チョット笑える話

チョット笑える話〜海外旅行編B〜 2005/12/31
 今年のミンドロ旅行でも、バイクをレンタルして島内を駆け回った。インフラの整備されていないミンドロ島では、砂利道・獣道は当たり前。少々奮発して、小型のオフロードバイクを借りた。
 出発地のサバンビーチからは、自動車が1台通れるほどの峠道が続く。椰子の林が永遠と続く景色に気をよくして、3Kmも走った頃だろうか。突然、前方のカーブから対向するバイクが現れた。不運にも、両バイクのベクトルは一致する。
 相手のオジサンは、道を逸れて衝突を回避した。そして、もの凄く怒っている。
 また、やってしまった。バイクのレンタル屋から、この地点までを左側通行していたのだ。去年の、マレーシアでは日本と同じ左側通行だったので、交通の国際間ルールは厄介である。
 あまりに、オヤジが大声で騒ぎ立てるので、辺りで土木作業をしていた連中も集まってきた。
 日本人であること、バイクを走らせて初めての対向車だったことを英語で説明した。両手を合わせて拝む仕草も見せた。結局、納得してくれて、最後は笑い話で事が済んだ。




トップへ
戻る
前へ
次へ