008.5.5
注文 住所 福井市定正町1221
お奨め度 ☆☆☆ 営業 11:30〜14:30 17:30〜21:00
(日は11:30〜21:00) 水曜休
しょうゆラーメン
少しだけ拡大できます。
本人談 以前は塩ラーメン専門で現小浜ラーメンの店舗(既レポ)でやっていた(金沢店が移転の説もあり)。08年4月に移転してリニューアル。醤油と味噌を追加。嶺北縦貫道の福井市と春江町の境にある。
スープは鶏系のまろやか醤油。魚介系は使っているとは思うが強くは感じない。麺は中細ストレート。コシもあって悪くない麺。
具はチャーシュー、モヤシ、シナチク等。チャーシューはやや臭みがあるが、箸で割れるくらい柔らかい。
強い印象は残らなかったが、まぁよくできた一杯だ。
管理人 この提供ペース凄い(まったり更新のこのサイト的には)。もはやKAZUのラーメン舞踏館だな。前後するが、ベースは塩と同じでないかな。
注文提供者KAZU
お奨め度☆☆☆訪問日2008.5.5
豚骨醤油
クリックするとラーメンの画像が拡大できます。
本人談 真竜ラーメンと言えば塩ラーメンなので、シメジ君に注文してもらった。
大阪の揚子江ラーメン系らしい。スープは丸鶏を使用したあっさり味。麺は細麺ストレート。具はチャーシューにモヤシ。春菊が特徴。激ウマではないが、根強いファン多し。
管理人 もろに揚子江のラーメンだよ。鶏ベースで春菊使用なんて。関西でも固定ファンは多い。チャーシューはこっちの方が柔らかそうで好きかも。


このページの先頭へ

屋台ラーメン榎

提供者KAZU 訪問日2008.3.15
注文 住所 福井市高木中央1−305
お奨め度 ☆☆☆ 営業 17:00〜28:00 無休 
たんたんめん
少しだけ拡大できます。
本人談 屋台出身の店。ラーメンも確かに市内の屋台ラーメンに共通する薄口の塩ラーメンのような醤油ラーメンのような味。強いて言うなら鶏と昆布かな。
麺は細麺ストレート。コシはふつう。具もふつう。可もなく不可もなく。最初から入ってるのはゆで卵でトッピングではちゃんとした煮玉子が入るのは変わってる。
挽き肉ベースのたんたんのベーストは結構辛くて少しずつ溶かした方が無難。昔の福井のラーメン色を色濃く出しているな。
管理人 ほう、珍しく坦々にチャレンジか。これもあまり挽肉が分からないな。市野々もそうだったが福井の坦々麺は挽肉控えめが特徴?豚骨でなくチンタンベースなのも面白いな。


このページの先頭へ

ピリケン

提供者KAZU 訪問日2010.9.18
注文 住所 福井市つくも1−5−28
お奨め度 ☆☆☆ 営業 11:00〜22:00 無休 
醤油ラーメン
少しだけ拡大できます。
本人談 足羽川沿いにある、比較的本格的な中華料理屋さん。地元の友人に連れられて来た。
中華料理系だが、うま味がしっかりととれたスープ。豚と昆布かな?背脂も多少浮く。
麺は中細の縮れ。歯ごたえはある。具はチャーシュー、シナチク、水菜。総合的にはしっかりと作り込んであり、悪くない。
昔は支店がたくさんあったが、支店ごとに雰囲気が全く違い、ここ以外は全部なくなったみたいだ。
ここも、味はしっかりしているが、料金は高め。
春は足羽川添いの桜が綺麗に見え、花見の名所の店だ。宴会向けの店なのかなぁ‥。
管理人 ここは良く名前を聞く。福井でも伝統ある店ではないか。久しぶりの福井編で大台突破に相応しい。
中華料理店によく見られるあっさり系スープ。ダシは昆布や鰹系だろうね。


このページの先頭へ

つけ麺専門店 是・空

提供者シメジ 訪問日2011.4.2
注文 住所 福井市光陽4−3−20
お奨め度 ☆☆☆☆ 営業 11:00〜15:00 18:00〜22:00
不定休 
つけ麺
少しだけ拡大できます。
おすすめ
本人談 新●記念レポ。いちやの跡地にオープンした岩本屋系列のつけ麺専門ブランド。
鰹、煮干が効いた魚介豚骨醤油。濃厚で濁り系の漬け汁。粗めの魚粉が多数載る。
麺は太麺、コシはしっかりで食べ応えあり。濃い味の作りが美味くてなかなか気に入った。
管理人 行けずにいる岩本屋の新ブランドとのことで多少気にしていた店。
濃厚は容易に想像がつくが、魚介・魚粉ガツンはちょっと意外かも。量が多めで極太。冷めやすいのだけが難点か。


このページの先頭へ

麺屋暁

提供者KAZU 訪問日2012.11.23
注文 住所 福井市文京6−35−17
お奨め度 ☆☆☆☆ 営業 11:30〜14:00 17:30〜21:30
火・木・土休 
あっさりラーメン
少しだけ拡大できます。
おすすめ
レモンゼリー
少しだけ拡大できます。
おすすめ
本人談 3連休を利用して帰省。シメジ君のお勧めの店として連れて行かれる。造りは古いが、オープンして間もない店とのこと。
スープは、豚骨にやや野菜の甘みが加わる半濁り系の醤油。
麺は柔らかめの細ストレート麺で、食感は良いが、コシは少な目。
具は、一枚々炙った柔らかいバラ肉チャーシューが特徴的。その他は、シナチク、海苔にモヤシに赤ヒゲの唐辛子。玉ねぎの風味は、八王子ラーメンを思い出した。
個人的好みで何度も書くが、モヤシは不要…。サービスで出される手作りのレモンゼリーはなかなか美味。
非常に丁寧に作り込まれた一杯で、スープ作りのために、週3日は営業していない。6席しかないため、開店後すぐに数人並んでいた。
なかなか美味しいと思ったが、「魚介を強めてアクセントを加える」、「麺の強化」等、改良の余地はありそうだね。
管理人 営業日が少ないこともあるのか、口コミも少ない店。内容を見れば職人気質が伝わってくる。現在はどうかわからないが、自家製麺の研究とかにも取りかかるのでは。
ふんわり豚骨醤油は幅広い世代に受け入れられそうだ。


このページの先頭へ

■■ラーメン店紹介(鯖江市)■■

丸木屋

注文訪問日2005.5.5〜2006.9.16
地図 住所 福井県鯖江市北野町2ー723

クリックするとラーメンの画像を拡大できます。
営業 11:00〜15:00 17:00〜24:00
定休火曜
訪問
動機
無化調を売りにした店として紹介される。
細めのストレート麺。小麦のにおいは強めもコシは弱め。これからの改良に期待。
チャーシューは身の締まったモモ肉。メンマの柔らかさが丁度よく、全体にレベルは高い。梅干とスープも見事にマッチしている。
スープ カツオだし・鯖節を中心とした豚骨のダブルスープ。さっぱりにウェイトを置いているためか、パンチは弱いがすっきりしたのみ口。
☆☆☆☆☆ 全体 純和風な印象をもった。
健康志向の現代では、このタイプの店がトレンドになるであろう。発展途上だが方向性はしっかりしており、今後に期待の持てる一杯。
具材ボタンをクリックすると関連ページへジャンプします。極特製丸木屋らーめん総合
スープ ☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆
お好み度 61/100
注文提供者KAZU
お奨め度☆☆☆☆訪問日2005.10.25

クリックするとラーメンの画像が拡大できます。
おすすめ
本人談 店主が長年やりたいと思っていたが、手間隙がかかりすぎ、体調を崩したため一時断念していたらしい・・が、遂に完成。
大量のゲンコツ、昆布、鶏がら等を2日間かけて煮込み、さらに1日寝かすらしい。コストも手間もかなりかかっているらしく、同店の普通のラーメンより150円高い。が、なるほど旨い。素材の旨味がたっぷり出ている。だがクドイわけじゃなく飲み干せる。ややタイプが違えど、スープだけなら一鶴の新味以上だ。
ただ、やはり麺がやや弱い。それと、こういった店は、東京なら、雑誌等に載ればすぐ流行ると思うんだが、田舎ではなかなかブレークしないことが残念だ。家が近ければ、月2回は行くだろう。
管理人 連続レポ乙。スープの濁り具合から手間の掛かりようは容易に想像できる。反面、味に透明感があり、見た目と違った印象を受けそうだ。ここは麺さえよければAクラス入りなんだけどな。
注文訪問日2006.9.16

クリックするとラーメンの画像が拡大できます。
おすすめ
コメント 以前よりパワーアップしたとのことで連行された。
自慢の具全部入りの特製を注文。期待度は半分くらいだったが一口入れた瞬間にそれを実感することができた。麺は細めの平打ち麺。コシも以前よりは強くなり、スルスルと滑らかな喉ごしを感じた。
具は健在。食べ歩き史上5指に入るメンマは乾燥を戻しただけのようだが、柔らかさと味の染み具合が絶妙。チャーシューは多賀野を髣髴とさせるバラ・モモの2種仕立て。バラが美味い。煮卵も良い。強いてケチをつければスープがあっさりだからキャベツは要らないかな。
スープは濁りからは想像できないほどあっさり。塩加減も控えめでそれがやや物足りなさも感じさせるが、健康志向への拘りの現れであり、また素材の味が美味いのでカバーされている。そのダシはゲンコツと宗田節がメイン。手間隙が相当掛かっていることが伺える。以前と同じく梅干がマッチした味だ。
☆☆☆☆☆☆☆
スープ ☆☆☆☆☆☆★
☆☆☆☆☆☆☆☆
お好み度 70/100
総 合 総評 初代→極→現在とラーメンは進化。確実にレベルが上っている。現在は特製丸木屋らーめんのスタイルのみとなったため☆もこれにあわせた。
研究熱心でつけ麺も開始。スープは濁り系に変化したが、当初のコンセプトの健康志向は全く変わっていない。
☆☆☆☆☆☆☆
スープ ☆☆☆☆☆☆★
☆☆☆☆☆☆☆☆
雰囲気 ±0
お好み度 70/100
値段 550〜


このページの先頭へ

 

一丸

提供者KAZU 訪問日2007.4.15
注文 住所 福井県鯖江市五郎丸町280
お奨め度 ☆☆☆ 営業 11:30〜14:00 17:30〜22:00
土日祝は通し(15〜16中休みもあり)木曜休

少しだけ拡大できます。
本人談 既レポの一龍と同様、敦賀・一力での修行店。一龍とほぼ同様の味。特徴を上げるとすると、ばら肉のチャーシューがかなり大きいことかな。
あとは、醤油が比較的強く、一龍よりは味が濃い。
個人的には、こちらの方が気に入ったが、オールドファンには、一龍の方が支持を受けるかもしれない。
醤油の他に、(一力や一龍にはない)塩と味噌もあった。これは、この店オリジナルだろう。
最初から、胡椒がふってあるのも、一力スタイルだな。
管理人 確かに見た目からも分かるように、一力系だし醤油が強そうだ。これを気にいるとは流石は醤油信者だな。
醤油が強めなのはパンチを生むためにはいいアイデアかもしれない。
一力系はいずれ試してみたいが、胡椒を振ってない状態の味も知りたい。無理だろうが…


このページの先頭へ

 

8番ラーメン

提供者KAZU 訪問日2008.1.23
注文 住所 (鯖江店)鯖江市小黒町1−15−23
お奨め度 ☆☆☆ 営業 11:00〜26:00

少しだけ拡大できます。
本人談 北陸3県全域至る所にあるチェーン店。一昔前は北陸でラーメンと言えば8番ラーメンだった。
野菜ラーメン系の太麺と中華そば系の細麺がある。
大して美味くはないが、小さい頃から擦り込まれるからか、地元にはファンが多い。自らのキャッチコピーは「何でやろ8番」。いつもそれなりに客は入っている。
注文は太麺の醤油ラーメン。野菜が多く乗る。麺もスープも具も業務用でまあまあ。
正直レポするまでではないとは思ったが、北陸でラーメンといえば8番なのでレポ。夏場限定のざるラーメンは美味。
管理人 何でだろ今更8番?なんだが京都滋賀でいう天一や來來亭のようなステータスを築いているところは敬服に値する。俺も食ったことはあるけどまあ普通かな。
業務用とあるけど、ここはセントラルキッチンなのかね?ちなみに京都にもあるよ。
注文提供者KAZU
お奨め度☆☆☆訪問日2008.6.22
唐麺
クリックするとラーメンの画像が拡大できます。
本人談 スープオフラーメン。油分を絡ませた汁を絡ませて食べる。お好みに合わせて酢を追加。味付けされた挽き肉が加わりまぁまぁ美味い。麺は太麺。悪くはない。8番やっぱり何故か人気ある。
管理人 実は初のスープなしメニュー。一番乗りだな。俺も早速追随したよ。見た目引きがちなジャンキーなメニューもたまに体が欲しくなる。
注文提供者KAZU
お奨め度☆☆☆☆訪問日2008.6.23
豚骨醤油
クリックするとラーメンの画像が拡大できます。
おすすめ
本人談 夏季限定メニュー。8番は野菜塩ラーメンの人気が高いが、俺はこれが一番好き。冷たい細麺を甘酸っぱい独特の冷たいタレに漬けて食べる。クセになる美味さだ。
管理人 麺が特徴的だと内輪では人気出るね。
注文提供者KAZU
お奨め度☆☆☆訪問日2008.7.1
野菜塩
クリックするとラーメンの画像が拡大できます。
本人談 既レポの野菜醤油とほぼ同じ。しかし、8番ではダントツの人気メニュー。富山の親友T君も、どこの塩よりも美味いと豪語している。
しめじ君はよくトッピングで塩バターにして食べている。俺的にはまぁまぁでそこそこ。
管理人 思い出したぞ!昔、8番で何度か食したことはあるが、塩ばっかり注文していた記憶がある。その頃は今のようにラー好きではなかったので記憶の隅に追いやられていたわ。
俺が塩を割りと好むのはこの店の影響かもしれない。野菜の旨味が溶け込むから旨く感じるんだ。今でも60前半〜半ばくらい点付けるだろう。


このページの先頭へ

■■ラーメン店紹介(坂井市)■■

ラーメンうえだ

提供者KAZU 訪問日2006.2.5
注文 住所 坂井市丸岡町里丸岡3−4
北陸自動車道丸岡ICすぐ
お奨め度 ☆☆☆ 営業 11:30〜14:00 17:00〜23:00
月曜休

少しだけ拡大できます。
本人談 地元ではそれなりに人気店で土日の飯時は満席。
ラーメンは、「こってり」「鶏ガラ」「和風」の、各醤油、塩、味噌で9種類。写真は鶏ガラの醤油。スープは、鶏ガラが効いたやや濁り系。油分もやや多め。丁寧に作っている。が、魚介系を感じないせいか、ちょっと物足りない。
麺は中太で、やや縮れ。コシは強くて良い麺だがカンスイの匂いが少し気になった。具は、チャーシューは脂身多いトロトロ系。箸で割れる。シナチクは歯ごたえがある。煮玉子も半熟の感じが良い。ワカメが多く入っている。サイドメニューの鶏餃子も美味い。
激ウマではないが、流行る店は仕事が丁寧な店だと実感させられる店だ。
具材ボタンをクリックすると関連ページへジャンプします。豚骨醤油鶏餃子
注文提供者KAZU
お奨め度☆☆☆訪問日2006.2.5

クリックするとラーメンの画像が拡大できます。
本人談 麺と具は同じ。スープは豚骨が強くクリーミー。岩本屋から背油を抜いた感じで似ている。まあ美味いよ。地元では十分実力店だ                  
注文提供者KAZU
お奨め度訪問日2006.2.5
鶏餃子
クリックするとラーメンの画像が拡大できます。
管理人 連食乙。メニューや写真を見る限り、大衆向け食堂の人気店というイメージが容易に浮かび上がってくる。レポートでは鶏がらを送ってくれたようだが、書いてなければ和風にも見えなくもない。どう違うのかね?今度教授してくれ。
丁度よろゐ屋の鶏餃子を食したいと思っていただけに、鶏餃子の紹介は俺の心にタイムリーだった。皮まで鶏の名メニューらしいな。                  


このページの先頭へ

 

一喜

提供者KAZU 訪問日2007.4.15
注文 住所 福井県坂井市丸岡町一本田27−12−14
お奨め度 ☆☆☆ 営業 11:00〜14:30 17:00〜21:00
水曜休

少しだけ拡大できます。
本人談 旧丸岡町にあるオープンして5年程の店。前身は屋台。
屋台風のあっさりスープ の赤丸。豚骨、鶏がらスープに魚介スープを合わせたWスープの青丸。豚骨と野菜のこってりスープと3種類のスープの白丸と3種類ある。
食したのは青丸。魚介は確かにしっかり取れている。福井県内では、魚介の効き具合はトップクラス。
しかし、処理が粗いのか、どことなく臭みもある。くじら軒で感じたような・・。
麺は中細のストレートで良くも悪くもなく・・。具は、チャーシューはバラ肉で柔らかい。メンマもきちんと味付けされている。
突出されたものはないが、バランスの良いラーメンでそこそこ繁盛している。接客もまあまあ良い。
管理人 わが町のちょっとうまいラーメン屋のイメージ通りの見た目だ。丸はやはり丸岡の丸か?
透明度も高く、飽きの来ない味が連想できるな。
がんこ・丸木屋は別として福井では魚介の店は多くない?から重宝する店だ。


このページの先頭へ

 

ラーメン北斗

提供者KAZU 訪問日2008.3.2
注文 住所 福井県坂井市丸岡町朝陽2−304−1
お奨め度 ☆☆☆☆ 営業 11:30〜14:00 17:30〜21:00
日祝は11:30〜20:00 火曜休

少しだけ拡大できます。

おすすめ
本人談 シメジ君に強制連行されて行って来た。地元での知名度は微妙。国道8号沿いの丸岡の外れにありちょい立地は悪い。
店主は塩ラーメンに力を入れていれるらしいが、当然醤油を注文。スープは豚骨、鶏ガラ、煮干しベースのあっさり。醤油のコクが強めに効いている。
麺は中細やや縮れ。コシは割とあるが少しカンスイ臭い。チャーシューは柔らか目のロース肉で美味いが、もう一つ味付けが欲しい。
一つ一つの要素は中の上レベルで特筆すべきものはないのだが、一つのラーメンとしては全体のバランスがよく美味しい。まあまあ気に入った。
入り口はもう少し入り易くした方が良い。次は塩を試すかな。
管理人 さすが醤油党w。だが煮干系は俺も醤油のが好きだったりする。知名度微妙といいながら、悪立地に店を出すのはそれなりに実力と自信がないとできないから。
期待はしていいレベルと思う。
注文提供者KAZU
お奨め度☆☆☆☆訪問日2008.4.13
鶏餃子
クリックするとラーメンの画像が拡大できます。
おすすめ
本人談 公約どおり塩を注文して来た。スープ以外は既レポの醤油と同じ。塩は確かに自然塩系の風味がして、タレに工夫しているのが分かる。
確かに店主は塩に力を入れてるんだなと思った。でも、やっぱり俺は醤油かな。
日曜の昼時だったせいもあり常に満席。意外な人気に驚いた。凄い実力店ではないがまあまあ気に入っている。
管理人 この醤油キティ(・∀・) 。最近、塩連食していたから塩ラーメン道に目覚めるか期待していたがなかなか一筋縄ではいかんのう。自然塩は美味い塩ラーメンでは必須。ミネラル豊富な塩は味が全然違います。


このページの先頭へ

 

小次郎ラーメン

提供者KAZU 訪問日2007.4.15
注文 住所 坂井市三国町山岸39−50−6
お奨め度 ☆☆☆ 営業 11:00〜21:00 無休

少しだけ拡大できます。
本人談 旧三国町のテクノポートの近くにある。
ライトな豚骨醤油。良く言えばあっさりだが、あまりコクはない。
麺は平麺の太麺。具はチャーシュー、シナチク、カマボコ、モヤシ。チャーシューは脂身の少ないモモ肉。
俺はそんなに良いとは思わなかったが、人気は割とあるようだ。
管理人 シンプルな昔系のラーメン。特にこの肉なんか昔ながら系が好きな人には受けるタイプだな。


このページの先頭へ

 

麺屋一二三

提供者KAZU 訪問日2010.12.4
注文 住所 福井県坂井市春江町江留中39−10−1
お奨め度 ☆☆☆ 営業 11:00〜15:00 18:00〜22:00
水曜休
らーめん
少しだけ拡大できます。
本人談 春江にできた新店。シメジ君に○○最後の夜にと誘われ訪問。
地元の人気店「岩本屋」のネクストブランドで、味噌ラーメン専門店のようだ。 出てきたのは濃厚で油分が多い味噌らーめん。焦がしニンニクの香りが強烈なのも特徴。
麺は、店内に製麺室を置くなど拘っている。中太で小麦の食感はよく良麺。
具はモヤシ炒めたっぷりとほぐしチャーシューのみと面白い。ほぐしチャーシューは、脂身が多いがなかなか美味しい。
接客も一生懸命で良い感じだ。
管理人 結構あげているわりに☆×3。俺はこの系統は好きだけどね。確かにこってり(油)に頼っているけど、基本はできているみたいなので。
油多いということで、すみればりに熱々なスープと読んでみる。岩本屋系は福井では最も馬力ある。


このページの先頭へ

 

江どめ屋

提供者KAZU 訪問日2011.10.9
注文 住所 福井県坂井市春江町江留下高道146
お奨め度 ☆☆☆☆ 営業 11:00〜24:00 無休
厳選黒醤油らーめん
少しだけ拡大できます。

おすすめ
本人談 ここは、実家の近くにオープンしたばかりの新店。店名はおそらく地名から(春江町民ならピンと来るはず)。
濃いめの醤油に、背脂、九条ネギたっぷりにモヤシ等、モロ京風ラーメン。
スープは鶏ガラメインで旨味も強く、パンチ系。
麺は細麺のストレート角麺。コシは強く歯応えあり。
チャーシューは大きく厚く、そこそこ柔らかめ。煮玉子は最初から切られて出されるのは個人的には好き。モヤシは不要。
似た構成の来来亭よりは良いと感じた。場所があまりよくなくやや心配だが、まぁ頑張って欲しい。
管理人 京都系だけど鶏ガラ+背油チャッチャ+もやしって京都では意外に少ないのよね。その意味で京風という言葉はぴったりかも。
醤油の色合いからもパンチはありそうだね。


このページの先頭へ

 

岩本屋 春江店

提供者KAZU 訪問日2012.5.12
注文 住所 福井県坂井市春江町江留中39−10−1
お奨め度 ☆☆☆☆ 営業 11:00〜24:00 無休
極煮干ラーメン
少しだけ拡大できます。

おすすめ
本人談 先日、急遽の帰省の際、しめじくんに誘われ訪問。期間限定メニューとのこと。
煮干しは、それなりに感じるが強くはなく、えぐみもない。寧ろ、焦がしと磯風味を感じた。
麺は、角平の中麺。もっちり系で堅め。チャーシューは若干臭みのあるトロトロ系。水菜みたいなのは何だろう?
接客は、良くも悪くも元気なのがウリ
管理人 こりゃまた岩本屋らしい濃厚ガツン系だ。全国的には食傷気味のこの系統も屋台系が強い福井では逆に新鮮のようだ。
好みは割れそうだけど個性はしっかり出しているね。


このページの先頭へ

■■ラーメン店紹介(あわら市)■■

 

ラーメン工房大市

提供者KAZU 訪問日2008.3.23
注文 住所 あわら市中浜1−14
お奨め度 ☆☆☆ 営業 12:00〜13:00 18:00〜24:00
月曜休
醤油ラーメン
少しだけ拡大できます。
本人談 福井のラーメン本では必ず載る店。スープは豚骨醤油で濃厚。やや甘味もあり。京都のどこかで食べたような味。
麺は細麺ストレート。悪い麺ではないが、おそらく業務用(本には関西の専門製麺所からとある)。
具は、チャーシュー、ネギ、モヤシ。シナチクはなし。チャーシューはやや厚めのバラ肉が「チャーシュー麺か?」と思うくらい沢山入る。
メニューも多く、店主は年齢(50代?)の割には研究熱心の様で優良店。欠点は混んでる時は非常に回転が悪そうなこと。
管理人 麺、スープとも見た目はまんま京都系。店主は京都で修行したか、京都ラーメンを研究して作ったのではないだろうか。
あと関係ないが営業時間昼が1時間はネタかと思ったが本当らしい。人気あるなら混雑は必至だな。
注文提供者KAZU
お奨め度☆☆☆訪問日2008.4.5

クリックするとラーメンの画像が拡大できます。
本人談 そこそこ優良店でメニューが豊富だったので、もう一度行ってみた。
実は店主のお薦めでいつも本に載ってるのはこのラーメン。
白濁系のスープ。臭みはなくマイルド。玉子を溶かすとよりマイルド。具は刻みチャーシューとネギ。麺は既レポと一緒。少しマイルド過ぎるかな。
管理人 こちらのがすき焼き風で独自性もあるから店主としてはおすすめしたいのだろうな。マイルドなのは想像つくね。チャーシューが刻みだが写真ではばら肉っぽくもみえる。寧ろばら肉でもよいな。


このページの先頭へ

 

なん・なん亭

提供者KAZU 訪問日2008.4.6
注文 住所 あわら市舟津10−36
お奨め度 ☆☆☆ 営業 10:00〜23:00 火曜休
もやしラーメン
少しだけ拡大できます。
本人談 あわら市(旧金津地区)での一番の人気店。飯時はもちろん、少し時間を外しても満席。看板メニューはもやしラーメン。この店の通常のラーメンは透き通ったスープだが、もやしラーメンだけは濁り系。
豚骨と鶏ガラをたっぷり煮込んで白濁だが、意外にスッキリしている。ニンニクと胡椒が適度に効いている。
麺は中太。コシは普通かな。具は刻みチャーシューにネギにもやし。嵌る者には嵌るだろうな。
北陸ラー博にも出店し、福井駅前に2号店もあったな。
管理人 濁っているけど、それほど濃そうではないからあっさりすきでもいけそうなラーメンだ。トロトロ玉ねぎが入っていても面白いんじゃない?
それにカツ丼普通に美味そうだが…。福井人でもソースカツ丼でないカツ丼好きなのいくらでもいるだろう。名古屋人がみんな八丁味噌好きかと小一時間。
注文提供者KAZU
お奨め度☆☆☆訪問日2008.4.6
カツどん
クリックするとラーメンの画像が拡大できます。
本人談 この店のラーメン以上の人気メニューのカツ丼だ。福井では珍しく玉子カツ丼を売りにしている。出汁や玉子の煮加減、豚肉などに相当の拘りがあり、なかなか美味。
ちなみにシメジ君は福井人なのにソースカツ丼より玉子カツ丼が好き。          


このページの先頭へ

■■ラーメン店紹介(越前市)■■

 

吉田食堂

提供者KAZU 訪問日2008.1.19
注文 住所 福井県越前市若竹町11−24
お奨め度 ☆☆☆☆ 営業 11:00〜20
木曜休
大盛中華
少しだけ拡大できます。
ジャンボソフト
少しだけ拡大できます。
おすすめ
本人談 旧武生地区初レポ。ラーメンメインの何でも屋。武生は○○食堂をよく聞く。中でもここは地元では有名店。
昭和後期の懐かしラーメンの質を良くした感じでパンチはない。スープは鶏ガラオンリーのあっさり醤油。
麺は細麺ストレート。こういった店の麺はコシのないフニャ麺が多いが、ここのは自家製らしく歯ごたえあり。
具はチャーシュー、輪切りのゆで卵、ハム、かまぼこ、シナチク。特徴はないが、強いて言うならシナチクは味付けしっかり歯ごたえありで美味かった。
特筆すべきは、老舗系の店にしては珍しくボリューム勝負。写真の箸からも分かるように大盛は洗面器サイズ。それ以外には12段ソフトが名物。夏場にはソフトだけ買いに来る客も多いらしい。これで僅か100円!
シメジくんも「こういった懐かしラーメン意外に好きだ」と言っていた。懐かしラーメンで粗悪だったら食えたもんじゃないから、質の高い証拠だな。接客は普通。悪くはないが、昔気質でぶっきらぼうなのはマイナスかな。
管理人 すごいな((( ;゚Д゚)))みたまんま大きいソフトは当然として。割り箸が妙に小さく感じたのに違和感を覚えただけに理由が分かったよ。
ここも麺がしっかりしてそうなのは分かる。ボリュームありかつそこそこ美味けりゃ人気があるのも当然だな。京都きたら大人気店確実だよ。


このページの先頭へ

 

若竹食堂

提供者KAZU 訪問日2008.3.16
注文 住所 福井県越前市深草2−2−11
お奨め度 ☆☆☆ 営業 12:00〜20:00 木曜休
大盛中華
少しだけ拡大できます。
本人談 武生地区食堂系第2弾。基本的な作りは既レポの吉田食堂と同じ。ただし、こちらはダシが鶏対豚=7:3で鰹もよく効いていて、コクもある。スープは僅かにこっちが上。
麺はコシそこそこの細麺。具は特筆すべきとこはないかな。普通。ラーメン全体としては吉田食堂と互角だがデカ盛りと言うウリがない分、弱い。
地元民に愛される店といった感じだな。
管理人 こちらの方が色が薄く透明感があるのにコクが上であるのなら、スープはこの店の方が気に入りそうだ。
普通のチャーシューだからハムだった吉田食堂がレアなケースなんだな。 市内に同じような店が数件あるなら立派な地ラーメンだ。テンプレ?にも追加した。


このページの先頭へ

 

麺まる座

提供者KAZU 訪問日2009.3.21
注文 住所 福井県越前市家久町31−12
お奨め度 ☆☆☆☆ 営業 11:00〜15:00 17:00〜21:00
(土日祝は通し)月休(祝日なら火)
昔中華そば
少しだけ拡大できます。
おすすめ
本人談 昨年秋の開店だが、1年以上前から、ネットで開店予告していたと思う。いつ開店するのかな‥って思っているうちに上京。
あっさりの醤油ラーメン。魚介系と鶏と焦がしネギがよく効いている。
麺は浅草開花楼らしい、中細やや縮れ。もう少しコシがあっても良いかも‥。若干茹で過ぎかな。
具は柔らかめのバラ肉チャーシュー。シナチクがたっぷり。青ネギ、白ネギ2種類の薬味がよく合う。
ちょっとだけ、横浜の麺屋維新に似ている。本格派のお店だ。
管理人 維新だと油分がありながらあっさりというイメージなんだが、これを見る限り油分はそんなになさそう。
昔系の味だが既存の食堂系中華そば店と一線を画す流行も取り入れた一杯といえそうだ。
開花楼は釣りだと思ったんだが本当なんだな((( ;゚Д゚)))


このページの先頭へ

■■ラーメン店紹介(大野市)■■

 

麺屋ぜん

提供者KAZU 訪問日2008.6.18
注文 住所 福井県大野市日吉町18−13
お奨め度 ☆☆☆☆ 営業 11:30〜14:00 18:00〜26:00
(土日祝は昼14:30、夜24:00まで) 月休
塩梅ラーメン
少しだけ拡大できます。
おすすめ
本人談 奥越地区(大野、勝山)初レポ。奥越では唯一と言える実力店。メニューは多彩だが、これが一押しらしい。塩なので迷ったが、再食は難しそうなので注文。
スープは地鶏、鰹、鰯、利尻昆布、貝柱。塩は越前産自然塩。梅は三方産らしい。あっさりながら奥深い味わい。麺は中細ストレート。コシが強く良い麺。
具はシナチク、白髪ネギ、カイワレ、梅干しにワサビ。チャーシューはなし。
お昼サービスのライスを最後に入れると上等なお茶漬けに‥。
一見、東京のニューウェーブ店の遊び心の創作ラーメンのようだが、美味い。かなりの実力店だ。機会があればもう一度行って醤油を試してみたいな。
管理人 チャーシューないのはかなり珍しい。麺とスープに自信がないとできないよ。スープは魚介が効いて梅干・わさび入りとまさにお茶漬けにピッタリだな。ライス要注文や!
梅塩だけに文字通りいい塩梅(あんばい)に仕上がってますな。旨そうなのに石川の支店は撤退したのは惜しい。


このページの先頭へ

サイトマップへ