山口県 岩国市




英語
 

スペイン語


岩国六万石

Coat of Arms of Kikkawa Family in
Iwakuni, province of Suhô




錦帯橋屏風
The Folding screen picture of Kintai-kyo Bridge

For more detailed information about
the Kintai-kyo Bridge and the pictures of the
bridge, click the following chinese letters.
( In Japanese only )

錦帯橋再発見のトップへ
 岩国西ロータリー クラブの
松塚展門 様 の ホーム ページ




錦帯橋 中華人民共和国
杭州 西湖
Chintai ch'iao (Kintai-kyo in Japanese)
Bridge in Si Hu (the West Lake),
province of Hangzhou, China




岩国城
Iwakuni Castle


中国地方は16世紀中頃まで尼子 大内氏が勢力を持ちその中で弱小の毛利は翻弄( ほんろう ) 
され 苦しみを味わいます。大内氏は義隆(よしたか)(1507−1551)の時代に最盛期を迎えます。
防府( ほうふ )、長門( ながと )、筑前( ちくぜん )、安芸( あき )、石見( いわみ )、備後
( びんご ) の七カ国の守護を兼ねることになり、山口は西の京と呼ばれ、当時 京都に次ぐ文化
都市となります。大内氏は百済( くだら -   )の琳聖(りんしょう)太子の末裔(まつえい)
といわれている。

1550年フランシスコ・ザビエルは山口を訪れ キリスト教の布教を義隆に懇願し 認められます。
1552年日本最初のクリスマスが 山口でおこなわれます。1952年( 昭和 27年 ) フランシスコ・
ザビエル 山口来訪400年を記念して 山口ザビエル記念聖堂が建設されるが 1991年( 平成
3年9月 ) 火事により 焼失する。 平成九年 ( 1998年 ) 四月 新しい 山口ザビエル記念
聖堂が完成しました。

1980年2月19日 ザビエル城があるスペイン ナバラ県の首都 パンプローナ市と山口市は姉妹
都市関係を結び その後 両市の間で 活発な交流が 行われています。1997年6月には山口市
の協力に よりパンプローナ市に6,000 平方メートルの日本庭園が開園されました。

2003年11月11日 山口県 二井関成知事を団長とする使節団が ナバラ県を訪問し 姉妹県提携
を調印いたしました。

義隆はあまりにも儒学、仏教、神道、和歌、連歌、管弦、有識故実( ゆうそくこじつ)など文芸 学問
にこったため、国事を忘れて文弱に流れると武断派家臣の反感をかい、陶隆房(すえたかふさ)
(後に晴賢 ーはるたか)は主君を除くべしと考えるようになり 他の家臣も同調したため山口をのがれ
大寧寺に入り、自害して果てた。それは1557年のことであった。

同年毛利元就(もとなり)は 厳島の戦いで陶晴賢 ( すえはるたか )を滅ぼして四カ国を領有する
ようになります。 この時毛利元就は61歳であり、3人の息子に14ヶ条よりなる教訓状を残します。
彼は臨終の際一本づづ矢を折れば折れるが3本たばねると折れないことを示し、3人の息子が協力
することの重要性を諭したといわれています。これを 「三矢の教え」といい多くの国民に知られている。

元就はその後 尼子(あまこ)氏を滅ぼし 山陰 山陽 10ヶ国を領有する西国の雄となった。三人の
子は 毛利本家と 養子縁組みにより 小早川家 吉川家( きっかはけ)の三家に分かれる。

小早川家は沼田小早川家と竹原小早川家に分かれていたが 竹原小早川家は1541年(天文10年)
当主興景( おきかげ)が病没し 嫡子( ちゃくし) がいないので家が絶えようとしていたが、家臣たち
が毛利家に徳寿丸( とくじゅまる)を養子に欲しいと申し入れた。 竹原小早川家の家臣のなかには 
これに反対する意見もあったが 反対勢力が沈静するのを待って、元就は この申し出を受諾し天文
13年(1644年)11月12歳になった徳寿丸は竹原城に入城する。

この徳寿丸が小早川隆景( こはやかわ たかかげ )となる。 陶晴賢( すえはるたか ) を 滅ぼし
厳島 ( いつくしま) の戦いでは、村上水軍を味方に引き入れて戦い 隆景( たかかげ)の働きが
毛利一族の大勝の要因となった。 その後 吉川元春 ( きっかわもとはる )とならび「毛利の両川 −
もうりのりょうせん」と称( たた)えられ、毛利一族発展の基盤を作った。



愛媛県松山 道後公園内
湯築城跡
 四国電力 広報誌
ライト & ライフ
2004年1月号より

The site of the Yuzuki Castle
in the Dogo Park,
Matsuyama, Ehime Prefecture.

El lugar del Castillo de Yuzuki
en el parque Dogo, ciudad de
Matsuyama, Pref. de Ehime




愛媛県松山 道後公園内
湯築城 武家屋敷
連歌を楽しむ武将
 四国電力 広報誌
ライト & ライフ
2004年1月号より

Samirai enjoying the
composition of the Poem
Game " Renga "

Los samuraís disfrutando la
composición de las poesías

" Renga "
小早川隆景は 中国地方のみならず 四国にも 兵を進めている。
伊予の国を250年にわたって支配した守護大名 河野氏の伊予の
国 松山の居城(きょじょう)湯築城( ゆづきじょう) を 天正13年
(1585年)天下制覇( てんか せいは ) をねらう 豊臣秀吉の
命を受け 攻略し 城は 灰塵(はいじん)と化した。8.6 ヘク
タールの城跡地は 道後公園として 松山市民に親しまれてきた
が、昭和62年(1987年)公園南2.9ヘクタールを14年の歳月を
かけ発掘し 中世の貴重な遺構(いこう)がわかった。 発掘資料を
基に平成15年( 2003年)四月 土塀(どべい)に 囲まれた武家
屋敷や 庭園などを復元した。 武家屋敷では 優雅な 連歌遊び
や 茶の湯を楽しむ武将の様子が 再現されています。

道後公園内には 子規記念博物館もあります。

隆景は、秀秋( 秀吉の正室北の政所ねねの甥 )を養子に迎え
ざるを得なかった。 天下人 秀吉の命令である。  小早川秀秋
( こはやかわひであき )は血筋の上では 秀吉の正室北の政所
ねねの兄の子であるが 3歳の時秀吉の養子となった。係累(けい
るい)にあまりめぐまれなかった秀吉は正室北の政所の身内の
木下家の者に なにかと目にかけ引き立てた。
 秀吉に秀頼が
生まれたから 秀秋が邪魔になり 
養子にだされたと書かれた
ものをよく見るが 秀吉の最初の子鶴松が死んだ後 1591年
に 北の政所の兄の子 豊臣秀次に関白職を譲り 後継者は
すでに決めており 邪魔になったのは 秀秋より秀次であった。
1595年関白の位を奪われ 高野山にて 切腹させられる。

秀秋は豊臣秀吉の朝鮮出兵には 水軍を率いて参加奮戦し
帰国後は 五大老の一人に任命され 豊臣政権をささえる一翼
を担(にな)う。 秀秋は秀吉から破格の恩寵(おんちょう)を受けて
いたにもかかわらず関ヶ原の戦いでは 西軍を裏切り 東軍に
つき、これが豊臣家滅亡を早める一因となる。 

備前 美作50万石の大大名であったが裏切り者の汚名に耐えれ
なかったのかもしれない。 精神異常となり 愚行にはしり1602年
21歳の若さで病没する。 跡目がいなかったため 小早川宗家は
断絶する。

秀秋の父 木下家定( きのした いえさだ )は 父の姓は杉原
であったが 秀吉より 秀吉の一族として木下の姓を与えられた。
関ヶ原の戦いで木下家定は 姉のねねの忠告を受け入れ 中立を
保ち 参戦しなかった。 ねねの胸中は複雑なものであっただろう。 
かって 親しくしていた 秀吉の臣下が 敵 味方にわかれて 戦う
のは 耐え難かったに違いない。 この戦いの後 豊臣家は弱体化
するが 高台寺造営( ぞうえい )に 惜しみなき 援助をしてくれ
た家康への恩義(おんぎ)を忘れることもできなかった。 他方豊臣
家、木下家の行く末も 心配であった。 苦渋( くじゅう )の結果弟
家定に 参戦しないよう 忠告したのであろう。また ねねは 反淀
君派の家康と親しかった。 

関ヶ原の戦いの後 1600年 姫路から 備中 足守へお国替えとなるが 石高 25,000石は 安堵(あんど)される。備中足守藩木下家は明治維新まで続く。  明治になって子爵( ししゃく)に叙(じょ)せられる。明治になって 木下家をついだのは白樺派歌人( しらかばは かじん) 木下利玄( きのした りげん)である。


豊臣家は滅びるが正室ねねの家系は明治維新まで 生き延びた。家康の目的は 豊臣家を滅ぼすことであり 木下家定の微妙な立場を理解したのであろう。 また家康は 他の武将と同じく ねねを敬愛していたことは高台寺建立のための惜しみなき援助をしたことからも分かる。 

白樺派という名は 武者小路實篤( むしゃのこうじさねあつ)、志賀直哉( しがなおや )、岸田劉生( きしだりゅうせい )、高村光太郎( たかむらこうたろう)、倉田百三 ( くらた ももぞう )、柳宗悦( やなぎ むねよし )、岸田劉生( きしだりゅうせい)、 有島武郎 ( ありしま たけお )など 学習院卒業の作家 芸術家によって 明治43年(1910年)創刊された雑誌 『 白樺 』 に由来する。白樺派の作家の多くは 画を描くこともできた。 雑誌 『 白樺 』 の表紙の絵は 多くの国民にとって斬新でモダンなものであったが 日本の美術の影響を受けた ヨーロッパの新しい芸術の影響を受けていた。 

徳川幕府は1862年ロンドン万博、1867年パリ万博に日本の美術工芸品を出展いたします。
フランスではその後 日本趣味の美術工芸が流行するようになる。 1876年 フランスの美術評論家
フィリップ バーティーがこれを ジャポニズムと名づけた。パリ万博では 日本が出展した陶磁器が
金賞を受賞します。 有名な工芸家 エミ−ル ガレ−は陶磁器とガラス工芸部門で 銅賞でした。 
このことから日本の美術 工芸品がいかにヨーロッパで高い評価を受けたかがわかります。

ゴッホは 日本の浮世絵をまねた画を多く残しています。また ゴッホだけでなく 日本の美術工芸は
マネ、モネ、ドガ、ゴーギャンに大きな影響を与えました。ゴッホを日本に最初に紹介したのは
武者小路實篤です。 雑誌 『 白樺 』 は文芸だけでなく 広く 日本の芸術全般に大きな影響を
あたえました。

ジャポニズムの影響は アール ヌーボ、アール デコに及び 家具、日用工芸品に 草花 昆虫
などの日本的 デザインが取り入れられました。 これらのヨーロッパ化した日本的デザインは大正
デモクラシー、大正ロマンという時代の風潮とマッチして 日本に取り入れられました。 イギリスの
有名な陶芸家( とうげいか ) バーナード リーチは 白樺派の人々と密接な交流を持ち彼らから
多くの影響を受けました。


         備中足守藩           
   
 
 秀吉正室北の政所 ねね
           高台寺



      

1980年2月19日 ザビエル城があるスペイン ナバラ県の首都 パンプローナ市と山口市は姉妹
都市関係を結び その後 両市の間で 活発な交流が 行われています。1997年6月には山口市
の協力に よりパンプローナ市に6,000 平方メートルの日本庭園が開園されました。

2003年11月11日 山口県 二井関成知事を団長とする使節団が ナバラ県を訪問し 姉妹県提携
を調印いたしました。

慶長三年(1598年) 秀吉は伏見城で病没(びょうぼつ) する。 秀吉63歳 北の政所51歳で
あった。翌年北の政所ねねは 大阪城を明け渡した。 重臣の中にはねねが城をでるのに 反対
する者も多かったが 秀頼と淀君に後事を託し 城を去る。

慶長八年( 1603年 ) 北の政所は 後陽成天皇より 高台院の号を授けられる。 ねねは高台寺
という名の寺院建立を望むようになる。 これを知った徳川家康は高台寺造営御用掛( こうだいじ
ぞうえいごようがかり)に重臣酒井忠世(さかいただよ ) 土井利勝( どいとしかつ)を指名し 京都
所司代 岩倉勝重( きょうとしょしだい いわくらかつしげ)を普請奉行( ふしんぶぎょう)に任ずる。

北の政所をを慕う加藤清正その他の武将も高台寺の建設に協力を申しでる。 ねねは76歳で没する
まで高台寺で秀吉と戦没した将兵の菩提(ぼだい)をとむらう。 大阪城を出たが故に大阪冬の陣、
大阪夏の陣の豊臣滅亡の悲劇に直接まきこまれずに済んだ。

錦 帯 橋 

毛利元就は次男元春を吉川興経( おきつね )の養子とし 元春は 吉川元春( きっかは もと
はる )と称した。吉川興経( おきつね ) は 尼子に」つくかとおもえば 大内についたり 腰がさだ
まらぬため家臣団の中で対立が おきたため 元就は 興経( おきつね )を幽閉し 配下のものが 
殺害する。


吉川元春の子 吉川広家( きっかわひろいえ )が 関ヶ原の戦いの後 出雲より お国替えとなり
初代岩国藩藩主となる。

岩国藩第二代藩主吉川広正( きっかわひろまさ)は 1630年代 数回にわたって橋を架けるが
流されてしまいます。1673年三代藩主広嘉 (ひろよし)が現在の橋の原形となる橋を架けたが
橋台 三つのうち二つが流失してしまいます。

翌 1674年に再度 建設しますが
、その橋は1950年9月にキジア台風による洪水で流失するまで
276年間その威容を保ちました。 現錦帯橋は、1953年( 昭和28年 ) 市民の強い要望により、
再度、木の橋として再建されました。過去から伝承した技術の上に近代的新工法も導入されました。
橋の長さは、橋面にそって 210m、直線で 193.3m、幅は 5m、橋台の高さは6.6mです。反り橋の構造
は現代の橋梁工学からみても非のうちどころがないと言われています。


平成13年12月より 三次にわたる橋の架け替え工事が始まりました。 平成15年11月より第三次
工事が始まっています。 これは 橋の上部 アーチ部分だけの架け替えですが、総工費は26億円
です。50年に一度の架け替え工事は 平成16年3月に完了し 渡り初めが3月20日に行われました。

数々の失敗と試行錯誤の後 1674年に架けられ 276年持ちこたえた錦帯橋と歴代の錦帯橋は釘を
多用しています。巻金とかすがいのみで 釘は 一本も使用していないという情報が かなりありますが
これは間違いです。ア−チは 50年に一度架け替えをします。 木材は 腐食します。



錦帯橋に使用した釘
Nails used for the
Kintai-kyo Bridge




錦帯橋に使用した釘

Nails used for the
Kintai-kyo Bridge
岩国藩三代藩主吉川広嘉 (きっかわ ひろよし)公は 流されない橋建設のためプロジェクト チーム
をつくり青年大工児玉九郎右衛門を研究主任に抜擢(ばってき)いたします。

広嘉 (ひろよし)は病弱でした。1664年 病気治療のため 長崎にいた中国の医者でもあった僧
独立(どくりゅう)を呼び寄せ治療を受けます。 ここで 広嘉 (ひろよし)と独立との交流が始まり
ます。 

漢民族の王朝である明朝は 20年前の1644年にすでに滅び去っていました。 現在の中国の
東北部より興った異民族 満州族が北京を占領し、新王朝清国が誕生していました。明朝滅亡後
異民族支配を嫌う多くの中国人( 漢民族 )が長崎へ亡命いたしました。 独立もそのうちの一人
でした。


明の遺臣は 数度 徳川幕府に軍事援助を要請しています。幕府の方針は 海外では軍事
不介入です。秀吉の朝鮮半島侵攻の失敗を繰り返さないという方針でした。 御朱印船による
貿易を通じて東南アジアとも交流がありましたので 東南アジアの国のなかには 日本に 軍事
援助を求めてくる国がありましたが幕府は介入しませんでした。 山田長政は 日本人部隊を
率いて シャム王室を守るため 戦いました。 これは 幕府とは関係ありません。 兵士として
雇われる 日本人は いました。

国姓爺という名で知られている 日本人を母に持つ鄭成功(ていせいこう)は『 抗清復明−こう
しんふくみん 』 のスローガンをかかげ 1661年台湾のオランダ人を駆逐(くちく)し、台南に明
の亡命政権(ぼうめいせいけん)を樹立し これは 1683年まで続きました。

鄭成功は 九州の平戸で 生まれ7歳までそこで 育ちます。 母は日本人で 平戸商人の娘
田川まつ父は 中国人で 海賊(かいぞく)の頭領(とうりょう)鄭芝龍(Zheng Zhi-long)でした。
平戸滞在中に二子をもうけ その長男が鄭成功でした。13世紀 から16世紀にかけて 九州の
平戸、松浦、 博多、瀬戸内海に住んでいた海賊が朝鮮 中国の沿岸へ出向き 略奪( りゃく
だつ )をくりかえします。 彼らは 倭寇(わこう)と呼ばれていましたが、 実際は8割位は 
中国人で 日本人は 20 % ぐらいでした。 またポルトガル人も 日本からでかけていき 中国
沿岸で 略奪( りゃくだつ )する者がいました。 日本の海賊のなかには中国人の海賊の首領
(しゅりょう)の手下(てした)として 働くものもいました。

中国人の海賊は 当然のことながら 中国語もでき 中国の地理を熟知( じゅくち )していました。
彼らのなかで 有名なのは 王直( おうちょく )と徐海( じょかい )でした。 倭寇は 必ずしも
いつも略奪をしたわけでなく 日本の銀で 支払いをすることもありました。海賊行為は 通商が
困難になれば増え規制が 緩和されれば 減りました。1588年、 秀吉は 海賊禁止令を
だします。これにより 水軍は 制海権をうばわれ 首領は 有力大名の家臣となるか 小さい封土
を有する大名となった。

彼らは商品を入手すれば日本に引き上げた。 内陸部に侵攻することもなかった。 これが 侵攻
地にとどまることのあった ヨーロッパのバイキングと 異なる点である。



ベトナム 世界遺産 ホイアン 

来遠橋(”日本橋” )



倭寇は 明朝の滅亡を早めたといわれている。 江戸時代 海外
貿易は幕府の管理下におかれた。徳川幕府の初期の頃 家康は
海外貿易に熱意をもっていた。1601年より朱印状 (しゅいん
じょう)を発行した。 朱印状で 海外貿易を認可された船は
朱印船と呼ばれた。すでに16世紀の末から 東南アジア各地に
日本人は 日本町を形成し海外取引をやっていた。 彼らは
海賊商人ではなく地元経済に貢献したため、 各地の為政者にも
歓迎された。

ベトナムの ホイアンには ” 日本橋 ”という橋があるが これは 日本人が建てた橋だといわれている。 ベトナム皇帝直筆の「 来遠橋 」 という 額が 掲げてある。 ” 遠い国から やってきて橋を建ててくれて 感謝する ” という気持ちが表現されているように思われる。

中国に渡った鄭成功は 学問に打ち込み その能力を発揮しますが 在学中に明朝が倒れ異民族の満州人が清朝を興す。 鄭成功は学問を中断し 明朝復興の戦いを始める。

明朝遺臣の徳川幕府への軍事的支援要請は幾たびもありましたが海外派兵、海外軍事介入はしないというのが 家康が幕府を樹立して以来の確固たる方針でした。 家康が望んだのは互恵平等の通商関係でした。日清戦争で1895年で 清国は日本に敗れ 同年 下関条約で台湾は日本領土となります。1911年 辛亥革命(しんがいかくめい)が勃発し、清朝は1912年滅び中華民国が成立します。

6歳の時 廃帝となった最後の皇帝溥儀 ( ふぎ ) を 日本軍部が利用し1934年満州国皇帝に
祭り上げられ、戦後は戦 犯としてソ連に抑留され、文革にも会い、最後は一介の植木職人として
1967年61歳で北京でその生涯を閉じます。

近松門左衛門( ちかまつもざえもん)は鄭成功(ていせいこう)を題材に 『 国姓爺合戦(こくせん
やかっせん)』 という脚本を書きました。 これは 1715年11月から1717年3月まで 大阪の
竹本座で人形浄瑠璃( にんぎょうじょうるり ) として 500日以上にわたって上演され 後に歌舞伎
でも ロングランを 続けました。

2001年 中国で 『 英雄 鄭成功 』 という映画が日本と共同で製作されました。監督は国際的
に評価の高い呉小牛( ウーズーニュー )で 鄭成功の母 田川まつを日本人女優島田揚子が
演じました。 日本人を母に持ち、日本の平戸で生まれ 7歳まで田川福松 という日本名で育った
鄭成功は日中共通の英雄となりました。 長崎県 平戸では 毎年7月には 鄭成功祭りが行われ
ます。

明国との通商は 明の皇帝に日本国王と認めてもらう冊封体制(さっぽうたいせい)の下において
のみ可能でした。秀吉が朝鮮に侵攻し 朝鮮と明国との関係は断絶していました。家康は秀吉が
朝鮮より日本に連れてきた千数百人の捕虜を返還し 朝鮮とは友好関係を修復いたします。
以後 李朝朝鮮と日本の徳川幕府の友好関係は 幕末まで 続きました。

江戸時代には 朝鮮国は 12回公式使節団 「 朝鮮通信使 」 を日本に派遣しました。 朝鮮
通信使は 大坂で上陸しました。大坂からは川御座船という幕府が建造した 豪華客船で 淀川を
京都に着き 東海道を江戸に向かいました。 これは 外国人にたいする 最大のもてなしでした。
オランダ商館長も 江戸の将軍家に 儀礼訪問をしていますが このような 待遇を受けていません。

大坂から江戸までの道中 朝鮮通信使は 日本人と交流し 数々の書画を残しています。朝鮮通信
使の存在は 長らく ほとんど 忘れ去れていました。 1970年後半から 注目されるようになりました。
京都生まれの在日 韓国人 辛基秀 ( シン ギス )氏は 長年 朝鮮通信使について 研究し
資料を収集されました。 資料は 大阪市に寄贈され 2002年に永眠されました。資料寄贈の功に
より 紺綬褒章( こんじゅ ほうしょう )を受賞されました。


大阪俵物会所跡
京阪電車北浜駅下車すぐ

Osaka Exchange of Dried Marine
products, Kitahama, Osaka



  大阪市立愛珠幼稚園
( 現存する日本最古の幼稚園 )
銅座跡 大阪中央区今橋3丁目

   Aiju Municipal Kindergarten
The oldest kindergarten's
building existing in Japan. It
has the function of a
kidergarten even now and not
a simple historic building.

The site of the Copper Exchange
Imabashi 3-chome,Chuo-ku,
Osaka














日朝の友好関係はその後 幕末まで続きます。しかしながら、
明国との通商関係修復は 困難でした。日本は聖徳太子の
時代から 中国の属国であるというようなことを認めたこと
はありません。

唯一の例外は足利三代将軍義満が 明国皇帝より日本国王
の称号を与えられ明と貿易をしたことです。家康としては
こんな屈辱的( くつじょくてき)な通商関係を持ちたくなかった
のは当然です。 そこで 薩摩を通じて 琉球王国に貿易さ
せることを思いつきます。 家康は薩摩藩に琉球侵攻を命
じます。 

首里城は 陥落(かんらく)し琉球は実質的には薩摩−幕府に
従属(じゅうぞく)し 形式的には中国にも従属するように
なります。

歴代中国王朝は 中国には なんでもあり、周辺の未開国
から輸入するものは なにも ないと考えていました。 しかし
彼らが日本から輸入したいものがありました。広大な中国領土
領海のどこにも昆布( こんぶ) は産しません。 また 作家
司馬遼太郎が述べていますように中国人は深海を潜るのが
不得意な民族でした。日本の漁民は古来より潜るのが得意
でした。

1868年明治元年イギリス人が オーストラリアの木曜島で
真珠貝を発見します。 真珠は なかなか見つかるものでは
なく彼らの目的は 高級ボタンの原料となる貝殻( かい
がら )を採ることでした。

当時 御木本幸吉( 1858−1954 )による養殖真珠法は
まだ発見されていませんでした。 彼は1890年真珠貝の
養殖研究を始め 1927年 良質の真珠を大量に 供給
できるようになります。

1927年渡米し 発明王トーマス エジソンをニューヨーク
のイースト オレンジ 訪ね 真珠をプレゼントします。 
エジソンは真珠のプレゼントに喜び 「 私の研究室で 
できなかったものがふたつある。 ひとつは ダイヤモンドで
もうひとつは 真珠であった。」 といった。

マライ人、中国人は 深海を潜るのはいやがりました。先住民 アボリジンは 潜って貝類をとる習慣がありましたが深く潜ることはできませんでした。イギリス人は和歌山県出身の日本人を雇い入れます。 深く潜るのは きわめて危険でしたが高給であったため多くの日本人が木曜島にやってきまた。

1901年の移民制限法ができ日本人のオーストラリアへの移民は難しくなりますが 多くの日本人が密入国しました。ダイバーのほとんどが日本人であったため不法入国も黙認されたようでした。

真珠貝をとる潜水はきわめて危険な仕事で 過酷(かこく)な ものでしたが 日本で働くより 10数倍の収入が得られるため 彼らは命をかけました。 数百人の日本人ダイバーが命をなくしました。

中国輸出向け重要商品である俵物( たわらもの )と呼ばれた 海産物ーなまこ、 あわび、ふか
ひれ −が大阪に運びこまれました。

1771年 大阪北浜に設立された大阪俵物会所は 1784年幕府の管理下におかれました。 田沼
意次 ( たぬま おきつぐ)が老中の時代は 「 田沼時代 」 と呼ばれ 政治が乱れ 天災 飢饉
( ききん )が多く 起こったが 彼が 大資本家と組んで 行った 印旛沼( いんば ぬま )、
手賀沼 ( てがぬま )の開発など 経済振興策は 評価されていいと思う。 彼は また 中国輸出
向けの海産物の品質向上と外貨獲得に大きな働きをしている。

田沼意次は 大阪俵物会所を幕府の管理下においた年の20年も前の 明和元年 ( 1764年 )に 
海産物の輸出の重要性に注目していた。煎り海鼠(いりなまこ − ”いりこ” ともいった) 及び乾し鮑
( ほしあわび)を増産するように、諸国に命じた。 中国の需要は 大きく 供給が 充分でなかった。

海鼠 ( なまこ ) が 蚫 ( あわび )が たくさん 採れるのに 中国向けの加工方法を知らない
漁民が 多数いた。 意次は 加工技術を持っている近隣の漁村から 学ぶよう通達をだした。 翌
明和2年 ( 1765年 ) 鱶鰭 ( ふかひれ )の品質を向上させるよう通達している。 また 輸出
振興のため 免税措置 ( めんぜい そち )もとられた。 意次の輸出振興策により 経常収支は
大きく 改善された。

今も 気仙沼( きせんぬま )のふかひれは 香港 中国本土へ 大量に輸出されている。 

出雲神話の稲葉の白兎のわに は ふかのことである。 古来 日本人は 鯨 鱶などの危険な
漁をおこなってきた。 

北海道の昆布も高級中国料理には 欠かせない食材であった。 昆布は 北海道の松前藩から
北前船で大阪に運ばれ さらに琉球に運ばれました。現在 沖縄県民の昆布の消費量が日本一
であるのはこういう過去の歴史があったからです。また佃煮昆布( つくだにこんぶ)の消費量では
大阪が日本一です。だしをとるだけの食材ではなく 多くの昆布加工食品が大阪で あみ出され
ました。

中国では 鎌倉末期より 銅が不足するようになりました。日清戦争後の日中交渉の際李鴻章
( りこうしょう )は 日本に銅は充分あるかと大久保利通にたずねている。 大久保は銅は日本
に充分ある。 貴国に 輸出してもよいと答えた。 

1766年 大阪に銅会所が設立され 幕府の直轄下( ちょっかつ )におかれる。 日本各地で
産する銅鉱石は すべて 大阪に運ばれ 大阪で精錬(せいれん)された。 大阪は 銅の生産
と流通を独占する。 銅精錬業者は17軒あったが そのなかでも泉屋(住友)の住友銅吹所は
最大手の銅精錬所であった。 当時 日本の銅生産高は世界一で 品質もすぐれ ヨーロッパ
にもオランダ人を通じて輸出された。

広嘉(ひろよし)は 医学 文芸 その他の知識を独立より学びます。流されない橋の建設に日夜 
悩んでいた広嘉に 独立は『西湖遊覧誌』 という本を見せます。 西湖は独立の生まれ故郷の
杭州にあります。 広嘉 (ひろよし)は 西湖にかかる橋を見て アーチ型橋を建てる基本構想を
たてました。

1661年、広嘉 (ひろよし)は児玉九郎右衛門を甲州(山梨県)大月にある猿橋の見学調査に
行かせました。 橋脚が毎回流されたため、橋脚がないという猿橋とはどんな構造か調べる必要が
あると考えました。


日本三奇橋のひとつ
山梨県 大月市
猿橋


Saru-bashi Bridge
( Monkey's bridge)
One of the 3 rarest
bridges in Japan
In Otsuki city, Yamanashi
prefecture

猿橋は長さ31m、幅5.5mの橋ですが谷が31 mと深いため 橋脚
の建設は無理です。橋脚を使用せず、両岸から張り出したはね板
によって支えられています。しかし猿橋の下の川の幅は30 メートル
程度であり200 メートルの錦川にこの構造をそのまま 応用すること
はできません。 

そこで 橋台の島を造ることにしました。 これならスパンが短くなり 
アーチに改良を加えれば 長い橋が造れます。

川の両端は 流れがゆるやかであるので橋脚を造り、中央は橋脚の
ない3連アーチにしました。

このようにして 1673年10月3日に錦帯橋は 完成しますが 翌年
5月28日、橋台三つのうち 二つが流されされました。1674年10月
3日再建されその後橋台は 川底の変化に合わせて 修復を繰り
返しましたが、その後1950年キジア台風で破壊されるまで276年
間流されることなく 橋を支えました。

錦帯橋の名前は中国の禅僧独立に 藩主広嘉 (ひろよし)が命名
してもらったか もしくは独立から得た情報に基づき広嘉が名づけた
と考えられます。

独立の故郷 杭州の西湖の白堤には錦帯橋という橋が独立が生まれた頃からありました。

両国の錦帯橋は 日中友好のかけはしを象徴するようになりました。現在 中国では 岩国の錦帯橋は レストラン 商店の壁面に描かれたり、食品などのパーケージ等のデザインに 取り入れられていますが この中国的な名前の橋を日本の橋だとは 思わず 中国のどこかにある橋だと思っている人も 多いと聞いています




錦帯橋と岩国城

Kintai-kyo Bridge and
Iwakuni Castle

城山と呼ばれている山の頂上に見えるのが 岩国城です。城山
は 錦川と原生林にかこまれています。 

この地方は 温暖な気候に恵まれているため原生林は 植物
の宝庫であり 樹木2,000余種、草木類350種、シダ類 
100種が確認されています。 『 自然休養林 』の指定を受けて
います。

関ヶ原の戦い(1600年)の後 出雲より転封されて岩国にやって
きた 岩国初代藩主吉川広家は 慶長13年( 1608年 )この
要衝(ようしょう)の地 横山の山頂に三層四階の上に物見を
置く 白亜の城を建てます。

しかし ながら 1615年 幕府の一国一城制により 建設に八年
かかった岩国城は 完成してからわずか七年後にして 天主閣は
取り壊しの悲運に会います。 昭和37年(1962年) 岩国市民の
要望により再建された。
 
城は 元の場所でなく 錦川に架かる錦帯橋から 天守閣が見える場所に再建された。




元の天守台には 城がない。











川の両端は 流れがゆるやかなため
橋脚がある

吉川広家は 吉川元春の三男として生まれたが兄の元長が九州で戦死したため家督を継いだ。
1587年 秀吉の命を受け 豊前( ぶぜん )、肥後( ひご )の一揆を鎮圧し、1591年には、
出雲富田12万石の城主となった。朝鮮の役でも活躍した。

広家は 関ヶ原の戦いでは 徳川の勝利を確信していたが 宗家の毛利輝元が石田三成 大谷
吉継等に擁立( ようりつ )されて 西軍の総大将に指名された。東軍の総大将は 251万石の
家康である。 西軍の石田三成は近江沢和山 19万5,000石の領主に過ぎない。 関ヶ原で
動員した兵は5.800人にすぎなかった。東軍の味方を増やすには 大看板が必要であった。 
毛利輝元は凡庸な大名であったが 120万石の大大名である。 平の取締役クラスの石田三成
が系列会社の社長に参加を募るには まず 大看板が必要である。 しかも 本社の社長である
豊臣秀頼は 戦に参加しない。




輝元は 豊臣秀頼の後見役として 大阪城に残り 輝元
の甥の毛利秀元を関ヶ原に向かわせた。吉川広家は 
東軍と戦っても勝ち目がないことを確信し、毛利宗家の
滅亡を救うため 家康と内通し関ヶ原では 南宮山( なん
ぐうさん )から 動こうとしなったため 秀元 安国寺
恵瓊( あんこくじえけい )、長曽我部盛親( ちょうそか
べもりちか )、長束正家( なつか まさいえ )も兵を
動かせず合計3万の兵が 戦闘に参加できなかった。恵瓊は山頂の広家に何度も戦闘参加を促しますが、広家は「未だ機が熟さず」と答えるのみであった。 広家は不参戦を条件に毛利宗家の所領安堵の願う書を黒田長政に送り 家康から内諾を得た。 

家康は 輝元が大阪城で西軍の総大将として 戦さの指図をしていたことに激怒し 約束を反故にし輝元に切腹を申しつけ 所領を没収することにした。広家には 周防・長門両国36万9千石を与えられることになった。 広家は家康に 自分に与えられた所領の内周防( すほう)、長門( ながと ) 29万石九千石を毛利宗家に譲りたいと申し出て 認められ 毛利宗家は かろうじて滅亡をを逃れられた。西国の覇者 毛利宗家は 山陰 山陽11ヶ国 120万石から周防 長門二カ国 29万石九千石の大名に転落した。広家は出雲12万石から周防岩国 6万石への減封となった。

すべて主家思いの行動であったが 毛利宗家からは 裏切り者と見なされ 岩国藩主は毛利宗家
から家臣扱いされ 岩国藩は長州藩の支藩として扱われ明治維新を迎えてから やっと藩として認め
られたが 廃藩置県となった。 幕府からは 藩として認められ 藩主は大名として扱われ参勤交代
もしている。 毛利元就( もうり もとなり )の三本の矢の教えは 孫の代になって 吉川広家が
東軍に味方し、 小早川秀秋が 西軍を裏切り 東軍につき 毛利輝元が西軍の総大将となった
ことによって 結束は 崩れ 毛利の栄光の挫折と 豊臣家の滅亡を招く結果となった。


石高は 普通は 控え目に公称する。 参勤交代の行列の規模、幕府の命による公共事業の負担
など 石高を考量してきめられるので少なく公称する方が財政負担が少なくなる。 仙台 伊達家は
公称62万石であったが 実高は 100万石を優に超えていたといわれている。現在の企業でも
売り上げ 利益を少なく申告して租税を軽減するのは よくあることで 不正に過大申告するは
まれである。260年後長州と薩摩は倒幕の原動力となった。 西軍は最終的に260年後に 東軍を
破ったことになる。 家康も 周防 長門2ヶ国に押し込めた 長州が 260年後 倒幕の主導的働き
をするとは 予想できなかった。

平成15年12月13日 日本語文 脱稿 佐々木博昭
平成16年12月30日 更新 ― 平成17年2月15日 再更新


  本稿執筆に際して 自称 錦帯橋 セールスマン 他称 錦帯橋博士 岩国西ロータリー クラブ
 会員 松塚展門氏より 情報 映像提供等  多大の御援助 御支援を 頂きました。
   ここに 厚く 御礼 申しあげます。

                                            佐々木博昭 ー Hiroaki Sasaki
 

                      錦帯橋への行き方 −  一例のみ −

  新幹線 広島駅( 9.00 AM) − JR 快速シティー ライナー で 岩国駅 − 
  JR 岩徳線で 西岩国 ( 9.48 AM )

                         How to go to the Kintai-kyo Bridge : ( Only one example )

   From Hiroshima Station of " Shinkan-sen ( bullet line ) 9.00 AM on JR City Liner to
    to
Iwakuni Station to change to the JR Gantoku line to :
    
Nishi-Iwakuni Station 9.48 AM

     近くの飛行場  広島空港 − 山口宇部空港
    
 Neighboring airports : Hiroshima Airport - Yamaguchi-Ube Airport
    
 
     
新幹線東京駅より − 広島まで 『 ひかり 』 で 4時間58分 
                                       
広島より 『 こだま 』 新岩国まで 18分
      From Tokyo by Shinkan-sen 『 HIKARI 』 4H58M to Hiroshima
                             From Hiroashima to Shin-Iwakuni by Shinkansen
                             『 KODAMA 』 18 M 

     
新幹線 のぞみ3号 新大阪 発 9.29 AM − 広島着 10.51 AM
     新幹線 こだま 637 号 広島発 11.03 AM 新岩国着 11.19AM
      ( 計 1時間50分 )


      From SHIN-OSAKA" by JR " NOZOMI 3 " 9.29 AM to Hiroshima 10.51 AM
      From Hiroahima by " KODAMA 637 " 11.03 AM to SHIN IWAKUNI 11.19 AM
      ( Total : 1 H 50 minutes. )
     
     地図 
Map                Chugoku Region ( Región de Chugoku )
                                            
       ⇒ Yamaguchi Prefecture ( Prefectura de Yamaguchi )
                                                   ⇒ Iwakuni City ( Ciudad de Yamaguchi )」
 
           地図               
                錦帯橋  ( 岩国市内の錦帯橋の所在地 − 日本語 )


   山梨県大月市 「 猿橋 」 
     
   芸州 浅野家 毛利輝元 福島正則 江戸時代の金融
   経済制度    

広島藩大坂蔵屋敷
    上津屋橋 ( こうずやばし ) 安居橋 ( あんごばし )  京都府 八幡市
” 流れ橋 ”


     大井川に架かる世界最長の木橋
静岡県 島田市
蓬莱橋

    フランシスコ ザビエル 鹿児島上陸
火の国 − 薩摩
最後のさむらい

    世界のめずらしい木材構造物のあれこれ  ( スペイン語
   のみ )
    アルゼンチン共和国 サンタ フェ 州 ロサリオ市
    ロサリオ国立大学 建築学部 教授 エクトル セルボ氏
    の錦帯橋についての記事 

    Curiosidades y anécdotas de las estructuras de madera
      
   Prof. Héctor Scerbo
     
        リンク - LINKS - ENLACES

    岩国市 ー Iwakuni City - Ciudad de Iwakuni
                      ( In Japanese and English )

 

                    



Links of web.pages for the Kintai-kyo Bridge

錦帯橋リンク集


中国杭州市のホームページ
http://www.hangzhou.gov.cn/


中文   中国 杭州
 中国語のみですが 杭州 西湖の
 美しい景色が 見れます。


In Chinese only  中文 :
The official web.site of  
Hangzhou city, China

森林総合研究所接合研究室 錦帯橋写真
http://www.ffpri.affrc.go.jp/labs/setugo/setugo9804/
hayashi/iwakuni/iwakuni.html



Foresty and Forest Product
Research Institute : Laboratory
of the Research of the joints of the
woods : Photos of the Kintai-kyo
bridges. ( In Japanese and in
English. )

「橋」関係のリンク
http://www3.justnet.ne.jp/~watanabetakaodesu
/HASHILINK.HTM


岩国錦帯橋ライブ中継
http://www.doki2.gr.jp/iwajava.html

ひろみの写真館
http://fighters71.hoops.ne.jp/sanyou-2-kintaikyou.htm


Kintaikyou Bridge
http://osaka.cool.ne.jp/blackcat/nekonome-2/nekome2-4.html



 アメリカの ブリッジ ビルディング コンテスト :

岩国市のマンホール
http://www1.plala.or.jp/moriwaki/manhole_
collection/iwakuni_html/ma2_iwakuni1.html


錦帯橋 岩国寿司

-錦帯橋-平成の架け替え情報(岩国市)
http://www.ymg.urban.ne.jp/home/iwakunic/
home/index.htm


小さな橋の博物館
http://www1.harenet.ne.jp/~wawa/B/bridge.html
岡山の流れ橋 :  自然にさからわない先人の知恵

錦帯橋の四季と 趣味のページ     
http://kintaikyo.jp/index.html

http://www.kinokeiso.co.jp/iwakuni.htm
城下町 岩国 − Castle Town - Iwakuni
rich in cultural and historical heritages.



 ポップ アップ カード 美術館 :
 錦帯橋 その他の ポップ アップ カード :

 つまようじ ブリッジ コンテスト
  日本航空専門学校  ー

 
上記 松屋産業株式会社 様 御提供の リンク情報より


水の都 八百八橋


トップ ページの   
明石海峡大橋 京都 宇治橋
京都 渡月橋 奈良 谷瀬の吊橋
スペイン サン・マルティン橋
トリアナ橋 ペルー インカの橋



©copyright:
無断転載禁 − 日本観光通訳協会 正会員
公認 スペイン語 英語 通訳案内士 佐々木博昭
 
スペイン 「俳句の道」 顧問、 スペイン 「 ナバラ俳句協会 」 "ANAKU"
顧問



スペイン語通訳案内士
試験対策講座
大阪 天王寺教室