目黒雅叙園の滝(Megurogajyoen no taki)

東京都目黒区下目黒1丁目8地図
 目黒雅叙園は映画「千と千尋の神隠し」の湯屋のモデルとなった東京都指定の登録有形文化財「百段階段」が有名ですが、中華料理屋の丸いテーブルも世界で最初に考案したのが、目黒雅叙園と言われています。


撮影2015/3/1
 今回は東京フリーきっぷ1,590円を使って、東京の庭園の滝を訪ねました。
 行程は赤坂駅→芝公園駅280円→白金台駅180円→目黒駅170円→高田の馬場駅170円→白井駅150円→高田の馬場駅150円→目白駅140円→上野駅170円→北千住駅170円→九段下駅200円→赤坂駅170円で、合計1,950円で、私鉄の300円を除くと1,650円で60円得しただけでした。でもJRは480円使っただけなので、東京メトロ・都営地下鉄共通一日乗車券1,000円を使えば170円の得でした。
 地下鉄の目黒駅から行人坂を降りていきます。
 すると近代的なオフィスビル「アルコタワー」の隣に目黒雅叙園が見えました。
 当日は「百段雛(ひな)まつり」の催し物が開催されていました。
 レストランの方へ向かうと幾つもの和風レリーフが壁に飾られています。
 笠と扇のオブジェもきれいでした。
 こちらは着物のオブジェです。
目黒雅叙園の滝 (メグロガジョエンノタキ) 落差7m 評価5
 日本料理「渡風亭」の手前から庭園へ行くと滝が見えました。
 あえて人工的に作っているのが特徴です。
 でもこの滝の一番の特色は裏見が出来ることです。
 たとえ人工でも裏見はやはり異空間です。何度見ても面白いです。
 滝の映像
 目黒雅叙園の次は行人坂を登り返して、JR目黒駅から高田の馬場経由で西武新宿線白井駅近くの延寿東流庭園へ向かいます。


日本の滝(ホーム) 静岡県の滝 静岡県以外の滝 日本の滝百選 自薦百選の滝 訪問履歴

滝の評価はあくまでも私個人の主観にもとづくものです。又、評価は気象条件等によっても変わることをご承知おき下さい。
このホームページについての御意見・御感想は、GAF03402@nifty.com までお寄せ下さい。
本ホームページの著作権は、S.KOBAYASHI に帰属しております。
本ホームページの内容の一部、または全部を、私的利用を目的とした複製等、著作権法その他法令で認められる範囲を超えて無断で複製、変更することは法律で禁じられております。