玄黄二刀流 旦水会
左右の腕が同じ様に使えるならば、一刀よりも二刀の方が有利、これ極めて当然の事なり


 

玄黄二刀流>  

玄黄二刀流は、元和6(1620年)4月28日に創設された山口流を再編纂した流派です。
 (A)「最短・最速」で斬る。

 (B)「出来るだけ無駄を省く動き」で斬る。
 という事を主眼にしています。
 山口流は、宮本武蔵の2年前(1582年)に生まれた山口右馬之助家利(号が卜真斎)により創設された流派であり、創設された当時は二刀流の形3本と大刀の形2本しかなく、後日弟子の 新富田 某が大刀の形7本、小太刀(脇差)の形7本を追加し、大刀の形を表、小太刀の形を裏と呼ぶようになり明治(1868年)まで前田藩の分家である富山藩で継承されて来ました。
 
無外流の流祖である辻 月丹は、この山口流の免許皆伝者として江戸で道場を開きましたが、田舎剣法として弟子になる者が殆どいないという状態でした。その後、辻 月丹は20年間参禅に通い山口流を無外流と改めた(1693年、45才の時)のです。
 
私達は無外流を稽古して来た後に、無外流の源流である山口流を研究し、創設当時の二刀流に行き着きました。
 
二刀流は一刀流よりも有利です。
 宮本武蔵も「左右の腕が同じ様に使えるならば、一刀よりも二刀の方が有利である」と言っています。これは極めて当然の事であり、二刀流の稽古をしてみればよく分かります。

 


 

 稽古スケジュール 準備する道具 玄黄二刀流


 旦水会

●茨城(取手、守谷、つくば、坂東、常総、下妻)、千葉(野田、松戸、柏)で活動している玄黄二刀流の団体です。

二刀流を稽古出来る団体は、近辺でここだけです。

●身近に剣術が出来る団体を目指し、心身共に強くなりたいと思い真剣に稽古しています。

剣術は武術です(護身術にも応用出来ると思います)。現代の剣道と異なります。防具は不要です。

●道具はお貸しします。ジャージ、柔道着、剣道着、動きやす服装で稽古に参加できます。

●関連団体を含め日本全国、世界に稽古仲間がいます。

●希望により段位が取得できます。8月に国際大会があります。

●自由に見学頂いて構いませんが、メールで連絡頂けると助かります。

●付近に住んでいる外国人の方、歓迎致します。

●ダイエット、武道経験者、未経験者、年齢、国籍、問いません。
 歴女、刀女子、日本文化に興味のある外国の方、見学や体験大歓迎です。

近辺在住の方、是非ご連絡下さい genkou_tansui@yahoo.co.jp


 【稽古内容】

玄黄二刀流動画-居合演武  玄黄二刀流動画-剣術演武

玄黄二刀流 剣術形

五月雨

野火

雲漢

光暈

静山

顕祥

蒼穹

飛翔

天馬

虚空

夢幻

隆昌

回天

華精

幻影

青狼

風神

乾坤

玄黄二刀流 居合形(座技5本、立技5本)

晃雨

晶玉

暁星

和光

建礼

初音

慶龍

太平

承明

宗源

●剣術の稽古は、二人一組で稽古を行います。最初は木刀で打合うのではなく、ソフト剣を使います。※安全に配慮

●居合の稽古は、模造刀を使って行います。

【稽古場所】    稽古スケジュール

まずは見学を 是非ご連絡下さい genkou_tansui@yahoo.co.jp

※その他、取手、土浦、柏、松戸でも稽古できます。ご相談下さい。

曜日

月曜日

月曜日

日曜日

稽古場所

野田市水公園 剣道場 

総合公園

住所:千葉県野田市清水958番地

つくば市谷田部総合体育館 剣道場

谷田部総合体育館写真

住所:茨城県つくば市谷田部4711

石下総合体育館 剣道場

(写真)剣道場

住所:茨城県常総市鴻野山字芝原1670番 

時間

午前9:00~11:30 

午後19:00~21:00

午前8:30~11:30

担当者

清治 (無外流明思派 五段) 

小林(玄黄二刀流 三段

   無外流明思派 錬士六段、)

小林(玄黄二刀流 三段

         無外流明思派 錬士六段、)

 

二刀流は両手を使うので脳の運動にもなります。

シニアの方大歓迎! 初心者大歓迎!

場所長は、つくば市内のソフト会社勤務

仕事を抜け出して、ここで稽古しています。

平日疲れ切った心を、稽古で発散しています。

床が板張りで良い場所です。

 


稽古スケジュール 準備する道具 玄黄二刀流動画-居合演武 玄黄二刀流動画-剣術演武 玄黄二刀流