現代美術のプレゼント!


「現代美術のプレゼント!」とは、懸賞システムを応用し、記事媒体に掲載
の作品を読者へ寄贈する企画です。いわば懸賞という渦の中に作品の身を
委ねることにより、アートと生活の距離を密接にしていこうとしています。

作品を賞品として用いる本企画が従来の懸賞システムと似て非なるのは、
ハガキに記載された読者からの応募文面を頼りに作者が作品の当選者
(=寄贈先)を決める点にあります。これは、作者と当選者の間に以後、
何かしらの「物語」が胎動し得る可能性に期待してのことです。

ちなみに、本企画はこれまで朝日新聞での連載(*2003年4月〜2004年3月)
のほか、複数の情報誌において単発的に行われてきました。この参考までに
朝日新聞の記事を一部紹介させていただきます。












































*本企画に関するお問い合わせは、こちらまで。



Counter