ホリデイ・トレッキング・クラブ

New
①「地理の会」が『地図中心』5月号(日本地図センター発行)に3ページにわたって掲載されました。

今回は「特集 地図に集う人達」で、日本各地の地図や地理のクラブ紹介企画です。
それぞれのグループが日ごろの活動内容や特徴、こだわりを紹介しています。
(今回掲載されている会やグループ)
・社会人の地理クラブ「地理の会」
・コンターサークル・S
・地図の旅愛好会
・横浜・瀬谷地図くらぶ
・関西地図の会
・地図クラブ
・境界協会
・地図倶楽部

くわしくは『地図中心』5月号をご覧ください。


下記の日本地図センター・ネットショッピングで「書籍」の「地図中心」から申し込まれると便利です。(税込み648円)
http://net.jmc.or.jp/books_map.html

②活動予定:2017.6.10  交流会のお知らせを更新しました。
③活動報告:2017.4.9  佐倉巡検を掲載しました。

NEWS

活動予定

地理の会のすべての活動はどなたでも自由に参加できます。地理の好きな人々が参加しやすい仲間のネットワークを広げられる場として、巡検および講演会(外部およびメンバーによる)を行っています。

 

現在計画中のこれからの予定をご案内します。

 

参加希望される方及び詳細については、下記のメールにお問い合わせをお願いします。
LinkIconegeofriends@gmail.com

 


2017.6.10
交流会
 
日時:6/10(土) 13:30~17:00
場所:渋谷アイビスビル401号室 東京都渋谷区渋谷2-17-3

内容
1.講演:「災害に学ぶ危ない宅地 ~地形・地質情報の活用~」 講師:メンバー会員(工学博士で斜面防災の専門家です。)

2.交流会
MLメンバーによる情報交換を行います。

参加費:700円 当日の参加者数によって変動するかも知れません。

終了後懇親会を予定します。


2017.8.5
交流会
「東京の鉄道網形成と災害対策」 講師:メンバー会員
 


2017.11.11 or 12
巡検 東京都内 (東京23区シリーズ第11回)
 


2017.12
交流会
「離島と郵便局」 講師:メンバー会員
 


 
REPORT

活動報告

地理の会の直近の活動報告です。


佐倉巡検
日時:2017年4月9日(日) 雨のち曇
集合:10:40 佐倉一里塚(町並み情報館)
参加者:13名 
 10:45~11:45 セミナー 佐倉新町おはやし館

 

(1)佐倉市街地(古い町並み)の説明  佐倉市ボランティア
 

(2)佐倉周辺の地形の成り立ちと佐倉城  メンバー会員
 

(3)衰退しないニュータウン(ユーカリが丘)  メンバー会員
 

11:45~12:15 昼食 おはやし館にて弁当。
 
(4)巡検
巡検経路
 

iOSアプリ FieldAccess2で実測、MacOSアプリ TrailNoteで編集
12:20~12:40 徒歩 (町並みをみながら堀田邸宅へ)
12:40~13:20 堀田邸見学
 
 

13:25~13:50 徒歩 (堀田邸→武家屋敷)
13:50~14:25 武家屋敷見学
14:25~15:45 歩行 (武家屋敷→くらやみ坂→佐倉城址)
14:45~15:10 佐倉城址見学
 

15:17~15:22 バス (歴博前→京成佐倉駅)
15:34~15:42 電車 (京成佐倉→ユーカリが丘)
16:02~16:09 新交通システム (ユーカリが丘→中学校)

16:10~16:30 見学 住宅地

16:30~17:10 歩行 里山などを見ながら(中学校→地区センター)
 

17:10~19:10 地区センター駅前中華料理店で打上
解散: 19:30頃 京成ユーカリが丘駅
 


地理の会が月刊誌に紹介されました。
3月25日発売の月刊『地理』4月号(古今書院発行)の「地理ちりブログ」コーナーに“地理の会20周年”の記事が掲載されました。




2017.3.12
地理の会20周年記念講演会
1、日  程   2017年3月12日(日)14:00
2、会  場   王子東武サロン 天覧の間 
東京都北区王子1-11-1 (王子駅前「北とぴあ」16階) 
3、プログラム  (13:30 受付開始)
 
14:00~ 講演会第一部 ウォーカー 鶴田博美さん
「巡礼の道 サンティアゴ・デ・コンポステーラ2200kmを徒歩踏破して」
ヨーロッパ随一の巡礼道として年間25万人が訪れるというスペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラへの道。日本でも出版物やテレビ番組で取り上げられている聖地です。昨年、フランスのルピュイを出発し、ルピュイの道、フランス人の道、プリミティーボの道、イギリス人の道の4道2200kmを86日間かけてすべて歩き切った鶴田さんに徒歩旅行の記録、歩く旅の面白さを沿道の美しい村々の写真とともにお話しいただきました。

15:40~  地理の会20年間の振り返り 会員メンバー

16:10~ 講演会第二部 一般財団法人・日本地図センター常務理事 田代博さん
「“見力(みりょく)の山”富士山と、山座同定の楽しみ」
東京から見える山々や富士山の展望などでたくさんの著書やマスコミ出演をなさっている田代博さんから富士山展望や山の眺め方、山座同定(見える山の名前を地図などから明らかにすること)などについて楽しくお話しいただきました。
田代さん執筆の参考図書『山岳展望の楽しみ方』、『富士山「発見」入門』、『世界の富士山』、『「富士見」の謎』等など。最新刊は『地図がわかれば社会がわかる』です。
 
 17:30~ 交流懇親会[立食] (19:00終了)
 


サイトトップ