フランツ・カフカは「城」「審判」「変身」等、謎めいた小説を書き続け、

      自身の誕生日を目前に他界した。


  その作品のほとんどは彼の死後に発表されたものであり

生前、労働者災害保険局の局員だった彼を作家とみなしたに人間は、



   ごくごく少数だった。





劇団把゜夢 第88回 新春公演
2009年 1月17日(土)18日(日)
七ツ寺共同スタジオ