あせあせの(その1)クラブ     

Counter

by あせあせ (2008.2.15) 

 秋月電子が販売しているH8Sマイコン付基板(その1)は、ジャンク品ながら株式会社ルネサステクノロジ社製のH8Sチップを中心にRAM、ROM、RTCなどを搭載した基盤にGLCD(128×64)などがそろった使いがいのあるアイテムです。しかも多くの人たちが活用に取り組んでいて、様々な情報がそろいつつあります。

 ここでは、あせあせが作ったり集めたH8Sマイコン付基板(その1)に関連する情報を掲載します。

秋月ジャンクH8Sマイコン

 


〔必須サイト〕

株式会社ルネサス テクノロジのホームページ H8S/2144

 

http://h8.or.tp/  

 

H8ライター + H8工作 + PIC工作

 

H8Sジャンク掲示板  

  • 秋月のH8Sマイコン付ジャンク基板に関する情報交換が盛んに行われています。 


ルネサスのサンプルモニターを使い込む

 株式会社ルネサステクノロジがサンプルとして公表しているモニタープログラムは、S形式のプログラムのダウンロードやディスアセンブル、アセンブルなどの機能があり、大変便利です。ソースが公開されているのでアセンブラが扱えればアレンジもできます。

 あせあせは、このモニターを(その1)用にアレンジし使っています。参考までアレンジ内容を紹介します。


ロジックアナライザープログラム

 ロジックアナライザーといっても専用機のようなものではなく、入力ポートをひたすら読みメモリーに蓄え、そのデータを(その1)のGLCDに表示するといったものです。このようなマイコンはシーケンサーのような使い方が多いと考えられますが、このプログラムは本来のロジックアナライザーとしての使い方ではなく、デバッグ対象のプログラムの要所要所に、このプログラムのデータエリアにポートの状態を書き込む命令を入れておき、あとでそのデータを表示させ動きを確認するといった使い方ができます。

   ソースプログラム (HEW用 アセンブラー)

   実行プログラム (S形式)

 H200111 SICの初期化ルーチンを追加。モニターを経由せず実行したとき、正しく動作しないしなかったものを修正。

 このプログラムは、モニタープログラムによりRAMにダウンロードして利用します。0x20000からプログラムを実行するとシリアル経由でキー入力待ちとなっています。

  ここで、“S”を押すと右に、“A”を押すと左に表示位置をシフトします。

  また、“D”と“F”でサンプリングスピードの調整を行います。ただ、これはループで適当に時間を遅らせているだけですのでサンプリングレートを精度よく管理しているものではありません。あしからず。

  “X”を押すとポート7のサンプリングモードになります。青いLEDが点灯しサンプリング待ちであることを知らせ、ポート7のBit2からBit7に変化を検出するとサンプリングスタートとなります。サンプリングデータは、0x210000から64Kb分取り込み終了となります。

 “C”キーで同一状態の連続部分を詰める処理を行います。

 “Q”キーでモニターに戻るのですが、今のソースは私のシステムに合わせ、0x4000にジャンプするようになっています。

 前に書いたとおり、0x210000から適当なデータをセットして、このプログラムを動かし、“S”、“A”を押すとチャートで変化を追うことができます。

 私はこれに専用のスイッチを用意し、スタンドアロンで動作させています。

 

ロジアナの画面

 

秋月ジャンクH8Sマイコン

 


(その1)で周波数カウンター

(その1)を使って周波数カウンターを作りました。

 この手のマイコンで周波数カウンターを作る場合、カウンターと割り込みを使って行うのが常道でしょうが、(その1)には、RTCがありますから、これとWDTを使ってポーリング式で作ってみました。

 こうすることで、H8sのフラッシュROMをさわらず、またモニターなどに依存しないプログラムとすることができます。


(その1)にキーボード

(その1)は入力装置がないことから、キーボードを考えました。

 使用ポートは、GLCDのデータラインであるポートB(Bit0-Bit7)とGLCDのバックライトのコントロールポートのポート6(Bit7)としました。これであれば、CPUボードにポートが出ているし、うまく使えばGLCDと共存できます。回路図は以下のとおりです。

sw図 


(その1)用の箱づくり 

 ベースには、ダイソーのプラスチックケースを選び、タクトスイッチを並べてスタンドアロンで使える環境を目指します。

 

 


 あせあせ   e-mail: asease2144@gmail.com