私は、伊藤信政こと「いとう」と申します。現在、宮崎県延岡市の、地場型中小建設会社に勤務しています。中間管理職をつとめています。しがらみから離れ、自由ききままに情報を受、発信するために運営しています。
 したがいまして、書かれている内容は、所属している組織の見解と必ずしも同一とは限りません。文責は、あくまで「いとう個人」にあります。
 このページでは、プライベイトな立場で、思うこと、考えることなど、様々なことがらを「反省」とともに情報発信していく所存です。

 よろしくお願いいたします。

新・日々読み書きは、できるかぎり毎日更新していく予定です。

■長くてくどいプロフィール
■新・日々読み書き
■勝手にリンク集
いろい
■G3の甘口・辛口・へらず口
わたしへの連絡先→いとうにメール
いろい
■勝手にリンク集
■新・日々読み書き
■長くてくどいプロフィール
■G3の甘口・辛口・へらず口
連絡先→いとうにメール
このホームページは2003,2/2からスタートいたしました。
このページは、リンクフリーです。
北の大地のA木さんが執筆されたものです。
逆転劇―復活に賭けた社長たち 中小企業“起死回生の発想”
おなじみの桃論です。

(c) Copyright  Ito Nobumasa  All rights reserved.

つぎのカウンター遊びは、「新・日々読み書き」のカウンターにします。ずいぶんと先になりますが、100,000にしたいと思います。
アクセスされた方は、メールでおしらせください。粗品を準備しております。
■みち・道・線路
■みち・道・線路
いとうのホームページ
保有資格⇒「技術士/建設部門/総合技術監理部門」「労働安全コンサルタント(土木)」「コンクリート技士」「宅地建物取引主任者」「VEリーダー」「一級土木施工管理技士」「衛生管理者」「乙種火薬類取り扱い保安責任者」「測量士補」などです。
技術士第二次試験について、私がわかる範囲内でのアドバイスや論文の感想、助言、勉強方法など協力いたします。メールをください。なお、私の専門科目は「施工計画、施工設備及び積算」です。
私の、原点、郷里の四国の写真です。
 故郷にある地場の建設会社で活躍されてい.Oさんから送っていただいた、鳴滝の写真です。
台風14号、被災の記録(現在、作成中 仮オープンします)
帰郷の記(2005年に徳島に帰郷したときの感想です)
     (近日、オープン予定です)