日本将棋連盟旭川中央支部ホームページ

 旭川将棋エトワール

更新 2017年3月23日

 

お問い合わせ

 

支部道場旭川将棋会館

佐藤紳哉七段がゲスト

駒夢交流会in札幌

(3月25日・札幌開催)

 

第2回栄将棋交流大会

(4月16日・札幌開催)

 

旭川4月の予定UP

 大会 ・こども教室予告

 

大会結果

 

ハイライト2016

 

将棋スケッチブック

将棋に学ぶ人生訓

小林湊 駒づくりの世界

こども将棋教室のご案内 

 

日本将棋連盟札幌支部ブログUP

リンク

 

■HP管理人の将棋研究

 

「自陣桂」UP

渡辺俊雄ワールド分析

厚みの研究ノート

 

 

朝日小将棋道場 通信

石田直裕四段の大盤解説・指導対局開かれる

  3月7日(火),所司和晴七段のお弟子さんになる石田直裕四段(名寄市出身)が,朝日小将棋道場へ寄ってくださいました。当日は,札幌からJRで旭川へ来て,大盤解説&指導対局の後に旭川空港から東京の方へ帰られました。プロ棋士の訪問は,本当にありがたいです。 

 今回の「駒落ち大盤解説」では,8枚落ち(上手は王将と金将と歩兵のみ)と6枚落ち(8枚落ちに銀将を加えたもの)の解説をお願いしました。

 大事なポイントは,相手陣地に飛車や角が成りこむことと,自分の仲間の駒を増やすこと(と金を作るなど)です。例えば,2対2ではなく,3対2にすると駒の数が1枚多くなるので,相手陣地を破ることができます。石田先生の解説は,とっても爽やかで分かりやすいです。

 大盤解説の後は,5面指しの指導対局を行いました。

 みんなでパチリ!と集合写真を撮影しました。石田先生には,またいつの日か,朝日小将棋道場に来ていただきたいです。

 3月18日からは,将棋の映画「3月のライオン」がいよいよ上映されます。今年は将棋ブームが巻き起こりますよ。(文・福嶋顕勝)

3月の例会は旭川、留萌、増毛、鷹栖から24人が参加。こども教室に通う小中学生4人も大人との対局を楽しんだ。

 

月例会(3月19日・旭川将棋会館)

【Aクラス】 佐藤郁人 5-0 今田聡 4-1 田中瑞起 4-1

 

こども・初級者教室(3月11日・旭川将棋会館)

「ななかまど」効果で初参加20人

過去最高の46人が集まる

 「階段に受付を待つ子どもたちの行列ができていますよ」。開始時刻の午後2時。会場はごった返していた。

 初参加は20人! 「記事を見て、来ました」と口を揃える。そう、「道新ななかまど」で教室が紹介された効果なのだ。

 トータルで子ども46人が集まった。過去最高の記録だ。 

大盤教室 ビギナー・初級クラスを対象にした大盤教室の第2回目が開かれた。講師は小学校教諭の和田幸彦さん。アシスタントは村上葉音さん。

 「さあ、この局面は先手と後手、どちらがよいと思いますか?」。先手よしに多くの子どもが手を挙げた。それが間違っていることを、和田先生は丁寧に解説する。だれもが通る序盤の基礎だ。

スケット講師 ビギナークラスも子どもが溢れる。講師が足りなくなったので、上級クラスの女の子がスケット講師をしてくれた。

対局の時間 子どもは、子ども同士で対局するのが1番楽しい。初参加の子どもも2〜3時間、対局を行った。

 

こども・初級者教室日誌 3月11日(土)

参加者

46人

講師

大西渉 上窪靖武 今田聡 佐藤郁人 高森智春 竹中行雄 村上雄己 村上美香 和田幸彦

リーグ戦

結果

【初級クラス】  長沼耕汰 8-0 高山竣太 5-3 作山洸樹 4-2

★長沼君は直近の成績が11勝1敗。勝率9割を超えたので中級に昇級する。

【中級クラス】 今井健介 3-1 

 

優勝賞金2万円! 初段以下集まれ

(株)LUXE HOME杯 春の陣

4月2日午後1時 旭川将棋会館


 スポンサーである(株)LUXE HOMEの大西渉社長=写真=からメッセージが届いた。

 「私も参加して、優勝を狙いますよ。大会は春、夏、秋、冬と続けていく予定ですが、私が優勝した時点で大会は終了しようと思っています。だから、それを阻止するためにも、全道各地から多くの方が集まってほしいな(笑)」

旭川中央支部3位

 ■支部名人戦団体戦北海道大会(2月26日・北海道将棋会館) 旭川中央支部(広森光則、高岡輝義、松枝祥也)が3勝1敗の好成績を収め、3位に入賞した。

 

旭川、留萌、鷹栖から14人が参加した。

 

月例会(2月26日・旭川将棋会館)

【Aクラス】 兼平真二 4-1 西田義雄 4-1 乳井謙太 4-1

80歳の西田さん、健在なり! 「本別町に住んでいた20代の頃、元奨励会の西田さんに鍛えられたんですよ」。秘話を教えてくれた。

 

お知らせ
 旭川中央支部の「こども・初級者教室」が、2月17日発行の道新ななかまど〈みんなの放課後〉で紹介されました。こどもたちの写真がたくさん掲載されています。ぜひご覧ください。