基本


ペイントツール


gimp.jpg 上段左からスポイト・塗りつぶし・グラデーション・鉛筆・絵筆・消しゴム
下段エアブラシ・インク・スタンプ・色混ぜ・にじみ・暗室ストローク描画
(順序は入れ替えてます)


gimp.jpgツールボックスの下にある描画色前景色と背景色です
矢印をクリックすると前景色背景色を交換します
wクリックすると色を選択できます
下の小さい黒と白の四角をクリックすると色を初期化できます



履歴

rireki失敗しても何度でもやり直しが出来ます
「編集」メニュー→「・・・の取り消し」
または「編集」メニュー→「取り消し履歴」で表示されるこのダイアログだと一気に戻れます


スポイト

gimp.jpg画像ウィンドウに表示されている色を取得します
カラーピッカー機能


gimp.jpg gimp.jpg 画像ウィンドウをクリックするとその色が採れます
ツールオプションで「描画色を設定」にしておくとそのまま描画できます
gimp.jpgスポイト情報です
カラーの値を16進数で表記するとき便利です
colormeter.jpgMacOSXには「DigitalColor Meter」という便利なカラーピッカーが付属しています
「アプリケーション」→「ユーティリティ」→「DigitalColor Meter」
gimp.jpgこれはPC画面にカーソルをのせるだけで色情報が採れます


塗りつぶしツール

gimp.jpg描画色・背景色・パターンで塗りつぶします
ツールオプションの「塗りつぶし方法」で選んでください


gimp.jpg gimp.jpg 同じ色を
左は塗りつぶしオプションで「不透明度」100
右は「不透明度」50です
gimp.jpgパターンを「不透明度」50で塗りつぶして
テキストを入力して
楕円選択を#fff(白)「不透明度」50で塗りつぶし


グラデーション

gimp.jpgグラデーションを適用するには範囲をドラッグします
ツールオプションの「形状」には色々ありますが中央からドラッグが多いようです
またグラデーションの反転も出来ます


gimp.jpgこのような虹も描けます
gimp.jpgツールオプションで「オフセット」15.0
「形状」は放射状を選び
下から上へドラッグします
gimp.jpgドックのグラデーションタブには色々あります
今回は「Radial Rainbow Hoop」を使用


鉛筆・絵筆・エアブラシ・インク


gimp.jpg















スタンプ・にじみツール

gimp.jpg gimp.jpg



赤丸の中をにじみツールでドラッグして消しました
一番右の赤丸はスタンプツールで海の色をスタンプしました
スタンプツールは「control」キーを押しながらクリックで色を採って
適用したい箇所にクリックします

gimp.jpg gimp.jpg










文字ツール


gimp.jpg文字を入力するにはツールボックスの文字ツールをクリックして画像をクリックします



gimp.jpg色は描画色になります
gimp.jpg画像をクリックすると文字エディタが現れます
文字を入力します
改行・スペースなどはそのまま反映されます
gimp.jpgツールオプションでフォントの種類・大きさなど設定できます
gimp.jpg「テキストからパスを作成」を押して画像ウィンドウの「編集」→「パスをストローク描画」で文字の縁取りも出来ます
gimp.jpg文字だけの場合はそのまま保存すればいいのですが
続けて他の作業をする時は画像ウィンドウの「画像」→「画像の統合」をクリックで続けられます
gimp.jpgまたはドックの「レイヤー」タブで赤い丸の「新規レイヤー」をクリックしてレイヤーを作ってもOK

webdings


フォントタブにある「webdings」や「Zapf Dingbats」は半角英数字入力で簡単に絵文字が描けます
「webdings」の対応は以下のとおりです

) A~Z(小文字)
webdings
) A~Z(大文字)
webdings
) 数字・句読点・約物
webdings
ちなみにこのwebdingsは数値文字参照を打ち込んでも絵文字を表現出来ます
具体的には<font face="webdings">数値文字参照</font>
で数値文字参照は&#041;などです(この見出しに使っています)

Macのfirefoxではきれいに出るんですが、safariでは一部みだれます
IE for Macではまったくダメです
WindowsのIEではどうなのかは未確認です。


数値文字参照はWeb laboの「Webdings」にあります


日本語入力


gimp.jpg日本語を入力するにはテキストエディットなどで入力したのをコピーして(「コマンド」キー+c)
GIMPの文字エディタにペースト(「control」キー+v)します
gimp.jpg文字を移動するには移動ツールを選択して移動します
文字の上をクリックして周りの点々が黄色から青に変われば移動できます


gimp.jpgこの指のときにドラッグするとレイヤーが移動します


before page top next page..変換ツール・ブラシ・パレット・レイヤー・パスの描き方

copyright