invisible wings


凍る雨にうたれ冷えた体温める場所探す

真夜中に降る雨はまだ止みそうにもないまま



濡れた指伝わせ手探りでずっと探していた場所に

近づきたくて今はもう届かなくて



想いは儚いまま風に消えてしまう

背中の羽根はまだ見えないまま風を受けて



低い空に手を伸ばしても遠く

願う声も届かないまま消える



想いはやがて時が消してくれるだろうか

雲間から射す月明かりは羽根をうつし出して

想いは風に乗せて遠くへ捨て去ってしまおう

想いは儚いまま

見えない羽根で終わらない雨切り裂いて



music&lyric:Dai