長瀬香織 日本画

煌の会 2013年 「想う」 M10.jpg

「想い」 M10号

長瀬香織 日本画展覧会情報

お知らせ

グループ展「煌の会」

銀座スルガ台画廊でのグループ展が始まります。
広島市立大学日本画修了生10名が展示いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。


Scan0009.jpg

会期:2016年8月29日(月)~9月3日(土)
11時から19時)※最終日17時半閉場

Scan0008.jpg

[銀座スルガ台画廊 地図]
Scan0010.jpg

平成28年8月29日(月)~9月3日(土)まで

(11:00~19:00 最終日17時まで)

銀座スルガ台画廊 〒104-0061 東京都中央区銀座6-5-8 トップビル2F
tel: 03-3572-2828

出品作家:

大橋智・新生加奈・樋田礼子・☆長瀬香織・西原陽平
廣藤良樹・村田潤治・森ゆだね・山浦めぐみ・横山由美子

お知らせ

グループ展「いつか行く場所」

銀座かわうそ画廊でのグループ展に参加させていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。


6月いつか行く場所 長瀬香織 「静寂の時」.jpg

会期:2016年6月4日(土)~10日(金)※月曜日休み
12時から19時最終日16時閉場

13173738_1053879184688331_4465101325230631621_n.jpg

13344721_566484383526255_3620585864243766377_n.jpg

〒104-0031 東京都中央区京橋三丁目6-21 十合(そごう)ビル3階
電話: 03-3535-3931

銀座かわうそ画廊

出品作家:

齊藤 見佳、森 ゆだね、仁科 新、上田圭一、あらき かずま、山梨 千果子、☆長瀬 香織、坂場加奈子、早崎 雅巳

お知らせ

広島市立大学芸術学部日本画専攻
Hiroshima City University


4月18日~23日まで銀座森田画廊にてグループ展が開催されます。
私は小品1点を出品しております。
どうぞよろしくお願いいたします。

森田画廊(〒104-0061 東京都中央区銀座1-16-5 銀座三田ビル2F)
会期:2016年4月18日(月)~4月23日(土)

午前11時〜午後18時30まで 

最終日午後17時まで

会期中無休

出品作家:

海老洋・今村雅弘・前田力・樋田礼子・廣藤良樹・村田潤治・岩宮恭子・西原陽平・


長瀬香織・今村真帆・王培・新生加奈・野呂良子・横山由美子・中内共路・山浦めぐみ・


森ゆだね・大橋智・大瀬戸文子・高間貴美子・前田由芽・山本志帆・伊藤真之介・


豊嶋浩子・水越千紘・森博幸・若佐慎一・明智幸・田村美智子・若鍋翠・


岡本望・菅原有加・畠山葵・川口真理・永田美里・中武拓嗣・古賀くらら・森下恭介・


浅埜水貴・大庭孝文・南保茜・石川真・杉浦沙恵子・原田さおり





広島市立大学日本画HP

お知らせ

広島市立大学芸術学部日本画専攻
Hiroshima City University


Flag of the West 2016 佐藤美術館
佐藤美術館
Flag of the West 2016


—広島市立大学日本画制作展—
4月1日(金)〜15日(金)


午前10時〜午後17時まで(金曜のみ19時まで)


月曜休館、入館無料


出品作家:


加治大作・樋田礼子・廣藤良樹・水登麻里子・村田潤治・岩宮恭子・西原陽平・


☆長瀬香織・今村真帆・新生加奈・野呂良子・横山由美子・中内共路・山浦めぐみ・


森ゆだね・大橋智・大瀬戸文子・西尾早苗・高間貴美子・前田由芽・山本志帆・


伊藤真之介・井上花・豊嶋浩子・森博幸・若佐慎一・田村美智子・若鍋翠・


岡本望・川口真理・永田美里・福士恵子・太田絵里子・菅原有加・鈴木奈緒・


古賀くらら・峯石まどか・森下恭介・浅埜水貴・大庭孝文・南保茜・石川真・


三内菜緒・杉浦沙恵子・中澤志保・花田怜奈・原田さおり


1604-hiroshima1.jpg

1604-hiroshima2.jpg

佐藤美術館HP

広島市立大学日本画HP

お知らせ

煌の会

Scan0080.jpg
<出品作家>
大橋智・新生加奈・樋田礼子・☆長瀬香織・西原陽平
廣藤良樹・村田潤治・森ゆだね・山浦めぐみ・横山由美子

2015年8月31日(月)~5日(土)まで
(11:00~19:00最終日は17:30まで)

開催場所 銀座スルガ台画廊

〒104-0061東京都中央区銀座6-5-8トップビル2F

今年も広島市立大学の卒業生10人による展覧会が
8月31日(月)より始まります。
作品2点を展示しています。
31日(月)、2日(水)、4日(金)に在朗予定です。
どうぞよろしくお願いいたします。

お知らせ

第15回 

芸美会展

2015年10月8日(木)~10月14日(水)まで

広島
福屋八丁堀本店7階美術画廊・ギャラリー101
(最終日午後5時閉場)
入場無料

広島市立大学の卒業生による日本画の展覧会です。
今年も10号1点を出品いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

お知らせ

再興第99回 
院展 広島展

広島展会期: 1月22日(木)~2月3日(火) 13日間


会場: 広島市・福屋


主催=中国新聞社、日本美術院


入場料(税込)=一般/共通券800円(前売券600円)、一会場券500円、大学・高校・中学生/共通券500円、一会場券300円、小学生以下無料




日本美術院ホームページ

この度、院展に入選することができました。
今回は中国新疆ウイグル自治区カシュガルの一場面を描きました。
お時間ございましたら、ご高覧頂きますようご案内申し上げます。

お知らせ

再興第99回 
院展 名古屋展


 名古屋展平成26年11月29日(土)~12月7日(日)
9日間

会場: 松坂屋美術館

主催=中日新聞社、東海テレビ放送、日本美術院

入場料(税込)=一般700円(500円)、大学・高校生500円(300円)、()内は前売り料金、中学生以下無料

日本美術院ホームページ

お知らせ

【和紙の姿展】

Echizen和紙を創作する


期 日:2014年11月15日(土)~12月14日(日)
会 場:越前和紙の里 卯立の工芸館
入場料:大人200円 小中生100円(15名以上の団体は50円引)
紙の文化博物館も見学可能、講演会・産地見学会参加者は無料。

越前和紙を使い、書・画・紙衣・アートプリント・抽象立体・照明・表装・製本など様々なジャンルの作家が、伝統性または創作性の中で越前和紙の可能性を探る作品展。キャプションと目録を充実させ、使用した和紙の特性や効果、制作上のコンセプトをわかるようにし、子どもから大人までだれでも理解できて和紙の再発見ができる展覧会です。

素描を4点出品しています。
雁皮、三椏、楮と原料の異なる紙にデッサンをしました。
どうぞよろしくお願いいたします。

お知らせ

第14回 

芸美会展

2014年10月9日(木)~10月15日水)まで

広島
福屋八丁堀本店7階美術画廊・ギャラリー101
(最終日午後5時閉場)
無料

広島市立大学の卒業生による日本画の展覧会です。
今年も10号1点を出品いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

お知らせ

再興第99回 
院展

会期:平成26年9月2日(土)~9月15日(月・祝)
 会場:東京都美術館(上野公園)
ロビー階第1展示室~第4展示室


主催:公益財団法人 日本美術院
後援:台東区教育委員会

■入場料(税込)=一般900円(700円)/大学・高校生600円(400円)/70才以上は700円/中学生以下無料

■入場時間=午前9時30分~午後4時30分(15日は午後1時30分までの入場、午後2時30分閉場)

( )内は前売り・団体割引料金 ※団体は10名様以上

前売券は、チケットぴあ、サークルK・サンクス、セブンーイレブンなどで、9月1日(月)までお求めいただけます。

日本美術院ホームページ

この度、院展に入選することができました。
今回は中国新疆ウイグル自治区カシュガルの一場面を描きました。
展覧会初日は会場おります。
お時間ございましたら、ご高覧頂きますようご案内申し上げます。

お知らせ

煌の会

煌の会2014 .jpg

<出品作家>
大橋智・新生加奈・樋田礼子・長瀬香織・西原陽平
廣藤良樹・村田潤治・森ゆだね・山浦めぐみ・横山由美子

2014年9月1日(月)~6日(土)まで
(11:00~19:00最終日は17:30まで)

開催場所 銀座スルガ台画廊

〒104-0061東京都中央区銀座6-5-8トップビル2F
TEL 03-3572-2828

今年も広島市立大学で共に学んだ先輩、後輩方と
一緒に展覧会をさせていただきます。
作品2点を出品しております。
5日(金)6日(土)は在廊予定でおります。
お時間ございましたら、ご高覧頂きますよう
よろしくお願いいたします。

お知らせ

特別Gセレクション 

2014年 新春ニホンガ展覧会

2014年1月7日(火)~12日(日)まで

広島市中区上八町掘4-1
ギャラリーG
(最終日午後5時まで)
入場料無料


出品作家

明智幸/新生加奈/菅原有加田村美智子/樋田礼子
中内共路/長瀬香織/西原陽平/前田由芽水越千紘
三宅良信/村田潤治/山浦めぐみ/山本志帆/若佐慎/王培


ギャラリーG HP

今回から参加させていただくことになりました。
10号と6号を出品いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

お知らせ

第13回 

芸美会展

2013年10月10日(木)~10月16日水)まで

広島
福屋八丁堀本店7階美術画廊・ギャラリー101
(最終日午後5時閉場)
無料

広島市立大学の卒業生による日本画の展覧会です。
今年は10号1点を出品いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

お知らせ

煌の会

<出品作家>
大橋智・新生加奈・樋田礼子・長瀬香織・西原陽平
廣藤良樹・村田潤治・森ゆだね・山浦めぐみ・横山由美子

2013年9月2日(月)~7日(土)まで
(11:00~19:00最終日は17:30まで)

開催場所 銀座スルガ台画廊

〒104-0061東京都中央区銀座6-5-8トップビル2F
TEL 03-3572-2828

今年も広島市立大学で共に学んだ先輩、後輩方と
一緒に展覧会をさせていただきます。
会期中は6日(金)7日(土)と在廊予定でおります。
お時間ございましたら、ご高覧頂きますよう
よろしくお願いいたします。

お知らせ

再興第97回 
院展

広島展


平成25年1月17日(木)~1月29日(火)

(13日間)


■会場

広島市・福屋


■主催

中国新聞社、日本美術院


■入場料

一般/共通券800円(前売券600円)、一会場券500円、 大学・高校・中学生500円、一会場券300円、小学生以下無料




日本美術院ホームページ

この度、院展に無事入選することができました。
今回も中国新疆ウイグル自治区での取材を もとに制作をしました。
出品作品は幅2メートルを越す大作ばかりです。
お時間ございましたら、ご高覧頂きますようご案内申し上げます。

お知らせ

再興第97回 
院展

名古屋展

平成24年12月1日(土)~12月9日(日)
(9日間)

■会場
松坂屋美術館

■主催
中日新聞社、東海テレビ放送、日本美術院

■入場料
一般700円(500円)、大学・高校生500円(300円)、()内は前売料金、 中学生以下無料

日本美術院ホームページ

お知らせ

ウイグル展覧会part2~シルクロードの月と花~

会期:2012年11月27日(火)~12月2日(日)
11:00~19:00まで(最終日は16:00まで)

12月1日(土)17:00よりパーティー(無料)を開催します。
どなたでも参加できますのでお気軽にお越し下さい。

会場:ギャラリーG

広島市中区上八丁堀4-1ギャラリーG(白島線・県立美術館向かい)
TEL:082-211-3260

昨年の展覧会の様子1(ひろしまインターネット美術館)
昨年の展示の様子2(広島県立美術館公式ブログ)
昨年の展覧会の様子3(ギャラリーG facebook)
昨年の展覧会の様子4(大紀元 四位日本人的新疆情 )

ウイグルに導かれたジャンルの異なる4人の展覧会です。
12月1,2日は息子と二人で在廊予定でおります。
お時間ございましたらご高覧いただきくご案内申し上げます。

民族衣装研究:グリシェン中川裕美
写真: 金澤貴之
金工:田中妙美
日本画:長瀬香織

ウイグル展  2012 完成版 表.jpg

お知らせ

第20回記念和紙文化講演会

日時: 2012年11月25日(日)10:00~17:00(開場9:40)
会場: 昭和女子大学グリーンホール
主催: 和紙文化研究会

入場料3500円(事前申し込みが必要です)

参加申し込み:
郵便振替用紙に住所、氏名、電話・FAX番号、専門分野または
ご所属をご記入の上、下記口座へ払込。
振込先 郵便振替口座 00170-8-402506和紙文化講演会
締め切りは11月15日(金)
お問い合わせ:
第20回 和紙文化講演会事務局 〒110-8714 東京都台東区上野公園12-8
東京藝術大学大学院美術研究科 保存科学気付 FAX 03-5685-7780
TEL 080-5860-5943(特設携帯電話 講演会前日までの平日13:00~18:00受付)

お知らせ

再興第97回 
院展

会期:平成24年9月1日(土)~9月16日(日)
          〈9月3日(月)は休館日〉
会場:東京都美術館(上野公園)
主催:公益財団法人 日本美術院
後援:台東区教育委員会

入場料(税込) : 一般900円(700円)
        /大学・高校生600円(400円)
         中学生以下無料
入場時間:午前9時30分~午後4時30分
(16日は午後1時30分までの入場、午後2時30分閉場)

日本美術院ホームページ

この度、院展に無事入選することができました。
今回も中国新疆ウイグル自治区での取材を もとに制作をしました。
出品作品は縦2メートルを越す大作ばかりです。
展覧会初日は会場おります。
お時間ございましたら、ご高覧頂きますようご案内申し上げます。

お知らせ

第12回 

芸美会展

2012年10月11日(木)~10月17日水)まで

広島
福屋八丁堀本店7階美術画廊
(最終日午後5時閉場)

お知らせ

煌の会

<出品作家>
大橋智・新生加奈・樋田礼子・長瀬香織・西原陽平
廣藤良樹・村田潤治・森ゆだね・山浦めぐみ・横山由美子

2012年9月10日(月)~15日(土)まで
(11:00~19:00最終日は17:30まで)

開催場所 銀座スルガ台画廊

〒104-0061東京都中央区銀座6-5-8トップビル2F
TEL 03-3572-2828

広島市立大学で共に学んだ先輩、後輩方と
一緒に展覧会の機会に恵まれました。
展覧会初日は在廊しております。
お時間ございましたら、ご高覧頂きますよう
よろしくお願いいたします。

煌の会.jpg

お知らせ

第67回 
春の院展


3月28日(水)~4月9日(月)
三越日本橋本店
本館7階ギャラリー
入場無料
午前10時~午後6時30分【午後7時閉場】
※最終日は午後6時まで【午後6時30分閉場】




巡回展


名古屋展
名古屋松坂屋美術館
4月14日(土)~4月22日(日)

倉敷展
倉敷市立美術館
6月27日(水)~7月8日(日)

松山展
松山三越
9月5日(水)~9月10日(月)


院展ホームページ


本年も春の院展に入選することができました。
今回で8度目の入選です。
題材は新疆ウイグル自治区カシュガルの職人です。
お時間ございましたらご高覧いただきますようご案内申し上げます。

お知らせ

 

ウイグル展覧会~シルクロードの月と花~

会期:2011年12月13日(火)~12月18日(日)
会場:ギャラリーG

展覧会の様子1(ひろしまインターネット美術館)
展示の様子2(広島県立美術館公式ブログ)
展覧会の様子3(ギャラリーG facebook)
展覧会の様子4(大紀元 四位日本人的新疆情 )

ウイグルに導かれたジャンルの異なる4人の展覧会です。
お時間ございましたらご高覧いただきくご案内申し上げます。

民族衣装研究:グリシェン中川裕美
写真: 金澤貴之
金工:田中妙美
日本画:長瀬香織

お知らせ

第66回 

春の院展

2011年3月30日(水)~4月11日(月)まで
日本橋三越本店7階

四川省で出会った、少数民族のお婆さんを描きました。

今回で7回目の入選です。
お時間ございましたらご高覧いただきくご案内申し上げます。

巡回展

名古屋展
松山展
秋田展

お知らせ

 

ポーラ ミュージアム アネックス展
2011 ‐早春‐

この度、ポーラ美術振興財団での若手芸術家の在外研修にて
研修を行った作家の中から、『早春』をテーマに
美術評論家の木島俊介氏 選考のもと、4名の女性アーティスト
による展覧会が開催されます。
私も選考により展覧会に参加させていただくことになりました。
今回は三点の作品を展示致します。
作品は中国の風景を中心にしております。
お時間ございましたら、ご高覧頂きたくご案内申し上げます。 

詳しくはこちら(PDF)

会期: 2011年3月26日(土)-2011年4月17日(日)
会場: ポーラ ミュージアム アネックス


お知らせ

―Dialogue― 紙との対話

この度、スイス、ジュネーブにて
長瀬香織(日本画)、名雪園代(漆芸)、韓志胤(金属工芸)
の三名による展覧会を開催いたします。

3月26日には長瀬香織によるワークショップも予定しております。


<Dialogue-紙との対話>を迎えて

 本展示は、異なる分野で活躍するアジア出身の女性作家、
長瀬香織(日本画)・名雪園代(漆芸)・韓志胤(金属工芸)
によって企画実行されるものである。
 長瀬香織は、「人々の日常」をテーマとした日本画を描く一方
で、日本やアジアの各地に出向き、多様な手漉き紙を調査・研究
している。本展示では、この研究で入手した紙を使用すること
で、彼女自身の絵画の新たな領域が展開されている。
 名雪園代は、アジア特有の伝統素材である漆を使用し、加飾
や異素材との融合による表現を行っている。本展示では、漆の
作業工程に含まれる「和紙を貼ることで、素地のやせを防ぐ/
平滑な面を作る」という行為を再検証し、 「 見えないがそこに
在るもの」についての探究がなされる。
 韓志胤は、ヨーロッパにも拠点を置き、金属工芸による装身具
を研究している。各地に伝わる装身具に込められた意味や、文
化的背景を融合させ、新しい工芸の可能性を追求する作家であ
る。今回の展示では紙がもつ「言葉を載せて伝える」という側面
を、異文化を横断する自らの制作に重ねて、作品化を試みる。
 彼女たちが「紙」を共通テーマとし、そこから生まれた新たな
試みを、芸術都市であるスイス、ジュネーブにおいて発表するこ
とは、国際的文化交流の一環として大変意義深いことである。
 この三人の「紙」をテーマとした新たな表現の可能性探求の
成果を是非ご覧いただきたい。

広島市立大学国際学部教授 関村 誠

NO.1

日時 2011年3月9日(水)~27日(日)

会場 Chapelle de Collex 
Chemin de la Fruitière 
1239 Collex-Bossy 

助成
公益法人 野村財団
財団法人 朝日新聞文化財団 


2011y02m11d_164936784.jpg

2011y02m11d_164751027.jpg

No.2

日時 2011年4月1日(金)~17日(日)

会場 Feme Rosset
19,ch. de Lullin
1256 Troinex

newnewnew.jpg

出品作家

長瀬香織 KAORI NAGASE 日本画

1976 愛知県生まれ

2006 広島市立大学大学院芸術学研究科博士後期課程修了 博士(芸術)学位取得

2008 ポーラ美術振興財団在外研修員として中国美術学院に留学(〜2009)


主な展覧会

2003 「再興第88回院展(同’07)東京都美術館(東京、日本)

2004 「第18回青垣日本画展」(兵庫、日本)

2008 「レスポワール新人選抜展」銀座スルガ台画廊(東京、日本)

2009 「長瀬香織日本画展」二玄堂(杭州、中国)

名雪園代 SONOYO NAYUKI 漆芸

1973 兵庫県生まれ

1999 金沢美術工芸大学大学院美術工芸研究科修了

2003 広島市立大学芸術学部デザイン工芸学科漆造形コース アシスタント(〜2005)

2005 (財)金沢卯辰山工芸工房 漆芸工房専門員(〜2010)

2010 金沢美術工芸大学美術工芸学部工芸科 漆・木工非常勤講師


主な展覧会

2003 「Access/Accessory」特典受賞(富山、日本)

2004 「トーキョーワンダーウォール公募2004」(東京、日本)

2009 「国際漆展・石川2009」審査員特別賞(石川、日本)

韓志胤 JIYOUN HAN 金属工芸

1973 韓国ソウル生まれ(現在スイス、ジュネーブ滞在)

2007 広島市立大学大学院博士後期課程修了博士(芸術)学位取得 

2008 HEAD(ジュネーブ高等美術デザイン大学)ジュネーブ在籍中


主な展覧会

1998 「韓国現代装身具コンペ金賞 」(ソウル、韓国)

2004 「Hope展最優秀賞」福山美術館(広島、日本)

2009 「F-UTILI GIOIELLE per EMERGENCY, FIRENZE」(フィレンツェ、イタリア)

2010 「Jewellery exhibited at inhorgenta Europe 2009, Munich」(ミュンヘン、ドイツ)

お知らせ

第10回 

芸美会展

2010年10月14日~10月20日まで

広島市福屋八丁堀本店七階美術画廊  

今回は留学中に中国安徽省で出会った風景を作品にしました。


お知らせ

第18回 
和紙文化講演会

和紙の素材力を語る

~漉き手との交流の中で~

私の所属しています和紙文化研究会では今年も講演会を開催します。
プログラムに内容は
第一部 漉き手からのメッセージ
第二部 手漉き和紙を体感
第三部 パネルディスカッション 漉く立場、使う立場、商う立場から
という充実した内容になっています。

私も三宅賢三氏の竹紙と中国福建省順昌県の手漉き毛辺紙に
風景を描き、墨色や表現にどのような違いが出るかを比較しました。
私の作品も展示されます。
お時間ございましたらご高覧頂きますようご案内申し上げます。

日時 2010年11月23日(火)
午前 10:00~午後 5:00
会場 昭和女子大学グリーンホール


お知らせ

第255回 
和紙文化研究会 月例会

テーマ
中国手漉き紙の現地調査報告①
-福建省漢族・客家(ハッカ)族「毛辺紙」「黄紙」「迷信紙」
貴州省苗(ミャオ)族「白皮紙」-

この度、留学にて行った現地調査の報告を、和紙文化研究会月例会にて行います。
福建省の竹を原料とした紙、貴州省の楮を原料とした手漉き紙の工程を報告いたします。
現地で撮影した映像や画像や、持ち帰った紙もご覧いただけます。
興味のある方は、ご参加くださいますようご案内申し上げます。

PICT0464.JPG
日時 2009年12月19日(土)
PM 1:00~5:00
会場 小津本社ビル6階会議室

個展開催中、現地のテレビ局と新聞社の方々が取材に来てくださいました。以下↓記者さんのブログです。


個展の様子

お知らせ

中国・杭州 

長瀬香織日本画展

2009年6月27日~7月5日まで

二玄堂 

中国や各国の方々に自身の作品を見ていただく機会を得たことを
大変うれしく思います。日本画とは何かを強く考えさせられた個展でした。
また、個展開催において留学中に知り合った多くの方々のお力添えを
いただき、無事終了することができました。
本当にありがとうございました。

お知らせ

第64回 

春の院展

2008年3月31日(火)~4月12日(日)まで
日本橋三越本店7階

中国から留学中に出品した作品が春の院展に入選しました。

今回で6回目の入選です。
題名は「想い」です。
この冬に一か月余りの旅行に出かけました。
その時に出会ったおじいさんを描きました。
お時間ございましたらご高覧いただきくご案内申し上げます。


お知らせ

松原洋一さんの「All About日本画」日本画家ポートレート・インデックス に
私のインタビューと作品を掲載していただきました。
JSP-Portrait-長瀬香織


お知らせ

第63回 

春の院展 広島

2008年8月12日(火)~21日(木)まで
広島三越8階催物会場

8月12日(火)・17日(日) 午後1時から作品解説があります。

お知らせ

第63回 

春の院展

2008年4月1日(火)~13日(日)まで
日本橋三越本店7階

8月12日(火)・17日(日) 午後1時から作品解説があります。

春の院展に入選いたしました。

今回で5回目の入選です。
題名は「収穫」です。
新疆ウイグル自治区の和田(ホータン)で出会った
麦を刈る女性の姿を描きました。
お時間ございましたらご高覧いただきくご案内申し上げます。

第63回春の院展 巡回展

名古屋展

2008年4月19日(土)~27日(日)まで
会場 名古屋松坂屋美術館

長野展

2008年6月20日(金)~6月29日(日)まで
会場 ながの東急百貨店

倉敷展

2008年7月9日(水)~7月21日(月)まで
会場 倉敷市立美術館

広島展

2008年8月12日(火)~8月21日(木)まで
会場 三越広島店

松江展

2008年9月5日(金)~9月12日(金)まで
会場 三越松山店

以上の会場を巡回いたします。




お知らせ

このたび、平成20年度ポーラ美術振興財団在外研修員として中国、杭州への留学が決まりました。
中国で生活をすることで、旅行では味わえない生の中国を感じ取りたいと思います。
大好きな中国の、その広大な大地から、人々から、大きなパワーをもらいたいと思います。


中国四川省の地震報道を目にするたびに心が痛みます。
少しでも早く復興し、そして被災された方々の心に一日も早く安らぎが訪れることを祈ります。

お知らせ

第42回 
レスポワール展 新人選抜

長瀬香織個展

2008年4月14日(月)~19日(土)まで
銀座スルガ台画廊にて個展を開催します。

 11:00AM~7:00PM
(最終日5:30PM)

多くの方々よりアドバイスやご意見をいただき、
貴重な体験をすることができました。
ありがとうございました。

 本展はウイグルの人々を中心とした日本画作品を展示します。
砂漠の中にあるオアシス都市で生活する人々の優しい目差しや、
そこで感じた風、また、やわらかな空気を表現しました。
今後も、何気ない日常の日々の中の小さな美を探していきたいです。

銀座スルガ台画廊
〒104-0061 東京都中央区銀座6-5-8 トップビル 2F
tel03-3572-2828

お知らせ

愛知県
岩倉市役所 市民ギャラリー

長瀬香織日本画展

アジアの旅-中国・ウイグル・ラオスを中心に

2008年6月3日(火)~7日(土)まで
岩倉市役所2F 市民ギャラリー  
AM8:30~PM9:00 

※初日AM10:00より、最終日は5時まで


無事に個展を終えることができました。
愛知での初個展ということもあり
緊張しましたが、岩倉の方々や、、
また、遠方から足を運んでくださった方も沢山おり、
本当にうれしく、懐かしく、楽しい一週間でした。

ありがとうございました。

この度、私のふるさとである愛知県岩倉市にて個展を開催します。
実家は名古屋ですが、両親と祖父母が岩倉に住んでいる為、
展示場所として岩倉市役所を選びました。
スルガ台画廊での展示作品と、その他、アジアでの旅行でであった
人物、風景を中心に展示いたします。
お時間ございましたらご高覧いただきくご案内申し上げます。