金神社神輿奉賛会岐阜睦
金神社神輿奉賛会岐阜睦は、平成6年岐阜JC
有志と神輿好きが集まり岐阜祭伊奈波神社宵宮
に参加し、任意団体として神輿愛好会岐阜睦を
名乗ったのが始まり。
平成8年には岐阜道三まつりに神輿を出し参加。
これを機に以前から交流のあった日本神輿協会
に正式加盟。
平成12年には正会員も40名になり、これまでの
会費を元に、神輿を購入し地元の神社、金神社
宮司本郷啓介氏にご理解を頂き、「金神社神輿
奉賛会」の名を頂きました。 
会員も氏子に関わらず岐阜市・県内外より広く
集まり楽しく活動しています。
 金神社神輿奉賛会岐阜睦では、金大神を拝し、
氏子の方々や地元商店街の方々や地域の方々に
ご理解を頂き、古き良き祭の姿を求め、地域に
密着した活動を目指しています。
      (会員45名・平成20年4月現在)
顧問       岩崎武司

会長       大野泰正


代表       山田益加

幹事 神輿頭   山田広明

幹事       安藤達也
          神谷房昭

         水岡英司

補佐       長尾明子

金神社神輿奉賛会 岐阜睦 事務局  
    〒500-8826 岐阜市住吉町12番地 058-266-1522 (食事処 祥庵)
               岐阜睦メール