過去のお知らせ


OBD Info-san! for Android

2014/04/15 更新

車両診断(OBD-II)コネクターからデータを取得して表示するアプリです。 見た目をカッコ良く!使いやすく!を目指して開発しました。 また、日本車特有のプロトコルにも対応しています! 有料ですが、市販の専用メータより大変安価♪ですので、ぜひご利用ください。
※なおご利用前には、必ずトライアル版(無料)で動作確認をお願いします。



取扱説明書のご案内

機能が豊富なため取扱説明書のPDFファイルを用意しました。
※サイズが約2.2Mあるのでダウンロードには注意してください。
※内容が古いため最新バージョンと多少異なります。更新をお待ちください

メディア掲載情報

本アプリ「OBD Info-san!」がApplivに掲載されました。
Androidアプリ発見プラットフォーム「Appliv」
ぜひご覧ください。(^^)/

Android版 (¥無料トライアル版)

Play ストアを開く


OBD Info-san! の無料トライアル版となります動作確認用にインストールしてください。
また、動作確認用のため一部機能に制限があります。ご了承ください。m(_ _)m

Android版 (¥580)

Play ストアを開く


本アプリは、ELM327デバイスを使って車両情報を表示するアプリです。 また、OBD-II準拠のトラブル診断コードの表示およびチェックランプの消去も行えます。
なお、本アプリを使用するには、ELM327 Bluetoothデバイスが必要です。また取り付け車両もOBD-IIに対応している必要があります。


【概要】

アプリを起動するとメインメニューが表示され各種機能にアクセスできます。


メーターパネルボタンから起動できる 標準のStreetメーターパネルでは、水温、吸気温、速度、エンジン回転数、残燃料、高度、現在地住所や道路名などを表示します。


走りに特化したCircuitメーターパネルでは、スロットルポジション、ブースト圧(負圧)、エンジン回転数、エンジン負荷率などを表示します。


燃費関連を表示するEcoメーターパネルでは、計算により瞬間燃費や平均燃費などが表示されます。 現在地住所や道路名なども表示されます。


また標準のホワイト色ではなく、車種に合わせてカスタマイズ出来るようにアンバー(橙)、ブルー(蒼)、グリーン(緑)も選べるようになっています。




設定により指定した速度やエンジン回転数になるとワーニング表示(および音声)を行う事もできます。


本アプリは、7インチ画面の端末に最適化されています。よってスマホなどだとちょっと文字などが小さい?かと思います。
そこで液晶の小さいスマホ用にシングルメーター画面と言う機能を付けて、一画面に一つのメーターを表示して大きめにし、視認性を良くするものも入れてみました。

更にこのシングルメーターでは、OBDからのデーター取得数が少ないと言う事で処理が速くでき表示の追従性が良いと言う、専用メーター並み?の性能を得ることが出来ました。
※専用メーター並みと言うのは言い過ぎですが(^_^;)、OBDを使った専用メーターとほぼ同じ性能を有しています!

Version 1.1.0.0からメインメニュー画面にフォルダーと言う項目を設けました。

ここでは、記録したログデータの削除などが行えると共にプレイヤー画面でマップ上に走行履歴が表示&再生できるようになりました。


OBD-IIに準拠した車両診断機能もあります。 専用の診断機を買う前に本機能で事前に診断してみては、いかがでしょうか?お得です!(^_^;)


以上のように沢山の機能がある OBD Info-san! for Android をどうぞよろしくお願いいたします!

【捕捉】
※画面はすべて開発中のものです。実際と異なることがあります。


【バージョン履歴】
本アプリは、日々進化しております。(^O^)/
変更内容などは次のリンクから、ご案内しています。