1
ここでしばらく戦っていると、大男が上下から現れます。
下の大男を倒すと回復(白)が出ます。



大男が現れた直後に敵将の李カクが登場します。
特に苦戦するような要素はありませんが、飛び道具と
時間切れには注意しましょう。

李カク
近くにいるときは剣で攻撃し、距離が離れているときは短剣を投げてきます。
短剣は攻撃で落とすことが可能ですが、飛んでくる速度が速いので注意が必要。
こちらの攻撃を盾で巧みに防御するために長期戦になりがちなので、時間には注意しましょう。

上へ戻る
2
上の砲台を倒すと回復(青)が出ます。


郭も特に苦戦する要素はないと思われますが、
画面右の門に入ると、キャラクターが見えなくなるので、
プレイヤーが近づかないようにするのはもちろん、門で
見えなくなっている敵キャラの動きも注意しましょう。
(死角から突然、矢や槍が飛んできたりします)

郭と戦闘中に現れる騎馬が回復(白)を出します。

流星錘による遠距離攻撃と、剣による近距離攻撃を使い分けた攻撃を行ってきます。
基本的にはRound4の胡軫と同じような感じですが、胡軫に比べ、流星錘のスピードが遅い、
武器の持ち替えに時間がかかる、流星錘を持っているときは防御ができない等、
プレイヤーにとっては、いいことだらけ。とりあえず、流星錘の攻撃には気を付けておきましょう。
3
華雄に引き続き、かなり手強いボス。
とにかく注意するのは、遠距離からくる弧状の波動。
呂布と同一ラインで2キャラ分ぐらいの間が開いていると
波動を出してきます。
波動を二発喰らったらゲームオーバーと言っても過言で
無いぐらいの強烈な攻撃なので、呂布と同じラインに
なったら、ザコの攻撃は喰らっても構わないから、
とにかくラインをずらす
ようにして戦いましょう。

また、呂布は体力がゼロになると手に持っている方天戟を投げて、逃げて行きます。
ここで油断をしていると、飛んでくる方天戟にやられてゲームオーバーなんてこともあるので、
呂布を倒したらすぐにラインをずらすように心がけましょう。

戦闘中に歩兵が回復(白)を出すことがあります。

呂布
敵キャラ中屈指の攻撃力を誇る呂布。特に離れたときに出してくる弧状の波動が強烈(破壊不可)。
攻撃力が高い上に、動きも速いのでかなりの苦戦を強いられる可能性が高い強敵。
また、倒したときに投げてくる方天戟にも注意しましょう(方天戟は破壊可能)。
弓兵も多く現れるし、頼みの計略も一番使い勝手の悪い伏兵と、マイナス要素たっぷりのボスです。


Round6へ進む
天地を喰らうTOP
HOME