あっ!アレは何だ?

あっ!アレは何だ?その11 えっ!こんな所に踏切? 2005/04/17
 現場は座間市小松原ということで、我が町の隣町です。
 走り慣れた「座間街道」をバイクで走っていたら、桜並木の隣に「踏切」があるのを発見しました。しかも、チャント交互に点滅しています。警報機の音こそは鳴っていませんでしたが。
 この地域は、拙者が高校生の頃に、郵便配達のバイトをしていたくらいに熟知しています。まあ、熟知していなくても、鉄道の新路線が来れば、普通は前もって噂や着工工事で解るはずなのですが。
 当然、未だに鉄道などは通っていません。噂もありません。通っていれば、地価は上がっているし、バイクで出かけることなんてないです。
 さて、謎解きは「踏切」の後ろに建つビルの社名にあります。看板には「Toho」と書かれています。「東邦電機工業(株)」は鉄道の安全に関係する器機の開発・製造・販売に携わっているそうです。
 現場の踏切は、有名な「カレスト座間」付近にあります。踏切は見えても、電車では行けませんので、くれぐれもご注意下さい。



トップへ
戻る
前へ
次へ