ノード:Using libltdl, 次:, 前:Dlopened modules, 上:Top



libltdlの使用

libtoolは,libltdlと呼ばれる小さなライブラリを提供し,それは, dlopenライブラリの様々な困難をプログラマから隠すことを目指します.それ は,dlopenの機能で必要とされるアプリケーションとともに配布可能な,ヘッ ダファイルと小さなCソースファイルから成り立ちます.libltdlサー ビスの単純な実装に対し,あまりに制限が多いダイナミックリンカをもつプラッ トフォーム上では,GNU DLDを要求したり,libtoolのdlpreopenメカニズムを 用いてダイナミックリンクをエミュレートするだけのものもあります.

libltdlは,現在以下のダイナミックリンクメカニズムをサポートします.

以下の例外で,libltdlはGNUライブラリ公有使用許諾書の条件下でライセンス されています.

GNU Lesser General Public Licenseの特別な例外として,GNU libtoolを使用 してビルドされるプログラムやライブラリの一部としてこのファイルを配布す る場合,プログラムの残りに対して使用する配布条件と同じものにして,それ を含めることができます.