旅先(ロケ地)
一覧


Vol.526
【タイ・バイク旅 (北部)】 国道105号線の一部は酷道だ〜! メームーイ国立公園 (メーモエイ国立公園) → オムコイ (タイ)
メームーイ国立公園 (ターク県), メーサリアン, オムコイ (チェンマイ県 , タイ)


Vol.528
【タイ・バイク旅 (北部)】 タイ北部の山岳地帯を走る。オムコイ → ドイインタノン国立公園 (タイ)
オムコイ → メーチェム → ドイインタノン国立公園 (チェンマイ県 , タイ)





おいらたち好奇心旺盛なキョロちゃんが、いろいろなところを訪れたクェ!!!




Vol. 527
【タイ・バイク旅 (北部)】 オムコイ・バンブーハウス。タイ山岳民族のカレン族の村でのんびり、まったり、生活体験 (タイ)
【走行ルート】
メーサリアン → 国道108号線 → 国道1099号線 → オムコイ

ロケ地
オムコイ (チェンマイ県 , タイ)




【タイ・バイク旅(北部・東北部)の走行地図】

このページに掲載している内容は、下記「map_01」の「オムコイ」」を走行・滞在した時のものだクェ。
※mapをクリックすると拡大版が現れるクェ。

map_01
map_02
cover

map_03

map_04

map_05





No.001
現在、タイ北部の国道108号線をメーサリアンからホート(Hot)/チェンマイ方面に向けて走行中〜。メーサリアンとホートの中間地点で国道1099号線との分岐点に来たクェ。

メーサリアン → オムコイ(タイ)

No.002
あそこが分岐点だね。おいらは右折して国道1099号線に入り、オムコイ(Omkoi)に向かうクェ。

メーサリアン → オムコイ(タイ)

No.003
「オムコイまで51Km。」

メーサリアン → オムコイ(タイ)

No.004
「Ban Mae Teunまで124Km」。これはこの国道1099号線の終点の村だね。

メーサリアン → オムコイ(タイ)

No.005
陽がだいぶ傾いてきたね。日没までにはオムコイに到着したいクェね。

メーサリアン → オムコイ(タイ)

No.006
松林の中の一本道。

メーサリアン → オムコイ(タイ)

No.007
検問所を突破〜。 だれもいないけどね。

メーサリアン → オムコイ(タイ)

No.008
あっちに高い山が見えるね。昨晩は、はあの山の向こうにあるミャンマーとの国境近くにあるメームーイ国立公園 (メーモエイ国立公園)(Mae Moei National Park) でキャンプをしたんだクェね。そして今朝、そこからここまで走って来たんだクェね!


※メームーイ国立公園 (メーモエイ国立公園)でキャンプをした時の様子は、下のリンクを参照してクェ。

メーサリアン → オムコイ(タイ)

  • Go!Go!キョロちゃん (Vol.524) 【タイ・バイク旅 (北部)】 メームーイ国立公園 (メーモエイ国立公園)でキャンプ。タイ・ミャンマーの国境にある雲海の美しいスポット (タイ)




  • No.009
    西日が真正面にあり、とてもまぶしいクェ。

    メーサリアン → オムコイ(タイ)

    No.010
    うしさんに注意!

    メーサリアン → オムコイ(タイ)

    No.011
    尾根道をガンガン走って行く。

    メーサリアン → オムコイ(タイ)

    No.012
    うしさん!

    メーサリアン → オムコイ(タイ)

    No.013
    うしさんがたくさん!

    メーサリアン → オムコイ(タイ)

    No.014
    オムコイに到着〜。村の入口ではぞうさんがお出迎え〜!

    動かないけどね・・・象の像だから!

    オムコイ(タイ)

    No.015
    「Ban Om Koi(オムコイ村)」。
    ちなみに、オムコイは1年前にバイクで来たことがあるクェ。その時は宿も見つからなかったのですぐに引き返したクェ。その時の様子は、下のリンクを参照してクェ。

    オムコイ(タイ)

  • Go!Go!キョロちゃん (Vol.436) タイバイク旅行(北部)】 メーチェム → オムコイ → オブルアン国立公園 。 タイ北部の山岳地帯を走る





  • 写真をクリックすると拡大写真が現れるクェッ!!!
    No.016
    オムコイの町役場。

    オムコイ(タイ)

    No.017
    オムコイ町役場の看板をバックに記念撮影しておこっと。

    ハイ、チ〜、クェッ!

    オムコイ(タイ)

    No.018
    ズームにしてもう一枚。

    ハイ、チ〜、クェッ!

    オムコイ(タイ)

    No.019
    ちょうど日の入りだね。間に合ってよかった。街灯もない山道をバイクで走るのはとても危険だからね。

    オムコイ(タイ)

    No.020
    とりあえずガソリンを満タンにしておこっと。

    オムコイ(タイ)

    No.021
    あの飾りは何だろう・・・。年号が少し古いね。

    オムコイ(タイ)

    No.022
    学校の前での生徒たちの下校の様子。荷台にあふれんばかりの生徒たち!

    オムコイ(タイ)


    写真をクリックすると拡大写真が現れるクェッ!!!
    No.023
    このポスターは何だろう・・・。お祭があるのかな? 
    日付を見ると・・・、もう終わっているね。残念。

    オムコイ(タイ)

    No.024
    太陽が沈む〜!

    オムコイ(タイ)

    No.025
    夕暮れのオムコイの街を走る。今日の宿は、この街の近くにある、日本人が運営している「オムコイ・バンブーハウス」というゲストハウスに泊まる予定だクェ。事前にメールでやりとりし、さっきもメーサリアンから確認のTELを入れているので安心だクェ。

    オムコイ(タイ)


    写真をクリックすると拡大写真が現れるクェッ!!!
    No.026
    この先に分岐があるんだね。

    オムコイ(タイ)

    No.027
    オムコイの中心にある大きな交差点。国道1099号線は左折方面だけど、今晩おいらが泊まる「オムコイ・バンブーハウス」は右折だクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.028
    右折すると、村のゲートがあるクェ。ここをくぐって行くクェね。

    オムコイ(タイ)

    No.029
    田舎の道を走行中〜。

    オムコイ(タイ)

    No.030
    少し上ったので、また太陽が見えてきた。でもほとんど沈んでいるけどね。

    オムコイ(タイ)

    No.031
    約2Km進むとこんな感じのY字の分岐に到着〜。逆光でとても見づらい写真だね。
    このY字分岐を左方面に入るクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.032
    Y字分岐の股の部分には、村の名前が書かれた屋根つきの立派な標識があるクェ。逆光で見えにくいけどね。

    オムコイ(タイ)

    No.033
    村の中の道を進む・・・。

    オムコイ(タイ)

    No.034
    300mくらい進むと左にこんなのが見えてくるクェ。宿の標識がないので、普通は迷う・・・というか分からないクェ。
    ちなみに、オムコイバンブーハウスの公式HPは、下のリンクを参照してクェ。

    オムコイ(タイ)

  • オムコイ・バンブーハウス 公式HP




  • No.035
    あれが「オムコイ・バンブーハウス」だクェ。
    Google Mapのストリートビューが、この オムコイ・バンブーハウスの前も撮影してるね。その画像は、下の地図リンクを参照してクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.036
    日本人のオーナーさんとあいさつをし、部屋に入る・・・。

    オムコイ(タイ)

    No.037
    入口には、素焼きの水入れがあるね!

    オムコイ(タイ)

    No.038
    バンブーハウスの中〜! 複数の人が大部屋に泊まるドミトリー形式の部屋だクェ。
    バンブーハウスだけあって、壁はバンブー(竹)を割いたものでできているね。なので通気性はバツグン。

    オムコイ(タイ)

    No.039
    ここがおいらの寝床。大きな蚊帳が吊り下げられているけど、今の時期(12月下旬)は必要ないクェね。今は乾季(寒季)なので、朝晩は寒いクェ。なので、おいらは毛布と寝袋を使うクェね。

    オムコイ(タイ)

    No.040
    バンブー窓!

    オムコイ(タイ)

    No.041
    宿の周辺を散策・・・。山岳民族の村でよく見る様式の建物だね。
    この村は山岳民族の1つ、カレン族の村だクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.042
    夕暮れのオムコイ・バンブーハウスのある村。

    オムコイ(タイ)

    No.043
    夕焼けがきれいだね!

    オムコイ(タイ)

    No.044
    夕食〜! 今日は時間が無かったので昼食は食べていないクェ。ここでガッツリいただくクェ。
    オーナーの奥さん(カレン族の女性)手作りの料理だクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.045
    明日は、オムコイ周辺を探検するクェね!
    では、おやすみなさ〜い!

    オムコイ(タイ)

    No.046
    朝〜!
    お散歩に出てみた。朝霧がすごいね。

    オムコイ(タイ)

    No.047
    朝霧の村を散策してみるクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.048
    にわとりが散歩してるね。

    オムコイ(タイ)

    No.049
    バナナ〜!

    オムコイ(タイ)

    No.050
    向こうの方は朝霧で見えないね。

    オムコイ(タイ)

    No.051
    いぬが駆け寄ってきたクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.052
    このあたりも朝霧がすごいね。すぐそこが霞んでるね。

    オムコイ(タイ)

    No.053
    大きな教会を見〜つけた! 真っ赤な塀が印象的だね。

    オムコイ(タイ)

    No.054
    あっちの方に行ってみるクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.055
    すごいなぁ・・・。

    オムコイ(タイ)

    No.056
    霧のオムコイ! 写真撮っておこっと。

    オムコイ(タイ)

    No.057
    縦にしてもう一枚!

    オムコイ(タイ)

    No.058
    高床式の家。

    オムコイ(タイ)

    No.059
    バンブーハウスの隣の家の庭では、たき火を囲んで井戸端会議。

    オムコイ(タイ)

    No.060
    たき火用の薪もたくさんあるね。

    オムコイ(タイ)

    No.061
    みんな、防寒義を着こんでたき火に当たってるね。

    オムコイ(タイ)

    No.062
    あっちの方は霧が濃いね。おそらく供給源の川か池があるのかな?行ってみるクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.063
    川だ! この川から霧が発生しているようだクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.064
    濃い霧が立ち込めて、向こうの方が見えにくいクェね。

    オムコイ(タイ)

    No.065
    山岳民族の村でよく見かける様式の住居だね。

    オムコイ(タイ)

    No.066
    高床式の住居。

    オムコイ(タイ)

    No.067
    おいらが泊まっているバンブーハウス。

    オムコイ(タイ)

    No.068
    朝ごはん〜! たっぷりいただくクェ!

    オムコイ(タイ)

    No.069
    太陽が照り始めてしばらくすると、霧は一気になくなったね。向こうに広大な棚田が見えるね。

    オムコイ(タイ)

    No.070
    ズームで見てみる。あの棚田の様子は、ここオムコイ・バンブーハウスの公式ブログでもたびたび出てくるので、写真では見たことあるクェ。あとで実際に行って散策してみるクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.071
    ふと下を見ると、ここの飼い犬がおいらを見てた。

    オムコイ(タイ)

    No.072
    こっちにもいるね。ここには、雄太(ゆうた)と元気(げんき)という名前の2匹の犬がいるクェ。それに加え、時々、どこからか1匹やってきて3匹になることもあるクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.073
    にわとり!

    オムコイ(タイ)

    No.074
    おいらが泊まっているバンブーハウスをじっくり見てみよう。
    まずは正面を見てみる。陰になって暗く写っちゃったね。

    オムコイ(タイ)

    No.075
    ナナメから見てみる。壁は、竹を割いたものを並べているので、通気性はいいクェね。

    オムコイ(タイ)

    No.076
    横を見ている。ちゃんと窓もあるクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.077
    後ろ側を見てみる。手前にある小屋は、水浴び場&トイレだクェ。
    ちなみに、温水シャワーは無いクェね!(2013年12月現在)。なので、気温が低い今の時期(寒季・乾季)、水浴びする時には、すご〜く気合が必要だクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.078
    大きな水がめ。今も使っているのかな?

    オムコイ(タイ)

    No.079
    村のメインストリート。

    オムコイ(タイ)

    No.080
    隣の家。山岳民族の伝統的な様式の家屋だね。

    オムコイ(タイ)

    No.081
    あれも山岳民族の村でよく見かける様式の家だね。

    オムコイ(タイ)

    No.082
    あのおじさん、たき火の前でお茶を飲んでるね。

    オムコイ(タイ)

    No.083
    ではこれから、オーナーさんと一緒に棚田の方に行ってみるクェ。
    あっちから、山岳民族の服を着た女性が歩いて来てるね。

    オムコイ(タイ)

    No.084
    背中には、大量の薪を背負ってる! すごいね! 朝からご苦労様です!
    カメラを向けると、止まってポーズをとってくれたクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.085
    オーナーさんとお話し中〜。

    オムコイ(タイ)

    No.086
    すごい量の薪だね。

    オムコイ(タイ)

    No.087
    これだけの薪を運ぶのって、男の人でも大変だと思うクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.088
    この道を行くと川があるクェ。今朝通った道だね。
    あの先にバンブーハウスの飼い犬がいるね。道案内をしてくれているクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.089
    飼い犬に導かれるままについて行く・・・。

    オムコイ(タイ)

    No.090
    川に到着〜。あれだけ濃かった霧が全くなくなっているね。

    オムコイ(タイ)

    No.091
    川沿いをしばらく歩くと橋が見えてきたクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.092
    すごく立派なコンクリート製の橋だクェ。橋へのアクセス道はかなり酷い道なのに、何で橋だけこんなに立派何だろう・・・。

    オムコイ(タイ)

    No.093
    橋の上から川を眺める。乾季(寒季)なので、水量は少ないね。

    オムコイ(タイ)

    No.094
    橋を渡り、坂道を上って行く・・・。雲一つない快晴! しかも涼しいのでとても爽快だクェ!

    オムコイ(タイ)

    No.095
    広大な田んぼ。とっくに稲刈りは済んでいるので、稲の切り株だけが残っている状態だクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.096
    あっちの方を眺める。

    オムコイ(タイ)

    No.097
    この道を歩いて行く・・・。てくてく。

    オムコイ(タイ)

    No.098
    日本の田舎の風景とよく似ているクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.099
    田んぼをバックにして写真を撮っておこっと。

    オムコイ(タイ)

    No.100
    縦にしてもう一枚!

    オムコイ(タイ)

    No.101
    この道を上って行く・・・。てくてく・・・。

    オムコイ(タイ)

    No.102
    澄んだ空がいいね!

    オムコイ(タイ)

    No.103
    あっちの方に、おいらが泊まっているバンブーハウスがあるクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.104
    バンブーハウスは、たぶんあの辺だと思うクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.105
    道案内犬がお導き。

    オムコイ(タイ)

    No.106
    お〜、棚田!

    オムコイ(タイ)

    No.107
    あぜ道を歩いて行く。

    オムコイ(タイ)

    No.108
    このあぜ道で写真撮っておこっと。

    オムコイ(タイ)

    No.109
    写真をっとっていたら、案内犬が、おいらたちが来るのが遅いので心配になって戻ってきたクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.110
    棚田を眺める。

    オムコイ(タイ)

    No.111
    ここでも写真撮っておこっと。

    オムコイ(タイ)

    No.112
    とても広大な風景なんだけど、カメラの視野が狭いので、写真だとうまく表現できていないクェね。残念・・・。

    オムコイ(タイ)

    No.113
    稲の切り株。

    オムコイ(タイ)

    No.114
    あっちの方も棚田になってるね。稲が植わっている時期だと、全体が緑色で今とは違う光景なんだろうね。

    オムコイ(タイ)

    No.115
    あそこにたくさんの藁が積んであるね。

    オムコイ(タイ)

    No.116
    このあたりは、小さく区切られた田んぼだね。

    オムコイ(タイ)

    No.117
    オーナーさんについて行く・・・。さっきの川のほとりを歩いて行く・・・。

    オムコイ(タイ)

    No.118
    さらさらと心地よい音をたてて流れている川だクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.119
    さらに進んで行く・・・。

    オムコイ(タイ)

    No.120
    この川をバックに、写真撮っておこっと。

    オムコイ(タイ)

    No.121
    水量が少ないので川に入って遊べそうだよね。でも今の時期は肌寒いので入りたくないけどね。

    オムコイ(タイ)

    No.122
    真っ青な空に木々の緑が映えてるね。

    オムコイ(タイ)

    No.123
    あっ、あそこにつり橋発見!

    オムコイ(タイ)

    No.124
    こんな丸太の橋を渡ってつり橋の方へ向かう。

    オムコイ(タイ)

    No.125
    つり橋! 渡れるのかなぁ・・・。行ってみよう・・・。

    オムコイ(タイ)

    No.126
    つり橋を渡っている最中だクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.127
    つり橋の上で写真撮っておこっと。

    オムコイ(タイ)

    No.128
    横揺れを防止するためのロープ・・・。ロープというより、古チュープをつなぎ合わせてて作ったものだね。

    オムコイ(タイ)

    No.129
    つり橋を横から見て見える・・・。手作り感たっぷり!

    オムコイ(タイ)

    No.130
    こっちからも見てみる・・・。

    オムコイ(タイ)

    No.131
    古チューブの余ったのが置いてあるね。切れた時にこれを使って修理するのかな。

    オムコイ(タイ)

    No.132
    田舎の道を歩いて行く・・・。てくてく・・・。

    オムコイ(タイ)

    No.133
    このポールは何だろう・・・。尋ねてみると、ここにリゾートができるかもしれない・・・とのことだクェ。このポールはそのリゾート用地の境界線の印のようだクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.134
    棚田に行く時に渡ったコンクリート製の立派な橋が見えてきたクェ。このあたりをぐるっと1周したんだね。

    オムコイ(タイ)

    No.135
    来た時とは別の道を使って村に戻る・・・。激坂でしかもガタガタな道。これがさっきのコンクリート橋のアクセス道路だクェ。こんな道、普通の車は走れないクェね。

    オムコイ(タイ)

    No.136
    高〜い竹林。

    オムコイ(タイ)

    No.137
    道案内ごくろうさま。

    オムコイ(タイ)

    No.138
    お米を干してる!

    オムコイ(タイ)

    No.139
    ズームで見てみる。

    オムコイ(タイ)

    No.140
    洗濯物がたくさん干されているね。

    オムコイ(タイ)

    No.141
    もう一匹の犬も加わったね。

    オムコイ(タイ)

    No.142
    これは学校かな?

    オムコイ(タイ)


    写真をクリックすると拡大写真が現れるクェッ!!!
    No.143
    あ、これは今朝散歩した時に見かけた教会だね。真っ赤な壁が印象的だね。ここは教会の寄宿舎のような施設だクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.144
    ナナメ前から撮ってみる。

    オムコイ(タイ)

    No.145
    ここは食堂かな?

    オムコイ(タイ)

    No.146
    あっちにも学校のようなものがあるね。何だろう・・・。

    オムコイ(タイ)


    写真をクリックすると拡大写真が現れるクェッ!!!
    No.147
    ズームで見てみる。「Karens for Christ Foundation」って書かれているね。これもキリスト教系の施設のようだクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.148
    村の入口に到着〜。昨日バイクで来た時に通った道だね。このY字分岐を左方面へ行くとバンブーハウスがあるクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.149
    Y字路の股の部分に、村の名前が書かれた屋根つきの立派な標識があるクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.150
    この標識と一緒に写真撮っておこっと。

    オムコイ(タイ)

    No.151
    ズームでもう一枚!

    オムコイ(タイ)


    写真をクリックすると拡大写真が現れるクェッ!!!
    No.152
    ここは学校かな?

    オムコイ(タイ)


    写真をクリックすると拡大写真が現れるクェッ!!!
    No.153
    教会!?

    オムコイ(タイ)

    No.154
    キリスト教系の教会だね。さっき見たキリスト教系の施設と関係があるのかなぁ・・・。

    オムコイ(タイ)

    No.155
    村のメインストリート! 犬たちがの〜んびり!

    オムコイ(タイ)

    No.156
    お店もあるクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.157
    ここは村の集会所。

    オムコイ(タイ)

    No.158
    ヤシの樹!

    オムコイ(タイ)

    No.159
    公衆電話ボックス!

    オムコイ(タイ)

    No.160
    公共の水タンク!

    オムコイ(タイ)

    No.161
    村のメインストリートから路地を入り少し歩くと、橋が見えてきたクェ。この通りは、さっきの村へのY分岐路をまっすぐ行くとここに来るようだクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.162
    橋を正面から見てみる。あの先の分岐を左に行くと数Km先に滝があるとのことだクェ。あとでバイクで行ってみるクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.163
    澄んだ青空にそびえる高〜い木!

    オムコイ(タイ)

    No.164
    積み上げられた藁! のどかな感じをかもしだしてるね。

    オムコイ(タイ)

    No.165
    この道を進んで行く・・・。てくてく・・・。

    オムコイ(タイ)

    No.166
    池! 水草がたくさん浮いているのでわかりにくいけどね。

    オムコイ(タイ)

    No.167
    ズームで見てみる。

    オムコイ(タイ)

    No.168
    うしさん! こっちを見てる・・・。

    オムコイ(タイ)

    No.169
    12トン!

    オムコイ(タイ)

    No.170
    村の路地を歩いて行く・・・。

    オムコイ(タイ)

    No.171
    板張りの高床式住居。

    オムコイ(タイ)

    No.172
    の〜んびりした雰囲気がいいね!

    オムコイ(タイ)

    No.173
    あそこでは、お米を広げて干してるね。

    オムコイ(タイ)

    No.174
    かわいい家!

    オムコイ(タイ)

    No.175
    山岳民族カレン族の伝統色の服。

    オムコイ(タイ)

    No.176
    バンブーハウスに到着〜! お疲れ様でした!

    オムコイ(タイ)

    No.177
    部屋に戻って、バイクでこの界隈を探検する準備をしよっと。

    オムコイ(タイ)

    No.178
    バンブーハウスの縁側。

    オムコイ(タイ)

    No.179
    バンブーハウスをバックに写真撮っておこっと。

    オムコイ(タイ)

    No.180
    縁側をバックに写真撮っておこっと。
    おいらたち、ここにいるクェ! 見えるクェか?

    オムコイ(タイ)

    No.181
    素焼きの水ポット!

    オムコイ(タイ)

    No.182
    あそこが入口だクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.183
    鶴が飛んでる!

    オムコイ(タイ)

    No.184
    バンブーハウスの中の様子。 竹板の隙間から光が入ってくるのでちょっと明るめの部屋だね。

    オムコイ(タイ)

    No.185
    ここでも写真撮っておこっと。

    オムコイ(タイ)

    No.186
    窓辺にすわってひとやすみ。

    オムコイ(タイ)

    No.187
    ここは水浴び場&トイレだクェ。現時点ではお湯シャワーは無いクェ。なので朝晩は気温が低い今の時期(12月下旬)、水浴びをするのはとても気合が必要だクェ!

    オムコイ(タイ)

    No.188
    にわにはにわとりがにわ!

    ん?なんだ!?

    → 庭にはニワトリが二羽!

    オムコイ(タイ)

    No.189
    地面にこぼれたお米を親鳥とヒヨコがついばんでるね。

    オムコイ(タイ)

    No.190
    お昼ね中〜!

    オムコイ(タイ)

    No.191
    バイクで出発するまでひとやすみ。

    オムコイ(タイ)

    No.192
    では、バイクでオムコイ周辺を探検してくるクェ。
    澄んだ空、涼しい気温、バイクで走るととても爽快だクェ!

    オムコイ(タイ)

    No.193
    でははじめに、滝に向かうクェ。さっき歩いている時に見えた橋があそこにあるね。

    オムコイ(タイ)

    No.194
    橋を渡った所にお店があるクェ。村長さんのお店とのことだクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.195
    橋を渡った先にY字の分岐があるクェ。そこを左に行くクェ。

    オムコイ(タイ)


    写真をクリックすると拡大写真が現れるクェッ!!!
    No.196
    Y字路の股のところには村の名前が書かれた看板が立っているクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.197
    こんな道を進んで行く・・・。

    オムコイ(タイ)

    No.198
    牛の親子。

    オムコイ(タイ)

    No.199
    こっち見てる・・・。

    オムコイ(タイ)

    No.200
    緩やかな坂を上って行く・・・。

    オムコイ(タイ)

    No.201
    さっきの道を数Km走り、突き当りでバイクを置き、こんな感じの細道を歩いて行くクェ。てくてく・・・。

    オムコイ(タイ)

    No.202
    ここの分岐は右方向に下るクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.203
    倒木もあるクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.204
    階段を下りて行く・・・てくてく・・・。

    オムコイ(タイ)

    No.205
    川に到着〜!

    オムコイ(タイ)

    No.206
    あれが滝のようだクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.207
    今は水量が少ないので、滝というより急流のような感じだね。

    オムコイ(タイ)

    No.208
    全体を撮ってみる。

    オムコイ(タイ)

    No.209
    雨季で水量が多いと、あの辺の岩も水に隠れて大きな滝のようになるんだろうね。

    オムコイ(タイ)

    No.210
    あっちを見てみる・・・。

    オムコイ(タイ)

    No.211
    水量は少ないけど、それでもかなり激しい流れになってるね。

    オムコイ(タイ)

    No.212
    この滝をバックに写真を撮っておこっと。

    オムコイ(タイ)

    No.213
    結構高さもあるクェね、

    オムコイ(タイ)

    No.214
    少し上流に来たクェ。こっちは岩がごろごろしているね。

    オムコイ(タイ)

    No.215
    ここでも写真撮っておこっと。

    オムコイ(タイ)

    No.216
    では、バイクで再び走り始めるクェ。
    あそこに子供がいるね。よく見ると、大きな猟銃を持ってるね。狩りをしてるのかな?すごいなぁ。

    オムコイ(タイ)

    No.217
    おっ、棚田が見えるね。バイクを降りて行ってみるクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.218
    高台にある広〜い棚田。

    オムコイ(タイ)

    No.219
    あっちの方まで続いているね。

    オムコイ(タイ)

    No.220
    あっちにもあるね。

    オムコイ(タイ)

    No.221
    あぜ道で写真撮っておこっと。

    オムコイ(タイ)

    No.222
    あそこの棚田もいいね!

    オムコイ(タイ)

    No.223
    うしさん!

    オムコイ(タイ)

    No.224
    太陽がまぶしいクェ! 写真で見たら暑そうだけど、実際はとても涼しいクェね。

    オムコイ(タイ)

    No.225
    道路沿いに立っている一本だけの高〜い木。タイの田舎の道でたまに見かける光景だね。道路工事で木々を伐採しても、高〜い木を1本だけ伐採せずに残してる・・・。何かのおまじないなのかな。

    オムコイ(タイ)

    No.226
    うしさ〜ん、あぶな〜い!

    オムコイ(タイ)

    No.227
    こっちにも・・・。
    うしさ〜ん、あぶな〜い!

    オムコイ(タイ)

    No.228
    あの家、骨組みだけになってるね。

    オムコイ(タイ)

    No.229
    いぬさ〜ん、あぶな〜い!

    オムコイ(タイ)

    No.230
    ここに木が積み上げられているね。薪用に集められたものかな。

    オムコイ(タイ)

    No.231
    こっちの棚田を歩いてみるクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.232
    ず〜っと向こうまで続いているね。

    オムコイ(タイ)

    No.233
    あぜ道を歩いて行く・・・てくてく・・・。

    オムコイ(タイ)

    No.234
    近くに来てみるとわかるけど、かなり広いし、距離があるね。

    オムコイ(タイ)

    No.235
    積み上げられた藁。

    オムコイ(タイ)

    No.236
    あっちにも見事な棚田。

    オムコイ(タイ)

    No.237
    ズームで見てみる。

    オムコイ(タイ)

    No.238
    上から棚田を見下す・・・。

    オムコイ(タイ)

    No.239
    ズームで見てみる。

    オムコイ(タイ)

    No.240
    お〜、あっちの棚田もいいね。 稲が植えられている時の光景を見てみたいクェね!

    オムコイ(タイ)

    No.241
    今は、切り株だけの棚田。

    オムコイ(タイ)

    No.242
    広〜いんだけど、写真では視野が狭いので表現できていないねェ。

    オムコイ(タイ)

    No.243
    ま、とりあえず写真撮っておこっと。

    オムコイ(タイ)

    No.244
    あっちの棚田を入れてもう一枚!

    オムコイ(タイ)

    No.245
    藁の家!

    オムコイ(タイ)

    No.246
    藁の家と澄んだ空、広大な田んぼをバックに記念撮影しておこっと。

    ハイ、チ〜、クェッ!

    オムコイ(タイ)

    No.247
    切り株の中でもう一枚!

    ハイ、チ〜、クェッ!

    オムコイ(タイ)

    No.248
    きれいだね!

    オムコイ(タイ)

    No.249
    あそこに犬がいる! バンブーハウスの犬ではないね。野犬かな? 野犬ならこっちに来ないでね!

    オムコイ(タイ)

    No.250
    棚田の段のところに近づいてみる。

    オムコイ(タイ)

    No.251
    では、最後にもう一枚撮っておこっと。

    オムコイ(タイ)

    No.252
    ず〜っと向こうの高い山のてっぺんに白い物が見えるね。おそらくあれは、天文観測所かな? 昨晩オーナーさんが「山の上に天文観測所がある・・・」という話をされていたからね。

    オムコイ(タイ)

    No.253
    ふとこっちを見ると、あの近くの山の上にも白い物が見えるね。あんな低いところなので天文観測所ではないだろうし・・・。形から判断するとパゴダ(仏塔)だろうね。
    そうだ! そんなに遠くないのであのパゴダ(仏塔)と思われる所に行ってみるクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.254
    橋を渡っていると、人が犬を連れて歩いてきたクェ。あの人、猟銃を持ってる! 犬を連れて狩りに行くようだクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.255
    この橋の上で写真撮っておこっと。

    オムコイ(タイ)

    No.256
    川をバックにもう一枚!

    オムコイ(タイ)

    No.257
    川を眺める・・・。

    オムコイ(タイ)

    No.258
    緩やかな流れの川だね。

    オムコイ(タイ)

    No.259
    バンブーハウスからオムコイの街に行く中間地点あたりで、こんなもの見つけたクェ。

    オムコイ(タイ)


    写真をクリックすると拡大写真が現れるクェッ!!!
    No.260
    「オムコイリゾート」ってタイ語で書いてあるね。宿泊施設のようだクェ。中を覗いてみよう・・・。

    オムコイ(タイ)

  • オムコイ・リゾート公式HP


  • オムコイ・リゾート(YouTube)




  • No.261
    あそこにはアルファベットで「OMKOI RESORT」って書いてあるね。

    オムコイ(タイ)


    写真をクリックすると拡大写真が現れるクェッ!!!
    No.262
    写真撮っておこっと。

    オムコイ(タイ)

    No.263
    これは何の実だろう・・・。栗ではないし・・・。

    オムコイ(タイ)

    No.264
    スタッフがいるのはあの建物かな。

    オムコイ(タイ)


    写真をクリックすると拡大写真が現れるクェッ!!!
    No.265
    あそこが窓口だね。あいさつして、ここを見せてもらうクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.266
    つり橋!

    オムコイ(タイ)

    No.267
    つり橋を渡るクェ。ね。

    オムコイ(タイ)

    No.268
    竹のつり橋の上で写真撮っておこっと。

    オムコイ(タイ)

    No.269
    横にしてもう一枚!

    オムコイ(タイ)

    No.270
    せせらぎの音がいいね!

    オムコイ(タイ)

    No.271
    あれがバンガローだね。

    オムコイ(タイ)

    No.272
    あっちにもバンガローがあるね。行ってみよう・・・。

    オムコイ(タイ)

    No.273
    三角屋根のバンガロー。

    オムコイ(タイ)

    No.274
    森の中にあるのがいいね!

    オムコイ(タイ)

    No.275
    あのバンガローの下は川。

    オムコイ(タイ)

    No.276
    レストランも川の前にあるクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.277
    こっちには新しいバンガローがあるね。
    値段を尋ねたら、「大きさにもよるけど、800バーツから・・・」とのことだクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.278
    オムコイの街にやってきたクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.279
    ここは学校だね。「新年おめでとう 2557」って書いてあるね。あと1週間もすれば新年だからね。
    ”2557”というのは、タイ暦(仏暦)の年号で、西暦にすると”2014”になるクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.280
    学校の隣にあるあの大きな建物は、オムコイの市場だクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.281
    「オムコイ市場」って書いてあるね。

    オムコイ(タイ)

    No.282
    市場の前には、食べ物屋さんがあるね。学校帰りの子どもたちが何か買ってるね。

    オムコイ(タイ)

    No.283
    果物などもあるね。

    オムコイ(タイ)

    No.284
    新鮮野菜がたくさん!

    オムコイ(タイ)

    No.285
    こっちにもあるね。
    今は昼過ぎなので、すでに撤収している人も多いね。

    オムコイ(タイ)

    No.286
    乾物屋さん。

    オムコイ(タイ)

    No.287
    たくさんのとうがらし!

    オムコイ(タイ)

    No.288
    こっちには、小さな玉ねぎのようなやつ。

    オムコイ(タイ)

    No.289
    とれたて新鮮野菜。

    オムコイ(タイ)

    No.290
    これは菜の花かな?

    オムコイ(タイ)

    No.291
    きのこ!

    オムコイ(タイ)

    No.292
    みかん!

    オムコイ(タイ)

    No.293
    日本のみかんと似ているね。

    オムコイ(タイ)

    No.294
    あっちにもお店があるね。

    オムコイ(タイ)

    No.295
    ここオムコイからチェンマイへ行く時の中間点の街ホート(Hot)までは89Kmあるんだね。

    オムコイ(タイ)

    No.296
    セブンイレブン! 最近ではタイの田舎の街にどんどん進出しているね。

    オムコイ(タイ)

    No.297
    ここは薬局。

    オムコイ(タイ)

    No.298
    昔ながらのお店もあるクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.299
    カフェ。

    オムコイ(タイ)

    No.300
    病院。

    オムコイ(タイ)

    No.301
    結構大きな病院だね。

    オムコイ(タイ)


    写真をクリックすると拡大写真が現れるクェッ!!!
    No.302
    「オムコイ病院」って書いてあるね。

    オムコイ(タイ)

    No.303
    オムコイの町役場。

    オムコイ(タイ)

    No.304
    オムコイの郵便局。

    オムコイ(タイ)


    写真をクリックすると拡大写真が現れるクェッ!!!
    No.305
    ズームで見てみる。

    オムコイ(タイ)


    写真をクリックすると拡大写真が現れるクェッ!!!
    No.306
    あれは何の告知だろう・・・。

    オムコイ(タイ)

    No.307
    オムコイの中心地にある大きな交差点。右折すると、おいらが泊まっているバンブーハウスや、さっき見学したオムコイリゾートがあるクェ。左折すると国道1099号線が続くクェ。まっすぐ行くと、たぶん地元の村があるクェ。そして、さっき見えた山の上の白いパゴダ(仏塔)らしきものも、方向的には直進したらたどり着けそうに思えるクェ。

    オムコイ(タイ)


    写真をクリックすると拡大写真が現れるクェッ!!!
    No.308
    あそこに標識がたくさんあるね。行ってみよう・・・。

    オムコイ(タイ)

    No.309
    この先にある各村までの距離が書いてあるね。

    オムコイ(タイ)


    写真をクリックすると拡大写真が現れるクェッ!!!
    No.310
    こっちの文字がたくさん書かれた標識は、「電気なんとか機構」のようなことが書かれているので、公的機関の施設があるんだろうね。

    オムコイ(タイ)


    写真をクリックすると拡大写真が現れるクェッ!!!
    No.311
    学校の標識もたくさんあるね。

    オムコイ(タイ)


    写真をクリックすると拡大写真が現れるクェッ!!!
    No.312
    これは昨日も見かけた仏教儀式の告知だね。すでに終わったものだけどね。

    オムコイ(タイ)


    写真をクリックすると拡大写真が現れるクェッ!!!
    No.313
    こっそりバンブーハウスの標識もここに掲げたらいいのにね。日本語で書けば現地の人は読めないので撤去もしないだろうしなぁ。

    オムコイ(タイ)

    No.314
    これは、2.5Kmって書いてあるので、距離的にバンブーハウスのある村のあたりかな。

    オムコイ(タイ)

    No.315
    あのゲートをくぐって行くと、おいらが泊まっているバンブーハウスや、さっき見学したオムコイリゾートがあるクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.316
    おいらは直進して、山の上の白いパゴダ(仏塔)らしきものを探しに行くクェね。あそこに橋が見えてきたね。

    オムコイ(タイ)

    No.317
    これは、昔の橋の残骸かな。

    オムコイ(タイ)

    No.318
    川で子どもたちが遊んでいるね。

    オムコイ(タイ)

    No.319
    おいらにとってはちょっと肌寒い気温なんだけど、子どもたちは慣れているのかなぁ。

    オムコイ(タイ)

    No.320
    あの山のてっぺんに、白いパゴダ(仏塔)があるはず。

    オムコイ(タイ)

    No.321
    うしさんが の〜んびり!

    オムコイ(タイ)

    No.322
    きれいなお花が満開だね。キンモクセイかな?

    オムコイ(タイ)

    No.323
    あの山だね。ただ、道がないのでぐるっと回って行かないといけないね。

    オムコイ(タイ)

    No.324
    学校の校庭でボーイスカウト・ガールスカウトの訓練をやってるね。

    オムコイ(タイ)

    No.325
    周りで子供たちが見てるね。

    オムコイ(タイ)

    No.326
    うしさん! こっち見てる・・・。

    オムコイ(タイ)

    No.327
    この坂道を上って行く・・・

    オムコイ(タイ)

    No.328
    ダート道になったね。しかもかなり深い溝があるので走りにくいクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.329
    どんどんひどくなってきたクェ。激坂で、深い溝も多く、表面が砂地のような路面状況なので、これ以上おいらのバイクでは登れないクェね。なので、バイクを置いて徒歩で登るクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.330
    小屋があるね。でも誰もいないクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.331
    お〜、この道を一気に登って行くようだクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.332
    よいしょっ、よいしょっ。

    オムコイ(タイ)

    No.333
    ピンクのお花がきれいだね!

    オムコイ(タイ)

    No.334
    おっ、パゴダ(仏塔)が見えてきたクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.335
    到着〜!
    逆光で陰になってるね。

    オムコイ(タイ)

    No.336
    こっちから見るといいね。

    オムコイ(タイ)

    No.337
    パゴダ(仏塔)を見上げる。

    オムコイ(タイ)

    No.338
    正面から眺める。

    オムコイ(タイ)

    No.339
    正面から見上げる。

    オムコイ(タイ)

    No.340
    下の方を眺める。

    オムコイ(タイ)

    No.341
    何かたくさん並んでるね。

    オムコイ(タイ)

    No.342
    ぞうさんだね。

    オムコイ(タイ)

    No.343
    おいらたちは、あそこでお参りするクェ。

    合掌・・・。

    オムコイ(タイ)

    No.344
    隣にある建物には、黄金の仏さまだ!

    合掌・・・。

    オムコイ(タイ)

    No.345
    縦にしてもう一枚!

    合掌・・・。

    オムコイ(タイ)

    No.346
    あそこにも建物があるね。でもここは誰もいないクェ。お寺なのかどうかも分からないクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.347
    あっちには墓石が幾つか見えるね。

    オムコイ(タイ)

    No.348
    夕陽に照らされて輝くパゴダ(仏塔)。

    では、そろそろ戻るクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.349
    のどかな村の風景がいいね!

    オムコイ(タイ)

    No.350
    広〜い田んぼ!

    オムコイ(タイ)

    No.351
    広〜い田んぼにうしさんが たくさん!

    オムコイ(タイ)

    No.352
    ズームでみてみる・・・。みんなの〜んびり!

    オムコイ(タイ)

    No.353
    夕方も近くなり、辺りが夕焼け色になってきたね。

    オムコイ(タイ)

    No.354
    こっちにもズーム。

    オムコイ(タイ)

    No.355
    この の〜ンびりした風景をバックに写真撮っておこっと。

    オムコイ(タイ)

    No.356
    「サワディ〜!(こんにちは!)」

    オムコイ(タイ)

    No.357
    田舎の道を走って行く・・・。あそこにも うしさん!

    オムコイ(タイ)

    No.358
    太陽の高度が低くなり、まぶしいね。

    オムコイ(タイ)

    No.359
    今いた村の名前の標識だね。

    オムコイ(タイ)

    No.360
    「バーン・ルワン」(ルワン村)というんだね。

    オムコイ(タイ)

    No.361
    オムコイの街に戻ってきたクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.362
    街の中を進む。

    オムコイ(タイ)

    No.363
    ガソリンを入れておこっと。

    オムコイ(タイ)

    No.364
    バンブーハウスに戻りながら、夕陽の見える場所を探してみるクェ。
    あそこに分岐があるね。あそこを右に上がると夕陽が見られるかな?

    オムコイ(タイ)

    No.365
    この坂を上ってみるクェ。

    オムコイ(タイ)


    写真をクリックすると拡大写真が現れるクェッ!!!
    No.366
    分岐のところに村の名前の看板があるね。

    オムコイ(タイ)

    No.367
    ちょっときつめの坂を上って行く・・・。

    オムコイ(タイ)

    No.368
    100mくらい上ってきたクェ。
    お〜、ここから夕陽を眺められるクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.369
    あっちを見ると、さっき訪れた白いパゴダ(仏塔)が見えるね。

    オムコイ(タイ)

    No.370
    もう少しで日の入り〜!

    オムコイ(タイ)

    No.371
    オムコイの夕陽を眺める・・・

    じ〜〜っ・・・。

    オムコイ(タイ)

    No.372
    完全に見えなくなったクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.373
    夕焼けがきれいだね。

    オムコイ(タイ)

    No.374
    では、バンブーハウスに戻るクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.375
    この人は、バンブーハウスの近くにある商店のおっちゃん。このお店で水などを買ったので覚えていてくれたみたい。

    オムコイ(タイ)

    No.376
    夕暮れの村。山の位置の関係で、このあたりはまだ陽が差してるね。

    オムコイ(タイ)

    No.377
    さっきのおっちゃんのお店。

    オムコイ(タイ)

    No.378
    夕陽でゴールデンカラーに染まるバンブーハウス。

    オムコイ(タイ)

    No.379
    バイクを置いて振り返ると、バンブーハウスの飼い犬の「雄太」と「元気」が出迎えにきていた!

    オムコイ(タイ)

    No.380
    なかよし2匹!

    オムコイ(タイ)

    No.381
    夕食〜! このカレン族の伝統食がいいねぇ!

    オムコイ(タイ)

    No.382
    数日後、他の場所をバイクで走った後、再びオムコイに戻ってきてバンブーハウスを訪れたクェ。
    今日は大みそか。庭で焼肉をするようだクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.383
    焼肉〜!焼肉〜!うれしいな!!!

    オムコイ(タイ)

    No.384
    七輪で鉄板をあたため中〜。ガンガン食べるクェ!

    オムコイ(タイ)

    No.385
    おなかいっぱいに焼肉を食べ、しばらくたき火に当たってひとやすみ。

    オムコイ(タイ)

    No.386
    今晩も結構寒いクェね。

    オムコイ(タイ)

    No.387
    犬たちも寒いので、たき火から離れないね。

    オムコイ(タイ)

    No.388
    あんなに近くで寝てるけど大丈夫かな?

    オムコイ(タイ)

    No.389
    村のことも達がやってきて歌を歌い始めたクェ。大晦日の聖歌隊だね。

    オムコイ(タイ)

    No.390
    ギター演奏付で、ガンガン歌ってくれているね。

    オムコイ(タイ)

    No.391
    静かな村に、子どもたちの歌が響き渡ってるね。

    オムコイ(タイ)

    No.392
    みんな聴き入る・・・。

    オムコイ(タイ)

    No.393
    夜中12時! 新年になったクェ。村のどこかで打ち上げ花火が揚がる音が聞こえたクェ。そこで村を歩いていると、コムローイ(空に浮かぶ灯ろう)を打ち上げる準備をしている子どもたちに遭遇。打上げを見ることにするクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.394
    コムローイの準備中〜。

    オムコイ(タイ)

    No.395
    もうしばらくお待ちください!

    オムコイ(タイ)

    No.396
    燃料部分に火をつけ、灯ろうが膨らむのを待つ・・・。

    オムコイ(タイ)

    No.397
    だいぶ膨らんできたね。

    オムコイ(タイ)

    No.398
    では打ち上げるクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.399
    コムローイを軽く持って自力で上昇することができるようになったのを確認。

    オムコイ(タイ)

    No.400
    コムローイを持って高く掲げ、お願い事をつぶやく・・・。

    オムコイ(タイ)

    No.401
    少し離れた所から見ると、こんな感じ。

    オムコイ(タイ)

    No.402
    お願いごとをつぶやき中〜。

    オムコイ(タイ)

    No.403
    そして手を離す・・・。するとコムローイがゆらゆらと昇って行く・・・。

    オムコイ(タイ)

    No.404
    だいぶ上がったね。とても幻想的な光景で、おいらとても好きだクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.405
    どんどん上がって行く・・・。

    コムローイは、毎年11月ごろ(日付は毎年変わる)に行われるロイクラトーンというお祭で打ち上げることが多いクェ。チェンマイでは、毎年、数万基のロイクラトーンを打ち上げるイベントが開催されるクェ。以前にそのイベントを見に行ったことがあるクェ。その時の様子は、下のリンクを参照してクェ。

    オムコイ(タイ)

  • Go!Go!キョロちゃん (Vol.401) 【タイバイク旅行(北部)】 イーペン祭 (チェンマイ) 無数のコムローイが夜空を埋め尽くす光景は幻想的で圧巻!


  • Go!Go!キョロちゃん (Vol.409) 【タイバイク旅行(北部)】 メコン川のほとりの静かな街、チェンコーンでロイクラトンを祝う




  • No.406
    では。今日はこれで寝ることにするクェ。おやすみなさいクェ〜!

    オムコイ(タイ)

    No.407
    朝〜!
    「サワディ〜ピーマイ〜!(新年あけましておめでと〜!)」

    すごい朝霧〜!
    とても寒いグェ〜!

    オムコイ(タイ)

    No.408
    少し向こうの木々が全く見えないクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.409
    太陽も全然まぶしくないクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.410
    庭には、すでにたき火が焚いてあったクェ。犬たちも集まってきてるね。おいらたちもここで暖まるクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.411
    昨晩宿泊されていたゲストの方も来たクェね!

    オムコイ(タイ)

    No.412
    近所の人たちも集まって来たクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.413
    朝ごはんをいただきま〜す!

    オムコイ(タイ)

    No.414
    「サワディーピーマイ!(新年おめでとう!)」

    オムコイ(タイ)

    No.415
    気づくと、たくさんの人たちが集まってるね。

    オムコイ(タイ)

    No.416
    にわとりも参加したいのかな?

    オムコイ(タイ)

    No.417
    朝霧が水滴になってるね。

    オムコイ(タイ)

    No.418
    そろそろ出発するクェ。バンブーハウスで写真撮っておこっと。

    オムコイ(タイ)

    No.419
    机の上でも撮っておこっと。

    オムコイ(タイ)

    No.420
    これはオーナーさんが書かれた本だクェ!

    オムコイ(タイ)


    写真をクリックすると拡大写真が現れるクェッ!!!
    No.421
    ズームで見てみる。

    オムコイ(タイ)


    写真をクリックすると拡大写真が現れるクェッ!!!
    No.422
    裏表紙を見てみる・・・。この本のISBN番号を知りたい人は、拡大して見てクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.423
    荷物をバイクにセットし、出発準備OK〜!

    オムコイ(タイ)

    No.424
    バンブーハウスとおいらたち。

    オムコイ(タイ)

    No.425
    オーナーさんと奥さんと一緒に記念撮影撮っておこっと。

    ハイ、チ〜、クェッ!

    ちょっとここでは朝日がまぶしいね。

    オムコイ(タイ)

    No.426
    では、まぶしくないところで撮り直しだクェ。

    ハイ、チ〜、クェッ!

    オムコイ(タイ)

    No.427
    縦にしてもう一枚、

    ハイ、チ〜、クェッ!

    どうもありがとうだクェ〜!!!

    オムコイ(タイ)

    No.428
    朝霧もなくなり、気持ちよく走れるね。これからチェンマイに戻るんだけど、途中でタイ最高峰のドイインタノンに立ち寄って、トレッキングをするクェね。

    オムコイ(タイ)

    No.429
    オムコイの街に入ったクェ。

    オムコイ(タイ)

    No.430
    オムコイの街の入口にいるぞうさんたちがお見送り〜!

    動かないけどね。だって 象の像だから・・・。(また言っちゃった・・・。)

    それにしても、今日も透き通るような青い空だね!

    オムコイ(タイ)

    No.431
    ぞうさんの近くに、新しいバンガローが出来てるね。新しい宿かな?

    オムコイ(タイ)

    No.432
    ズームで見てみる。

    オムコイ(タイ)


    写真をクリックすると拡大写真が現れるクェッ!!!
    No.433
    これが宿の名前だね。営業しているのかなぁ。

    オムコイ(タイ)


    写真をクリックすると拡大写真が現れるクェッ!!!
    No.434
    こっちに値段が書いてあるね。「400バーツから」となってるね。

    オムコイ(タイ)


    写真をクリックすると拡大写真が現れるクェッ!!!
    No.435
    (参考資料) オムコイ・バンブーハウスのオーナーが書いている連載記事だクェ。(チェンマイで配布されている無料の日本語情報紙「CHAO(ちゃ〜お)」より。

    「クンター流 カレン族生活定見(1)

    オムコイ(タイ)


    写真をクリックすると拡大写真が現れるクェッ!!!
    No.436
    (参考資料) 「クンター流 カレン族生活定見(2)

    オムコイ(タイ)


    写真をクリックすると拡大写真が現れるクェッ!!!
    No.437
    (参考資料) 「クンター流 カレン族生活定見(3)

    オムコイ(タイ)


    写真をクリックすると拡大写真が現れるクェッ!!!
    No.438
    (参考資料) 「クンター流 カレン族生活定見(4)

    オムコイ(タイ)


    写真をクリックすると拡大写真が現れるクェッ!!!
    No.439
    (参考資料) 「クンター流 カレン族生活定見(5)

    オムコイ(タイ)


    写真をクリックすると拡大写真が現れるクェッ!!!
    No.440
    (参考資料) 「クンター流 カレン族生活定見(6)

    オムコイ(タイ)


    写真をクリックすると拡大写真が現れるクェッ!!!
    No.441
    (参考資料) 「クンター流 カレン族生活定見(7)

    オムコイ(タイ)


    写真をクリックすると拡大写真が現れるクェッ!!!
    No.442
    (参考資料) 「クンター流 カレン族生活定見(8)

    2014年1月現在、連載は続いているクェね。

    オムコイ(タイ)



    上記Webページに掲載した各Webサイト(リンク)の一覧だクェッ!!!。

    Link
    Go!Go!キョロちゃん (Vol.524) 【タイ・バイク旅 (北部)】 メームーイ国立公園 (メーモエイ国立公園)でキャンプ。タイ・ミャンマーの国境にある雲海の美しいスポット (タイ)
    Go!Go!キョロちゃん (Vol.436) タイバイク旅行(北部)】 メーチェム → オムコイ → オブルアン国立公園 。 タイ北部の山岳地帯を走る
    オムコイ・バンブーハウス 公式HP
    オムコイ・リゾート公式HP
    オムコイ・リゾート(YouTube)
    Go!Go!キョロちゃん (Vol.401) 【タイバイク旅行(北部)】 イーペン祭 (チェンマイ) 無数のコムローイが夜空を埋め尽くす光景は幻想的で圧巻!
    Go!Go!キョロちゃん (Vol.409) 【タイバイク旅行(北部)】 メコン川のほとりの静かな街、チェンコーンでロイクラトンを祝う





    Vol.526
    【タイ・バイク旅 (北部)】 国道105号線の一部は酷道だ〜! メームーイ国立公園 (メーモエイ国立公園) → オムコイ (タイ)
    メームーイ国立公園 (ターク県), メーサリアン, オムコイ (チェンマイ県 , タイ)


    Vol.527
    【タイ・バイク旅 (北部)】 オムコイ・バンブーハウス。タイ山岳民族のカレン族の村でのんびり、まったり、生活体験 (タイ)
    オムコイ (チェンマイ県 , タイ)


    Vol.528
    【タイ・バイク旅 (北部)】 タイ北部の山岳地帯を走る。オムコイ → ドイインタノン国立公園 (タイ)
    オムコイ → メーチェム → ドイインタノン国立公園 (チェンマイ県 , タイ)


    旅先(ロケ地)
    一覧


    e-mail to YASU
    Copyright(C) 2014 YASU All rights reserved.
    Jump to yasus web site