ノード:When tests fail, 前:Test descriptions, 上:Libtool test suite



テストが失敗するとき

上記のそれぞれのテストは,make checkを実行するとき出力を生成しな いように設計されています.それぞれのプログラムの終了ステータスで,テス トが成功しなかったかどうかをMakefileに伝えます.

テストが失敗した場合,それはlibtool内のプログラムエラー,またはプログ ラム自身のエラーのどちらかが存在することを意味します.

特定のテストを調査するために,通常のプログラムで行うように,直接実行す ることが可能です.テストがこの方法で呼び出されたとき,それは,問題を決 定するのに役に立ちそうな出力を生成します.

テストプログラムに出力を生成させるもうひとつの方法は,実行前に VERBOSE環境変数をyesに設定することです.例えば,env VERBOSE=yes make checkですべてのテストが実行され,それぞれについてデ バッグ情報の表示が得られます.