ふたがわ発掘クラブ


愛知県豊橋市二川町からお届けしています



  
折節の道


      さみだるる湿原       水辺の紫陽花       梅田川の春       宮川の遊歩道      クロバイの散る径

      大脇の山桜         木道の藪手毬

Mail:futagawahakkutu@yahoo.co.jp



クラブ通信

150 行者様に会いに行かまいか 10 −古代の山林修行の跡を訪ねて17−

149 行者様に会いに行かまいか 9 −古代の山林修行の跡を訪ねて16−

148 行者様に会いに行かまいか 8 −古代の山林修行の跡を訪ねて15−

147 行者様に会いに行かまいか 7 −古代の山林修行の跡を訪ねて14−

146 行者様に会いに行かまいか 6の2 −古代の山林修行の跡を訪ねて13の2−

145 行者様に会いに行かまいか 6の1 −古代の山林修行の跡を訪ねて13の1−

144 行者様に会いに行かまいか 5 −古代の山林修行の跡を訪ねて12−

143 行者様に会いに行かまいか 4 −古代の山林修行の跡を訪ねて11−

142 行者様に会いに行かまいか 3 −古代の山林修行の跡を訪ねて10−

141 行者様に会いに行かまいか 2 −古代の山林修行の跡を訪ねて9−

140 行者様に会いに行かまいか 1 −古代の山林修行の跡を訪ねて8−

139 穴掘り労力、どこを彷徨う? −里山の戦争遺跡9−

138 夏草や「一億玉砕」夢の跡 −里山の戦争遺跡8−

137 お里の聖地は陣地に最適?! −里山の戦争遺跡7−

136 廃寺跡の池に平安時代から棲んでいる?! −古代の山林修行の跡を訪ねて(7)−

135 三河路の芭蕉(7)

134 三河路の芭蕉(6)

133 三河路の芭蕉(5)

132 三河路の芭蕉(4)

131 山頂の直下に落とし穴? −里山の戦争遺跡6−

130 三河路の芭蕉(3)

129 三河路の芭蕉(2)

128 三河路の芭蕉(1)

127 神座の嵩山 −古代の山林修行の跡を訪ねて(6)−

126 白井鐵造 いまだ卒業せず(3)

125 白井鐵造 いまだ卒業せず(2)

124 白井鐵造 いまだ卒業せず(1)

123 幻の山寺の池 −古代の山林修行の跡を訪ねて(5)−

122 伊勢新九郎と袈裟斬り地蔵(3)

121 伊勢新九郎と袈裟斬り地蔵(2)

120 伊勢新九郎と袈裟斬り地蔵(1)

119 二川の近くの花祭

118 三河二川氏と山吹姫(2)

117 三河二川氏と山吹姫(1)

116 お山を越えて太平洋まで飛んで見せます −里山の戦争遺跡5−

115 金壁輝・川島芳子と李香蘭・山口淑子3 / 派遣・アルバイトが活躍! 大名行列

114 観音様、お足下にご注意を! −里山の戦争遺跡4−

113 金壁輝・川島芳子と李香蘭・山口淑子2

112 山肌を掘り取った溝の正体 −里山の戦争遺跡3−

111 金壁輝・川島芳子と李香蘭・山口淑子1

110 登山道の下に洞穴が?! −里山の戦争遺跡2−

109 帝劇女優第1期生・田中勝代と白井鐵造

108 銃口は火打坂へ −里山の戦争遺跡1−

107 『どんぶらこ』−おとぎ歌劇が豪華レビューに−

106 ここにも頼朝さん(2)-2

105 ここにも頼朝さん(2)-1

104 ここにも頼朝さん(1)

103 道で出会う神仏(2)

102 行基さんの謎(5)

101 行基さんの謎(4)

100 行基さんの謎(3)

99 行基さんの謎(2)

98 行基さんの謎(1)

97 古代の山林修行の跡を訪ねて(4)

96 三河二川郷と二川氏(2)

95 三河二川郷と二川氏(1)

94 道で出会う神仏(1)

93 中原「椀貸せ岩」の由来(2)

92 「竜燈の松」と岩屋山(2)

91 中原「椀貸せ岩」の由来(1)

90 「竜燈の松」と岩屋山(1)

89 諸説 松明山 燧山(2)

88 諸説 松明山 燧山(1)

87 古代の山林修行の跡を訪ねて(3)

86 猿が馬場の柏餅

85 秋葉信仰と十七疋町

84 三州二川の関にまつわる話(3)

83 古代の山林修行の跡を訪ねて(2)

82 三州二川の関にまつわる話(2)

81 古代の山林修行の跡を訪ねて(1)

80 三州二川の関にまつわる話(1)

79 安政の大地震と二川宿(2)

78 梅花無尽蔵庵 万里集九 室町の道 W + 「妙立寺道」の道標

77 梅花無尽蔵庵 万里集九 室町の道 V

76 安政の大地震と二川宿(1)

75 梅花無尽蔵庵 万里集九 室町の道 U

74 二川という地名

73 梅花無尽蔵庵 万里集九 室町の道 T

72 二川宿訴えられる(その2)

71 高足郷の中の二川(V)

70 二川宿訴えられる(その1)

69 高足郷の中の二川(U)

68 大岩寺第11世実全和尚の寺小屋教育

67 おかと地蔵の伝説

66 高足郷の中の二川(T)

65 「続応仁後記」に見る、舟方山城をめぐる東三西遠の形勢

64 演劇「のめっけえのが取れた」の小渕しち像 −その3−

63 演劇「のめっけえのが取れた」の小渕しち像 −その2−

62 演劇「のめっけえのが取れた」の小渕しち像 −その1−

61 井上通女と二川 −その2 帰家日記−

60 井上通女と二川 −その1 東海紀行−

59 本陣の経営は苦労、苦労の連続でしたわっ(2)

58 わが人生の時 −そこに宝塚の道があった−(3)

57 二川宿本陣まつり大名行列と松平家

56 わが人生の時 −そこに宝塚の道があった−(2)

55 本陣の経営は苦労、苦労の連続でしたわっ(1)

54 わが人生の時 −そこに宝塚の道があった−(1)

53 山頭火 旧街道の松並木 二川へと歩く

52 普門寺の一夜1    普門寺の一夜2

51 待ち受ける罠 −人質竹千代掠奪事件−

50 西行と文覚1    西行と文覚2

49 富士を見初める歌の碑

48 二川の寺子屋

47 火打坂界隈

46 平安時代は焼き物の生産地

45 下に〜下にい、お茶壺様のお通りだぁ

44 『参河志』第九巻駅馬伝馬部に見る大岩・二川宿と浜名橋(2)

43 池田綱政の観音信仰

42 二川駅と鉄道の歴史

41 『参河志』第九巻駅馬伝馬部に見る大岩・二川宿と浜名橋(1)

40 美空ひばりと白井鐵造

39 宇都宮藩士の見た二川の風景

38 『東海道中膝栗毛』の二川宿

37 二川・大岩を通っていた道

36 幻の、高師、二川、東路の関

35 李香蘭からの電報〜レビュー王白井鐵造と二川(2)〜

34 道知辺稲荷と二川

33 渡辺崋山と二川宿助郷

32 豊橋動植物公園の今昔物語

31 吉見兄弟と多賀志の山賊

30 船形山の戦いの時期をめぐって

29 江戸紀行文に見られる二川宿 (2)

28 江戸紀行文に見られる二川宿 (1)

27 ええじゃないかと二川 (2)

26 ええじゃないかと二川 (1)

25 レビュー王白井鐵造と二川 (1)

24 渥美半島の出入口 〜大岩町の石柱道標〜

23 白妙の富士を望む

22 文覚危難

21 町(宿場)の組織

20 二川の鏡岩(2)

19 二川の鏡岩(1)

18 二川の娯楽場

17 船形山の合戦 + 大岩寺「亀見山」の額と天狗

16 発明王・豊田佐吉の修行の地、二川

15 白狐よ いま何処(3)

14 鎌倉街道と古渡の伊勢 + 白狐よ いま何処(2)

13 白狐よ いま何処(1)〜立岩の伝説〜

12 弘法大師はサバが好き?

11 二川・大岩のダイダラボッチ

10 村誌地誌に見る岩根の庄(大岩村)

9 紅葉の普門寺と水

8 火打坂(2)

7 二川の映画館 + 祭(1)

6 岩屋山でイマジン(2)

5 岩屋山でイマジン(1)

4 紫陽花塚の謎(妙泉寺の芭蕉句碑)

3 梅雨空の下の彩り川(ふたがわの花菖蒲園) + 火打坂(1)

2 謎の物体か?!(ふたがわの戦争遺跡)

1 闇夜のヘビ + カタクリの花乱舞