なまはげオートキャンプ場           09.08.13



お盆休みは初めての男鹿半島。

12日に帰宅をしてから支度をして夜中に出発。
東北自動車道はお盆の帰省ラッシュで深夜にも関わらず、渋滞が増してるとか・・。
ETCの千円乗り放題の恩恵を受けるべく、圏央道の稲敷ICより常磐自動車道へ。
車の量は多いが渋滞してる訳でもない。そのまま磐越道で一気に新潟入りするつもり。

東北道郡山JCTで東北道分岐が渋滞。分岐の左車線は動かない状況。そのまま新潟方面に走るが、ここから先は街灯も無く一車線の対面走行が続く。
流石に深夜走行でここまで来ると疲れも増してきており、新潟に入った時点で仮眠を取る事に。深夜3時は回ってました。

朝方目が覚めると、最初の目的地の鶴岡へ。
予定では鶴岡でお墓参りを済ませてお昼には鳥海山まで進みたい・・。

山形に入ると大雨が降りだす。
鶴岡市内でファミリーレストランで朝食を済ませ、道の駅庄内みかわへ!
墓はこの庄内みかわのすぐ近くにあり、庄内みかわではスーパーも併設しているので線香やら生花やら仕入れるのに丁度良い。


洞泉寺です。
お墓参りを済ませ目指すは秋田県男鹿半島。
立ち寄り予定の鳥海山は時間の余裕が無いのもそうだが、大雨でそれどころでは・・。

秋田まで来てようやく雨も止む。
男鹿半島の入り口近くで遅い昼食をと近くの道の駅に。


道の駅天王に入る。
道の駅なのに駐車スペースが少ない。
3時近いせいか中のそば屋も閉店。中にあるレストランは営業をしていない・・・。
お盆休みでシーズン中に関わらず閉店中なのだ。
道の駅を出て、買い物とあわせてスーパーに入る。
ここで弁当を買って食べてキャンプ場に。

久々の高規格のなまはげオートキャンプ場。


管理棟です。
ここでチェックインを済ませ入場ゲートの鍵(カード)を受け取って中に入ります。

中の風景です。
綺麗なキャンプ場ですが、木陰は無く隣との仕切りも無い。
お盆中なのに閑散としてます。



真ん中にあるサニタリー棟です。
水場とトイレとシャワーがあります。



こんな感じで張ってみました。
雨もたまに降ってるので、車からレクタを張り出し。

広めのサイトでペグの刺さり具合も良好です。
ただこれだけ閑散としてるのだからもう少しサイト割りを考えて欲しかった。
目の前のグループが4輪のバギーを乗り回してる状態。

オートキャンプ場なのでと薪を買いに管理棟に行くと、取り扱いが無いんだとか・・。
雨も止みそうにないしで、夕食は簡素に・・。


鶴岡で仕入れた玉こんにゃくです。
ツユの素で煮込んだだけです。(笑)
あとは適当に焼き鳥焼いて・・・。

この辺りの星空を期待してたんだでど、生憎の雨と寝不足もあってか早々に就寝しました。


翌朝、雨は相変わらず降ったり止んだり・・。
天気もこのままの様なので、朝食をちゃっちゃと片付けて雨天撤収。

チェックアウトしてこの日の目的の水族館へ!


男鹿の水族館GAOです。
意外と建物は立派でした。
中の設備も立派とまではいかないが、意外に飽きないでホドホドに見て周る事が出来ます。



決して大きな水槽ではないんですが。




ここの水族館の売りの北極熊の豪太くんです。

水族館を出ると、水族館入り口には秋田の名物ババヘラアイスが!



アイスというかシャーベットです。


早速頂きました。


この後は、花巻温泉のホテルに泊まって遠野市から宮古、そして三陸海岸を南下して猪苗代湖経由で帰宅するのであった・・・。

久々の高規格なのだが、天気が悪かったので残念であった。
来年はもう少し北上して白神山地に行きたいデス。