原始人のタイガースのページ


(since 2001.01.03)

投資のページはこちら











自己紹介   原始人  兵庫県民      原始人の日記・ぼやき・独り言
縄文人的大らかさに憧れつつ、投資に勤しみ、タイガースを応援する今日この頃です。
みなさん、儲かってますか? タイガースはお好きですか?
ネット歴も長くなりますが、なかなか上達しない。気長にやって行きます。ご贔屓に。




最終戦が終了。思った以上に弱かったですね。僕の力が入ってないのもミエミエやったかな?。

岡田「消耗戦」監督の退陣後なのでキツイかなとは思ってたんですけど、予想以上でした。
YS が急速に降下してきて貰ったCS出場の可能性も、ものに出来ませんでした。

先発投手、期待してた福原・久保田が目処立たず、安藤・久保ももう一つ、若手に切り替えるかなと思ってたけど、そのままズルズルと・・・、結局、めぼしい戦力は岩田と能美だけとは。
中継投手陣、ジェフ・江草と渡辺も蓄積疲労、新戦力は桟原くらいかな?。筒井はマダマダやし。

攻撃陣も適時打欠乏症が相変わらずでした。
新井の不調が思った以上(故障寸前やったんでしょうね)、金本も出足こそ絶好調ながら夏以降失速して往年の力はないし、鳥谷は出遅れるし、無理して出場を続けてた赤星はついに秋以降姿を消したし。ブラゼル・桜井・浅井に目処がついたのが救いかな。

捕手、狩野もだいぶん経験を積んだようですけど、秋春のキャンプでもう一度競争して欲しいね。
どちらにしても、ポスト40歳カルテットを考えんとアカンね。

ベンチ、来年も真弓さんが指揮を執るようですけど、「目」と「決断力」を求めます。
投手コーチ・三塁走塁コーチの変更を望みたいですね。
選手諸君には十分な休養をして欲しいですね、休むことも仕事やもんね。毎年書いてることやけど。(209.10.09)



今年のタイガース、弱いですね。
僕の想像ですけど、真弓さん、今年は優勝する気がないんじゃないかな?。もちろん、やってみて狙える位置にいればスパートするでしょうけど。

故障者も多いし、前年までに戦力が消耗しちゃってて、新規戦力が育っていないので、(そういう意味では、昨年は優勝しておくべき年やったんですけど・・・)、今年は、「戦力の見極め」「使える手駒の育成」「Post Around 40」に徹するんじゃないかな?。
っていうより、編成はフロントの仕事なんやけどね。

野球チームだけじゃなく、Scrap & Build は必要でしょうし、新米監督って事で「チーム真弓」の人脈も多くなかったことでしょうし・・・・・で、僕の予想は3位狙いなんですけど (^^;) 。

「なんじゃ」って思う采配もあるけど、もう少しお手並み拝見と行きます、私は。
若手を鍛えてや、育ててや。  育てるって事の意味は、ご存知よね。(2009.05.09)



・岡田はん、辞任のようね (^^;) 。

個人的には偏見はないつもりなんですけど、就任された2004年から、戦略(選手起用の偏向性等)・戦術(機動力の欠如等)で「私の野球感と合わない采配」やったなと、思うのみです。

・5年間、勝負の世界の一方のトップにいたのでお疲れでしょう、ゆっくりして頂きたいですね。フロントに入られるのかな?、そのほうがいいかもね (^^) 。
で、クライマックスシリーズと日本シリーズ、選手諸君、岡田はんを日本一にしてやらんとあかんで!。

・星野さん・木戸さん・広沢さん・真弓さん・掛布さん・平田さん・田尾さん・・・いろんな名が挙がってますけど、誰になるんでしょう?。
今年のシーズンオフは、別の意味で楽しくなりそう (^^;) 。

・個人的には、和田さん・広沢さん・中西さんの残留と八木さんの入閣が見たいね。
・二軍のコーチ陣は、原則、現状維持かな?。立石二軍監督もあり?。

・ポスト金本・矢野・下柳・檜山の問題、先発投手の編成・主戦捕手の育成、三塁の今岡の問題、・・・課題が多いね。          (2008.10.16)



タイガースのゲームがない日が続いてます。
今年も結構真剣にタイガース戦を観戦してるんですけど、疲れますね。

2000年頃から各 BBS や「阪神タイガース罵詈雑言」(もうないみたいね)等に連載したのが「タイガース日記:ぼやき」のスタートなんですけど、
星野さんの監督就任で、「ぼやき」は休止出来てたんですけど(2002年頃は選手個々の気合いの入り方に勢いがありましたね)・・・。

2004年に岡田野球を見たときから「いずれ『ぼやき』が復活するやろうな」とは予感してたんですけど、実際には「怒り」を感じる時期を通り過ぎ、「諦め」さえ感じる今日この頃。
まもなく「ぼやき」が復活しそうです。

岡田の頭をかち割って中身を見てみたいですね。
ホンッマに人の使い方が下手ですね、モチベーションを下げさせる名人やね。
そのうち、球団も腐っちゃうんじゃないかな?。
野村政権の末期の状況に似てきたなと感じる今日この頃です。

って、軽いぼやきはさておき、明日からのペナント再開!、頑張りましょう。
岡田はん、変わりや!!。   (2007.06.28)



日本シリーズ

バレンタイン野球に完膚無きまでに叩かれました。野球の質・実力が違いすぎました。

戦略的には、比較上「弱いタイガース」なのに、「強いタイガース」でシリーズに臨んだのが、躓きの元かな?。
弱いタイガースに気づいたときに、軌道修正を欠けられなかった柔軟性・戦術制の無さ・・・、プライドだけが先行して、気持ちは逃避行動をとって岩陰に隠れてる・・・旧日本軍を見てるようでした。

「岡田”固有”の野球」が通用しないのは昨年で実証済みなのに、シリーズで復活させて・・・。結局、福原・JFKを使いこなせず、実質的に温存したままのシリーズ終戦でした。

今オフは、村上ファンド問題、井川のポスティング問題・・・問題山積みやね。

一昨年に続き、この時期までタイガースを楽しませて貰ったことに感謝します。
今年も(4年連続)全試合コメントできた自分に・・・◎ (⌒_⌒;)。  (2005.10.27)



優勝、おめでとうございます。\(⌒o⌒)/\(⌒o⌒)/

星野GMの勝利と考えるべき一昨年の優勝と違い、じっくりと実力をつけてきた選手の力でもぎ取った優勝でしょう。

岡田監督も一人前になりつつあるし、(昨年はどうなることやろうと思ってました)、常勝タイガースも望めそうですね。
金本・下柳さんの影響力の下、今岡の勝負強さ、赤星の集中力、安藤の独り立ち、久保田の頑張り(個人的には未だに先発の方がいいと思ってます)、藤川の成長、鳥谷も何とかものになりつつあります。
来年は、もっと競争がきつくなりそうやけど、レベルの高い野球を目指して欲しいです。

交流戦で中日が自滅、逆にタイガースはものにできた事がい大きいね。
久万前オーナーの引退も大きいね(^_^;)。(バブルに乗らなかった経営者としては優秀やけど・・・)

不安要素は、村上ファンド。時期が時期だけに、阪神電鉄に無茶をいわないように願いたいですね。「豚は太らせてから喰え」の如く、もっと太って貰わんといかん企業ですから。
慎重に行動されることを願いたいです。タイガースファンを敵に回すと怖いことは十分ご存知やと思います。

日本シリーズ。ホークスと当たって、粉砕したいね。 (2005.10.01)






謹賀球春。

今年もペナントが始まりました。
上位を狙える戦力はあると思いますが、一層の奮起を期待します。
決断は、大胆かつ細心に、早めに・・・。

・・・って事で、今年も全試合のコメントを継続しようと考えてますが、内心、少々気が重く感じており、途中で投げるかもしれませんが、行けるところまで行きます。(2005.04.02)

ちなみに、私の希望というか構想というか・・・は下記やったんですけど。

 (先発)井 川  福 原  久保田  安 藤  太 陽 (下 柳)(能 見)
 (救援)ジェフ  藤 川  吉 野  桟 原  橋 本  江 草
 1 関 本  2B    (準主力)    (打 撃)
 2 赤 星  CF     野 口      町 田
 3 金 本  LF     沖 原      桜 井
 4 今 岡  3B     鳥 谷
 5 シーツ  1B     桧 山    (守備走塁)
 6 スペンサーRF              浅 井
 7 矢 野  CC              秀 太
 8 藤 本  SS              中 村  (2004.04.01)



井川。
「岩熊問題」が井川に影響を与えるとみてたけど、キッチリ「ゴネ得」文化が蔓延りつつあります。契約社会が崩壊しつつあるのかな?。(年俸交渉上の駆け引きかな?)。

井川の気持ちもわからんことはないけど、今は自重の時やと思う。将来、メジャーの大投手になっても、尊敬は得られないと思うけど。
イチローのポスティングは、年俸が球団の支払い能力を超えたという事情によるもの。
基本的にはポスティングは認めるべきものではない。
要は「FA資格があるか否か」だけ。
井川がすぐにでもメジャーに行きたいなら、FA資格の短縮に向けて行動するべき。

野崎社長、ご苦労様でした。(2004年12月28日)



八木さんが引退。

弱い時代をよく支えてくれました(昨年の優勝がいい土産になりました)。
若い頃からチャンスに強くて、一時はリーグを代表する選手になりかけましたけど、故障のため「タイガースの八木」に止まりました。
最終打席は右安打、最後の守備は堅くなってたね。(^^;)
代打で始まり(初HRは江川から)代打で終わる・・・八木さんらしいね。




ストライキ突入ですか・・・やむをえんね。
近鉄の選手のことを考えたら・・・将来が見えないんやから・・・。

オーナー連中の頭の古さには辟易としました。時代に取り残された人たちなんでしょうね(それでも甘い汁は吸えるけど・・・)。
縮小均衡の方向性は、(底辺の縮小からも)野球界全体に悪影響でしょうね。
来期から、新資本の新規参入を認めればいいだけのことなんやけどね。(楽天・ライブドアだけじゃなく、門戸を広げれば、参加希望企業は多いと思うけど?。)
信頼関係が崩れてしまってる今となっては、難しいでしょうね。
新規参入組との交渉を有利に運びたいっていう思惑も働くやろうし・・・。

球団維持に嫌になった近鉄、経営の苦しい堤さん、一気に強くなりたい宮内さん、甘い汁(小久保)よもう一度・球界村の盟主であり続けたい渡辺さん・・・いろいろと思惑が働いた事がミエミエ。来期から新資本の参入を認めれば、この思惑が消滅してしまうから、再来年から・・・っていうのが本音じゃないの?。

コミッショナーの無責任さにもあきれました。(−_−#)
「エリートは資本に弱い」「官僚は自分の考えで動く習慣はない」「最終責任はとらない」ってことを考えれば、今回の行動は想定されましたし、自ら公表してましたね。

ストはやって欲しくなかったけど、リスクを取ってストをする選手会に敬意を表します。
でも、今後の動きを考察するに、いつまで一枚岩でいけるか、心配やね・・・。
近鉄が選手の草刈り場になってゆくのが目に見えます。

ファンの心理も複雑やね。球場へ行こうか、野球を見捨てようか。m(_ _)m  (2004.09.18)




岡田さんの求心力が失われてしまいました。

野村時代の末期の状態に似てきました。
今のチームは、チームとして機能してないのは明らかなのですが、いざ、一旦壊れたチームを再建策するとなると、難しいものがありますね。
監督を入れ替えるのが一番手っ取り早いのですが、生え抜きの監督として迎え入れた経緯もありますし、一年で放出というのも大人気ない話で、ここはコーチ陣の入れ替えでお茶を濁す感じになるんですかね?。

その場合、コーチ陣に入って頂きたいのは、投手出身で人心掌握力のある作戦コーチ、的確な指示のできる打撃コーチ、優秀な三塁コーチ、経験豊富なバッテリーコーチ、監督に毅然たる態度で臨めるトレーニングコーチ・・・じゃないかな?。

 何よりも岡田監督に臨みたいのは、「機会均等・好調選手を使う・集団指導体制を採る」事やと思います。(2004.08.20)



37勝37敗の5割で折り返し。初陣監督・主力選手の故障を考えると、マズマズ?。
後半戦は、「勝負強さ」の強化は当然として、投手陣の建て直しと「当たり前のことを当たり前にやる」野球の復活に期待します。

ナベツネ、またまた嫌われることを言ってる・・・気持ちは分かるけど、むちゃくちゃやね。
「選手ごとき」「身分をわきまえろ」・・・よけいな一言や。

数年前、「都市 vs 地方、老人 vs 若者」の対立にしたらあかんと思いつつ社会を見てましたけど、野球界もそっちの方向に向かいつつありますね。
個人的には、サッカーの方に興味が移りつつあるのを感じます(国際試合だけですが・・・)。
野球全盛期も終わりかな?。あんまりゴチャゴチャを見せんほうがええと思うけど。(2004.07.13)



謹賀新年

今年も優勝戦線に絡める戦力が維持されました。
若手の底上げとベテランの一層の奮起を期待します。
故障の無いようにペナントレース入りして欲しいものです。

岡田さん、求心力を失わんように頑張ってや!。(2004.01.01)




日本シリーズ。

ダイエーは強かったです。完成度も高いし、調整もうまくいったようでした。
打線も評判通り強力やったし、守備も堅く走塁もいいし、結局、ダイエー投手陣を打ち崩せませんでした。これに小久保が加わったら・・・と思うと、恐いね。
タイガースも、左腕5人がいたからこそ第七戦までもつれ込むことが出来ましたけど、調整不足やったんやろうね。「今年のタイガース」らしさが見られませんでした。

やはり勝負所は第6戦の伊良部の先発の判断やろうね。
でも、それが星野さんの魅力であり持ち味やから、文句は言えんよね。
何はともあれ、18年ぶりのペナントレース優勝をありがとう、星野さん。

選手の皆さん、来年も日本シリーズに出場できるよう、オフをきっちり休んで疲れを癒してください。体調を整えて来シーズンを迎えましょう。

広沢さん、最後のHRお見事です、ご苦労様でした。
今年は、10月まで野球を楽しめて、楽しかったです。(2003.10.28)



祝!! 優勝。  \(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

優勝おめでとうございます。
長かったですね、マジックが出てからも、前回の優勝からも。

予想(3位)に反して、強いタイガースでした。
昨年くらいから強くなりそうな気配が感じられましたが、今年優勝できるとは、幸せです。予想は、来年やったんやけど。(^_^;)

的確な補強と選手のやる気が、無気力球団をここまで復活させるとは、脱帽です。
星野さん、ありがとう。日本シリーズ・来期も頑張りましょう。
田淵さん、今岡さん、優勝おめでとう。(2003.09.16)

オーナーのスピーチは相変わらずやね。あんたが主役やないんやから、ごちゃごちゃ言いなはんな。
諸悪の根元はあんたやろ。バースをやめさせた頃からタイガースがおかしくなったんやから。サッチーとの縁を切り、星野を採って、補強に金を出したのは唯一の英断やろうけど、それに気がつくのに何年かかってるんや。(2003.09.16)




第62戦
13日の金曜日の生け贄は浜中になってしまいました。

ファンの期待に応えて張り切ってくれたのは嬉しいけど、将来を考えると、犠牲が大きすぎるね。
出るならベストの状態で出んと・・・(もう少し回復してるかと思ってたけど)・・・ここまでこれたのは浜中の貢献も大きいけど、この後どうするの。
八木が四番に座るとは思うけど、年も年やから、一ヶ月もたんと思うよ・・・。
やっぱり6月危機が来たかな??。



一時、野球マフィアの野村夫妻にかき回されましたが、星野体制になって一段落。
今になって前監督が雑誌・TVでごちゃごちゃいってますが、無視すべきでしょうね。

85年の優勝の時も、安藤さんが土台を作って吉田さんが優勝に導いたわけですけど、安藤さんは一言もそれにふれませんでした。これが監督たるものの本来の姿でしょう。

監督になると言うことは、事前に球団のことも調査して就任するのが当然であり、就任した以上は、与えられた期間に結果を出すべく努力すべきであり、自らを棚に上げて「オーナの意識改革をした」とか言う発言は、ファンを無視した発言でしょう。高給をもらっておきながら、今になってゴチャゴチャ言うのは、小物の証拠でしょう。
スワローズで名将といわれてましたが、スワローズは広岡さんが強くしたチームで、その跡を継いだのが野村氏であっただけで、評価はソレダケのものでしょう。
采配には優秀なものがあると思いますが、チームの骨格に携わるには能力・適正がないんでしょう。

その能力不足を補おうとして、サッチー(こいつがマフィアの正体や)がしゃしゃり出たけど、墓穴を掘った・・・ってのが真相じゃないの?。
カツノリ入団・今岡放出を画策した事で、それ(チームの私物化)が証明されてしまいました。

声は出しませんが、安藤さんには古いタイガースファンが感謝してるのを学習すべきでしょうね。みっともないですよ。(2003.04.29)



旧サーバが吹っ飛び、書き込み等が消えてしまいました。
これを機会に、ホームページと掲示板を作り替えました。以前にも増して、ご贔屓のほどお願いいたします。 (2003.04.29)  原始人