1月19日(

雪山企画2

スキーパーク寒曳

今回の雪山企画は、我がサークル初となる『スキーパーク寒曳』へ。

ドライバーズミーティングにおいて、あ○ちさんの鶴の一声で決まったゲレンデです。




夜のうちに新雪がモサーッと積もり、道中から既にあたり一面真っ白!。

ゲレンデに着くまでにテンションも上がり気味です。




高速道路からのアクセスも良かったので、難無く到着し、朝イチのゲレンデで集合写真。

まだあまり人もおらず、気持ちいい!。




さっそく登頂する面々。








新雪フカフカでコンディションは最高!。

っていうか、フカフカすぎて上級コースに出るまでが雪山登山みたいになって大変でしたけどね…。

しかし、コケてもそんなに痛くないってのがいいよね。




昼食はバイキング。

バイキング形式のゲレンデって行ったこと無かったんですけど、なかなか良かったです。

調子に乗って食い過ぎたら昼からの滑りに影響が出てしまうので、食い過ぎ注意ですね。




焼きそばにカレーをドロップしたりして、自分だけのカオスなプレートを

創作している人や、単価の高いカキフライを重点的に攻めまくり、

カキレンジャーと化している人など、

皆さん思い思いにバイキングを楽しんでいました。



それはそうと、このゲレンデ、キッカーやらボックス類がやたらと充実していました。

昼からは、上級者(?)数名で腕試し…。




難易度★ 『ドロップキック』&『スーパーマン』

根性さえあれば初心者でも比較的容易にキメることのできる技です。

ただし、痛みに耐えられる猛者にしかキメられない技なので、

ただコケているようにしか見えないアナタはまだまだ青二才ですよ。




難易度★★ 『ジャンプ』

まあ、キッカーさえ普通に飛べれば…。




難易度★★★ 『空気椅子』

コレは某尊師もビックリの空中浮遊!、マジで半端無い!。

キッカーから飛び出したあとに空中に腰を掛けるかの如く鎮座する技です。

なかなかこんなダイナミックなエアを決めれる人はいません…。

文句無しに★3つです。




あとは思い思いの時間を過ごしたワケですが、

実はここってのゲレンデ内に温泉があるんですよ。

しかもタオル付きで300円の結構ソソるお値段。

終盤、誰も見掛けなくなったなと思ったら、

ほとんどの人が温泉に吸い込まれていました・・・。

というコトで、

あ○ちさんが頑張って皆の為に前売り券を買いに行ってくれた

お陰でバイキング付き1日リフト券3800円という格安価格で

行くことができたゲレンデですが、皆さん価格以上に楽しめたみたいでした。

めでたし。

写真・のっち、トト、Bombardier

文・Bombardier


戻る