チョット笑える話

チョット笑える話〜留学編S〜 2005/11/27
 外人に食わせて、面白い反応を伺う食べ物は色々ある。ワサビ、納豆、梅干し、刺身などが代表だ。西洋では食べる習慣がないが、日本では日常的に食べられている食材にこの手のモノが多い。
 「試しにやってみたい!」という不届きな輩がいるとしたら、「餅」を是非ともお勧めする。
 留学時代、日本人が集まって正月気分を味わっていた。切り餅をバーベキュー・コンロで焼いて、醤油を付けて海苔を巻いてと。現地の人々がこれを放っておくわけがない。早速、「私にも食べさせろ!」と集まってきた。
 餅を食べ慣れている日本人は、餅を歯や喉元で切り刻める。ところが、初めて餅を食う西洋人にこの技は使えない。手、歯、喉、舌に絡まった餅との格闘に四苦八苦だ。
 因みに、梅干しやワサビでは味を警戒されて、面白味に欠けてしまう。




トップへ
戻る
前へ
次へ