Call of Duty & United Offensive Tips

「Call of Duty」 と 「Call of Duty:United Offensive」 の シングル&マルチプレイに役立つ情報をまとめています
ゲーム概要 / 国内サーバー情報 / シングル&マルチプレイ Tips / マルチプレイ キーバインド


 Topに戻る



CoD1&UO ゲーム概要
-----------------------------------------------------
 
 作品のWikipediaへのリンク / CoD予告編動画 / CoD:UO予告編動画

<Call of Duty / ゲーム概要>
 ・ Call of Duty シリーズの記念すべき第一作。
 ・ 当初はPC、Macのみの発売だが、2009年にMW2の販促の一貫としてXbox 360(XBLA)、PS3(PSN)にも移植された。
   (価格はXBLA版が1200MSP、PSN版が$14.99、地域制限のため日本からはDL不可らしい?)
 ・ 制作はCoD2、CoD4、MW2、MW3を開発したInfinity Wardが担当。
 ・ Infinity Wardは名作FPS『Medal of Honor: Allied Assault』を開発した2015, Inc.の元スタッフによって設立された。
 ・ キャンペーンは3部構成で、アメリカ軍、イギリス軍、ソ連軍のそれぞれの一兵士の視点で描かれる。
 ・ 複数の映画のオマージュを演出に取り入れる、プレイヤーの周囲で様々なリアクションを取るNPCが雰囲気を盛り
  上げるなど、その後のシリーズで定番となった特徴がすでに表れている。
 ・ 昨今では当たり前となっている銃眼視点(アイアンサイト)や耳鳴り効果(シェルショック)がいち早く取り入れられている。
 ・ 立派な髭が特徴のプライス大尉が初登場。
 ・ この時点ではヘルスの自動回復は無く、一般的なヘルスパックで回復する仕様。
 ・ Infinity Ward設立と本作開発の裏には、2015, Inc.時代Electronic Artsと“主人公のヒーロー性”に関する意見の
  相違があったためと言われている(本作ではプレイヤーはあくまで一兵士という位置づけ)。
 ・ 脚本はCoD2と同じマイケル・シファー。 音楽は『Medal of Honor: Allied Assault』のマイケル・ジアッキーノが担当。

<Call of Duty: United Offensive / ゲーム概要>
 ・ Call of Duty の拡張パックで単体ではプレイできない。
 ・ PCのみでの発売。 制作は『Return to Castle Wolfenstein』などを開発したGray Matter Interactiveが担当。
 ・ Gray Matter Interactiveは、その後Treyarch制作の『Call of Duty: BIG RED ONE』(PS2/Xbox)に協力し、
  その開発が終わった2005年に同社と合併している。
 ・ シングルキャンペーン数は13。
 ・ 爆撃機の銃座に搭乗し敵戦闘機を迎撃する異色の空中戦ミッションや、火炎放射器などの新兵器が追加された。
 ・ マルチプレイは、BF1942ばりに乗り物が登場したり、ランクシステムを採用するなど、当時から評価が高かった。
 ・ 手榴弾を“料理”(点火してから投擲までの時間を調節)できるようになった。
 ・ パーティクルシステムの進化により煙や爆炎の表現力が上がった。
 ・ 脚本はCoDと同じマイケル・シファー。 音楽も同じくマイケル・ジアッキーノが担当。



CoD1&UO Server / 国内サーバー情報
-----------------------------------------------------
 
 現在日本で稼動しているサーバーの情報やIPアドレスは以下のサイトから調べられます。

< Call of Duty 国内サーバー一覧 >
  GyaASE 
http://d3.jpn.org/gyaase/index-ja.html?game=cod&country=JP
  Game Tracker : http://www.gametracker.com/search/cod/3000/
  Game-Monitor.com : http://www.game-monitor.com/search.php?=undefined&vars=&game=cod&location=JP

< Call of Duty:United Offensive 国内サーバー一覧 >
  GyaASE http://d3.jpn.org/gyaase/index-ja.html?game=coduo&country=JP
  Game Tracker : http://www.gametracker.com/search/uo/3000/
  Game-Monitor.com : http://www.game-monitor.com/search.php?=undefined&vars=&game=coduo&location=JP

  GyaASEでは自動でゲームを起動して直接サーバーに入ることができます。
  参加したい「サーバ名(Name)」を左クリックして「〜.bat」というファイルを実行します。 するとDOS窓が開くので
  Cドライブにインストールしてる場合は「リターン」でそのまま続行、C以外のドライブにインストールしてる場合は
  CoDフォルダのパスを貼り付けてから「リターン」を押します。 二度目からはコピペ不要で接続できます。
  例: Dドライブの場合 「D:\Program Files\Call of Duty
  関連記事 : 【俺じゃぱ】GyaASEの使い方



CoD1&UO Tips
-----------------------------------------------------
ゲームの設定を変更する
 CoDをインストールしたフォルダ

   C:\Program Files\Activision\Call of Duty (Windows 98/2000/XP/Vista/7の場合)

   C:\Program Files\Steam\steamapps\common\Call of Duty (Steamの場合)

 内の”Main”フォルダにある”config.cfg (シングル用)、config_mp.cfg (マルチ用)”
 (CoD:UOの場合は同”uo”フォルダにある”uoconfig.cfg (シングル用)、uoconfig_mp.cfg (マルチ用)”)
 をWindowsのワードパッドで開いて以下の文の数字を変更します。

seta cg_drawCrosshair "1" 照準の表示"ON/OFF"
seta cg_drawStatus "1" 体力、コンパス、残弾数の表示"ON/OFF"
seta cg_draw2D "1" すべての2D情報の表示"ON/OFF"(シングルのみ)
seta cg_fov "90" 画面の視角を広く取る (標準値は80度 シングルのみ マルチは後述)
seta cg_hudStanceHintPrints "0" プレイ画面下の操作キーヒント表示"ON/OFF"
seta cg_drawFPS "1" FPSの表示"ON/OFF"
seta com_introplayed "1" シングルプレイのイントロムービーをカットする ("0"でON、"1"でカット)
seta com_hunkmegs "256" メインメモリの使用量 標準値は128MB
seta cl_allowDownload "1" MAPやModをサーバーから自動ダウンロード"ON/OFF"
seta r_texturebits "16" テクスチャの色数を変更 (ビデオメモリが少なめのPCに有効 標準値は32bit)
seta r_fullscreen "1" フルスクリーン表示 (ウィンドウ表示 = 0, 標準値 = 1)



ワイドディスプレイにワイド画面で表示する
 上記の要領で”config.cfg”、”config_mp.cfg”を直接書きかえることで、ワイド画面のディスプレイに
 正しく表示させることができます。 解像度と視野角度は使用するディスプレイに合わせて調整してください。

seta r_mode "-1" 画面モードを"-1"に設定する
seta r_customheight "900" 縦幅の解像度
seta r_customwidth "1440" 横幅の解像度
seta cg_fov "90" 視野角度 (画面縦横比が16:10なら90、16:9なら95が良好)



マルチプレイ時には製品版CDをCDドライブに入れておく必要はありません
 シングルプレイ開始時のみCDチェックを行います。



CoD1を起動しようとしたら 「configure.csv not found.」 になるんだが、何が原因なんだ?
  Video Cardは RadeonHD4670 + Catalyst10.6 なんだが。

 これ10.7でも直ってなかった。10.7+10.4aから抜き出したatioglxx.dllをCoDのフォルダに入れたら動いたわ
 1. 10.4インストーラを実行し、c:\ATI\Support\10-4_xxxxが作成されたらインストールを中止する
 2. c:\ATI\Support\10-4_xxxx\packages\drivers\xxxxxx, からatioglxx.dl_を探す
 3. コマンドプロンプトで expand atioglxx.dl_ atioglxx.dll を実行する
 4. 解凍したatioglxx.dllをcall of dutyフォルダにコピーする    



デュアルコアCPUを搭載したPCでプレイする場合の不具合について
 現在、Dual-Core CPUを搭載したPCでCoD1をプレイした場合、ゲームの進行が止まる、AI兵士が
 固まるなどの不具合がいくつか報告されています。その場合は、CPUをシングルコアで動かすか、
 もしAMDのCPUならば 「AMD Dual-Core Optimizer」 を導入すれば正常に動作するようになります。    



アンチチートプログラム PunkBuster について
 PC版CoDシリーズには、マルチプレイでのチート行為を防止するプログラム「PunkBuster
 が組み込まれています。サーバー管理者が「PunkBuster」を有効にしている場合、参加者
 も有効にしないとそのサーバーには参加できません。また、サーバー側と参加者の「PunkBuster
 のバージョンが違うとそのサーバーから自動的に追放されてしまいます。その場合は以下の方法で
 「PunkBuster」のバージョンアップを行ってください。
 関連サイト : Quake Wiki "PunkBuster" 
http://wiki.quakenews.org/index.php?%A5%C4%A1%BC%A5%EB%2FPunkBuster
 America's Army Far East "PunkBuster" http://www5f.biglobe.ne.jp/~aaofe/pb.htm

 <PunkBuster の更新方法
 1) PunkBuster のサイト http://www.evenbalance.com/ から”Call of Duty”→”Software
  Updates: Download
”に進む。
 2) そのページの”PunkBuster (CoD) Security Files”の”For Players”のファイルをDLする。
 3) 同じページにある”PunkBuster (CoD) Player Client Files”から自分のOSにあったファイル
   (Windowsの場合は”PB Client v1.*** for Win32”と”PB ClientA v1*** for Win32”)をDLする。
 4) 2)で落としたhtmファイル1つを”C:\Program Files\Call of Duty\pb”フォルダに入れる。
 5) 3)で落としたhtmファイル2つを”C:\Program Files\Call of Duty\pb\htm”フォルダに入れる。
  もし同名ファイルがある場合は上書きする。

 *) 参加者よりサーバー側のPBのバージョンが古くてKickされてしまう場合はコンソールから
  /pb_security 0 と打ち込んでみてください。


日本語版に外国製modを導入した際に起こるエラーの対処法
 「致命的エラー
 Coudnt load default【又はdefault_mp】.cfg Make sure Call of Duty is run from the correct folder.


 このエラーはCoD日本語版に、外国製modを導入した場合に起こることがあります。
 自分でModを入れた覚えがなくても、マルチプレイ時の自動DLで”Main”フォルダに
 Modをダウンロードしていることもあります。
 上記のエラーが出る場合の解決法は、”config.cfg , config_mp.cfg”をいったん別の
 場所にコピーし、それを”config.cfgdefault.cfg , config_mp.cfgdefault_mp.cfg
 にそれぞれリネームしてから”Main”フォルダに入れます。


マルチプレイで常に視界を広く取る
 上記の要領で”default_mp.cfg”を作成したあと、その中に「set cg_fov "90"」を一行書き加えて
 ”Main”フォルダにおくことでマルチプレイでいつでも視界を少し広く取ることができます。
 プレーヤー視界が狭いと感じる人や、よく3D酔いしてしまう人にはおすすめ。

 視界90に処理済の”default.cfg , default_mp.cfg”です →
 解凍して”.cfg”2つをCoDをインストールしたフォルダの”Main”フォルダに入れてください。



シングルプレイを好きなキャンペーンから始める
  CoDまたはUOのシングルプレイを起動し、Menu画面でコンソール(「Shift」+「半角/全角」キー)
  を開いて以下の文を入力します。

  <CoD>
  CoD 米軍キャンペーン: map training
  CoD 英軍キャンペーン: map pegasusnight
  CoD 露軍キャンペーン: map stalingrad
  CoD 最終キャンペーン: map hurtgen

  <CoD:UO>
  CoD:UO 米軍キャンペーン: map bastogne1
  CoD:UO 英軍キャンペーン: map bomber
  CoD:UO 露軍キャンペーン: map trenches




CoD1&UO Tips / キーバインド
----------------------------------------------------
コマンドを1つのキーに割り当てる
 ”Main”、”uo”フォルダにある”config【_mp】.cfg””uoconfig【_mp】.cfg”ファイルをワードパッドなどで
 開いて以下の命令文を追記して保存します。

bind [ "toggle cg_drawFPS"
bind ] "toggle cg_drawCrosshair"
bind \ "toggle cg_draw2D"

 ” [ ”キーでゲーム中にフレームレート(FPS)の表示/非表示を切り替えできます。
 ” ] ”キーでゲーム中に照準の表示/非表示を切り替えできます。
 ”\”キーでゲーム中にHUD表示のON/OFFの切り替えができます。

 ”Main”、”uo”フォルダにある”config_mp.cfg””uoconfig_mp.cfg”ファイルをワードパッドなどで
 開いて以下の命令文を追記して保存します。

bind KP_SLASH "say hi" テンキーの” / ”で全員に「hi」と発言
bind KP_STAR "say bye" テンキーの” * ”キーで全員に「bye」と発言
bind KP_MINUS "say_team thx" テンキーの” - ”でチームだけに「thx」と発言
bind KP_ENTER "vsay 2 5" テンキーの” Enter ”で「手榴弾!」のボイス

 (※)「vsay」命令はUOのみの機能。"vsay 3 1 3 2 3 3"のように複数の設定もできて、キーを押した回数で
 発するボイスを選択できる。CoD1のボイス割り当てには
Downloadにある「Mgamers.co.il Voice Binds
 1.1
」がおすすめ。



Call o Duty:United Offensiveのクイックチャットbind
 ”uo”フォルダの”uoconfig_mp.cfg”をワードパッドで開いて以下の英文を追記すればOK。
 コピー&ペーストする場合は文末にスペースが入らないようにしてください。
 NumLockを除くテンキーと方向キーで、キーを押した回数でボイスが出せるようになります。
 (例 : 「お見事!」を出すときは「.」キーを続けて3回押す)
 Mod鯖に接続する時にはそのModのフォルダ内のcfgにも追記してください。

bind UPARROW "vsay 2 1 2 8"
bind DOWNARROW "vsay 2 9"
bind LEFTARROW "vsay 5 1 5 2 5 3"
bind RIGHTARROW "vsay 5 6 5 7 5 5"
bind KP_HOME "vsay 5 4"
bind KP_UPARROW "vsay 1 2 1 9"
bind KP_PGUP "vsay 1 1"
bind KP_LEFTARROW "vsay 1 5"
bind KP_5 "vsay 1 7 2 3"
bind KP_RIGHTARROW "vsay 1 6"
bind KP_END "vsay 4 2 4 3 4 4 4 5"
bind KP_DOWNARROW "vsay 1 3 1 8"
bind KP_PGDN "vsay 2 2 2 4"
bind KP_INS "vsay 3 1 3 2 3 3"
bind KP_DEL "vsay 3 8 3 4 3 5"
bind KP_ENTER "vsay 2 5 2 6 5 8"
bind KP_PLUS "vsay 1 4 2 7 4 1"
bind KP_MINUS "vsay 3 7 3 6"
bind KP_SLASH "say hi"
bind KP_STAR "say bye"

<方向キー>
「↑」 : 「敵発見!」 「前方に敵発見!」
「↓」 : 「後方に敵!」
「←」 : 「乗せてくれ!」 「ジープに乗れ!」 「ジープは一杯だ、行け!」
「→」 : 「敵戦車を発見!」 「敵の重戦車を発見!」 「敵のジープを発見!」
<テンキー>
「7」 : 「あの機関銃を使え!」
「8」 : 「進入!」 「前方に進め!」
「9」 : 「ついて来い!」
「4」 : 「分隊、左面を攻撃しろ!」
「5」 : 「分隊、配置につけ!」 「配置についた」
「6」 : 「分隊、右面を攻撃しろ!」
「1」 : 「援軍を頼む!」 「バズーカの支援を頼む!」 「装甲車の支援を頼む!」 「砲撃支援を頼む!」
「2」 : 「退却!」 「分隊、再編成!」
「3」 : 「敵を倒した!」 「エリア確保!」
「0」 : 「了解!」 「無理です!」 「向かっています」
「.」 : 「ありがとう!」 「ゴメン」 「お見事!」
「Enter」 : 「手榴弾!」 「狙撃兵!」 「敵戦車接近!」
「+」 : 「制圧射撃!」 「煙幕を張れ!」 「撃ち方やめ!」
「−」 : 「気は確かか?」 「時間掛かり過ぎ!」
「/」 : チャットで全員に「 hi 」と発言
「*」 : チャットで全員に「 bye 」と発言






 Topに戻る