■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□                                    □
□       おもしろ発見マガジン <GIRI・MAGA>                              □
□                  ■□ ギリギリ-マガジン □■                        □
□                                                  2004/01/24      □
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■■創刊号■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■【0000号】■■■■■
 
HP→ http://www.geocities.jp/girigirimaga/
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ ここでしか読めない「ギリギリな話し」 創刊号 ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■創刊のご挨拶■ -------------------------------------------------------
 
 
読者の皆さん、はじめまして!
 
編集者のkattsと申します。
 
この度は当メルマガ「ギリギリ-マガジン<GIRI・MAGA>」にご登録いただき、誠
に有難うございます。
 
このメルマガは、「ギリギリ」というキーワードに特化したことを中心に扱うこと
を趣旨として発行いたします。
 
 
なお、当メルマガは原則として月刊誌ではありますが、不定期に逐次号外を発行す
る場合も予定しておりますので、どうか迷惑メールと思わずに一読下さいますよう
お願いいたします。(^-^;
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆目次=======CONTENTS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
◆0001.発刊のモチベーション
◆0002.目の付けどころ---<えっ?立体駐車場って建築物じゃなかったの?>
 
◆今月の<ギリギリ>2004.01
◆お便りコーナー
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 0001.発刊のモチベーション ---<ギリギリがおもしろい>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
これを購読してくださってる読者の方は、もう既にこの面白さを共有している方々
だと信じているわけですが、この世の中には<ギリギリ>なことが、ままあります。
 
つまり、「ギリギリ・・・セーフ!」なこと。「ギリギリ・・・アウト!」なこと
など、またこの両方を区切る「ギリギリ」という状態が面白いと思っています。
 
そう!例えば、通勤の電車に間に合いそうで・・・間に合わなくて、閉まってしま
う扉の前で!!!「ギリギリ!!アウト!」になってしまって、ばつが悪くて何事
もなかったような素振りをしたことのある人。そんな人を見つけて笑いをこらたこ
とのある人。間一髪間に合ったと思ったら、鞄がドアには挟まれていて身動きのと
れなかったことのある人など。日常の出来事としては、特筆するようなことではな
いかもしれませんが、こんな「ギリギリな感じ」がとても好きな人なら分かってい
るはずです。
なぜなら、この「アウト」と「セーフ」を分けている「ギリギリ」の瞬間や出来事
を見つけることは、ビジネスでは「勝ち組」と「負け組」を、法律では「勝訴」と
「敗訴」を区分けしている「出来事の境界面」を露わにすることと同じだからです。
この境界面を見出し扱うことが、このメルマガのモチベーションであり、ひいては
現代社会の見えにくシステムや仕組みを発見することに繋がるのではないかと思っ
ているからです。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 0002.目の付けどころ ---<えっ?立体駐車場って建築物じゃなかったの?>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
まず、手始めに「建物のはなし」から始めたいと思います。
少し専門的になるかも知れませんが、建物を造るときに設計士をはじめ建設関係者
は等しく「建築基準法」と呼ばれる法律に沿って正しく建築しなければなりません。
この法律には、「建築物とは?」という決まりが細かく定義してあります。
そうです、当然法律には法律用語として、日常で話されている言葉と区別する必要
があって、きちんと決められてあるのです。
ところが、面白いことに「言葉」かかれているために、世の中の実状とマッチング
しないことがあるわけです。
例えば、「立体駐車場」という建物のうち「自走式(機械などを使わない)駐車場」
と呼ばれる建物で、床面が網状のネットで作られているものは、かつて「建築物」
ではなかったのです。当時の法律では床が透けているものは、床の機能として「ギ
リギリアウト」つまり、床ではなかったわけです。よってこんな床では建築物に満
たない「工作物」にしかならなかった。という具合です。
今現在は、改正されていますので立派に建築物とされていますが、聞くところによ
ると、少なくとも5〜6年間は、工作物として建設されていたはずです。
その間、この種の駐車場は建築物に満たない工作物として、安価に建てることが出
来たわけです。(その筋の情報によると、特定のメーカーが大儲けしたらしい。)
 
■■■■■■■■■■■■■■■■
□□□ギリギリアイテム0001□□□
■■■■■■■■■■■■■■■■
--------------------------------------------------------------------------
建物の床は「建築物」か「工作物」かのギリギリの判定ラインであった。
------------------------------------------------------------------------
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆今月の<ギリギリ>2004.01 「ヘルシア緑茶」大ヒット
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
『ヘルシア緑茶』の北海道・東北・中国・四国・九州沖縄地方での発売日程延期
のお知らせ
--------------------------------------------------------------------------
HP→ http://www.kao.co.jp/comp/news/2004/01/n20040119_03healthya.html
--------------------------------------------------------------------------
 
「ヘルシア緑茶」は2003年5月26日から関東・甲信越地方、同年12月4
日から東海北陸・近畿地方のコンビニエンスストアで順次発売し、多くの皆様に
ご支持をいただいております。発売から昨年12月末までで100億円を超える
売上を達成いたしました。
--------------------------------------------------------------------------
<茶カテキンのギリギリ 「厚生労働省許可 特定保健用食品」の許可の有無。>
この許可があるのとないのと大違い!!<茶カテキンの含有量の差!!>
--------------------------------------------------------------------------
☆☆でもこの効果は、絶大!!3週間で3Kgは減量に成功!!しましたよ!!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□□編集後記□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
なお、メルマガに関するご意見、ご感想、ご指摘等につきましては下記アドレスま
でお寄せ下さい。
 
もちろん、励ましのお便りも歓迎です!(^-^) v
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□□     編集・発行     girigirimagazine/katts       □□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□ おもしろ発見マガジン <GIRI・MAGA>                   □
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■ メールアドレス :katts0111@yahoo.co.jp                              ■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
このメールマガジンは「まぐまぐ」から配信しています。 http://www.mag2.com/
--------------------------------------------------------------------------
購読解除はこちらから http://www.mag2.com/m.htm
--------------------------------------------------------------------------
お問合せはこちらからkatts0111@yahoo.co.jp
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
-----------------------------047485629054451 Content-Disposition: form-data; name="userfile"; filename=""