相次ぐ玄界灘海難事故と日本のマスコミ
(平成15年7月8日 開設)
Counter

※参考:Yahoo!ジオシティーズ統合におけるカウンタ問題の回避について
※ブックマークを変更して頂けるとありがたいです
※自動的にジャンプしない場合は
ここ(新URL)をクリックして下さい

 

ミラーサイト

 

マスコミ各社が沈黙を続ける中、既にインターネット上で大きな話題になっている件ですが、御存知ない方は是非読んで下さい。

※ニュースページはリンクが切れるのが早いので、切れている場合は“以前にこのアドレスで存在した”と理解して下さい。

※“パナマ船籍”“ベリーズ船籍”等の言葉が出てきますが、これは税金対策などの問題から便宜的にその船籍を利用しているだけで、実質的な船主とは別の問題です。

 

【事故(事件?)の概要】

@ 7月2日 福岡県沖の玄界灘で、パナマ船籍、韓国・興亜海運社船主の貨物船「フン・ア・ジュピター」(3372トン、16人乗り組み) が鳥取県境港市の巻き網漁船「第18光洋丸」(135トン、21人乗り組み)に衝突、「第18光洋丸」沈没、1人死亡・6人行方不明
 (http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030702-00000073-nnp-kyu
 (http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/news0307/news0702e2.htm

検証フラッシュ

 

A その4日後の7月6日、同海域で上記の行方不明者を捜索中の水産庁の漁業取締船「からしま」(499トン、16人乗り組み)に韓国貨物船「コレックス・クンサン」(4044トン、13人乗り組み)が衝突。「からしま」航行・えい航不能、2等機関士1人軽傷。
 (http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/news0307/news0707m3.htm
 (http://www.kahoku.co.jp/news/2003/07/2003070601000079.htm

検証フラッシュ

 

事故の概要がまとめられたフラッシュです。

日本人よ!怒れ!      記憶せよ、玄海灘

 

【補足】

(1) @の事故は、相手が軍か民かの違いがあるにせよ、7名もの犠牲者が出ている今年最悪の海難事故なのですが、“えひめ丸”の事故と比較してあまりにもマスコミの扱いが小さすぎます。通常であればCGや模型などを駆使した検証・後追い報道がしつこくなされるはずなのですが、第一報を除いてテレビなどではまったくと言っていいほど取り上げられず、行方不明者の安否情報さえ伝えられません。なんとも不気味な沈黙です。

(2) @の事故に関して

・事故の第一報を伝える報道(http://up.isp.2ch.net/up/f26a8ff9b15f.zip

・複数の漁船間に網を張って操業中の動けなかった第18光洋丸に対しては航行中の韓国貨物船の方に回避義務があった。(国土交通省の参考ページ

・第18光洋丸の乗組員の証言 「漁灯や汽笛で何度も警告したが、貨物船は減速しないで突っ込んできた」
 (http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030703-00000015-nnp-kyu

・光洋丸所有会社の関係者の発言 「広大な海で真っすぐ突っ込んでくるなんて…。見張りをしていれば起こり得ない事故。これは殺人だ。」
 (http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/news0307/news0703m3.htm

・「フン・ア・ジュピター」は以前にも同様の事故を起こしている。
 (http://www.mlit.go.jp/maia/04saiketsu/13nen/hiroshima/hs1310/13hs021yaku.htm、船名の表現が多少違うが、トン数が一致)

(3) Aの事故に関して

・水産庁の会見 「韓国船が水産庁の漁業取締船「からしま」の方に舵を切って衝突」
 (http://www.rkb.ne.jp/rkb_news/media/DT20030706_202811/asf/928_02.asf

・事故当時現場には衝突した韓国貨物船以外に船籍不明船が2隻いたが行方不明(逃走?)
 (http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030707-00000016-nnp-kyu

(4) 百歩譲ってこれらが悪意の無い偶然の事故だったとしても、いずれの事故においても乗組員を救助したのは日本船であり、衝突した韓国船側は十分な救助活動を行っていない(救助義務の怠り)のです。しかしその一方で6月14日には同じ玄界灘でこんなニュースがありました。

『14日午前零時半ごろ、福岡県大島村・沖ノ島の北約23キロの玄界灘で、韓国船籍の貨物船(1160トン、韓国・フィリピン人11人乗り組み)とベリーズ船籍の貨物船(1264トン、中国人9人乗り組み)の船首同士が衝突、ベリーズ船が沈没した。この際、ベリーズ船の乗組員9人は海に投げ出されたが、韓国船に全員救出され、けがはなかった。』
http://mfeed.asahi.com/national/update/0614/024.html

そうです、彼らは中国人を救助し、日本人を見殺しにしたとも言えるのです。もし@の事故において彼らが懸命な救助活動を行っていれば7名の日本人は助かったかもしれません。

さらに未だに韓国政府・船主会社・(逮捕又は事情を聞かれている)乗組員これらのいずれからも一切謝罪の言葉はありません。(7/8時点)

 

【まとめ】

(1) 今回の件には2つのポイントがあります。

T:朝鮮人のメンタリティー

U:マスコミの報道姿勢

(2) Tに関して … 私は不当に差別意識のようなものを煽るつもりはありません。しかし、上記の韓国人の我が国及び日本人に対する対応などを含めて考えるならば、北朝鮮の拉致・覚醒剤・核開発・座礁船放置などの様々の問題を、その政治体制や指導者のみの責任として良しとする姿勢は正しいとは言えず、政治体制の違いや韓国・北朝鮮という国家の違いを超えて彼らの持つ民族性に由来している事に気付く必要があるでしょう。
彼らの真のメンタリティーを理解し、その上で彼らとの関係を思考すべきなのです。

推奨参考ページ:大日本史番外編朝鮮の巻

(3) Uに関して … テレビ朝日(朝日新聞)・TBS(毎日新聞)が朝鮮人関係の事件の報道を控えることは恒例であり珍しくありませんが、日テレ(読売新聞)・フジテレビ(産経新聞)までがほとんど沈黙しています。
なぜマスコミ各社が沈黙しているのか?

・朝鮮総連や韓国民団などの在日南北朝鮮人の抗議を恐れている。
・マスコミ内部で在日朝鮮人が力を持ち始めている。
・韓国国家安全企画部(KCIA)による対日マスコミ工作である。
・日本・韓国・北朝鮮の政界・闇社会をつなぐ圧力である(例えば覚醒剤がらみ等)
・韓国内での日本文化開放後の利権を狙っている。
・北朝鮮問題を抱えて日韓関係を重視する日本政府からの圧力。

…などなど、様々な憶測が出ており、いずれも現時点ではっきりと断定する事は出来ません。マスメディアが何を隠そうとしているのかは分かりませんが、しかしほとんど報道されない事によって@の事故の被害者の船主会社は全国からの支援の声や義援金が集まりにくいという不利益を被っているのです。
考えてみて下さい、この大きな海難事故が“タマちゃん”や“アニータの売春強要疑惑”より小さいニュースでしょうか? もはやこの国のメディアに健全な報道を期待する事自体が無理なのでしょうか? それとも私達はこの偏向報道に抗議すべきなのでしょうか?

かつて印刷技術や通信技術の登場により“人と情報”の間に革命が起きたように、いまマスメディアの時代からインターネット情報社会の時代へと革命的な移行が起きつつあります。
皆さん、テレビなどのマスメディアの情報のみに頼り、偽りの“友好ムード”などを盲目的に信じ込むのではなく、自分自身で様々な情報に触れ、そして自らの頭で考えるようにして下さい!

 

【最後に】

もしこの事件に少しでも興味を持たれたなら、事件を風化させないためにも友人・知人にこの事(このページ)を教えてあげて下さい。(携帯サイトもあります:下記参照)
ふだんネットなどにほとんど触れる事のない人々も含めて、一人でも多くの人に知って頂きたいのです。

この国の再生のために…

 


 

【追加情報】

・8日、『午前1時3分、水産庁所属「からしま」沈没』(http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/news0307/news0708m8.htm

 

・8日、午後22時現在、未確認ですが行方不明者の捜索を打ち切ったという情報もあります。もしこれが事実なら、マスコミに報道される事無く打ち切られたという事は、7名の方々は(比喩的な意味で)国民に見取られぬまま亡くなられたという事になります。
謹んで御冥福を御祈り致します。

 

・8日、『玄海灘・漁船沈没事故 必死の捜索も「難しい」 家族ら固い表情』―――片山善博知事は7日の定例会見で「共和水産が代船を建造される場合の融資や家族のメンタルケアの問題など、行政で対応すべき分野でよく考え方をうかがってみたい」と述べ、県として支援の用意があることを示した。(http://www.mainichi.co.jp/area/tottori/news/20030708k0000c031001000c.html

漁船“沈没”事故ではなく、貨物船“衝突”事故です(漁船が勝手に沈没した事にしたいのですか? 何を隠しているのですか?)
片山さん、相手側に過失があるにも関わらず国民の税金で“代船を建造”するという事でしょうか?

 

・9日、『漁船と貨物船で過密海域 玄界灘の事故から1週間』―――過密海域の安全確保が問われている
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030709-00000017-kyodo-soci

今後“過密海域”という言葉が強調され、問題のすり替えが行われる事も予想されます。要注意。

 

・10日、『一等航海士2人を書類送検』―――福岡海上保安部は10日、福岡県沖の玄界灘で水産庁の漁業取締船「からしま」と韓国の貨物船「コレックス・クンサン」の衝突事故(上記Aの事故)で、取締船の小山悟(42)=宮城県本吉町寺谷=、貨物船の梁相勲(49)の両一等航海士を、見張り不十分だったとして業務上過失往来妨害などの疑いで、福岡地方検察庁に書類送検した。
http://www.minyu-net.com/news/2003071001000660.html
http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/news0307/news0711m6.htm

これを“相互主義”と呼ぶのでしょうか?

 

・11日、『専従捜索打ち切り 玄界灘の漁船沈没』―――第七管区海上保安本部(北九州市)は十日午後五時、巡視船などの現場海域周辺の専従捜索を打ち切った。今後は、通常パトロールによる捜索に切り替える。―――七管本部によると、これまでに巡視船艇延べ二十五隻、航空機延べ十三機が出動。水産庁の漁業取締船福岡県警などの巡視艇なども捜索に参加した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030711-00000017-nnp-kyu
http://www.nishinippon.co.jp/media/news/news-today/20030711/morning_news012.html

大掛りな捜索活動であった事がうかがえます。

 

・15日、海上保安庁のホームページより

「第18光洋丸」関連
http://www.kaiho.mlit.go.jp/07kanku/osirase/jiken_jiko/200307/photo01/0702p.htm

「からしま」関連
http://www.kaiho.mlit.go.jp/07kanku/osirase/jiken_jiko/200307/photo02/newpage1.htm

福岡県沖ノ島北東衝突沈没事故の船体確認調査結果について―――沈没した「第18光洋丸」の画像
http://www.kaiho.mlit.go.jp/07kanku/osirase/koho_dekigoto/kouhou/20030702/18koyo.htm

 

・16日、(また別の事故が起きました)『枕崎で漁船当て逃げ』―――枕崎市の沖で、16日未明漁船が別の船に衝突され、船体の一部が破損する事故がありました。海上保安部で現場から逃走した船を捜索していましたが、その後、事故を起こしたとみられる韓国の貨物船を発見し、乗組員らから事情を聴いています。―――貨物船の船長や事故当時、当直の航海士に事情を聴いたところ航行中に漁船と衝突したことを認めたため、海上保安部では航海士からさらに詳しく事情を聴いています。
http://www.mbc.co.jp/newsfile/mbcnews.shtml#

故意ですか? 技量不足ですか? それとも…

 

・23日、『韓国人2等航海士を起訴 玄界灘の衝突で福岡地検』―――(上記@の事故に関して)福岡地検小倉支部は23日、業務上過失致死傷と業務上過失往来危険の罪で、貨物船の当直運航責任者で韓国人の2等航海士尹国大容疑者(22)を起訴した。
起訴状によると、尹被告は7月2日午前2時20分ごろ、福岡県沖で、鳥取県境港市の共和水産所属の巻き網漁船「第18光洋丸」などの船団を避ける義務があったのに、船団の間を通過できると思い込み、そのままの速度で航行を続け、かじを切ったが間に合わず光洋丸に衝突、沈没させた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030723-00000177-kyodo-soci

過失???

 

・8月6日、『港町、深い悲しみに 第18光洋丸事故合同慰霊祭』―――殉職した第18光洋丸乗組員七人の合同慰霊祭が六日、同市上道町の市民会館で執り行われた。葬儀委員長を務めた同社の和田耕治社長は「苦楽をともにした乗組員を失い痛恨の極み」と告別の辞をささげ、港町は深い悲しみに包まれた。―――共和水産は今後、相手船側との補償交渉や家族、遺族の支援をはじめ、第18光洋丸船団の再建に向けた取り組みを本格化させていくという。
http://www.nnn.co.jp/news/news0807.html#08072
http://www.sanin-chuo.co.jp/news/2003/08/07/05.html

改めて御冥福を御祈り致します。
相手が相手だけに補償交渉の行方が気掛かりです。

 

・(追加情報ではありませんが…)
これまでにもこの種の事故が多発していたであろう事は容易に想像がつきます。“報道されないが故の報道被害”という、拉致問題を25年間放置してきた事と同じ構図がここにあるのです。
既にネット上でも語られている事ですが、今回の件をきっかけに、この国のテレビ・新聞などのマスメディアを中心とするこれまでの情報空間が“マトリックス”である事に気付き、一人でも多くの人が“プラグ”を抜き、本来の自分の目と頭を取り戻せる事を強く願います。そして第四の権力としての腐敗したマスメディアによる恣意的な情報の操作と独占を終わらせなければいけません。
もはやテレビは“暇潰し”、新聞は“資源ゴミ”以上の意味を持ち得ないのです。

 


 

※このページへのリンクは自由です。

※なお以下のページでもこの件に関して色々な情報が掲載されていますので参考にして下さい。

玄界灘漁船「第18光洋丸」沈没事件と水産庁取締船「からしま」衝突事件
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/1917/

メディアの偏向報道に怒る人たちへ
http://mussen.fc2web.com/index.html

リメンバー玄界灘 [携帯サイト]
http://osoujisuru.tripod.co.jp/

玄界灘韓国船日本漁船撃沈リンク
http://perape.hp.infoseek.co.jp/column/c00/colm_c91.htm

玄界灘の悲劇  ・・・第十八光洋丸とからしまの多重海難衝突事故・・・
http://www.geocities.jp/tohrisugarisan/genkainaganohigeki.htm

★抗議だよ!全員集合!〜テレビ局抗議オフ〜★
http://cabin.jp/nippon/

第十八光洋丸と「からしま」の連続海難衝突事故報道姿勢と内容に関する
各社の苦情電話対応状況
http://news-kyokutou.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/up/source/up0024.htm
(コピー&ペーストして下さい)

memo on 第18光洋丸
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Hinoki/7854/

玄界灘海難事故とマスコミの報道姿勢の問題について
http://news-kyokutou.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/up/source/up0026.htm
(コピー&ペーストして下さい)

玄界灘漁船沈没事故ー資料室
http://www.shitaraba.com/cgi-bin/read.cgi?key=1057385714_1&bbs=2ch&st=1&to=100

 

※「タイトルロゴ」「各種フラッシュ」「携帯サイトその他関連サイト」製作者様、他有志の皆様方御苦労様です。皆様の力によりこのサイトを充実させる事ができた事を感謝します。
また、このサイトを取り上げて下さった多くのサイト管理者様、ありがとうございます。

 

E-mail

 

iomoonibih