2009.09.19 Three Friends - 月見ル君想フ



Member:
 Kerry Minnear (kbd, vo)
 Gary Green (g, vo)
 Malcolm Mortimore (dr, perc)
 John Donaldson (kbd)
 Andy Williams (g)
 Roger Carey (ba, vo)
 Mick Wilson (vo,perc) 

 James Mortimore (PA)


Setlist

00. Intro
01. Prologue
02. Playing The Game
03. The Advent Of Panurge
04. I Lost My Head
05. Pantagruel's Nativity
06. Just The Same
07. Empty City
08. Think Of Me With Kindness
09. The Boys In The Band
10. His Last Voyage
11. In A Glass House
12. Schooldays
13. Mr. Class & Quality
14. 〜Three Friends

------ encore 1 ------

15. Free Hand

------ encore 2 ------

16. Giant




初めての場所なのでちょっと早めに行ったら
開場30分前に着いて周りに休むとこがなかったので
入り口付近で待機してたら
楽屋から出てくるメンバーが見えてました。
ケリーにいきなり目が合ってにこやかに「Hallo〜」って言われてビックリ。
他にも、ゲイリーにも挨拶されました。

誰か分からないですが、数人何回もスクール デイズのメロディを口ずさんでいました。

ちょっと遅れて開場。

正面は譜面とボーカルでドラムが見えなし、
右がケリーのはずと、最前列センターちょっと右に席を確保。

スクリーンに「Three Friend」の文字が映しだされGG Boxに入っていた曲が
かかりボーカル以外のメンバー登場。

1曲目はベースがボーカル。
専任ボーカルが予算の関係で来日できなかったのかと思ってましたが、
2曲目から無事登場。

基本の並びは、左から

K,G(Gary),B,Dr,Vo,G,K(kerry)



予想に反してセンターマイクが
ベースが歌う時用で、ボーカルが目の前に。
ベースが下がったときは、譜面立てでベースが見えなくなっちゃう時が・・・
譜面立て反対!!!


ケリーは、もっと変人かと思ってたけどいたって英国紳士。
姿勢がいいし、白髪がカッコイイ。昔は演技だったのか、薬だったのか、年取って丸くなったのか?
「Think Of Me With Kindness」の歌には本当にウルウル。
会場内多くの人がそんな感じでした。
キーボードはYAMAHA1台でしたが、やっぱり上手いです。

SGを弾くゲーリは一人酔っ払い。

もう一人のギターは、ジョシュ バーネットみたい。
ソロ以外の主要なのギターをかなり担ってました。
若干私の席からゲイリーのギターの音が小さかったからかもしれませんが。

ドラムは、心配してたのですが、全体的にテンポが遅いのは
バンド全体の問題として、他はまったく問題なかったですね。
逆にバンドの核をなしてました。
派手なことはしてないが小技は使ってました。

ベースは指使い派手。僕にはGGを弾くには無理だと分かりました。
手元を見ながら歌っている顔が、調度こちらと目が合って怖かったです。
基本はバカ歩きをしそうな顔でしたが。

もう一人のキーボードはこちらの方が気難しい感じ。
博士役で映画に出てきそうでしたね。

手元が見えないのでどちらが弾いているのか分からないことがありましたが
こちらもかなり主要部分も弾いてましたね。

ボーカルの人は、Graham Gouldman's 10ccの時に見ているのですが、
10ccの時のイメージとは全然違ってましたが、個人的にはOKでした。

PA連れてきていたので音は良かったですね。
ドラムの息子さんだったのかな。

見た目はともかく、演奏の完成度は高かったです。
かなりミスもありましたが、そこは見た目で我慢。
「The Boys In The Band」なんか実際見ててもよくあうな〜って呆気にとられる感じ。
本編最後の「Three Friends」でもウルウル。

アンコールの「Free Hand」は、一番聴きたかった曲で、もう、ノリノリウルウル。

とにかく凄いのだが、楽しくて顔がゆるみっぱなしだった。

終了後に、ちょっと待ってたら、メンバーが会場内に現れて、サインをしていただきました。
セットリストは狙っていたのに、ゲリーにサインをもらっていた時に、
カップルさん?に先に取られちゃっいまいました。

ゲリーに、「セットリストは?」聞いたら、「月曜日までどうのこうの・・・」って言って、
くれなかったのにな〜
「毎回変わるよ」って言ったのかな?

とにかく、値段は高かったけど、1回は観れて本当に良かったです。
セットリストもあまり変わっていなかったようで安心。

しかし、初日は誰も知った人がいなくて寂しかったな〜