なっ、何だったんだ! あのブームは?

あの頃は思わず夢中になってしまいました。
趣味多き管理人があのブームを振り返ります。

ポケベル 2005/04/03
 資料によると、「東京テレメッセージ」への加入ピークは1995年度だったということです。拙者も、93年から3年間ほど契約していました。月使用量は3000円弱の固定制だっとと記憶しています。
 広域を大出力(250W)で送信する電波は強力で、ビル内だろうと、地下街だろうと、ガンガン鳴りました。「外部のアンテナがないのに?」と、不思議に思っていたのですが、この出力が桁外れだったのですね。一方で、国武万里の「ポケベルが鳴らなくて」(1993年)なんていうドラマ主題歌もありました。
 ブームの晩年には、乱数表が登場。さすがの拙者もこれには着いて行けませんでした。そして、同時期には同料金の「ピッチ」がお目見えしました。


トップへ
戻る
前へ
次へ